はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

10月にさよならする最後の夜は、Happy endで締めくくり

2018-10-31 | 日々の暮らし

昨晩から降ったりやんだりの雨模様が続いている。

昨日より一段と寒さが増してる気がする。

そんなちょっと憂うつな気分で始まった1日。

 

午後3時半過ぎ、市役所から帰る途中、青空が顔をのぞかせ

まばゆいばかりのお日のめがさしてきた。

信号待ちする交差点にさしかかったとき、虹!

   

お~・・・久しぶりに見たわ、虹。

そのあとは、憂うつを吹き飛ばすように

わたしには幸運の女神が微笑みかけてくれた。

友人のみどりちゃんのお店の前では、かわいい花たちがお出迎え。

    

  

夏はとうの昔のお話になったのに、実をつけているししとう。

       

で、みどりちゃんからはお肌がプルプルになるという

ドリンクをプレゼントしてもらった。

          

もったいなくて、飲めやしない・・・

 

夜は夜で、M嬢から本とハロウィンのお菓子が届く。

    

この本についてたbookmarkがまた、わたし好み!

        

     

なんてステキな1日!

10月にさよならする最後の夜は、Happy endで締めくくり。

 

 

 

コメント

フン! その仕打ち、雨より冷たいぜ!

2018-10-30 | 日々の暮らし

県の生活学習館の前のバス停で、バスを待つ間

雨に濡れたせいか、さっきからゾクゾクしている。

 

バス停には、すでに3人が傘をさして待っていた。

お待ちのお三方は、折りたたみではない大きめの

傘をさしていた。

 

いちおう、防水加工のフード付きジャンパーを

羽織ってはいるが、シトシト以上ザーザー未満の雨である。

 

誰か一人ぐらい、

「お入りになりませんか・・・」

って、声をかけてくれると思ったのに・・・さ。

 

お三方とも、わたしの(傘に入れてぇ!)視線を

さけるように、向きをかえるのである。

(フン! その仕打ち、雨より冷たいぜ!)と心の中で叫ぶ。

 

あたしゃ、ちっちゃいオバハンだよ。

お年寄りには親切に・・・

困っている人がいたら、手を差し伸べよう。

とかさ、生活学習館で学ばなかったんかい!

 

あ~・・・そうか・・・

知らない人から声をかけれそうになったら

逃げましょう・・・ってことだ。

 

などなど、心の中で悪態をつきつつ

雨に濡れてた 黄昏の街・・・

傘もささずに ぼくたちは・・・

と、「黄昏のビギン」を口ずさむちっちゃいオバハン。

 

今夜は電気式毛布をひいて寝よう。

 

 

 

 

コメント

新庁舎ができたら、この彫刻はどこに設置されるんだろ?

2018-10-29 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連

市役所の駐車場に入ると、右手に大きくて立派な

彫刻作品が市民を出迎えてくれる。

 

希望の少女像? だったけ・・・

作品名が間違ってたら、ごめんなさい。

希望という未来を手に入れるために、闘う少女なのか?

ジャンヌ・ダルクに見えなくもない少女の姿である。

でもどう見たって、少女には見えないよね。

 

で、あんたはなぜ裸で馬にまたがってる?

意味深な彫刻でもある。

 

毎日のように、市役所へ通っているのに

この彫刻をシミジミと眺めたことがなかった。

 

新庁舎ができたら、この彫刻はどこに設置されるんだろ?

コメント

依存という名の怖~いひっつき虫が、2匹

2018-10-28 | 日々の暮らし

昨日、ブログをしたためようとパソコンの前に

腰を据え、さぁ~何書こうかな・・・

な~んて思い悩んでおりました。

ン?

パソコンちゃん、どうしたの?

画面がフリーズしちゃってるじゃない。

   

あれやこれや試行錯誤を繰り返すも、なおらない。

結局、あきらめて電気屋さんへ駆け込むことにした。

電源を切り、おやすみなさい・・・

 

さて、今日になって電気屋さんへ持っていく前に

電源を入れてみたら・・・なおってるやん!

 

金曜日には、スマホがフリーズしてしまうし・・・

このときは、研修会のまえにauストアにかけこみ、

なんとかなおしてもらったのだ。

 

寿命なのか、わたしのせいなのか・・・

パソコンのトラブルは、寒くなると頻繁に起きるのは確か。

やっぱり静電気なのかねぇ・・・

 

明日は朝一で、タミヨさんの車を車検に出さなければならない。

「あんたが持ってってくれるんやろ?」

「わたしが持ってったら、どうやって帰ってくるんな」

「ほなどうすんの!」

「あんたが運転していって、帰りはわたしの車で帰るに

 決まっとるやろ」

 

な~んて会話をかわし

タミヨさんはお気楽でええわな・・・と胸のうちでつぶやいた。

 

依存という名の怖~いひっつき虫が、2匹。

もう一匹は誰かって?

それは言わぬが花・・・さっしておくんなまし・・・

虫愛ずる姫君は今日も、心が重たいわいなぁ・・・

 

 

コメント (1)

ジョーカー引いちゃった・・・

2018-10-26 | 議会

11時に市役所をバスで出発。

行く先は、市町議会議員合同研修会が行われる

福井県自治会館である。

敦賀市議会からは、19名が参加。

 

講演の内容は、

《災害時における議会・議員のあり方》

《どうなる日本経済》の2本立てだ。

 

最初に登壇した先生は・・・

それはそれは、お優しいお顔に加え声までもがお優しい。

思わずヘタな似顔絵なんぞを描いてみた。

    

あなたは寿老人か、はたまた布袋尊か・・・

 

福を呼ぶ神さまのお話は、わたしたちを眠りの境地へといざなう。

こうべをたれて、静かに眠る議員に声を荒げることもなく

静かにお話を終えられた。

 

10分の休憩をはさみ、次の講演は経済のお話である。

ちょっと期待していたけれど、

トランプ大統領のあれやこれやばかり。

じゃぁあ、どうすんのさ! とツッコミを入れたくなった。

 

今日の研修会、トランプで言えばジョーカー引いちゃったね。

 

  

コメント (1)

健さんの七不思議の1番目

2018-10-25 | ジェンダー関連

知り合いの若い女性(20代)が、昨年結婚した。

 

この間、おしゃべりしてたら

さらりと「主人がね・・・」と言う。

わたしは、「目が点」状態になった。

 

タミヨさんからも健さんの母・エイコさんからも

「主人が・・・」という言葉を一度も聞いたことがなかった。

当然ながら、わたしも健さんのことを他人に話すときに

「主人が・・・」と言ったことがない。

 

エイコさんは、夫のことを「にいさんが・・・」と言っていた。

タミヨさんは「ナオゾウが・・・」である。

そのタミヨさんも若いころは、「檀野さんが・・・」と

言っていたらしい。

 

健さんはわたしのことを他人に話すときは

「はるみが・・・」とか「うちのが・・・」と言うが

ひとたび、お酒が入り上機嫌、あるいは不機嫌になると

「うちのオニヨメ」「うちのクソヨメ」を連発しているようだ。

 

まぁね・・・オボッチャマ君育ちだもの・・・

「オレさまが1番エライ!」って思ってるもんね。

 

そんな健さんの七不思議の1番目は(わたし目線の)

なんでわたしと結婚してしまったのか・・・である。

 

 

 

 

 

 

コメント

まんまるお月さま

2018-10-24 | 日々の暮らし

10月25日午前1時45分、太陽・地球・月が一直線に並ぶ。

その瞬間が満月となる。

 

だから今夜の月のほうが、明日の夜よりもまんまるお月さまだ。

雲に隠れようとする月を撮った。

    

    

    

午後7時からの陶芸教室に、スマホを忘れて行ったので

作品の写真を撮れなかった。

 

おまけにもひとつわすれもん・・・

いつも車の中に積んである上履きがないことに

気づいたのは、プラザ萬象についてからだった。

 

車検のためにジーノちゃんを納車し、代車を借りたのに

上履きを積み替えるのをコロッと忘れていたのだ。

 

で、2年前の車検の時とおんなし間違いをしてしまった。

コンビニでカフェラテを買い、代車に乗ったら

やっぱりカップホルダーがなかった・・・

 

学習能力ゼロのアホである。

おまたにホット・カフェラテをはさんで、車を運転するのは

至難の業である。

締め付けすぎないように・・・さりとておまたを緩めると

カップが倒れそうになる。

 

ジーノちゃんが戻ってくる26日まで

カフェラテをあきらめるか、それともおまたはさみ運転の

習熟度を高めるか・・・

イヤイヤそれは、あまりに危険すぎる。

 

お~・・・こんないいもんがあったわい!

    

コーヒーを2つ買ったときに、コンビニでいれてくれたやつ。

明日は、これを忘れないように車に積まなきゃ。

 

 

 

 

 

 

コメント

わたしは恵まれている?

2018-10-23 | 日々の暮らし

今日は、1日中タミヨさんからの頼まれごとで

走り回っていた。

 

車検前の点検でタイヤ4本が×になったから

スタッドレスタイヤ4本の購入&付け替えを

オートバックスでしてきた。

 

そのあと、印鑑証明をもらうため市役所へ・・・

待っている間に、ロビーの山野草コーナーで写真を撮った。

今週は、実りの秋・・・アケビが鈴なりだ。

   

         

  

        

タミヨさんは、明日11時から今年2回目の同窓会なんだそうな。

名簿や、福井新聞に載った記事のコピーに

お土産を入れる手提げ袋も頼まれている。

 

7人の予定が、今日になって5人になったらしい。

それにしても、元気なバアサマたちである。

正、昭和、平成を生き抜いてきただけのことはある。

 

タミヨさんは憎たらしい存在ではあるが

介護や毎日の世話をしない分、わたしは恵まれているのだと

自分で自分に言い聞かせながら、今日も走り回る。

 

 

 

 

 

 

コメント

WILへ Let's Go!

2018-10-22 | ジェンダー関連

今日は電車で福井へ・・・

帰りの電車まで時間があったので、ハピリンの2階を探検。

とてもステキな場所を発見!

     

女性のためのコーナーだった。

どこが管理運営しているのか女性スタッフに聞いたら

なんと! 福井銀行なんだって。

    

女性のための趣味の企画や着付け教室、化粧の仕方などなど

多彩な講座も開催されているという。

    

図書コーナーもなかなか凝った本が多い。

   

        

これから電車の待ち時間は、ここだ!

物産コーナーもお洒落だしネ。

 

でも気になるのが、2階にはあまりお客がいないこと。

早々に、撤退なんてことにならなきゃいいけど・・・

このままじゃ、アオッサの二の舞になりそう。

 

もひとつ、気づいたことは嶺北の製品ばっかり・・・

たしかに、敦賀は伝統的な工芸品ってないもんなぁ。

物づくりにかけては、やっぱ嶺北は強い!

 

夢中になると時間のことなど、

きれいさっぱり忘れてしまうという特技のせいで

また1時間、電車を待つハメになったはるみ。

 

 

コメント

わたしの身体は、もうすっかり冬仕様

2018-10-21 | 日々の暮らし

今夜は、十三夜。

オリオン座流星群もピークだとか・・・

 

外に出ていたけれど、月が明るすぎて流れ星はみえない。

それよりなにより、寒さに耐えられなくなって

家の中に逃げ込んでしまった。

現在の気温・・・12度。

 

月が見えなくなる明け方近くまでは、とても起きていられないし

明日は、朝一で福井の病院だ。

 

寒いからなのか、今夜は虫の音も聞こえない。

暑い・暑いとあえいでいたのが、ウソのように

季節は冬に向かって駆け出している。

 

ここまで書いて、わたしはちょっとトイレへ・・・

 

2,3日前からオシッコの回数が急に増えてきたのである。

水分の量は、夏に比べたらグッとへっているのに。

それに足や腕がカサカサ・カサカサ・・・痒くなりだした。

粉ふきイモ状態になるのは、そう遠いことではないだろう。

シャンプーすれば、髪の毛がウッソー! 

というぐらい指に絡みついてくる。

 

季節を先取りするわたしの身体は・・・

秋を通りこして、もうすっかり冬仕様。

 

 

 

 

 

 

   

 

コメント

東京スカパラ

2018-10-21 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連

今日は、というか昨晩は、

東京スカパラダイスオーケストラの敦賀公演。

 

実はチケット、取れなかった!

公演は行けず悔しい思いをしていたけれど、なんと!!!

公演後、スカパラのメンバーとスタッフの方々が15人

八新で打ち上げ!

 

健さんひとりでは、到底無理なので助っ人に駆り出された。

イヤイヤ、呼ばれなくったって喜んで手伝うわ。

 

水戸天狗党の話で盛り上がり、もう公演より何倍も

濃~い生会話にわたしは、興奮しっぱなし。

 

記者のM君は、何と! 公演の後、八新へ飲みにきて

スカパラメンバーに遭遇という奇跡に

テンションが上がりっぱなし。

 

で、お開きは午前2時前・・・

おでんもおばんざいも、スッカラカンになり

健さんは明日1日中、仕込みに追われる。

ついでに八新は、明日お休みです。

 

 

コメント

立ち止まれない行政

2018-10-19 | 議会

10時からの議員説明会は

駅西地区土地活用事業から始まった。

 

業務支援委託先として日本総研が関わっている事業でもある。

配布された資料に基づいてのプレゼンは、

都市整備部・新幹線整備課だ。

いつもながら、個性的なプレゼンで聞いているわたしたちを

飽きさせない。

 

その資料の中に、目を引く記述があった。

 

自治体と政府による開発・・・

☆予算~国の補助金・交付金と、地元予算で使える金額を

 MAXで使おうとする。

☆スケジュール~予算年度のスケジュールに合わせ、年度末の

 駆け込みなど歪みが出やすい。

☆スペック(仕様)~コンサルや学識経験者等による委員会で

 策定されて華美になりがち。

 

まさに、新庁舎の整備がこれだ。

国の補助金ありきで始まり、スケジュールに追われ

建設費用はうなぎのぼりに増加中。

 

庁舎を現在地で建替えると決まったときは

53億円だった建設費用も、いまや60億円を

軽~く超えてしまった。

 

オリンピックに北陸新幹線整備工事などなど

建設・建築工事ラッシュの業界では

資材不足や資材の高騰、人出不足がすでに表面化している。

 

こういう時期は、費用は高騰、

資材の劣化や手抜き工事などが横行するのは目に見えている。

 

いったん、走りだすと後戻りしない・できない行政こそが

元凶なのかもしれない。

 

 

 

コメント

68歳・・・女・・・いまも空に恋している。

2018-10-18 | 日々の暮らし

今夜は、月と火星が大接近!

上弦の月の左下のほうに、火星が肉眼でも見える。

 

1時間ばかり空を眺めていた。

スマホで写してみたけれど、まともな画像は1枚もなかった。

残念・・・

 

天体望遠鏡がほしい! と子どものころから思っていた。

背が低いからなのか、高いモン高いところが好きだった。

だから健さん? これはちょっと違う。

 

修学旅行で東京タワーへ行ったときには、

外付けの階段をエッチラ・オッチラ上った。

 

子ども時代、狭い我が家にはひとりになれる部屋など

なかったから、倉庫の梯子段が居場所だった。

 

小学3年生のころには宇宙に行きたい!

というのが夢だった。

 

飛行機が離陸するときのあの感覚が、

ワクワク・ドキドキ・・・もうたまらないのである。

超高速エレベーターも大好きだ。

 

ところで、健さんが書道の時に使う雅号は

「今大地 一空」なのだ。

 

10年間、「空」という字を書き続けていた。

わたしの「空」を持っていかれた気がして、

ちょっと悔しくて、健さんに嫉妬していた。

 

68歳・・・女・・・いまも空に恋している。

 

 

 

 

 

コメント

ろくろで作ってもやっぱり凸凹はるみ

2018-10-17 | 凸凹陶芸教室

久々の凸凹陶芸教室。

先月の教室で作った作品が、焼きあがってきた。

ろくろに初めて挑戦した作品である。

   

健さん「これなら店で、つこてやってもええわ」

11月15日から17日まで

プラザ萬象多目的室で開催される作品展が

終わってから、八新で使ってもらえることになった。

こちらは、その作品展のご案内

    

みなさまのご来場をお待ちしています。

コメント

当分のあいだ、わたしは親不孝な娘を続けてやる!

2018-10-16 | 日々の暮らし

10月16日・・・星座占いにトップは、

乙女座と書いてあった。

占いはしょせん、当たるも八卦当たらぬも八卦、

それでもちょっと、うれしい1日のはじまりだった。

 

なのに、今日のわたしは最悪・最凶な1日。

タミヨさんとの確執が原因である。

 

天然なのか、わざとなのか、

人の気持ちを逆なでするような

イヤ~な言いいかたに、わたしはブチ切れてしまった。

 

顔を突き合わせていると心臓に悪いので、

早々にタミヨさん家を飛び出した。

 

そのあと、もうこれ以上か細い声は出せないだろう

というぐらい、弱しい今にも泣きだしそうな声で

電話をかけてきたタミヨさん。

 

そんな声になおさら、ブチブチブチ・・・と

頭の中が切れまくる。

コンビニで買ったミニシュークリーム12個入りを

やけ食いしてしまった。

 

当分のあいだ、わたしは親不孝な娘を続けてやる!

って、もともと親不孝な娘だったわ。

 

コメント