はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

機密・・・秘密?

2022-05-24 | 医療と健康関連
山野内大使の講演会から4週間・・・
外務省からの回答はまだない。

この4週間の間の報道等によれば、
外務省の3月補正予算に計上された外交機密費8億円は
ニューヨークに滞在中の元・やんごとなきご夫妻の
警備費用なのではないのか・・・ともいわれている。

3月半ば過ぎには、在ロシアの邦人のみなさんが
ウズベキスタンのタシュケントからの
チャーター便で日本に帰国したと報じられた。
それも自己負担で・・・

ウラジオストックからだと
羽田・成田までは3時間足らずだし
当時は、まだ船便もあったという。

使った税金の内訳や金額を公表しなくてもいい
機密費ってやっぱり闇が深い?

心のモヤモヤ感が消えないわ~・・・と
思っていたら不整脈の発作が勃発!

     

ヒェ~・・・ちょっと乱れすぎ!

敦賀病院の担当ドクターに紹介状を書いていただき
30日には、名古屋の藤田医科大ばんたね病院へ
行ってきます。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日のニュース

2022-05-23 | ニュースから
バイデン大統領の来日・・・
誤送金の阿武町に3500万返還・・・
細田衆院議長の
「添い寝してくれたら教える」報道は事実無根・・・
お隣の滋賀県は高島市議のセクハラ事件・・・
などなど
今日のニュースはバラエティーにあふれていた。

4日前には
「侮辱罪厳罰化」が衆院で可決し参院へ送られた。
ネットでの誹謗中傷への対策である。

難しい問題なのに、厳罰化だけが
独り歩きしているように思えてならない。











コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひまわり

2022-05-21 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連
Amazonで「ひまわり」の映画を発見!
観てしまった・・・

戦争によって引き裂かれた
ふたりの想いが
ヘンリー・マンシーニのメロディーによって
言葉以上に心に響いてくる・・・
そして涙をさそう。

平和な世の中が訪れたら
いつの日かウクライナのひまわりを
見に行きたい。

涙でポンポコリンに腫れあがったまぶたを
ものともせず、今夜は家族で晩ごはん。
夕方からイロイロ、ドタバタしたもんだから
豪華にお寿司三昧・・・
って、もちろん一皿・100円の超・豪華版!

で、わたしらふたりを
可愛く撮ってくれたのが・・・コレ
    
こんなアプリがあるんだね・・・
皺・シワ・シワも消されて若い!
ってところで、今日はお・し・ま・い!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「300万円の壁」

2022-05-20 | 日々の暮らし・議会・市民運動など
養老孟司さんの「バカの壁」は
読んでいない・・・が
今日のお題は「・・・の壁」をお借りして
「300万円の壁」である。

西川・前福井知事が提唱して始まった
「ふるさと納税」には
最初からなんか違和感を覚え
ちゃんと調べなきゃ・・・と思いつつも
なかなか手がつかなかったのである。

敦賀市はこのふるさと納税で
ウハウハ状態だけれど
返礼品は魚介類(特にエビ・カニ)がダントツで
魚介類を扱っている事業者さんもウハウハ。

で、わたしは敦賀の海で水揚げされる
エビやカニの漁獲高もしれてるのに
なんで返礼できるのかが疑問だった。

担当課は産地を明記してあれば
どこの産地でもOKで
総務省が認めているのだと教えてくれた。
つまり国のお墨付きだから
産地さえ明記してあれば
太鼓判! ってことらしい。

総務省や楽天などのふるさと納税ナビ(?)を
見てみたら、
あなたの年収を入力! で
いくら納税できるのか・・・
どんな返礼品があるのか・・・
を調べられるようになっていた。

その記入欄には「年収300万円」からに
設定されていたのである。

つまりふるさと納税には
「300万円の壁」があるのだ。

ふるさと納税は、
年収300万円以上の住人じゃないと
できないってことを初めて知った・・・
おバカなわたしは壁にぶつかった。

で、じっさい敦賀市民でほかの自治体に
寄付できる
年収300万円以上の住民はいったい
どれくらいいるのかしら?

敦賀市民のうち年収300万円以上の方は
12,922人で
300万円以下の方は27,902人だと
忙しい中、職員さんが調べてくれた。
ありがとう!

ほかの市町にふるさと納税することで
なにがしかの返礼品がもらえ
なおかつ次の年には
わずかではあるが、税金が軽減される・・・

ふるさと納税が
施設整備や福祉などに使われることで
すべての市民に恩恵があるのも
事実だ。

わたしのなかの違和感は
解消されずいまなお
壁にぶつかったまま・・・なのである。 






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドラゴン退治

2022-05-19 | 医療と健康関連
アルコール類を受けつけない身体だから
肝臓は、太鼓判の健康印。

膵臓も腎臓も脾臓も問題なし。
胃腸は丈夫に生まれついているようだし
いまのところリンパ節にも異常なし。

こうやって先日の検査の結果を検証すると
アタシってけっこう丈夫で元気な身体に
生まれついてるなぁ・・・

で、2008年に手術したのが脳動脈瘤だった・・・
つまるところ動脈に瘤なるものが
できやすい体質のようだ。

瘤➡リュウ➡龍➡ドラゴンってことで
わたしの体内に巣くう2匹のドラゴンを
退治しなくっちゃならなくなった。

しかも5センチと4センチっていうから
かなり発育がいいドラゴンだしね・・・

って訳で、6月議会はお休みすることに
なりそうです。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10万円プラス4630万円の謎

2022-05-18 | ニュースから
国からの給付金を1人の住人の口座に
振り込んじゃったことで
連日、大きなニュースになっている。

463人分で、
4630万円だという。
今日の報道では口座の出入金が出ていた。

で、ちょっと違和感をおぼえたのは
同じ日に、10万円と4630万円の2口が
入金になってたとこだ。

463人の住民に、10万円振り込んだ後で
また、4630万円をひとりの住民に振り込む?
ってところに、違和感・・・

その時点で、462人の住民には振り込まれていたのか
いなかったのか・・・
テレビがないからワイドショーも観てないし
ネットにあがってくる記事をチョコっと
ななめ読みしただけだから
詳細も真偽のほどもわからないけれどネ。

昨日の夜中からクシャミと鼻水が止まらなくて
本も読めず、仕事も手につかず
2箱のテッシュを使い果たし
鼻の下が真っ赤になって
痛くて痛くて・・・

この鼻水となった水分は体のどこから
供給されてるんだろ?
今夜は、鼻水の総分量を量るには
いったいどうしたらいいのか?
と、悩みながら眠ることになりそうだ。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Let It Be

2022-05-17 | 医療と健康関連
今日は、1週間前の検査結果と
今後の治療方針などを
聞きに行ってきた。

自分の想像のはるか彼方を
軽~く飛び越えてた結果に
もう笑うしかないわって・・・ぐらい!

まあね・・・最新の機器で探し回るんだから
しゃぁないけれどネ。

こりゃもう今から「献体」の登録をしといて
医療のお役に立てるしかないわ!

目下の悩みは、わたしの身体がはたして
治療に耐えられるのかどうか・・・である。

クヨクヨしたって、
病気が消えるわけじゃないし
今夜は「Let It Be」を聴きながら
眠るとしよう。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イマジンを聴く

2022-05-16 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連
ジョン・レノンの「イマジン」を
息子のジュリアンが歌っている動画を
見つけた。

ウクライナの人々への支援を訴える
チャリティーイベントでのこと。

そのあと、ジョン・レノンの動画も観た。

心を閉ざしてしまうようなできごとが
続いていたせいなのか
動画を観ながら涙が止まらなかった。

あっというまに1時間が過ぎていた。
流した涙のぶんだけ
心もすこし癒された。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

基地と原発

2022-05-15 | ニュースから
今日、5月15日は沖縄が日本に返還された日。
「沖縄本土復帰50年」の記念式典が行われた。

確かな年月日は記憶のかなたに
飛び去っているけれど
沖縄の若い世代のみなさんと話をしたことがあった。

生まれた時にはすでに、基地があり
望む・望まない以前に
日々の暮らし・生活が基地を中心に
まわってきたのは
まぎれもない事実だ・・・と彼らは語った。

原発が15基も集中立地し、原発銀座といわれる
若狭の人たちにとっても
日々の暮らし・生活が原発を中心に
まわってきたのは
まぎれもない事実だ。

基地と原発は
たどってきた歴史も成り立ちも違うけれど
どこかでつながっている気がするのは
わたしだけだろうか・・・

そして、いまだに「本土」という言葉が
使われていることに
なぜかちょっと哀しかった。

もう一度、沖縄へ行こう・・・
と、思ってはいるけれど
はたしていつになるのか・・・

はたまた、満身創痍のからだで
旅行ができるのかどうか・・・
今夜も悩みは・・・はてなし。










コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

​歓楽街で生き物ウォッチング! 

2022-05-14 | つるがのまち~あれこれ~
5月に入って、しばらくしたころから
ツバメを目にするようになった。

どこにネグラをかまえているのかは
わからないけれど、
ほぼ毎日、我が家のまえを行き交うのだ。

本町界隈では、カラスの姿をあまり見かけなくなり
かわりにトンビが悠々と飛行している。

     
          

我が家のひとすじ北にあるビルの屋上が
ねぐらなのか、いつも10羽ほどが
たむろしている。

ひょっとするとトンビのせい(?)で
カラスが寄り付かなくなったのかもしれない。

かっては「歓楽街」と呼ばれた本町界隈も
いまやヒッソリと静まりかえり
夜遊びに呆けるのは、ノラ猫ちゃんたちだ。

歓楽街で生き物ウォッチング! な~んて
企画もおもしろいかも・・・ネ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

悲しみよ こんにちわ

2022-05-13 | 読書ナリー
ここ最近、自分の感情をコントロールできない状況が
ときどき勃発する。
歳のせいなのか、
はたまた心がぶっ壊れたのか・・・
これもひょっとして「認知症」の症状なのか・・・

自問自答しても答えはみつからないし
おいしいもんでも食べて
好きな映画を観て、好きな本でも読んで
現状逃避することにした。

でね、突然 脳内に浮かんだのが
フランソワーズ・サガンの
「悲しみよ こんにちわ」・・・
わたしの今日の気分そのまんま! な題名!

読んだのは19歳のころだったけれど
あの本はどこへ行ったんでしょうねぇ。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

挿絵原画展へ足を運んだ・・・

2022-05-11 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連
本町の「げんでんふれあいギャラリー」で
開催中の挿絵原画展へ足を運んだ。
 
    

京訛りに似た、若狭のやさしい言葉で
語られてきた嶺南各地の昔話を
金田先生が収集、採話しまとめられたのが
「若狭あどうがたり集成」である。

その挿絵を描かれたのが
柴田邦彦さん

「あどうがたり」に相槌を打つように
やさしい筆致で描かれた挿絵は
じんわりと心に沁みてくる。

     

    柴田さんと健さんのツーショット

嶺南と嶺北
若狭と越前

敦賀はそのふたつのどっちとも
ちょっとちゃうんやけどなぁ・・・

やさしい言葉とやさしい筆致の挿絵に
囲まれながら
ほんでもやっぱし、
ウチ敦賀好きやんにゃわ~

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ケ・セラ・セラなわたしにカフェ・オーレ!

2022-05-11 | 医療と健康関連
5月10日
あさイチで敦賀病院へ・・・

循環器内科で診察を受けるためである。
かかりつけドクターの紹介だ。

とにかく午前中は、ほぼ検査!

血液検査にはじまりレントゲンに心エコー、
心電図もとり
担当ドクターのもとへたどり着いたのは
11時過ぎ・・・

検査結果をもとにとっても丁寧な説明を受けた。
で、造影剤でのCT検査が加わることに・・・

レントゲンでふつうの人は
まっすぐな動脈が曲がってるんだとか・・・
画像も見せてもらい確認。

狭心症?
大動脈が蛇行してるし
血圧の左右差もあるから・・・というのが
造影剤でのCT検査の理由である。

検査がおわったのが12時過ぎで
結果は、時間がかかるから
17日の火曜日、あさイチの予約で
結果と今後の治療方針などなどを
ドクターが説明してくれることとなった。

でね・・・今日はツイてる! って思ったのは
採血のときも、造影剤を入れるときも
わたしのもろくて、細い細い血管に
一発で針を入れて、
なおかつゼンゼン痛くなかった! からだ。

プラス、担当ドクターも説明がていねいで
かつわかりやすい!

帰り道はちょっとルンルン気分!
超・ゲンキンなわたし・・・
ここのところ、すっかり影を潜めていた
ケ・セラ・セラなわたしにカフェ・オーレ!



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロシアとソヴィエト

2022-05-10 | ウクライナとロシア
おとといの夜、熱を出し
昨日の午前中まで、布団から抜け出せなかった。
しかも、くしゃみと咳が交互に
やってくるは、
鼻水はたれっぱなしになるわで
枕元にはティッシュの山・・・

なんとか午後からはモソモソと起きだし
健さんと遅めの昼ご飯・・・
1枚のお好み焼きを、ふたりで半分こ。

で、そのあとはパソコンで
「戦勝記念日」の中継を観た。

楽隊がエンエンと演奏するなか
流れてきたのは「カチューシャ」・・・

歌詞をぜんぶ、覚えていた自分に驚く!

「黒い瞳」や「百万本のバラ」「紅いサラファン」
「カリンカ」「ヴルガの舟歌」などなど
脳内にロシアの歌のメロディーと歌詞が
流れ続けるのである。

あ~・・・バラライカの切ない音にのって
「ラーラのテーマ」までもが・・・
で、「ドクトル・ジバゴ」はいつ? 誰と? 観た?

そうこうしているうちに、
プーチン君の演説がはじまったけれど
同時通訳の声が聞き取りにくい。

なので活字になるのを待つことにした。

疑問・・・
わたしが10代から20代にかけてのころ
なぜこんなにロシアの曲がもてはやされたのか?
当時はソヴィエト連邦だったけど
なぜ「ソヴィエトの歌」とかって
言わなかったんだろ?

そういえば、京都で暮らし始めたころ
うたごえ喫茶「炎」ってところに
連れていってもらったなぁ・・・
あまりなじめなかったことを思い出した。

その店でもロシア愛唱歌を合唱(?)してたような・・・

今日の発見・・・
昔のことはよく覚えている!




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロシアの戦勝記念日

2022-05-07 | ウクライナとロシア
あさって5月9日は
プーチン大統領が待ち望んでいる
戦勝記念日だ。

ウクライナとロシア・・・
ホントはどっちが優勢なのか?
9日にプーチンが勝利宣言するのかどうか?

ニュースでは、戦勝パレード予行演習や
「終末の日の飛行機」と呼ばれている
イリューション80も飛行したらしい。

いっぽうで、プーチンの病気説(ガン?)や
引退説などなど憶測だろ?
と思うようなニュースも流れ続けている。

どのニュースも
「あると思われます」ってことで
断定はしていない。

たぶん、
明日もこのニュースばっかりなんだろうな・・・


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする