はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

強引マイウエイ・・・ではダメ

2017-04-30 | 議会

http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/local/CK2017042902000204.html

敦賀市本庁舎建て替え場所 市長「9月までに決定」

敦賀市本庁舎の建て替えを巡り、

渕上隆信市長は二十八日の定例会見で

「(国の財政支援の得られる)九月までに移転の場所を決めたい」

と語り、九月以降にまで、建て替えの議論を続けることには

否定的な考えを示した。

*****中略*****

移転した場合のメリットに挙げた中心市街地活性化や、

現在地周辺の経済的な影響の根拠を今後、

市民説明会などで示すかどうかについては検討中とした。

(中日新聞より)

 

たしかに、市長は市民から選ばれた。

からって、市民や議会を無視して

「Going May Way」を押し付けちゃダメでしょう。

しかも「強引」に・・・

 

昔の大和田荘七翁のように、

市長がご自分のお金で、市役所を建ててくれるっていうんなら

好きなように、好きな場所に建ててくれ! 

だけど、市民のための市民の税金で建てる市役所だよ。

 

市民のために、交付金を使うことのどこが悪い!

って、思ってるのかもしれないけど

そもそも、お金の問題ではないんだから・・・

 

 

 

 

 

 

コメント

4月29日(土)のつぶやき

2017-04-30 | 脱原発
コメント

市庁舎の建替え問題

2017-04-29 | 議会

今日は、5月23日にプラザ萬象で開催される

「議会報告会」の「模擬報告会」が

全員協議会室であった。

 

パワーポイントや報告内容について

議員全員にチェックしてもらい、出された意見をもとに

再度、広報広聴委員会で見直しをするためである。

 

午後からの広報広聴委員会では、「議会だより」の

校正もあり、最後のほうでは目がショボショボしてきた。

 

さて、今一番熱い話題となっている市庁舎の建替え問題。

 

毎日のように、はるみさんは

「今の場所とプラザ萬象とどっち?」と聞かれる。

すでに二者択一の話になってきていると感じる。

 

そもそもの話、市民のみなさんに

場所はどこがいいのか、

どんな市役所になってほしいのか、

考えてもらい議論する時間すらないことが

一番問題なのだ。

 

市役所の規模にしても、もっとコンパクトにできないのか、

分散型にするとどうなるのか、

いまある公共施設で使える部分はないのか、

あるいは、交付金の10億円を差し引いた金額での

建替えはできないのか、

いっぱい意見はあると思う。

 

場所も、交通の利便性からすれば、駅前とか港付近とかも

あっていいはずだ。

 

5月9日からの10地区で行われる

行政側の市民向け説明を聞いただけで

決められる問題ではないということを

市長は認識しているのだろうか。

 

5月23日の議会報告会の意見交換では、

この「敦賀市庁舎の整備について」について

市民のみなさんのご意見をお聴きする時間も設けている。

 

また市議会のホームページでもご意見を募集しているので

こちらからもどうぞ。

http://www.city.tsuruga.lg.jp/about_city/parliament/gikaihokokukai/gikaihokokusho.html

「敦賀市庁舎の整備について」、メールおよびFAXで皆さんのご意見を募集します。
 報告会でのご意見とあわせて、今後の議会活動の参考とさせていただきますので、当日参加できない方もぜひ、ご応募ください。

応募締切 5月7日(日曜日)

応募先 議会事務局 
FAX:0770-23-1900
Mail:gikaihoukokukai@ton21.ne.jp

 

 

 

 

 

 

コメント

4月27日(木)のつぶやき

2017-04-28 | 脱原発
コメント

思い出話・・・にひとり笑う

2017-04-27 | 日々の暮らし

庭の霧島ツツジが、蕾をつけたとおもっていたら

今日は、可憐な花弁を風に揺らしていた。

   

         

あと3日で、暦は5月。

今日の気温は18度・・・少し肌寒い。

 

でも車で走り回っていたら、のどがカラカラになって

コンビニでアイス・カフェラテを買ってしまった。

 

冷たいのを一気に飲みほしたせいなのか

家に帰ってからトイレに閉じこもることになった。

あ~・・・電話が鳴ってる・・・

 

息子が保育園のころ、電話に出るのが大好きで

隙あらば、大人よりもさきに、受話器を取るのである。

 

あるとき・・・そう、今日と同じく

わたしがトイレにこもっていたときに、

電話がなった。

 

おばあちゃんがいたはずなのに、息子が受話器を取った。

そして大きな声で、ハキハキといったのである。

「おかあさんは、今、〇〇〇してます。」と・・・

 

あわてふためくおばあちゃんが、大きな声で

「アラアラ・・・はるみちゃん、どこ?

はるみちゃんに電話だって・・・」

もちろん、わたしがトイレでキバッテいることは、百も承知で・・・

 

まぁなんとか、トイレを出て、受話器を取ると

相手の女性が、笑いを必死にこらえているのが目に浮かぶ。

なにもしゃべれないくらいに・・・

 

「〇〇〇すみましたけど、どちらさま?」とかえしたら、

もう完全に、笑いだしてしまった女性は

シドロモドロで「あとでかけなおします・・・」

 

そして、その女性からの電話は二度とかかってこなかった。

たぶん、その電話は矯正下着かなんかを

売りつけようという電話だったと思う。

 

その女性はもう一度、同じ番号にかけようとするたびに

「おかあさんは、いま・・・」の声がよみがえり

笑いをこらえきれなくなるのだ、きっと・・・

息子よ! でかした!

 

ということが、あったなぁ・・・とトイレで

ひとり笑いこけてたわたしである。

 

 

 

 

コメント

4月26日(水)のつぶやき

2017-04-27 | 脱原発
コメント

今日もついてる!

2017-04-26 | うまいもん

   

なんて幻想的! 夜空に突然、ディズニーの世界?

と、思わずパチリ・・・

        実は、洗車中の車の中からの写真。

        

このアワ・アワ・アワが流れ落ちたところ・・・に出現の景色でした。

 

もう、何年もスタンドの洗車機に入ったことがなかったから、

ビックリ!

今はこんなに進化してるんだぁ・・・

 

たまたま、無料の洗車サービスチケットが

おまけでついてきたのである。

 

おまけに気をよくしたうえに、無機質な機械がみせてくれた

ステキなひとときに、Happyな気分まで味わうなんて

今日はついてる!

 

   夜は、八新でお花見しながら晩御飯。

   

         

おかずは、「鯛の子の炊いたん」・・・に「きんぴらごぼう」

「きちきちのおしたし」だ。

おでんの出汁にねぎと七味をいれたお吸い物付き。

食べるのに夢中で、写真撮り忘れちゃった・・・

 

 

 

コメント

怒! 怒! 怒! 

2017-04-25 | ニュースから

開いた口が塞がらない・・・

今度は「東北でよかった」だなんて・・・

怒! 怒! 怒! 

http://digital.asahi.com/articles/ASK4T76C7K4TUTFK02H.html?iref=comtop_8_02

「これは、まだ東北で、あっちの方だったから良かった。

もっと首都圏に近かったりすると、

莫大(ばくだい)な甚大な被害があったと思う」

 

「東北でも、あんなひどい災害だった。

ましてや首都圏に近い方だったら、

とんでもない災害になっているだろうという意味だ」

と釈明したそうな。

 

しかも、記者に発言を問われ「それなら取り消す」

だなんて、何? それ?

 

どうせなら、「自己責任」で、

議員もおやめになればいいのにね。

 

東北を見下していることすら、気づいていないし

反省してないし、学習能力もないオッサンに

復興相まかせたのアベ君だよね。

 

あっ、アベ君もいっしょだったね。

さて、7人目の復興相は、どんなお仕事するのかな?

 

 

 

 

コメント

4月24日(月)のつぶやき

2017-04-25 | 脱原発
コメント

今日は、市庁舎建設対策特別委員会が開催された

2017-04-24 | 議会

今日は、市庁舎建設対策特別委員会が開催された。

 

熊本地震等を踏まえて、市役所は建て替えの方向で進んでいる。

現在の場所に、市役所が建てられてからすでに43年だ。

 

昨年の10月の中間報告では、

2年かけて候補地の選定と基本構想の策定を行う・・・

との説明があった。

 

候補地は、現在の場所が優位性が高いとのこと。

新庁舎の完成は、2024年の4月になるはずだった。

 

ところが今年の2月、国の庁舎建て替え促進案を活用し

2年前倒しで建設を進めるという案が、急浮上。

促進案を活用することで、財源の一部が交付されるからだ。

 

その促進案は期限付きなので、

2021年度内に新庁舎を、

完成させなければならないのだという。

 

えて、プラザ萬象と図書館の場所も

候補地に加えられた。

 

市役所は、市民のものだ。

候補地の選定や基本構想策定に市民の参画が必要不可欠であるのは

言うまでもない。

 

5月9日から毎日、各地区公民館で説明会を開催するという。

(それもたった1時間!)

市民との協働だの市政への市民参画だのといいながら、

たった1時間の説明会で済まされる可能性がある。

 

特別委員会の委員からは、

交付金ありきで進めようとしていることに対し、

厳しい意見が相次いだ。

 

今日の委員会での意見は、どのように反映されるのか・・・

目が離せない。

 

 

 

 

コメント

4月23日(日)のつぶやき

2017-04-24 | 脱原発
コメント

晴れわたった今日の中池見

2017-04-23 | 中池見

もうこれ以上の青空はない!

というぐらいに晴れわたった今日の中池見。

   

 

     

野草の天ぷら係は仕事のまえに、トラスト小屋のちかくを散策。

     

          

   

          

    

                 

      

                 

お仕事がひと段落ついたところで、熱々のご飯に、

つくしの佃煮をのっけて、昼ご飯。

       

そういえば、天ぷら食べてないわ・・・

コメント

4月22日(土)のつぶやき

2017-04-23 | 脱原発
コメント

明日は「春の野道と食いしん坊」 in 中池見湿地

2017-04-22 | うまいもん

今日、4月22日は世界アースデーの日である。

アースデーは、1970年4月22日に、アメリカで始まった。

 

あらゆる立場の違いをこえて

「地球環境を守ろう」と行動する日だ。

 

そのアースデーにちなんで、始まった中池見湿地での

「春の野道と食いしん坊」が、今年も開催される。

 

明日は、中池見湿地へ行こう!

 

参加費は200円。

中池見湿地を散策し、野草の天ぷらも楽しめる。

もちろん、今年は わたしも健さんと天ぷら係で参加する。

コメント

4月21日(金)のつぶやき

2017-04-22 | 脱原発
コメント