はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

あ~した 天気にな~れ!

2018-08-31 | つるがのまち~あれこれ~

夜になって、雨が強くなってきた。

時おり雷が轟く。

 

明日から、「敦賀まつり」が始まるけれど、

このまま雨が続けば、カーニバル大行進は中止かな・・・

 

北陸の各地でも大雨になっていて、

サンダーバードやしらさぎは、そうそうに運休となった。

 

雨が長引けば、笙の川が心配になる。

お祭りにも影響が出てくる。

 

せっかくカーニバル大行進のために、

練習を重ねてきた出演者のみなさんもガッカリだ。

 

せめて、市民文化センターで発表できれば

パレードを楽しみにしていた市民のみなさんも

足を運ぶだろうに・・・

 

お天気ばかりは、

人の力でどうにかなるもんではないしなぁ・・・

あ~した 天気にな~れ! と祈るばかり。

 

コメント

シャキッとしなきゃ!

2018-08-30 | 医療と健康関連

昨日は、いつもになく朝早く目が覚めた。

快調なすべりだしだ・・・と思っていたら

急にフラフラめまいをおこし、立てなくなってしまった。

 

その直後から、ひどい頭痛に見舞われ

痛み止めを2錠ものんだ。

朝ご飯を食べていなかったせいか、薬を吐いてしまった。

 

議会へ出かける準備をしようと思ったけれど、

身体も頭も動かない。

 

見かねた健さんが、わたしのスマホから議会事務局へ

電話を入れてくれた。

 

夜は、凸凹陶芸教室だったけれど、こちらもお休み。

ほとんど1日中、布団の中で過ごした。

 

今朝は、6時前に起床。

ちゃんと朝食を食べ、薬も飲んだ。

 

まだ少し、頭痛と右下腹の痛みが残っているが

なんとか議会へは行けそうだ。

 

でも、身体に力が入らない・・・

これから熱いシャワーを浴びて、シャキッとしなきゃ!

シャキッと・・・できるかな?

 

コメント

自転車で北海道から日本一周中!

2018-08-28 | 日々の暮らし

今日は、教育委員会へユーカリの木(折れた枝)を

持ち帰ってきてもよかったのか・・・を聞きに行ってきた。

それは、だいじょうぶです! とのこと。

よかったね・・・タミヨさん。

 

ユーカリの木の折れてしまった枝は、

すでに氣比さんが処分したんだそうな・・・

祭りもあるからね。

 

そのあと、トリチウム電池を買うために電器店へ行った。

そこの駐車場にいたお兄さん・・・なんと! 

自転車で北海道から日本一周中!

沖縄から北上してきたんだとか・・・

    

福井へ向かう道は、登り下りが激しいし

けっこうトラックがいっぱい走っているから

気を付けてね!

コメント

氣比さんのユーカリの木

2018-08-27 | 日々の暮らし

先日の台風で、氣比さんのユーカリの木が折れた。

 

タミヨさんは、次の日、氣比さんへ見に行ったそうな。

ちょうど、女の人が車にそのユーカリの枝を

いっぱい積み込んでいたんだそうな。

 

で、タミヨさんは

「わたしもユーカリの枝、もらってもええやろか」

と、尋ねたらその人曰く、

「天然記念物やから・・・むやみにもっていったらダメです。」

 

「フン! 天然記念物ぐらい知っとるわ!」 

 と、思ったけれど声には出さんかったタミヨさん。

 

「へ~・・・おたくさんは天然記念物でも持っていけるんや」

「これはちょっと・・・モゴモゴ・・・」

 

「おたくさんは、市役所で許可でも、もろとるんですか?」

「・・・すこしやったら・・・ムニャムニャ・・・モゴモゴ」

と、まあこんなやりとりがあって、

その女の人から、天然記念物のユーカリの枝を

分けてもらってきたんだとさ。

    

ユーカリは、樹の上のほうの葉っぱは細長く

少し丸みを帯びた葉っぱは、樹のしたのほうらしい。

           

でも、天然記念物のユーカリの木、

ホンマに持ってきてもよかったんやろか・・・

 

タミヨさん曰く、台風で折れたんやし、あとは捨てるか

燃やすしかないんやから・・・

こうやって記念に、飾っとくんや!

 

コメント

敦賀イコール「カツ丼」

2018-08-26 | うまいもん

市内の学校では夏休みが終わり、明日から登校だ。

宿題、できたのかな?

 

毎年・毎年、泣きながら、宿題を仕上げた苦い記憶が、よみがえる。

テキパキと物事を、片づけられない性分はいったい

誰に似たんやろ?

 

わたしやない! と、タミヨさんに一喝されそう・・・

 

さて今日は、そんなタミヨさんの濃い血筋の叔母やいとこたちが

集まって、いっしょにカツ丼を食べた。

 

東京・名古屋・滋賀県で暮らすみんなは、

敦賀イコール「カツ丼」なのである。

わたしは、必死に頑張って、3分の2・・・

 

カツ丼のせいではないが、夕方ころから、右下腹が痛む。

ちょうど、盲腸のあたり・・・

 

激痛ではないし、ちょっと痛いな~・・・ぐらいだけど

今度は何だ? と、検索をかけまくった。

 

婦人科なのか、消化器内科なのか、

いまいち決定打にかける痛みなのである。

痛みが続くようなら、両方、受診するしかないなぁ。

 

 

コメント

勝手気まま流のお家元か・・・

2018-08-25 | 日々の暮らし

夜、風呂のお湯が出ん! と、タミヨさんからSOS。

 

タミヨさん家の風呂は、ガス給湯器である。

もうすでに、40年近く使ってるから、そろそろ寿命?

 

で、仕方なく重い腰をあげて、見に行った。

 

風呂場のリモコンは、一応スイッチは入る・・・

でもすぐに、エラー表示が出て、お湯が止まる。

エラー表示が、何を示しているのか、

トリセツを見ないことには、原因がわからない。

タミヨさん曰く、説明書なんてあるわけないわ!

 

台風の影響で、外の給湯器がどうにかなってるかも・・・

と、スマホのフラッシュライトを点けて、みにいった。

 

やっぱり、風のせいで大きなザルやら、

立てかけてあったコンパネが覆いかぶさっていた。

それらを取り除き、再度スイッチオン!

お~・・・お湯が出た!

 

汗だくになったので、ついでにお風呂にはいった。

風呂から上がるのを、待ち受けていたタミヨさん・・・

 

こないだ、借りとったお金な・・・明日のカツ丼代にするしな。

おいおい・・・弟から送金があったら返すって言うとったやんか。

 

明日は、親戚が訪ねてきて、みんなでカツ丼を食べるという。

勝手気まま流のお家元か・・・あんたは・・・

 

 

 

コメント

あんたが恥ずかしがってどうする!

2018-08-24 | うまいもん

朝、庭に出てみたらクモの巣がない!

昨日の台風で、どっかへ飛ばされたんやろか・・・

    

自分のクモの糸にからまってるクモちゃん、発見!

また、新しいクモの糸、がんばって張り巡らしや!

 

さて、今日はリハビリで福井へ・・・

 

帰ってきてから、健さんは買い物へ、わたしはお昼寝。

だって、昨晩は、ほとんど眠られんかったし。

 

2時間ほどして、店にいったら、

健さんは、オクラを手に思案顔。

 

「オクラのナムルって、オクラは塩ゆでしたほうがええかな?」

 

健さんが、悩んでたので、わたしがスマホに聞いてみた。

「オクラのナムルの作り方、教えて」

 

健さんが目を丸くしたかと思ったら、

そのまま顔をそむけるのである。

 

「どないしたん?」

「恥ずかしねぇけ? スマホにしゃべるの・・・」

あんたが恥ずかしがってどうする!

 

「なんでも教えてくれるでぇ、あんたも何か聞いたら」

「いやや! そんなん、ようできん」

 

いくつになっても、シャイな健さん。

健さんが、スマホを手にすることは、あるのか? ないのか?

けっこう、意固地やもんなぁ・・・

 

 

コメント

今日は一般質問の通告締め切り

2018-08-23 | 議会

さっきから、家が揺れる! 揺れる!

こんな暴風は、ここ最近なかった気がする。

 

いやぁあ・・・ホンマ揺れるぅうう!

避難勧告出たとしても、外に出るほうが危険やわ。

わたしなんか、風に飛ばされるかもしれん。

ボロ家も飛ばんか心配になってきた。

 

こんな夜でも、飲みに出歩いてる人の嬌声が聞こえてくるのが

本町界隈・・・

 

さて、今日は一般質問の通告締め切り。

今回は、

☆新地方公会計の利活用について

☆角鹿小中学校について

の、2項目を質問する。

 

「いじめ防止対策について」は、現在、

情報公開で出てきた書類を巡って、審査中であり

見送ることにした。

いままで以上に、答弁が返ってこないだろうしね。

 

福井国体のために、2週間も前倒しでの9月議会だからか

質問するのは、15人

 

 
〔1〕北村伸治 君

1. 保育園、幼稚園、小・中学校児童生徒の健康管理について

 

〔2〕豊田耕一 君
1. 障害のある人の雇用状況について
2. 障害のある人に関するマークについて
 (1)障害者支援マークの周知度
 (2)教育委員会での取り組み
 (3)ヘルプマークとヘルプカードの取り組み

 

〔3〕中野史生 君
1. 大阪北部地震のブロック塀倒壊による児童死亡事故に対する敦賀市の検証と対策について
2. 敦賀市の人口減少問題に対する計画とこれからの方針について

 

〔4〕大塚佳弘 君
1. 安全安心なまちづくりと危機管理について
 (1)大阪府北部地震でのブロック塀倒壊からの安全確保と対応
 (2)平成30年7月豪雨災害から学ぶ今後の対応
 (3)見守り活動の現状と今後の取り組み
2. 福井しあわせ元気国体・元気大会について
 (1)各種目のプレ大会の成果と課題
 (2)本大会に向けてのハード面とソフト面の進捗状況

 

〔5〕馬渕清和 君
1. 一般廃棄物処理施設について
 (1)最終処分場
 (2)清掃センター
2. 市立敦賀病院について
 (1)在宅医療
 (2)医療の需要
 (3)医療環境等
3. 笙の川の河川整備計画について
 (1)来迎寺橋の改築
 (2)河川のしゅんせつ

 

〔6〕堀居哲郎 君
1. ふるさと納税について
2. 東浦地区の活性化について

 

〔7〕北川博規 君
1. 心豊かな人を育むまちづくりに向けての教育課題について
 (1)人的な部分
 (2)教職員の働き方改革
 (3)教育現場の環境
 (4)これからの教育の姿と課題
 (5)学校図書館図書整備

 

〔8〕今大地晴美 君
1. 新地方公会計の利活用について
2. 角鹿小中学校について

 

〔9〕立石武志 君
1. 指定管理者制度について
2. ぐるっと敦賀周遊バスについて

 

〔10〕石川栄一 君
1. 防災意識の向上について

 

〔11〕北條正 君
1. 西日本豪雨の教訓と洪水ハザードマップによる避難力について
 (1)洪水ハザードマップ
 (2)西日本豪雨災害の教訓
2. 清掃センターの基本構想について
 (1)基本構想
 (2)美浜町との連携
3. 観光施設の管理運営について
 (1)市民温泉リラ・ポート
 (2)赤レンガ倉庫
 (3)金ケ崎周辺整備
 (4)教訓と今後のあり方

 

〔12〕田中和義 君
1. 森林整備・環境保全と防災について
2. 森林公園整備について

 

〔13〕前川和治 君
1. 通学路における危険なブロック塀の撤去費用の補助金制度創設について
2. スマートフォンで解決する地域とまちの課題について
3. ドライブレコーダーを活用した防犯対策について
4. 高速道路の乗り降り自由制度を活用した地域活性策について

 

〔14〕米澤光治 君
1. 災害時の避難について
 (1)笙の川水系の洪水対策
 (2)防災情報
 (3)指定避難所
 (4)福祉避難所
 (5)避難所の開設場所

 

〔15〕山本貴美子 君
1. 災害対策について
 (1)タイムライン(事前防災行動計画)の策定
 (2)一時避難所の設置
 (3)緊急時業務継続計画
2. 暑さ、寒さの福祉施策について
 (1)エアコン設置補助制度
 (2)福祉灯油制度
3. 幼児教育の無償化について
4. 公共施設と将来の負担について

 

 

 

 

コメント

議会や市民の見えないところで動くお金が存在する

2018-08-22 | 議会

6月の初めに、郵便入札によって売却先が決まった

敦賀市男女共同参画センター・・・

 

すでに、センターの取り壊し工事が始まっている。

 

この入札、実はインターネットで検索できる

敦賀市の入札結果一覧表には、載っていない。

 

6633万円余りの収入が、あったはずだけど

予算書には計上されていないし、

決算書には記載されるというけれど

議会が決算書をみるのは、来年の9月議会。

 

土地開発基金もそうだけど、議会や市民の見えないところで

動くお金が存在する。

 

市民が主役と言いながら、市民や議会を信用してない?

コメント

未来へツケを負わせない!

2018-08-21 | 議会

明日の予測気温は、35℃。

残暑でざんしょ~・・・

南風が吹いて、わたしの脳内も頭痛の嵐。

 

今日から始まった9月議会、明日は予算決算常任委員会だ。

 

補正予算案に計上された、市債額は4億5230万円。

 

これからも大型箱もの建設ラッシュが続く。

借金がドンドンかさみ、次世代へのツケも大きくなる。

 

そして20年後・・・責任を取る人が誰もいない・・・

という結末にだけはしたくない。

 

コメント

幸せなお人がふたり・・・

2018-08-20 | 日々の暮らし

顔を合わせたとたん、タミヨさんの第一声・・・

 

な、な、秋田のイケメンピッチャー、ホンマスゴイで!

第1試合んときから、目ェつけとったんや!

 

タミヨさんが、この間言ってたピッチャーは

金足農業の吉田輝星投手だったんだ・・・

 

そやけど、目ェつけとったって・・・

 

今日も、アジア大会の競泳種目を観ながら、

イケメン探し・・・ホンマ、幸せな人やわ。

 

タミヨさん家に足を運んだのは、風呂に入るから

来てくれ・・・と電話があったからである。

風呂で死にとうないし・・・というのが言い分。

ついでに、わたしももらい風呂。

 

湯船につかっていたら、目の前の壁に小さな虫が・・・

思わず指で、水鉄砲。

 

あ~・・・壁に飛ばすはずのお湯がわたしの顔面を直撃。

水鉄砲なんて長いこと、したことがなかったから

何度やってもうまくいかない。

 

意地になって、湯船で練習・・・

やっと、コツをつかみ今度こそ!

壁を見たら、虫さんはいなかった。

カメレオンはるみは、すっかりのぼせてしまいましたとさ。

 

 

コメント

わたしの心も、フワフワと秋の空

2018-08-19 | 日々の暮らし

今日は、今年初めてツクツクボウシの声を聴いた。

夜になると、庭のあちこちでカネタタキが、鉦を打つ。

 

ついこの間までの猛暑が、まるでウソだったかのように

さわやかな風が吹き抜けていく。

 

それでも秋のお天道さんは、気まぐれだ。

フワフワ白い雲が浮かぶ空を見あげながら、

「女心と秋の空」なのか「男心と秋の空」なのか?

などと、つまらぬことを考える。

 

そんなん、女でも男でも、コロコロ気が変わる人は

いっぱいいるわ!

 

あさってから、9月議会だというのに

わたしの心も、フワフワと秋の空。

 

 

 

 

コメント

ため息の出るような・・・

2018-08-18 | 日々の暮らし

は~・・・ため息がでるわ・・・

甘い口づけとかで、出るため息なんてもう、ン十年もない。

タミヨさんに振り回されて、疲れ果てて出るため息ばかり。

 

夜、タミヨさんのお友達から、電話があり

講演会にも来てなかったし、何度も家と携帯に電話するけど

つながらない・・・というのである。

 

今日の予定は聞いてないし、

車を走らせタミヨさん家へ向かった。

 

タミヨさんの車はあるけれど、家には鍵がかかっている。

たぶん、どなたかの車でどっかへお出かけかな?

お友達に、その旨お伝えして、その後も30分おきに

携帯を鳴らすけれど、音沙汰なし。

 

10時半になっても、電話がつながらないので

もう一度、家へ行ってみたら、帰宅の形跡アリ。

 

家の電話にも出ないとこをみると

すでに、熟睡してるんだろう・・・

携帯の着信履歴ぐらい、みてよね。

 

このぶんだと、お友達にも電話してないだろうな・・・

また、明日の朝、電話しなきゃ。

 

そんなこんなで、やきもきして過ごした3時間。

ホンマ、疲れた・・・

 

今夜も涼しくて、長袖の上着を羽織っているわたし。

昨晩は、夏布団じゃあまりに寒くて、

毛布を引っ張り出してきた。

これから残暑・・・なんてないよね?

コメント

甘い誘惑にゃ、ウラがある?

2018-08-17 | 日々の暮らし

庭のクモちゃん、元気にスクスク育ってます。

今年は、いつもよりクモちゃんが、やたら多い。

さて、健さんが朝からごきげんさんで

琵琶湖へいかんか・・・とデートのお誘い。

 

甘い誘惑にゃ、ウラがある?

優しい時には、要注意! 

などと、脳内には黄色信号が点滅したけれど、

ドライヴにおつきあい。

 

奥びわ湖ドライヴウエイに向かったけれど、

土砂崩れの復旧工事中で、通行禁止。

 

結局、近江塩津とマキノの道の駅巡りとなってしまった。

今日の琵琶湖は、ホンマにきれい!

   

湖を渡る風は、もう秋!

Tシャツ1枚では肌寒いぐらいだ。

盆の16日を過ぎたとたんのこの涼しさ・・・

 

昔、昔・・・祖母のおクニやんが言っていた。

「盆の16日からは、ぜったい海に入ったらアカン!」

「なんでな?」

「ガワタレがケツ抜くさけや。

 ガワタレはな、子どもが好きなんや。」

 

ガワタレとは、いわゆる河童のこと。

お盆過ぎの海は、底波がくるから子どもたちは、

底波に足をすくわれて、沖へ沖へと流されるんだそうな。

それに、お盆のころからはクラゲも増える。

 

そんなことを思い出しながら

ここにもガワタれがおるんやろか・・・

と、湖を見つめる。

 

ところで健さん、今日はなんでこんなにご機嫌さん?

なんぞ、エエことがあったのか、はたまたなんか

隠し事でもできたんか・・・

ちょっぴり帰り道が怖いはるみだった。

 

 

 

コメント

タミヨ語録

2018-08-16 | 日々の暮らし

「今年の花火、いつもとちょっとちゃうでぇ」

RCNの生中継を観ながら、タミヨさんがつぶやく。

 

「雨粒が、カメラのレンズについとるからや」

「これも、なかなかええで、おもっしぇやんか」

 

「あんた、甲子園、観たか?」と、

これまた唐突に話を変えるタミヨさん。

 

「あんなぁ、ええピッチャーがおったんや」

「どこの学校? なんてピッチャー?」

 

「いや、それはわっせた。 イケメンやし顔ばっか見とった」

「あの子、野球より俳優になったほうがええで」

 

92歳、イケメン大好きのタミヨさんの迷言は

今夜も炸裂・・・花火よかよっぽど激しい。

 

このあいだ、娘が京都土産を届けに来たらしい。

 

タミヨさんは、娘の車をみて

「どこのジイサン、乗せとるんな?」と聞いたらしい。

 

「いややわぁ、お父さんやで」

「あらまあぁ・・・健ちゃん? どこのジジィかと思たわ」

 

92歳のバアサンに、言われとうないわ・・・

健さんは、愛してるかどうかは別にしても

一応、わたしの男やし・・・

と、心の中でつぶやくわたし。

 

向かうところ敵なし! 最強タミヨ! は、今日も元気!

コメント