奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

キッチンから考えるデザインと設計の価値・・・・間取りと連動してLDK空間での過ごし方と家事空間の役目、キッチンのレイアウトと暮らしの時間を使い勝手からイメージするように。

2020年01月13日 | 設計の事デザインの事

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

設計とデザインのチカラで

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※アイランド型キッチン採用イメージCG

 

暮らしの要としてLDK空間・・・・・・。

台所(キッチン)の事色々と。

 

使いやすいキッチンを

計画するという事。

住まいの設備の中でも

毎日の使い方をイメージしながら

関心度が高い場所といえば、

やはりキッチンでしょうね・・・・・。

※トーヨーキッチンスタイル大阪SR

 

特に近年では

オーダーキッチンへの注目度も

高まっていて、

実は僕も「オーダーメイドキッチン」を

取り扱う事が可能ですよ・・・・・。

 

京都サッス

https://www.ordermadekitchen.com/

ステンレス製オーダーメイドキッチン

 

思い通りのキッチンを

計画したいというニーズは、

キッチンの使い勝手が

暮らしやすさに

直結しているからです・・・・。

 

それは生活の場所である

「住宅」もそうですよね。

 

だから家全体がオーダーメイドというのが

理想ですけど「既製品の組み換え」として

一般的には「システムキッチン」・・・・。

 

ある程度目安も分かりやすいですからね。

※トーヨーキッチンスタイル大阪SR

 

そして・・・・・。

キッチンのタイプには

「対面型」「壁付型」「アイランド型」

などいろいろありますが、

使いやすいキッチンの形は、

家族構成やキッチンに求める役割など、

暮らし方によって人それぞれ違います。

※トーヨーキッチンスタイル大阪SR

 

対面型のキッチンは

ダイニングやリビングに向いて立つため、

家族とコミュニケーションを図りながら

料理することができます。

※トーヨーキッチンスタイル大阪SR

 

また、子どもを視界に入れながら

作業ができるので、

小さなお子さんがいるご家庭では

特に採用率も高いですし

僕も「住まい手さん」ご家族の

ライフスタイルを分析して

おススメすることも多いですよ。

 

 

※LIXIL大阪南港SR

※LIXIL大阪南港SR

※LIXIL リシェルSI採用事例(アイランド型キッチン)

※LIXIL リシェルSI採用事例(アイランド型キッチン)

 

壁付型はキッチンセット全体を

壁面に付けてレイアウトします。

※Panasonic・システムキッチン採用事例(I型壁付け)

 

そのためスペースを

効率良く使えるのが特徴です。

※トーヨーキッチンスタイル・(Wシンク)BAYシリーズ採用事例(壁付けキッチン)

 

ただし、スペースを有効活用するには、

食器などの収納ユニットを

どこに設置するかを

部屋全体を活用して

しっかり計画しておくことが

大切です・・・・・・。

 

アイランド型と呼ばれるキッチンの場合、

キッチンセットの一部

または全部を壁から離して

レイアウトします。

※トーヨーキッチンスタイル・I-LAND/BAYシリーズ採用事例(アイランド型キッチン)

 

その様子が島のようなので

「アイランド」と呼ばれています。

※トーヨーキッチンスタイル大阪SR

 

家族で料理を楽しんだり、

気の合うお客様を招いて

ホームパーティーをするのに最適ですが、

十分なスペースが必要で、

油や水はねなどの

対策も考えておかなければなりません。

 

最近は生活の環境やスタイルにも

多様性があり

従来のアイランド型キッチンから

進化した「カタチ」や「考え方」のキッチンも

いろいろと揃ってきています。

 

キッチンタイプによる

それぞれの特徴を検討要素に、

家づくりの際には

キッチンから考える暮らしのカタチも

考え方の参考に・・・・・。

 

意識に働きかける空間づくりで

日常に少し「デザインの効能」を

感じてみませんか?

 

イメージから始まる

住む場所、暮らす時間で変化する

気持ちよさの違いを実感するように。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office


コメント   この記事についてブログを書く
« 間取りを考え暮らし方をデザ... | トップ | 暮らしの空間それぞれの場所... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

設計の事デザインの事」カテゴリの最新記事