いい酒いい人との出会いを大切に!

銘酒専門店「山下酒店」が綴るトピック情報

越州 里紅葉

2014年09月26日 16時00分05秒 | 商品案内
9月も残り僅かとなりました。明後日、28日(日)は当地、丹後地酒祭りに行ってきます。しっかり、品定めしてこようと思っています
さて、新潟県長岡市の朝日酒造様より季節限定酒「越州 里紅葉」が入荷しましたよ
秋の夜長に”自由なスタイルで楽しむ自分時間”をコンセプトに、ロック、お湯割り、ソーダ割りなど、好きなスタイルで楽しんでいただけるよう、広がりのある豊かな薫りと、しっかりとした余韻のある味わいに仕上げた吟醸酒なんです
週末に楽しむお酒として、是非どうぞ

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九頭龍大吟醸燗酒

2014年09月24日 11時33分50秒 | 商品案内
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、今年は長袖を着始めるのが昨年より10日程早いですね。
さて、ここにきて、お燗にするお酒の注文が増えてきましたところへ、福井県永平寺町の黒龍酒造様の「九頭龍 大吟醸燗酒」が入荷しています
発売されてから10年。今や”ぬる燗”として飲食店から絶大な人気を誇っています
繊細で上品な酒質を保ちながら絶妙な燗上がりをお楽しみください

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えっ!もう早っ!!年末!!!

2014年09月19日 14時19分28秒 | 商品案内
今朝は冷えましたね。さすがに半袖は肌寒かったです。

さて、百貨店ではお節料理の予約受付が始まっているそうですが、当店も年末恒例の伝統酒、新潟県朝日酒造様の新米新酒「ゆく年くる年 吟醸酒」のご案内です
まだ、早いようで、そんな気にはなりませんが、11月下旬の発売から逆算しますと生産期間も含め、今がご案内時期になってしまいます

商品の性格上、12月に入ってからの需要にお応えできていないことから、毎年、ご予約を承っております。1次締切は10月10日ですよ

ゆく年くる年 新米新酒 吟醸酒
アルコール度数 15度
1.8L   2,970円(税別)
720ml   1,430円(税別)

年末年始の定番酒「ゆく年くる年」は収穫したばかりの酒造好適米「五百万石」を100%使用し、新酒ならではの澄んだ香味と、スッキリとした飲みやすさが特長の吟醸酒です。
新酒・吟醸「ゆく年くる年」をぜひ、年の瀬のご贈答にもご利用下さい。
御歳暮の品や忘年会のお伴にピッタリの人気酒
お見逃しなく、宜しくお願いいたします

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浦霞ひやおろし

2014年09月14日 19時03分52秒 | 商品案内
秋晴れの良い天気が続きますね
さて、食卓に秋刀魚!という日が多いこの頃ですが、舞鶴と同じく漁港として有名な宮城県塩釜市より待望の「浦霞 ひやおろし」が入荷しました
夏越しの程良い熟成された生詰めの「ひやおろし」。柔らかながらもスッキリとした味わいで大人気
秋刀魚といっしょにお楽しみくださいませ

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒龍ひやおろし

2014年09月09日 15時56分59秒 | 商品案内

錦織選手、少し残念ですが凄いです。おめでとうございます

そして、季節は、すっかり秋めいてきましたね。夜になるとこおろぎの声も聞こえ、きれいなお月さま

月見酒で一献いいですね

そこで入荷しましたのが、福井県永平寺町の「黒龍ひやおろし」

熟成からくる旨味、原酒らしい力強い味わいでさすがは黒龍

ぜひ、お楽しみくださいませ

__

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真澄ひやおろし

2014年09月05日 10時26分36秒 | 商品案内

昨晩からの大雨で、今朝はどうなっているかと心配していましたが当地は大したことなく一安心

さて、朝晩涼しくなってきましたところで日本酒「ひやおろし」のシーズンになりました

春先に搾られた新酒を一度、加熱処理してから貯蔵し、一夏、ひんやりとした蔵の中で過ごし、熟成を深め、秋口に瓶詰め前の二度目の加熱処理を行わず生詰めにて出荷。その昔、二度目の加熱殺菌を行わず「冷や」のまま、貯蔵用の大桶から木樽に「卸(おろ)して」出荷したことから、この酒は「冷卸(ひやおろし)」と呼ばれ、秋の酒として珍重されたことに由来するものです。

そこで入荷しましたのが信州諏訪銘酒の「真澄 山廃吟醸ひやおろし」

ここ数年の真澄さんの山廃造りのお酒は旨いなぁ~とつくづく思っていますが、この酒は香り高く、甘みと酸味の調和のとれたまるみのある味わいに仕上がっています

秋の味覚と一緒にお楽しみください

__

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丹後地酒まつり!

2014年09月03日 11時23分17秒 | イベント

9月になりました。一夏じっくり蔵内で熟成されました日本酒「ひやおろし」が今週から続々と入荷してまいります

さて、ここ京都府北部、丹後地方の日本酒蔵11蔵が集結し、それぞれ料理屋と酒に合う肴をテーマにコラボレーションしますイベント「丹後地酒まつり」のご案内です

日時:9月28日(日) <第1部>13:00~15:00  <第2部>16:00~18:00

会場:ホテル北野屋(宮津市 天橋立駅からシャトルバスあり)

入場チケット:1.000円/前売りのみ/入場料・地酒試飲付き

フードチケット:1,000円(10枚綴り)/当日会場にて販売

私も、電車に乗って行く予定です。しっかり品定めをしてこようと思っています!

只今、当店で前売りチケット販売中です

Img

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加