いい酒いい人との出会いを大切に!

銘酒専門店「山下酒店」が綴るトピック情報

予約開始

2010年09月29日 15時11分49秒 | 商品案内

9月も残り1日でおしまいです。暑かった夏が嘘のように今はすっかり秋めいてきました。

さて、”もう早”って感じですが既に郵便局さんからは年賀はがき予約のご案内が届いていますので、当店も先行案内します。新潟県朝日酒造さんの季節限定の日本酒2品です。

まずは年末恒例の伝統酒であります、新米で造られた吟醸新酒「ゆく年くる年」。お歳暮や忘年会のお伴、大晦日に家族でにぴったりのお酒ですよ。10月17日予約締切、11月末入荷。

Yukutosi

次に「年末には届いてるんじゃないの?」とよく疑われるんですが本当に元旦に搾れられたお酒「朝日山 元旦しぼり 生酒」。ラベルは毎年変わる干支のデザインラベル。蔵元近くの朝日神社でお祓いをうけました絵馬付きです。お客様の中には干支ラベルを収集されている方もおられますよ。親戚や取引先への新年ご挨拶の手土産に、とっても好評!

11月30日申込締切、1月3日午後から発売。

Casu49sm

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本酒の会

2010年09月27日 20時49分23秒 | イベント

昨日開催しました当店主催の日本酒〇〇〇を楽しむ会、お陰さまで110名様のご出席を賜り、盛況に終えることが出来ました。改めて感謝、御礼申し上げます。

遠方より蔵元様にもお越しいただき、酒造り唄の披露、映像による酒蔵紹介、そして、吹奏楽演奏、お酒の酔いも手伝って雰囲気は終盤、最高潮に

お陰さまで私の御礼挨拶も、本当に力が入りました。有難うございます。

私はと言いますと、各テーブルを回らせていただいたのですが、皆様、「美味しい!旨い!」とお褒めの言葉をいただき、日本酒って、心に伝わるんだなあ~と改めて感じました。

そして、あるお客様には「日本酒の会ではあるけれど、まるで”山下酒店を応援する会”のようだ」という感想も頂戴しました。

数種類のラインナップの中で好評でしたのが「吟醸原酒」。アルコール度数18%なんですが、皆様、お酒に強いですよね。途中、私もお客様についでいただき飲みましたが、空腹絶頂時なもんですから、お酒が喉元から食道を通過し、胃袋まで、しっかり余韻を感ずることが出来ましたよ。

誠に有難うございました。これからも頑張ります!

Dscf0691_2

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

どっこん水

2010年09月24日 18時43分25秒 | 業務関連

随分と涼しくなってきましたね。

店主は明後日、開催します「日本酒の会」の準備に追われておりますが、お陰さまで109名様のご出席!ホテルでの最終打ち合わせも済み、皆様以上に待ちわびております。

今回の会は新潟銘酒某ブランドの発売25周年を記念して開催するのですが、心の内は当店の開店創業40周年も兼ねております。私の父が隣りの市ではありますが故郷を離れ、地元舞鶴の清酒蔵であります「池田酒造」さんに15年間勤務後、昭和45年、35歳で開店しました。

その父も75歳になり、まだまだ元気ではありますが、元気なうちに、当店にとっては大きなイベントをしようと思ったのが発端です。前回5年前も、そんな気持ちで同規模のイベントをしたのですが・・・。

ご出席のお客様は、お酒を飲みたいというより「山下のために参加してやろう!」って方が殆どです。本当に有難いことです。当店は”いいお客様”に囲まれて幸せです。感謝。

そこで、最近の日本酒の会ではチェイサーとも言うべきか?水を飲みながら日本酒を飲むっていうのが普通?になってきました。ロックで楽しむっていうのも有りです。

どうしても、日本酒は美味しいので、ついつい飲み過ぎて酔っちゃうんですよね。だから水!

でも、新潟の酒を飲むのに市販の水では?ということで「雪の新潟”どっこん水”」を取り寄せましたよ。雪深い越後朝日飯豊連峰に降り積もった雪、大地にこんこんと・・・湧水した!!ナチュラルミネラルウオーターです。

なお当店での取り扱いはございません。
Cao6bjdp

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月見酒

2010年09月22日 16時06分43秒 | 商品案内

ほんの少し前までザーザー降りでした。

今日は中秋の名月。新潟県朝日酒造さんから、この時期に合わせ月見酒「〇〇」が入荷。

実は舞鶴には、このお酒の銘柄名と同じ「〇〇寺」がございます。お寺の本堂から月を眺めながら飲むっていうのもいいですよね。

新潟県産米「ゆきの精」を、まるで真珠のように精米歩合28%まで磨き上げられた米の姿は輝く月の姿にも例えられるもの。

純米大吟醸ならではの気品のある香味と優しい味わいを是非お楽しみ下さい。

この「〇〇」はネット上での掲載が禁じれられていますので詳しくは店頭まで。

Cawdcmo7

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続々ひやおろし

2010年09月20日 16時45分19秒 | 商品案内

土曜日には、日本酒「某ブランド」の発売〇〇周年記念酒が入荷!既にご予約で、ほぼ完売!

ネット上での紹介は蔵元の意向により自粛させていただいております。詳しくは店頭にて。

そして、昨日は小学校の運動会。真ん中の娘が小6で最後の種目「高学年リレー」にてアンカーの重責。ある程度のセーフティリードをもらい、バトンを受けましたが抜かされまいかとハラハラどきどき、自分の事のように”ひやひや”思わず声も出てしまい、エキサイトどちらかと言いますと大柄でしっかりとした太ももで加速度が増し、立派な走りっぷりでした。

そして、”ひやひや”の次は続々と入荷しております日本酒の”ひやおろし”。

先日、入荷してまいりましたのは宮城県塩釜市の銘酒「浦霞ひやおろし」。舞鶴、塩釜市には

それぞれ、周辺海域を管轄する海上保安本部があり、舞鶴には塩釜市からの転勤者も多く、浦霞は当店でも人気を博しております。

寒造りの若々しかったお酒が貯蔵を経て、柔らかながらもスッキリとした味わい。夏越しの程良く熟成されたお酒を火入れせず生詰め。(「黒龍ひやおろし」記事参照」

色々、飲み比べてください!

Cah4mun5

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レアカシス

2010年09月17日 13時29分18秒 | 商品案内

今日は大安。エコカー減税に間に合ったかどうかは分かりませんが自家用車を買い替えて、今日納車。そして、30年間よく働いてくれましたプレハブ冷蔵庫も新しくなり、さらに冷蔵容量もアップ。小さな街の酒屋さんとしては大きな買い物で大変です

そして、お盆過ぎに登録しました日本ブログ村の舞鶴情報ランキングにおいて、気がつけば、なんと第1位!皆様に感謝、感謝です。

2007年3月から始めましたブログも550記事を数え、相変わらず内容に乏しい当ブログですが、これを励みに情報発信に努めますので、今後とも是非覗いてやってください。

さて、昨年、リニューアルされました「ぱるふぇ カシス梅酒」。超有名ワイン「ロマネ・コンティ」の畑近くで獲れた「ノワール・ド・ブルゴーニュ」だけを選りすぐったフランス産の極上「レア・カシス」と日本の梅酒とのコラボレーション。

新たに生まれ変わった「ぱるふぇ」の魅力は、まず、その「軽さ」。フルーツ感はUPしつつも、渋みやクセを無くす工夫で格段にスムーズな口当たり!また、リニューアル前に比べ、甘さを1割カット。それによるフルーツの爽やかさ「半生(はんなま)感」が活きたフレッシュな美味しさです。

新しい時代の新しい「ぱるふぇ」。この香り、この味わいの感動を是非!

Parfait_rarecassis640

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えて鰈

2010年09月15日 11時57分18秒 | 身近な話題

昨日は断続的にが降り、随分と涼しくなりました。

少し、仕事に”きり”がつきましたので、昨晩は8時の閉店後、夜の街へ。

いつもお世話になっております和食料理店「京舞鶴 池屋」さんにお伺いしました。

不景気にも関わらず、このお店だけは超繁盛店。2階の宴会場も奥座敷もカウンターもお客様で、ほぼ満席。http://www.ikeya.info

カウンターっていうのは、不思議と真ん中辺りがいつも空いていますね。

そして、特筆すべきは女将さんが美人なんです。もちろん、大将の料理も舞鶴の獲れたての魚を使い、美味しい~。そこで、大将がすすめてくれたのは「えて鰈(かれい)の一夜干し」。

Ca09tbuc

なんで「えて」が付くのか大将に質問しましたが・・・・?。

この店自慢の日本酒を飲みながら至福のひと時。大将との会話はもっぱら、10月から値上げとなるタバコを、この際止めれるか否か?

最後の締めは「松茸雑炊」。米焼酎「山せみ」の水割りで口中すっきり。ご馳走様でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オリーブオイル

2010年09月13日 20時53分44秒 | 業務関連

昨日は、東京日帰り、正確には夜行バスにて今朝帰ったばかりの強行軍にて東京へ。

某清酒銘柄を扱う全国の酒屋さんが一堂に集う全国大会に出席。全国の先進的な熱い酒屋さんと色んな話をして、かなりのパワーを戴きました。

そして、今般の日本酒需要は低迷していると言われていますが、飲み方や楽しみ方など切り口、突破口をたくさん学んできましたよ。日本酒のソーダ割り・・・・。

そこで、楽しみにしておりました記念講演は出張料理人、料理研究家、イタリアオリーブオイル協会公認オリーブオイルソムリエの称号をお持ちの小暮剛氏の「世界を巡って感じた”食の役割””酒の役割”」と題したお話。

オリーブは痩せた土地でも育つ生命力があり、特にエクストラバージンオリーブオイルは無添加で保存性も良く、美容液としてもお肌ツルツル、口にすることで整腸解毒作用、また和食料理との相性も良く、お刺身に刺身醤油とオリーブオイル、冷奴にもオリーブオイルなどなど絶妙な味わいになるそうだ。

講演後、実際に懇親会でこれらの料理を試食してみますと、なかなか美味しい。そばにオリーブオイルをかけてもOK!特に油揚げに醤油、オリーブオイルは最高!お寿司にもいける!

また、料理の味わいの決め手には大吟醸など高品質な日本酒がいいそうだ。

2009年4月に日曜夜11時放映の「情熱大陸」にも出演されておられ、その際の裏話や料理人になったきっかけが「小学生時の調理実習で先生に褒められた」ことなど、人柄が察せられる楽しい講演でしたよ。

写真はきき酒会場です。

Ca89tpy9

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒龍ひやおろし

2010年09月11日 10時55分28秒 | 商品案内

朝晩、少し涼しく過ごしやすくなりましたが、日中はまだまだ暑いですね。

さて、当店の看板酒であります福井県永平寺町の黒龍酒造さんから、待望の季節限定酒「黒龍ひやおろし」が入荷しましたよ。

「ひやおろし」とは冬に搾った酒を一夏じっくり熟成させ、気温が品温と同じくらいになる頃「冷や=生”き”のまま卸す」ことから冷卸し(ひやおろし)。また、秋上がりとも言われています。

ひやおろしは割り水(加水によるアルコール度数の調整)せず、原酒のまま、瓶詰め時に行われる2回目の火入れ(酒の中に残存している酵母菌などの働きを無くし、酒質を安定させるための加熱処理)をせずに”生詰め”出荷されます。ということで要冷蔵。

黒龍と言えば、気品溢れる吟醸酒のイメージに見られがちですが、この酒は熟成からくる旨味、原酒らしい力強い味わい。脂ののった秋刀魚にぴったり!

これから続々と美味しい日本酒が入荷してきますよ。

Cang1nx1

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

爽やかな焼酎

2010年09月09日 11時24分55秒 | 商品案内

当地舞鶴のやや北を通過したにも関わらず、たいした雨も降らず、今日から、またもや

9月26日開催「日本酒を楽しむ会」の参加人数も100名様を超え、目標を達成!

参加ご希望の方はお急ぎくださいね。

さて、この猛暑はばかりではありません。鹿児島県鹿屋市の大海酒造さんの芋焼酎「海」は、まさに今が旬!

ブルーの瓶がいかにも爽やかな印象を与えます。

「海」専用の麹と良質の原料を厳選し「神秘の命泉」と言われる温泉水「寿鶴」で仕立てる事で、より甘く優しい香りと柔らかい喉越しで女性にも大人気

冷た~い水割りか冷蔵庫で冷やした「海」をそのままグラスに注いでストレートでも美味しい~。

是非、どうぞ。

Calyh35c

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加