いい酒いい人との出会いを大切に!

銘酒専門店「山下酒店」が綴るトピック情報

鶴梅 夏みかん

2014年05月29日 10時37分28秒 | 商品案内

夏日が続きますね

最近、当店を担当する銀行員の方が女性に代わられたのもあって、銀行を取り上げた、水曜夜放映中のTV番組「花咲舞が・・・・・」を観るようになりました。主演の杏さんが必ず最後に発する「お言葉を返すようですが・・・」は流行語大賞になるのか?

さて、そこで入荷しましたのが和歌山県平和酒造様の和リキュール「鶴梅 夏みかん酒」

夏らしい爽やかな酸味と夏みかん特有のほろ苦さが楽しめますよ

是非、お楽しみください

__
↓↓↓ポチっとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美冨久 夏にごり

2014年05月23日 19時45分40秒 | 商品案内

街の小さな酒屋さんは、毎日の仕事を私と父の二人でやっていける程の本当に売上規模の小さな酒屋なんですが、今日は、その父が遊びにいきましたので、女房と二人で私が外回りの配達係、女房が店番役。それにしても連休明けは暇なもんです

さて、滋賀県甲賀市水口町の美冨久酒造様から夏限定のにごり酒が入荷していますよ

トロッとした口当たりで口の中で旨みが広がり、山廃造り独特の酸が後味をスッキリさせてくれます。そして、夏ならではの雰囲気をかもす金魚ラベルとブルーのきれいな瓶がさらに視覚を刺激し、思わず手に取ってしまいそうです

ということで残り僅かとなってしまいました。急いでください

__
↓↓↓ポチっとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

べびイ鶴梅

2014年05月21日 12時11分31秒 | 商品案内

今日は久しぶりの

ここのところの数回の出張先での懇親会で「飲んで飲んで、食べて食べて」が続き、体重が体が重たいです

さて、和歌山県平和酒造様から、このたびノンアルコール飲料「べびイ鶴梅」が新発売されましたよ

ご存じ鶴梅シリーズは梅酒、レモン、夏みかん、イチゴ、柚子酒の人気シリーズを展開してきましたが、お酒を飲めない人にも和歌山の梅のおいしさを楽しんで戴くために、ノンアルコール飲料に挑戦されました。

完熟南高梅のエキスがたっぷり詰まったジューシーな甘みと酸味が堪能できます

飲酒運転を心配する飲食店様にも是非、使っていただきたいですね

__
↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紀州の羅生門?

2014年05月17日 11時09分10秒 | 商品案内

五月は新緑まぶしく、天気も気持ちも爽快ですね

さて、父の代からのお付き合いになります紀州和歌山の田端酒造様から「羅生門 純米【生】吟醸」が入荷しましたよ

この蔵は世界的に名高い酒類コンクールで輝かしい受賞歴を誇る有名蔵なんです

また、黒澤監督ファンであったことから「羅生門」・「七人の侍」という銘柄名で、これまた世界に通用しますね。

スッキリとした吟醸香とキレの良い口当たり。米の旨味がきいた純米吟醸生酒を是非、お楽しみくださいませ

__

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

獺祭 磨きその先へ

2014年05月10日 11時15分35秒 | 商品案内

毎日、多くの問い合わせを頂戴します人気絶頂の日本酒、山口県旭酒造様の「獺祭」から最高峰「獺祭 磨きその先へ」が限定入荷しました

常識的な純米大吟醸では踏み出せない酒質を目指し、造りの技術面においても、常識的な製造技術から一歩踏み出しました。結果として美しい香りと両立する味の複雑性・重層性と長い余韻を持っています。(720ml・税別30,000円)

「いかに困難が予想されても、いかに現在が心地好くても、その先へ、我に安住の地はなし」

                                                  以上 蔵元より

__
↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒糖焼酎限定品

2014年05月09日 11時17分22秒 | 商品案内

GWも終わり、世間も静~かです

さて、長らく品切れでお待たせしておりました奄美喜界島 朝日酒造様の黒糖焼酎限定2品が入荷しましたよ

まずは蒸留始めのものだけを取った稀少な飲み物、”初留=初垂れ”を商品化しました「南の島の貴婦人OOGOMADARA」。オオゴマダラとは喜界島を生息北限とする白黒のまだら模様の蝶のことで開長約15cmもあり、その大きく気品ある姿から、喜界島では別名「南の島の貴婦人」と呼ばれていて、黒糖初留特有の華やかな香りと丸い甘さに例えて命名。冷凍庫でギンギンに冷やして飲むとトロリとした舌触りがパイナップルのような香りとともに楽しめる。またはクラッシュアイスで飲むと美味しい~

そして、2品目は2006年に植え付けされたサトウキビを2008年に収穫し、黒糖にしたものから造られた長期熟成原酒「陽出る國の銘酒 ひいずるしまのせえ」を以って「喜界島の酒」という意味。黒糖焼酎特有の熟成香を放ち、今までとは違った醍醐味。ストレート、ロック、ぬるめのお湯割りでお楽しみ下さい。

__
↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巌-いわお-

2014年05月06日 10時56分21秒 | 商品案内

GWも最終日。お陰様で連休中、多くのお客様にご来店いただき誠に有難うございました

子供も大きくなり、昔のように「〇〇ちゃんは〇〇へ遊びに家族で行ってんやって。ええなぁ~。」とは言われなくなりましたが、当時の家族への犠牲が生活の糧として、今でもこうして街の小さな酒屋を続けられていられることにつながっており感謝しています。

さて、群馬県藤岡市の高井㈱様より日本酒「巌 いわお」が入荷しましたよ

酒名は日露戦争において日本勝利に貢献した満州軍総司令官「大山巌」元帥陸軍大将に因んでおり、「海の東郷平八郎」・「陸の大山巌」と称されています。

若き造り手の高井さんは慶応大学中退、京都大学卒業といった異色の経歴の持ち主!

この巌はジューシーさとキレの良さが抜群の純米吟醸。インパクトのあるラベルデザインも手伝い、上々の評判

是非、お楽しみくださいませ

__1
↓↓↓ポチっとブログランキングお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加