雨曇子日記

ご近所散歩日記です。だけのつもりでしたが、だんだんカテゴリーが増えました。

福寿院・観音堂の紅葉

2017-11-30 13:23:44 | 神社仏閣

11 月 29 日、柏市高柳字中島にある真言宗の寺、福寿院に来ました。

私は自転車で来ましたが、徒歩なら、東武アーバンパークライン高柳駅東口から北へ 20 分です。

 

 

境内の大部分がお寺の経営する“沼南幼稚園”となっていますが、部分的には立派な紅葉が見られます。

 

 

江戸末期建立の茅葺の観音堂には、秘仏の十一面観音が祀られています。

 

                   (海老虹梁と呼ばれる化粧梁)

                     (向拝にある龍の彫り物)

                     (観音堂の裏手で見つけた烏瓜)

 

観音堂の境内から大津川越しに県道“船取線”が通る台地を眺めました。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 錦秋の鎌倉 ② | トップ | 冬が来た »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きれいですね (谷氏)
2017-12-01 10:18:03
雨模様さま。
師走の入りは雨模様ですね。
雲も多く、雨曇子さんが、支配しているみたいです。
福寿院、いい雰囲気の寺社ですね。
紅葉も建物とともに、いい雰囲気を醸しています。
当院はは鎌ケ谷からも近いようですが、
自転車で行くには、ちょっとしんどいかな。
この辺りって、道が曲がりくねっていて、
分かりにくいですね。
高柳とか、逆井とか、苦手な地区です。
地形をのみこんでしまえば (雨曇子)
2017-12-01 22:08:14
楽に来られると思います。
数年前までは自転車で鎌ヶ谷球場に行きましたが、
今は用心して控えています。
鎌ヶ谷は分水嶺があり、手賀沼に流れ込む唯一の川が大津川で、初富あたりから、市制公園、粟野、佐津間、高柳と流れ下って行きます。
大津川が作る谷津田沿いに昔からの村があり、神社や寺があります。
天台宗、真言宗、特に真言宗豊山派が多いです。
知ったかぶりでごめんなさい、

コメントを投稿

神社仏閣」カテゴリの最新記事