雨曇子日記

ご近所散歩日記です。だけのつもりでしたが、だんだんカテゴリーが増えました。

雑草魂

2018-08-11 15:49:01 | 花散歩

 

今年も高砂百合が咲いた。

去年の種が落ち 2 m 以上に成長し花開いた。

桜と違い、温暖化などに左右されず決まった時期( 8 月中旬)に咲く。

繁殖力が強く侵入外来種ということで、むしろ駆除が求められているようだが、見上げた雑草魂だと花を見上げた。

 

コメント (4)

熱海のジャカランダ

2018-06-23 17:33:17 | 花散歩

「世界三大花木」は、カエンボク、ジャカランダ、ホウオウボクで、その一つ、ジャカランダは、南アフリカのプレトリアで、 10 月、7 万本が紫色に染まるそうだ。

日本では宮崎県日南市「道の駅・なんごう」のそれが有名だ。「一千本の群生林」と宣伝している。

 

関東では熱海海岸。2002 年ポルトガル・カスカイズ市より贈られた 2 本を手始めに、今 100 本ほどの苗木が育ち、ジャカランダ祭りが行われるようになった。

 

                        (熱海市海岸通り ・ 6 月)

 

2018. 6. 21 行ってみたが、樹冠全体が花で覆われているような景観はお目にかかれなかった。

年によっては、ほとんど花をつけないこともあったらしい。

 

 

まあ、でも、南方の気分を感じられなくもない。

 

                          (ソテツの花)

                        (ブーゲンビリアかな?)

                          (とっくりヤシ)

                              (初島を見る)

コメント

紫陽花 & ムクロジ

2018-06-11 21:49:22 | 花散歩

6 月の観音寺(柏市逆井)で見逃せないのは紫陽花だ。

広い境内にのびのびと咲いている。

 

 

それに、樹高が 10 m 以上はあるムクロジの大木だ。

この時期、傘を広げたような雄大な姿を見せ、雄蕊を栗の木のようにどっさりつけている。

 

 

木の下を見ると落ちた花粉で黄色くなっている。

 

 

葉は、大きな羽状複葉で、支える枝が太く粗いのも見ごたえがある。

 

 

観音寺の名木の一つだと思う。

コメント

観音寺のナツツバキ

2018-06-09 21:40:45 | 花散歩

 

 

牡丹寺で知られる柏市逆井の観音寺には、本堂の前に大きなナツツバキが植栽されている。

ナツツバキ(娑羅樹・シャラノキ)は鑑賞期間が短く一週間ぐらいである。

6 月 9 日(土)に行ってみると、早くも散りかけてはいたが残っている花も多かった。

 

 

 

ツバキに似た純白の花はとても魅力的だ。

個々の花は一日で散るらしい。花が咲いている間に来られてよかった。

コメント

バラが咲いた

2018-05-20 20:49:50 | 花散歩

 

柏のバラ栽培の達人新倉充さんの沼南ローズガーデン・ルテア(柏市大津ケ丘 1 ー 30 ー 17 )では、カシニワフェスタの前に薔薇が満開を迎えてしまった。

今年は桜から始まってすべて早め早めに花が満開となってしまったのだ。

 

                       (残念という表情の新倉さん)

 

でも、残った花でも結構楽しめましたよ。

5 月 19 日(土)柏市の“県立柏の葉公園”に行きました。

 

 

まだまだ見ごろで、見物客も比較的少なく、無料なので、“バラ園の穴場だ”と思ってしまいました。

 

                     (“しのぶれど”という名とのこと)

                     (こちらは、“いずのおどりこ”)

 

その他、名前をチェックするのを忘れたバラ。

 

                       (こちらは、ホメラニアンだ)

 

日本庭園ものぞいてきた。

 

 

コメント

増田さんの庭

2018-05-18 19:40:27 | 花散歩

 

柏の 77 ヶ所の庭や森が楽しめるカシニワフェスタ、 6 年めの 2018 年は、5 月 16 日(水) ~ 20 日(日)です。

カシニワフェスタとは、

・近所の空き地を地域全体で共有できる庭にする

・里山をみんなで再生する

・家の庭をきれいにする

など、街全体を緑に包まれたガーデンにしていこうとする事業です。

 

5 月 18 日(金) 大津ヶ丘 4 ー 16 ー 3 の増田武久さんの庭を拝見しました。

 

 

増田さんは、カシニワの最初の年から参加され、今年で 6 年目です。その間奥様が亡くなられ、ここ数年はご主人の武久さんが一人で庭造りに取り組んでおられます。

薔薇やクレマチスが多いのは奥様が好きな花だったからです。

 

 

最初に伺ったとき、お元気な奥さまにお目にかかっているだけに花の美しさがしみじみと感じられます。

 

 

植木の方は、もともとご主人の担当だったそうです。

キウイがどっさり実をつけていました。

 

 

この思い出の庭がずっと輝き続きますように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

躑躅燃ゆ

2018-04-29 19:08:27 | 花散歩

 

桜が終わって花の主役は躑躅になった。

公園で、道路で、家の庭で・・・躑躅が燃えている。

 

 

私の住む柏市の花は「シバザクラ・カタクリ・ヒマワリ」だが、近隣の松戸市、流山市、野田市、取手市の市の花は躑躅だ。

東京都では、都庁のある新宿区始め 7 つの区、武蔵野市始め 7 市、それに瑞穂町の花が、躑躅だ。

 

ともかく、最近出かけた先のいろいろな場所で満開の躑躅を見た。

 

                    ( 春日部市市役所通り)

                       (春日部市市役所通り)

                            (JR駒込駅)

                                (JR駒込駅)

                    (旧古河庭園前本郷通りの舗道)

                            (旧古河庭園の躑躅)

園芸種の躑躅は常緑樹ですが、自生の躑躅は落葉樹ということを、私は最近気づいた。

コメント (4)

今年の牡丹 4 月 19 日

2018-04-19 13:42:57 | 花散歩

前日の雨が上がって青空がのぞいたので牡丹寺(柏市逆井観音寺)へ行ってみました。

 

 

ギャラリーも多く、

気さくなご住職も庭に出ておられました。

今年の牡丹に満足されているご様子でした。

 

 

藤棚の藤も見ごろです。

 

 

観音堂の前のハンカチの木にハンカチがぶら下がるのは、ちょうど今です。

 

 

 

 

コメント

今年の牡丹はよい牡丹

2018-04-17 19:44:54 | 花散歩

 

4 月 7 日(土)柏市逆井観音寺に行きました。牡丹寺として知られています。

例年なら 4 月下旬ですが、今年は桜と同じで牡丹も早いのです。

 

 

 “ ♪ 今年の牡丹はよい牡丹”

子どもの頃の鬼遊びを思い出しました。

 

“ ♪ お耳をからげてすっぽんぽん”

“ ♪ もひとつからげてすっぽんぽん”

 

 

観音堂の扉に俳句会の「牡丹の句」が貼ってありました。

 

                  (下手な撮り方でごめんなさい)

 

中に「丹精に疲れは見せず牡丹咲く」という句がありました。

「ボランティアの方の丹精をこめた作業が結実して、こうした美しい花を咲かせているのだ」というように私は解釈しました。

T さんという方が 30 年間も毎日のように作業されているのです。

 

 

ありがとう T さん、おかげで今年もよい牡丹を見せていただきました。

 

 

コメント

柏 大津ケ丘花回廊にて

2018-04-02 22:28:59 | 花散歩

私のブログをいつも見て下さる方は「何だ、また桜か、もう見飽きたよ」とおっしゃりたいかも知れませんが、この桜だけは見て欲しいのです。

 

 

柏市大津ケ丘団地は昭和 35 年の竣工で、面積は 111 ha 当時の人口は 9700 人でした。

40 年たった今、人口こそ 1000 人ほど減り、住民の老齢化が進みましたが、木々は勢いよく成長し花の街となってきました。

 

                     (花回廊にはバス停横から入ります)

 

団地の皆さんは「お花見の会」を計画していました。

 

 

こちらの方は別の自治会です。

 

 

ここはまた一段と眺めの良い「花見テラス」となっています。

柏ニッカ工場の煉瓦の建物も遠望できます。

 

 

少年野球場のある中央公園の桜も見事でした。

 

 

 

木々はまだまだ若々しく、花回廊はますます美しくなっていくことでしょう。

 

 

 

 

 

コメント