飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

☆『終戦のエンペラー』特報 7月公開

2013年03月08日 19時07分19秒 | ●YAMACHANの雑記帳


『終戦のエンペラー』特報
公開日: 2013/01/18 SHOCHIKUch
1945年

終戦直後の日本。
マッカーサーが命じた
極秘任務とは?
日本の運命を変えた衝撃の真実が
今、明かされる。
オフィシャルサイト:http://www.emperor-movie.jp


~再掲載です~
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/3b153aaf9ba70cd3dbd70b6ae857c4aa
コメント

☆メタンハイドレート 初の海底ガス採取へ

2013年03月08日 17時58分00秒 | ●YAMACHANの雑記帳

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130308/k10013046851000.html

将来の国産天然ガスの資源として期待され、政府が開発が進めている「メタンハイドレート」について、愛知県の沖合で、世界で初めて海底からのガスの採取が実現する見通しとなったことが明らかになりました。メタンハイドレートは「燃える氷」とも呼ばれる天然ガスと水が結び付いてシャーベット状になった天然資源です。日本近海の海底にも埋蔵が確認されていて、政府はこのうち愛知県の沖合で、ことし1月から試験採取の準備を進めてきました。これについて、関係者によりますと、現場では海底より数百メートルの深さの地層から天然ガスを取り出すためのパイプを装着する準備などがほぼ完了し、週明けにもガスを採取できる見通しになりました。資源エネルギー庁によりますと、成功すれば、海底にあるメタンハイドレートからの天然ガスの採取は、世界でも初めてのケースになるということです。日本は原発事故以降、火力発電向けの天然ガスの輸入が増大し、巨額の貿易赤字の要因ともなっていて、国産のエネルギー資源の確保が重要性を増しています。日本近海のメタンハイドレートは、愛知県の沖合の埋蔵量だけでも日本の天然ガスの使用量の14年分に相当すると見込まれ、政府は将来の商業生産に向けて、安定的な採取ができるか調査を急ぐことにしています。
☆成功して欲しいね
コメント

☆遺言は原発ゼロ処方箋 故加藤寛氏の著書あす出版

2013年03月08日 15時24分48秒 | ●YAMACHANの雑記帳

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013030802000118.html

鉄民営化など政府の行財政改革に尽力し、一月に八十六歳で死去した加藤寛慶応義塾大学名誉教授の遺作が九日発売される。晩年は「原発ゼロ」を目指して活動した加藤氏。あとがきでは「本書は私の遺言である。少なくとも『原発即時ゼロ』の端緒を見届けないかぎり、私は死んでも死にきれない」と締めくくったが、著書の初稿に目を通した後、帰らぬ人となった。著書は電力システム改革の処方箋を描いた力作で、「日本再生最終勧告~原発即時ゼロで未来を拓く」(ビジネス社)。教え子の研究者と勉強会を重ね、完成させた。原発は政治家と官僚、電力会社がそれぞれ身内の利益を優先する「たかりの構図」に陥っていたと指摘。「ただちにゼロにすべきだ」と強く訴えかけている。

コメント

エネルギー大変革~岐路に立つ日本の資源戦略~

2013年03月08日 12時41分22秒 | ●YAMACHANの雑記帳

エネルギー大変革
~岐路に立つ日本の資源戦略~

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3289.html

2013年は、日本のみならず世界的にも“エネルギー”が最大の関心事になる。福島第1原発の事故によって原子力への信頼は揺らぎ、各国は原発政策を見直し始めている。一方、新たなエネルギー源として脚光を浴びるのが、アメリカ発のシェールという新たな石油やガス。その莫大な埋蔵量は、中東を中心に形成されてきたエネルギーのパワーバランスや、国家間の安全保障まで揺るがそうとしている。“シェール革命”は、まるでドミノ倒しのように世界を駆け巡り、その影響は原発の代替エネルギーの確保が至上命題となった日本にも及ぶ。番組は世界各地で始まったエネルギー変革の最前線を取材。スタジオに招いた専門家との議論を通じ、激変する世界のエネルギー事情の中で日本がとるべき道を探る。

来週(3月11日~3月14日)の放送予定
来週のクロ現のラインアップをお知らせします(7日現在の予定です)
3月11日(月) 休止(ニュース7拡大)
3月12日(火) 「“3Dプリンター”革命~変貌するモノづくり~」
3月13日(水) 「“大人の発達障害”と職場はどう向き合うか?」
3月14日(木) 「夢の治療が始まった~免疫を制御する“医療革命”~」
コメント

★公式PRIMENEWS 20130305 1/2 日銀総裁人事と経済成長の可能性は

2013年03月08日 11時48分06秒 | ●YAMACHANの雑記帳


公開日: 2013/03/07
出演者:
佐藤ゆかり 経済産業大臣政務官、
榊原英資 青山学院大学教授、
浜矩子 同志社大学大学院教授
*****************************************
衆議院の議院運営委員会は、4日に黒田日銀総裁候補、5日に2人の副総裁候補からそれ­ぞれ所信を聴取した。2%の物価安定目標が掲げられているが、これは実現可能なのか。経済成長の可否と、為替の動向はどうか。安倍政権で政務官を務める佐藤ゆかり議員と、経済財政政策に詳しい2人の経済学者に聞­く。

http://www.bsfuji.tv/primenews/index....
3月5日火曜日よる8時から生放送した番組のダイジェストです。
キャスター: 八木亜希子 反町理 安倍宏行
プライムニュースは月曜日~金曜日よる8時からBSフジで生放送しています。
BS FUJI PRIME NEWS airs on Monday through Friday from 8:00pm on FUJI TV's satellite channel, BS FUJI in JAPAN.
コメント