雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

KAWASAKI Z1 FAN CLUB の和歌山ツーリング

2019-11-11 06:05:02 | 発想$感想

★昨日は、KAWASAKI Z1 FAN CLUB の和歌山ツーリングだった。

私たち年寄り組は、バイクではなく登山さん運転の4輪に乗せて貰っての往復400キロの快適な日帰りドライブだったのである。

 朝10時の和歌山の集合地には、今はカワサキの和歌山販売店経営者だが、
かって私が近畿地区担当時代(50年近く前)にはカワサキの和歌山担当だった阿部さんが迎えてくれた。
 右の柏原久さんは、当時は奈良県担当だった仲間なのである。
 
  


 今日集まった和歌山のZのユーザーさんたちは、いろんな形で、阿部さんと繋がっていて、そんなことで顔を出してくれたのである。
 今回の主催者ハイミーさんとも・・・・勿論親しい仲間なのである。
 
ハイミーさん、ご自身がFacebook に写真をいっぱいアップされたので、その中から幾つか使わせて頂こうと思っている。

 これら2枚の写真も・・・そうだし、

     


 今回のイベントの主催をされたのがハイミーさんご夫婦なのだが、

 お二人とも、山本隆ファンで、私はこんな写真を撮ったのだが、


  

  

 ご自身がFacebook にアップされたのは、こんな写真でちょっとビックリ。

  


 


和歌山の集合場所に朝10時に集まったZたち、
和歌山の方が多かったが、
岐阜・大阪・兵庫・四国あたりからも、参加された方もいて、



   

何度もお会いしたこともあるお馴染みの方も多かったし、
今回初めての方も勿論おられたのだが、

和歌山のハイミーさんご夫妻のご努力で、
今回のミーテングは大成功だったのである。

   

★ こののち、さらに海南市の黒潮市場まで足を延ばして

  






  


こちらは、今回はバイクではなく、我々年寄り組を4輪で運んで下さったKAWASAKI Z1 FAN CLUB 事務局長の登山道夫さん、
ホントにお疲れ様でした。




 
黒潮市場の中はこんな感じ 
 



 こんな高価なメニューもあったのだが・・・・
     

 
ちょっとだけ高価な? 昼食を頂きました。

   



 帰りは、和歌山の雄大な海岸線を通って。
 確かに瀬戸内海とはちょっと違った、黒潮の風景で、向うに見えるのは淡路島。
  
 


★ 近畿地区担当時代は、よく足を運んで『阿部ちゃん』と走り回った和歌山なのだが、45年も経つと、当時は何もなかった紀ノ川の北側が昔と違って街に変わっているのには驚いた。

然し、考えてみると、今私や登山さんが住んでいる三木市緑が丘も、45年前はまだ家など一軒も建っていなかった山だったのだから、別に驚くことはないのかも知れない。

この間、昭和・平成・さらに今年は令和と時代も変わって、
日本も大きな変貌を遂げたのだなと思った。

昨日は、東京では、令和の時代の『天皇陛下の即位祝賀パレード』だったが、
KAWASAKI Z1 FAN CLUBの和歌山ツーリングも、
なかなか楽しい、思い出に残る1日だった。





コメント