雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

ラグビー 雑感

2019-10-15 07:07:17 | 発想$感想
★ ラグビーについて書くのは生涯初めてのことだし、ラグビーの試合を確りと観たのも今回のワールドカップが初めてのような気がするのだが、
中学生の頃は神戸一中だったが、ラグビー部があったし、神戸2中との定期戦などもあって、ラグビーに関しては、いろいろと聞いていて何故か印象に残っている。

● 野球などと違って審判の判定は絶対である。文句を言ったりは出来ない。
● 当時のルールでは15人の選手の交代はない、怪我してもそのまま戦う。
● 大学時代は神戸2中出身のラグビー部の先輩に何故か可愛がってもらったし
● 野球部とラグビー部は仲が良くて、卒業後もゴルフのOB戦などがあったりした。

 私のラグビーに関しての事柄と言えばそんなことぐらいだが、高校などでもラグビー部のある学校が少なかったこともあって、
逆にそれが『ラグビーをやってる人』=『何となくエライ』などと思っていた。

 大阪の『橋下徹』さんがラグビー部だと聞いて『なるほど』と思ったりした。


★ラグビーに関しては、そんなことで、何となくルールなども知っていたが、ホントにちゃんと観たのは今回が初めてである。

 


 日本人ばかりではない『日本代表チーム』だが、一般の日本人以上に『日本人的』な人が多いし、今回すっかり日本人を『トリコ』にしてしまった『日本代表チーム』である。

世界で100か国ぐらいがラグビーをやっているらしいが、今回『ベスト8』に入ったのは立派である。
テレビを観ていても、自分が思っていたラグビーのレベルを超えて、『早い』し『チームプレー』が抜群である。

 いろいろ調べてみたが、やはりイギリスが発祥の地であるだけに、今回のワールドカップにも、イングランド・アイルランド・スコットランド・ウエールズ とイギリスのチームが4つも出場している。

そんな中で、日本は負けなしの『4連勝』で、男子サッカーでもできていない『W-Cupベスト』に一足先に輝いた。

 次の試合は、前回奇跡と言われた『南アフリカ戦』である。
 もしそれに勝ったりしたら、『世界のベスト4』。
 これは誰も予想していなかったことで、是非そんな『奇跡の再現』を夢見たい。


 因みに、南アフリカはラグビーの競技人口世界一の国である。
  

  
 アメリカや中国のほうが日本より競技人口が多いとあって、びっくりした。



コメント