雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

10月1日になった

2019-10-02 06:26:33 | 私の生き方、考え方&意見
★今日から10月1日である。
現役の頃なら、後期の始まり、仕上げの6か月の始まりだった。

今は全くそんなことは関係ないのだが、
1月1日の元旦は兎も角、7月1日よりは、10月1日のほうが『後半』という意識が強いのは、誕生日が3月なので『86歳の後半が始まる』そんな気持ちになるのかなと思っている。

そんな10月1日が始まった。
今年の夏は家内の身体検査がずっと続いて『北播磨総合医療センター』には、この2ヶ月何度も検査に通ったし、検査入院までしたのだが、今日がその『診断結果』の日だったのである。

 『お産以外は入院などしたことがない』と威張っていた家内だが、やはり80歳を過ぎると検査をしたらいろいろあって、まあ早く言えば『軽いリュウマチ』のようなのだが、私と違って真面目なものだから、『いろいろ考えすぎる』のである。

先生の診断』はこんな個室で行われる。
 2ヶ月も通っていろんな検査をした結果なので、今回は私も先生の診断を一緒に聞くことにした。

診断の結果』は、特に薬など飲まなくてもよくて、『何ヶ月かに一度検査をする』ことになったので、私流にいえば『何にも問題はなかった』のだが、家内はどのように意識したのだろうか?
    



★物事は『考えよう』なのである。
 
 『楽観的と悲観的』では、同じことでも『天地の開き』ができる。
 私自身は常に『楽観的』で、『悲観的』に物事を捉えたことなど一度もないと言っていい。

 今年の後半の第1日は『大吉』で始まったから、今後の6か月も間違いなく『いいはずだ』と信じて疑わないのである。
 
 
これからの半年、どんなことが待っているのだろうか?

最近は、ジム以外は殆ど何も特にないような生活なので、なんでもいい『予定が入』というのは有難いのである。
 そういう意味では『11月27日に検査、その後12月10日に2ヶ月目の診断』という予定が入るのも、目標ができていい。

いま、思いつく予定としては

 ● まず運転免許書き換えのための『認知機能検査』が明後日にあって
 ● 中旬には、大学の野球部のゴルフコンペがある。
 ● 11月にはZ1会のゴルフコンペもあるし、
 ● 12月には大学の野球部の創部90周年総会があったりする。
  この日には昼のソフトボールの試合にも出ようと思っている。
 ● 多分、12月にはシーズンオフになったアメリカの孫が遊びに来る
  孫が来たら、結構忙しくなる。

 そんな今後の3ヶ月だがジムには週に3日は間違いなく行くし、
10月から庭のばらも少しは忙しくなるし、
夏に生まれた沢山のメダカの成長も楽しみである。


★ 兎に角、後半第1日に、『家内の診断』が『何もなかった』のがよかった。

 

 
今日のブログは『阪神の6連勝』のことを書こうかなと思っていたのだが、
こんなブログになったのは、やはり『家内のこと』気になっていたのかも知れない。 

 『阪神の6連勝=CSの挑戦』もよかったが、
 それ以上にいいスタートが切れた我が家なのである。


 
コメント