宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

麦栽培講習会が開催されました

2018年09月14日 16時50分03秒 | ③安全安心な農畜産物の生産に取り組む経営

 平成30年9月3日,JAいしのまき主催の麦栽培講習会が開催され,約40名の生産者が参加しました。
 当普及センターからは30年産の振り返りや31年産に向けた栽培管理のポイントについて説明を行いました。全農みやぎからは大豆・麦情勢について,古川農業試験場からは新しい奨励品種である大麦の「ホワイトファイバー」と小麦の「夏黄金」について情報提供がありました。生産者は大麦と小麦の新しい奨励品種に関心が高く,積極的に質問していました。
 稲刈りが終わると麦類の播種が始まります。ぜひ今回の講習会を活かして適期作業に取り組んでいただけたらと思います。

 <連絡先>
 宮城県石巻農業改良普及センター  先進技術第1班
  TEL:0225-95-7612   FAX:0225-95-2999

この記事についてブログを書く
« みやぎ農業未来塾を開催しま... | トップ | 『食育推進研修会』を開催し... »
最近の画像もっと見る

③安全安心な農畜産物の生産に取り組む経営」カテゴリの最新記事