宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

北浦梨の直売所が開店しました!

2015年08月27日 08時53分45秒 | ⑦農村地域の振興に向けた取組支援
 現在美里町では,北浦地区を中心に北浦梨の直売所が次々と開店しています!
 北浦梨は,明治17年現在の石巻市大街道から樹を持ち込んで以来地域に普及し大正時代から本格的な生産が始まりました。現在,JAみどりの北浦梨部会員は約50名,栽培面積は約10haほどあり,様々な品種を栽培しています。
 昨年と比べると梨の生育は1週間から10日ほど早まっており,直売所もそれに合わせて1週間以上早く開店しています。8月下旬にはみずみずしく柔らかな食感の「幸水」,そして順次,「豊水」,「長十郎」,「あきづき」など様々な品種が直売所に並びます。国道108号線沿いに直売所が並ぶ光景は,美里町の秋の風物詩となっており,たくさんのお客様が立ち寄ります。
 9月11日(金)から10月12日(月)まで開催される「美里町北浦梨フェア2015」では,各直売所でスタンプラリーが実施されます。期間中に,フェア参加飲食店を含め3ヶ所をまわりスタンプを集めて応募すると抽選で美里町特産品詰め合わせが当たります。この機会に,直売所をまわって時期ごとのいろいろな梨を食べてみてはいかがでしょうか。
 普及センターでは,直売所で安定して北浦梨を販売できるように,今後も技術支援や販売力向上の支援を行っていきます。

<問い合わせ先>
  美里農業改良普及センター  先進技術班 TEL 0229-32-3115,FAX 0229-32-2225

この記事についてブログを書く
« 美里地区4Hクラブ主催!先進... | トップ | 「登米地域 郷土食の伝承活... »
最近の画像もっと見る

⑦農村地域の振興に向けた取組支援」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事