大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

甲状腺の薬やっぱり多かった!

2017年02月27日 | 温泉/健康
一ヶ月前から25μgに減らした結果を聞きに今朝病院に行ってきた。

結果は予想通りに150μgでは多過ぎのようだが
25μgではまだ足りないと言う結果だった。

血液検査による三つの数値の内二つは正常値一歩手前だったが
残る一つが18倍とまだまだだった。
この駄目な数値が150飲む原因だったんだが
どうやら50でも十分みたいだぞ。
というか150飲んでも効果がないのかもで
飲むだけ無駄なのではと思う。
この数値を正常に戻すのは諦めて50で我慢するというのが正解か?
来月からは島暮らしなので2ヶ月間は50で様子見だ。


1.脚の疲労感・痛み
2.脚の攣りが起きそうにになるか
3.バランスを崩す事があるか
4.食欲はどうか
5.体重
6.力仕事での疲労感

については3と6以外はほぼ無くなったから
50で十分だろうが、ホルモン関係は体のどこに
どんな影響を与えているのか良く分らないのが困る。

日常生活においてはさほど影響が分らないが
実際は深い所で甚大な影響を与えているのかも知れないからな。
そう言う意味ではこの病気は案外と厄介なのかもだ。


コメント

対馬で山と神社巡り

2017年02月23日 | 島暮らし・街暮らし
春一番も吹き桜の芽も膨らむ季節になってしまった。

来月の7日に福岡へ移動して島へと考えていたが、
対馬で遊んでから帰ることにした。

その直前の5-6はカミさんとの東北旅行だし、
荷物の送り出しもあるしで結構忙しい。

それでも久し振りの遊びの計画はウキウキが止まらない。
山と神社だけだからまあそんなに時間はかからないが。

山は昔行きたいと書いた洲藻白嶽とツシマヤマネコの御岳。

神社は「和多都美神社」「海神神社」の他にも相当数あるが
可能な限り訪れてみよう。

隠れキリシタンがいてもよさそうだと思うが、
まったく何も聞かないのは宗氏が南蛮貿易に力を入れてなかった?
これも調べてみよう。

民宿で定置網の体験が無料のところがあるから利用してみよう。
レンタカーはニコレンがあるから二日借りればどうにか廻れるだろう。
フェリーは4時間半程度で3,660円と案外と安い。

今日は雨で仕事もないし図書館に行ってざっと調べてみるか。

コメント

国宝・姫路城は難攻不落

2017年02月21日 | その他
去年の暮れに奈良から尾道への移動日に
途中下車して見物してきた。
写真のアップが面倒で今日やっと載せる気がして
やったから簡単に書いてみる。
門やら石垣やらは省いて写真は城部分だけにする。

修理でやけに白っぽくなったとかネットであったが
そんな事はなかったし、昭和の修理の時の方がもっと
白っぽかったらしいとガイドが言っていた。

家康が関ケ原の役後に豊臣恩顧の大名対策用に急いで改築・規模拡大
させた由だが、流石にとても攻め落とす事は無理そうな完璧な防御だった。
門がやたらとあるし入り口が狭いのや低いのなどがあって
尋常ではまあ攻め落とす事はできまい。

焼夷弾が天守を直撃したが消失しなかったとは奇跡的だが、
良く残ってくれたもんだなあ。
白鷺城とは良く名付けたもんだと感心したが
本当に美しい城で一見の価値は十二分にある。

姫路駅北口を出ると道路の先に天守閣が見えるから
そのまま歩いて行けば良い。
二の丸から桜を前景にして見るのがベストだろうが人出が凄そうだな。
最後が二の丸からの眺め。

















コメント (2)

ヨーロッパアルプスをペアで走る?

2017年02月20日 | 山その他
全長250kmを7日間で走り抜けるレースがあるんだ。
BSで見たがとんでもないレースだ。

日本チームは総合7位だったが苦戦してた。
片方がやたらと強くてどうしても先に行き過ぎて、
後続の一人が付いて行こうとしてオーバーペースになり、
第5ステージで大きく遅れてしまった。

その夜話し合って極力離れずに走るようにして
その後は健闘して7位でゴールインした。

ペアでゴールインしないと駄目なんだから一人が
先行してもどうしようもないので当然の対策だ。
最初からそうすべきだったろうに、体力の有る方が
どうしても張り切って先行してしまうんだろう。
遅れた方がオーバーペースになるのは当然の話。

それにしても下りで前を行くのを走って抜き去るのには
それで良いのかよと突っ込みたくなった。
後ろから来たら先行する者が山側に避けて抜かせるとか
ルールを決めた方が良かろうに。
その時の合図とか決めておくべきだろうと思う。

それにしても最強なのはやっぱりカメラマンだな。
一緒に走って映像を撮ってるんだから。

そんなカメラマン達が頑張ってくれた映像を見て
山の雰囲気でも楽しむ事にしようかね。

さっきは「幻の大滝」と「唐松岳から五竜岳」を見て
次は「九重連山」と山三昧。
コメント (2)

マテバシイやキンモクセイなどの剪定

2017年02月06日 | 職人修行
今日は仕事量が多過ぎで予定時間を1時間近くオーバーしてしまった。
二人で9時間との予定だったが、一目でこれは無理と思ったが
やっぱりで昼を挟んで30分もオーバー。

M先輩とのコンビでは殆ど予定時間内で終わってたが
初めての予定時間オーバー。

俺がやったのがツバキx2・マテバシイ・キンモクセイ他の
大小10本前後。
M先輩がキンモクセイの大・タイザンボク・ウメ・カイヅカイブキの
5メートル程度の生垣・カキ他。

これじゃあ幾らなんでも無理で、ちょっと多目に見積もった方が
依頼主も気持ち良いのになあ。
シルバー方が幾ら安くても見積もりよりも高いと気分悪いだろう。



俺のマテバシイとキンモクセイ他のビフォーアフター
 
 

M先輩のタイザンボク
 
 
コメント (2)