大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

平成29年度植木仕事打ち上げ

2018年02月28日 | 職人修行
丸々十ヶ月良く怪我もせずに無事終了。
先輩達は来週末に竹林の間引きをするが
俺は今日で打ち上げにして貰った。

3月から4月半ばまで歯医者通いになっちまったが
この機会に山三昧すれば何とか祖母傾やれる体になるかも。

6日間の公園仕事は辛かったなあ。
斜面での草刈機作業と掃除は脚に来るんだ。
結構急で踏ん張るからな。









河津桜もやっとこの程度の咲き具合だ。
普通ならとっくに散ってる頃だと言うのに
今年の寒さがどれ程だったか良く分かる。
とにかく手足の指先の冷たさには参った。




結局俺は冬より夏の方が楽だな。
暑さは何とか凌げるが寒さは我慢できない。

明日からは山三昧だな。
頑張って山力を付けて祖母傾に行かねば。

イカはちょっと無理かもだな。

コメント

広島・阪神・DeNA・巨人のエース

2018年02月20日 | NPB
エースとは先発投手の中の大黒柱。
マエケンや菅野みたいな投手だが、正確な定義はないと思う。

この記事では「エースとは先発した試合のチーム勝ち数が最高の投手」とする。

個人の勝率よりチームの勝ちが重要だから。
それと個人の勝ち負けは後ろの投手や打線の影響が大きい。

チームとして誰が先発した時に貯金を作っているかを
押さえたらペナントの戦い方も変わるかも。

セの去年の4チームの中でDeNAが一番驚く結果だったし、
マイコラスが大して貢献してないのも意外だった。

それでは具体的に見てみよう。

月別の貯金数だが3/456789の貯金数にした。
( )内は総計で*印は離脱か登板無し。
先発回数の少ない投手は省いている。
ちょっと見辛いが宜しく。

広島

野村 222020(8) 岡田 300022(7) 大瀬良 2333-31(9) 薮田 *12222(9)
ジョンソン -1*2114(7) 中村 *3-10-13(4) 九里 10-11-1*(0)

阪神

メッセ 52-130*(9) 岩貞-1-1-20-20(-6) 能見12-2-244(7)
藤浪 10**-2-1(-2) 秋山 01144-2(8) 青柳 -310*11(0)

DeNA

石田 -1*02-20 (-1)クライン 00-1***(-1) 濱口 0-1101-1(0) 今永-20123-2(2)
井納 -2010-2-2(-5) ウィーランド 32*124(12) 久保1-122-1*(3)

巨人

菅野 21-2414(10) 田口 20033-1(7) マイコラス10003-1(3)
大竹 0000-1*(-1) 内海 -2-2-11-2*(-6) 吉川 -20-1**1(-2)
宮國 -1-3-2111(-3) 山口 **2-2**(0) 畠 ***-12-1(0)



仰天したのはウィーランドだ。
6月離脱したのに貯金12だぞ。
大エースじゃないか。

それとメッセも89月ほぼ離脱したのに貯金9はさすが。
秋山も立派だが能見もまだ貢献大だ。

菅野と田口は予想より少ないしマイコラスは意外と貢献少ない。
巨人ファンは野上で十分と喜ぶかな。


以上の結果からみると

広島はエース不在で準エースの野村大瀬良薮田岡田の4人と
ジョンソンで稼いだ。
これは結構な強みと言ってよさそう。
今年はジョンソンがフルで出そうだし。

阪神はメッセンジャーだし巨人は菅野というのは予想通り。

横浜はウィーランドに特別ボーナスを出すべきだろう。
彼がいなかったらCSなんて夢の又夢だったんだから。
十月も貴重な一勝挙げてるんだから凄過ぎる。

広島はどんな対策をするんだろうか。
彼を意識せずにジョンソンと高橋昂の二人が
ローテに入れば良いのかもだが。

広島と阪神の優勝争いとDeNA巨人の三位争いだろうが
巨人は菅野田口以外で貯金が作れないのは弱みだろう。
それにしても内海他で誰一人として貯金が作れなかったとは。
今年は下手するとヤクルトに抜かれる可能性すらありそう。

もう直ぐオープン戦も始まるがどのチームに新戦力が
加わるのか楽しみ。





コメント

梅も桜もまだまだだった

2018年02月16日 | その他
まだまだだった。

枝垂れは咲き始めだったし二週間後くらいにまた歩いてみよう。

今日は珍しくカミさんとの歩きだった。

下曽我の梅と松田の河津桜の偵察がてらだったんだが、
小田急が遅れて国府津行きを40分以上待つ羽目に。

さすがに馬鹿らしいから下曽我まで歩く事にした。

道々庭木を見て歩いたがなかなか面白かった。

やたらと背が伸びてしまったヒマラヤスギ?とか、
玉散らし作りの金木犀とか。
さすがに庭の広い豪農の末裔の家みたいなのがチラホラ。


紅梅と玉散らしの金木犀

全体に高過ぎる木が多かったが、土地が広いからなんだな。

高過ぎだがちゃんと剪定してた

途中の庭に可愛い福寿草がありちょっと得した気分。


二時間近くかかって着いた下曽我の梅はまだまだで、
二週間後くらいが枝垂れの旬かな?


平日で人が少なく良かったんだが、
富士が全く見えなかったのと梅がイマイチ。

駅からの歩き出して最初の無人販売所で買った、
青島ミカンと大津ミカンが美味くてラッキー。

二人で各々一つづつ買ったが四百円なんだからなあ。
おまけにジューシーで美味いんだから最高。

帰りの松田駅のホームから見えたハーブ園の河津桜は咲き出したばかり。


次は休みの28日に行く事にするが、
桜を見て下曽我まで歩き上がって国府津まで歩こう。

コメント

巨人は優勝どころか四位争い?

2018年02月16日 | NPB
去年四位とBクラスに落ち込んだ巨人。
今年は巻き返しできるんだろうか?

セントラルリーグの成績は広島にだけしか
負け越していないが四位に沈んだ。

上位4チームの対戦成績では

広島 +13 阪神 -3 横浜 -9 巨人 -2

もしも対広島の負け越し11を7で終わってたら
三位だったろう。
7勝18敗は負け過ぎでこれと交流戦の負け越し6が
致命的だったんだ。

と言う事は巨人は対広島と交流戦を五分で乗り切れば
楽々Aクラス入りだろう。

しかしそれが大変なんだよな。

まず広島には打ち負けてしまうし
パ・リーグにはこの3年間は勝ち越せてない。
16年は9勝9敗と五分で終えたが
去年は6勝12敗で15年は7勝11敗。
14年は16勝8敗で交流戦・リーグ戦共に優勝なんだから
一気にチーム力が落ちたんだ。


今年はマイコラスが抜けて先発が

菅野 田口 野上 畠 山口 吉川か若手。

三番手以降が何だかショボいよなあ。

こりゃあ菅野と田口で貯金を20作っても
他の投手で上乗せどころか吐き出すだろう。


それより何より問題は野手だろう。

予想される野手を広島と比べてみる


一塁 阿部VSエルドレッド
二塁 吉川VS菊池
三塁 マギーVS安部
遊撃 坂本VS田中
左翼 ゲレーロVS松山
中堅 陽VS丸
右翼 長野VS鈴木
捕手 小林VS會澤

走攻守で見たら巨人が広島より勝ってると言うのは
ゲレーロ・マギーだけで、坂本と小林がほぼ五分。
何と言っても吉川・陽・長野の三人が菊池・丸・鈴木とは
比べようも無いと言うのがなあ。

得点で見るともっと絶望的で200点も少ない。
これは長打力と走塁の差もあるが、
チーム打率の差が二分四厘もあれば当然か。

結局ゲレーロが入ったくらいでは縮まらない差だし、
阿部・陽・長野・マギーの衰えとゲレーロのサボリを
考えたらもっと差が広がるかもだ。
要するに上がり目のある野手がいないと言うのが
最大の弱みなんだ。

これはちょっとやそっとでは解決出来ないから
当分はAクラスには戻れそうも無いだろう。

そんな訳で今年も阪神とDeNAの二位争いだな。





コメント

七ツ石小屋良さげ

2018年02月14日 | 奥多摩
奥多摩小屋が取り壊す方向らしいが、
ネットで調べていて通年の営業小屋だと知った。
昔は週末しかやってなかっと思う。

一昨年の四月から丹波山村の管理下で再出発した由。
奥多摩町は金を出せないと言うのに、丹波山村は良く
思い切ったもんだ。


素泊まりで定員12名・料金四千円ではなかなか厳しいな。
予約制と言うのも何だかなあだな。
2月10日は本当に12人で予約締め切ってた。

冬場は鍋焼きうどんでも出せば良かろうに。
丹沢の鍋割山荘並みに有名になるだろうし、
リピーターも増えると思うがなあ。

定員12名と言う山小屋とは思えないアットホームさを
活かさない手は無いよな。
朝夕の食事を質の良いのにすれば
高齢の登山客には絶対に大受けすると思うぞ。

ここのトイレはバイオトイレらしくて、奥多摩では
一番綺麗らしい。
大菩薩のまるかわ荘と同じ微生物を入れるやつかな?

一度テント泊しに行ってみたいが五月半ばだな。
その前に小屋泊まりしてみるか。

コメント

寒さが半端ない

2018年02月13日 | 職人修行
とにかく午前中の底冷えで手足の冷たさが半端ない。
先週の土曜日はまるで春一番かと思う程の暖かさだったのに、
今朝はこの冬一番かと思う寒さ。

丹沢の最高峰・蛭ヶ岳の頂上は真っ白で、相当な積雪量みたいだ。

左の電柱の奥が蛭ヶ岳

何せ最高気温が10度を超えないのだから、頂上は終日ほぼ零下のままなんだ。

植木稼業に入って四回目の冬だがさいこうの


地下足袋の指先が冷たいのは分かるが、手先の悴むのが続くのには参ってしまう。

それでももうすぐ三月だし、少しは暖かくなって貰いたいもんだ。

来月初旬の竹林の間引きで打ち上げらしいから、
近場の箱根・熱海・伊東などの近場の温泉巡りでもしよう。
コメント (2)

ほしこがインがゲストハウスになってる

2018年02月08日 | 九州・屋久島
祖母傾の民宿を調べていたらゲストハウスがあった。

「ゲストハウスLAMP」という宿で、写真を見たら
どうやらほしこがの建物だった。

閉鎖から数年に亘って管理者を探してたが、
やっと決まったらしいや。

長野に続いて二番目の出店だが去年の五月からの
開業だったみたいで、アケボノにはギリ間に合った?

祖母山を単発でやるなら使い勝手良いのだが、
縦走となると使いようが無いのが残念。

ホームページを見たら公共の交通機関が無いので
レンタカーが便利とあって慌てた。

コミュニティーバスも終わったのかと思って
調べたらちゃんとあって安心した。

こんな不正確な事を載せたら駄目だよなあ。

民宿は二つあったが良さそうな方が登山口に遠い。
普通は少しでも歩く時間を短くしたいんだが、
雰囲気や飯の美味い宿も捨て難い。

行けるかどうか分からないしその時に決めよう。
コメント

壁もスッキリ

2018年02月05日 | 職人修行









ちょっと残ったがこれだけスッキリしたら文句無かろう。



今日は古いアパートの伐採と雑草の刈り取り。

壁の草取りをどうしようか考えてたが先輩二人で片付けてくれた。

結局は自己確保せずに二段梯子と三脚を使って除草していた。

庭の雑草はH先輩が草刈り機でやっつけてくれた。

俺は金網フェンス際の灌木の伐採だったが、
金網が邪魔で結構時間がかかった。

一番厄介な道上に伸びた松の伐採はO先輩がやったが早かった。
ロープで下に落ちないようにするなど手間がかかるのに俺より早くてさすがだ。

金網フェンスがボロボロで危なかったが、
フレームがしっかりしていたのが救いだった。

藤や蔓性の草が多くて一々ハサミで切らねばならず面倒だった。

相当に古いアパートで潰すのだろうと思ったらまだ一部屋住んでるんだと。

恐らく退去料目当てなんだろうが、アパート経営も結構リスクあるな。
コメント

出川も大宣伝してくれたが

2018年02月03日 | その他
あの番組も大ポカをかましてた。

その一番はあの矢堅目をゴールにした事。

どうやら「矢堅目の夕陽」をエンディングにしたかったらしい。

しかしあそこからは夕陽は見えずにドローンからの映像だった。

空からの夕陽は珍しくて良かったが、テレビ局も酷すぎるか故意にボケてる?

「矢堅目の夕陽」は矢堅目の対岸から夕陽と矢堅目を眺める事なんだ。

島の人達は呆れたろうが、あの出川が絶賛していたコバルトブルーの海。

あれを売りにしないと駄目みたいな事を言ってたが、
とっくに立派な観光の目玉になってる。

まあ出川だしわざと下調べもせずにボケさせてるかもだが、
ちょっとドが過ぎてるな。

あの桐教会前の海の色は俺が見ても素晴らしいからなあ。

久賀島・奈留島・若松島が出なかったのは仕方無いが、
高浜海岸は行って欲しかった。
充電は荒川温泉か足湯に入ってやれば良かったろう。

色々言いたい事はあるが結構な宣伝になってて良かったなとは思う。

コメント

周一家インフルで全滅

2018年02月01日 | 温泉/健康
今朝仕事中に娘からメール。

周が金曜日にノロで発症し、娘夫婦も仲良く罹患。
次いで一昨日にはインフルAになり、夫婦も発症と踏んだり蹴ったり。

何か持って行くがとメールしたら、リンゴとイチゴそれにカステラだと。

食料はタップリあるらしい。

周はBにもかかってたから、両方かかってしまったんだ。

保育園は病原菌の一大巣窟だなあ。

電車には乗りたくはないんだが仕方無い。
極力人混みは避けて、電車では素手では吊革やドアなどに
触らないようにしないとだな。

周は元気そうだったが、娘は日曜日からまともに食べてないらしい。

さすがに上がりもせずに物を渡したらサッサと退散した。
コメント (2)