大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

雨の後で泥だらけ

2015年08月31日 | 職人修行
実も生らないし小さくとの依頼で切り詰めた
来年の新芽を切らなければ実が付くかも




高くて三脚の高い脚立で作業した



夜中に雨だったみたいでベランダの手摺が濡れていた。

おまけに今にも降ってきそうな空だったが休みではなかった。

現場は厄介な木が無く、M先輩と2人だったが予定より早く終わった。

予想通り掃除がやり難かったし、シャツ・ズボン・地下足袋・手袋と泥だらけ。

俺が処理したのは

ビワ・モチ・ヒバx2・ナンテン・ピラカンサなど。

ビワとヒバが大物で後は楽勝。

雨の後はやり難いのが良く分かった。

コメント (2)

雨ばかりで困るなあ

2015年08月30日 | 職人修行
ちと早いが9月の長雨だよ。

山なら傘か合羽を着て歩けるが、植木仕事は駄目なんだよなあ。

何せ小雨でも足場が悪いし、終わった後の掃除ができない。

葉っぱが濡れて掃除し難いし、何より重くなってしまう。

ゴミを直接処分場に持ち込むから、依頼主の負担額が増えてしまうんだ。
一番は木が滑るのが嫌だよな。

脚立も危ないし、雨が止んでても駄目なのがなあ。

猛暑の中なら雨も嬉しいんだが、涼しくなってきたところでの雨は困る。

長雨が9月中旬までに終わって、シルバーウィークが晴れれば良いのだが。

先日の折立からの下山で一緒に歩いたYo君が、今日から道東の山に出かける由。

羅臼・斜里・雄阿寒・雌阿寒みたいだが、初めての北海道らしいから楽しめたら良いな。
コメント

安いスマホを買うかな

2015年08月29日 | 島暮らし・街暮らし
ガラケーが壊れかかってるから買い換えるか思案中。

カーソルを下に動かす所がスムーズに動かなくなり、
カバーを外して使ってる。

スマホも普通のは結構高いし、格安スマホでネット専用、
今のガラケーで電話とメールの二台持ちか。

それともガラケーを新しくするか。

植木仕事にはガラケーの方が良いからなあ。

格安スマホだと島ではネットが使えないだろうからちと困る。

携帯代も工夫して安くしないと勿体無い。
コメント (2)

雨が降る前に終わった

2015年08月28日 | 職人修行
俺のキンモクセイだが、先日のよりは随分とスカスカ。
とにかく小さくとの要望なので、他の木も同様にスカスカ。
花芽がある木も気にせず刈り込んでる。


サザンカや梅などのアフター










今日は雨の予報だったので、昼食抜きで13時前に終えた。

バリバリの5人だったし、随分と木が減ったらしくて、
次回からは1人減らそうとチーフ。

松以外は面倒な木は無く、俺はキンモクセイを担当。

結構デカい木で、頭を詰めるのに葉が付いてるのをカットして棒状態。

一応中央を高くして丸みを持たせたし、直ぐ葉が茂るから大丈夫だろう。
この木は途中切りがOKなので、全体の形さえ気にかければ良いから楽だ。

今週は珍しく4日間のフル勤務だったが、一ヶ月前の猛暑と違い涼しくて楽だった。
コメント

紅梅て中身も赤いんだ!

2015年08月27日 | 職人修行
綺麗な色をしている


紅梅のビフォーアフター






紅梅は花だけでなく、中身も赤い色だというのを初めて知った。

それがすこぶる綺麗な色だったのに驚いてしまった。

しかし、白梅が白い中身じゃないんだから、
紅梅だけ赤い中身というのが不思議ではある。

全体に小さくとの依頼で、チーフとO先輩の二人で枝切り、
俺が片付けという分担。

結構高さのある木で本来は受けるべきではないが、
登り易いので受けたらしい。

二人とも安全帯を付けて作業していたが、
こんな時は簡易ハーネスは使い勝手が悪いな。

帰りに道路側に生っていた葡萄(デラウェア)を貰って帰った。

色は悪いが十分甘くて美味かったが、
キンカン・ユスラウメ・枇杷に続いての果物ゲット。



正味360グラムだが、結構つまみ食いしたから400グラムはあったかも。


案外と余禄のある仕事で嬉しくなるなあ。
コメント

電柱の緑色の接地線はNTT

2015年08月26日 | 職人修行
一昨日の蜂にやられた後で大ドジをやらかした。

電柱に沿って付けられていた、
緑色のコードを竹と一緒にぶった切った。

あちゃーだったが後の祭り、
まあコードが保護ケースごと竹と一緒になってたからなあ。

経年劣化で接着剤が駄目になって電柱から剥げたらしい。

地面に近い所だけ細い保護ケースがあったが、
無かった方が切らなかったな。

まあダンマリを決め込む訳にも行かず、
その日帰ってから東電へ電話した。

昨日の作業中に電話が来て、
緑の接地線はNTTのなのでそちらへ連絡してくれとの事。

因みに東電のは赤なんだと。

でNTTに連絡して住所を教え終わりだった。

金を取られるのかなと思ってたが、それも無くちょっと拍子抜け。

まあ、またやっても大丈夫?
というのが分かっただけでも電話した甲斐はあった。

草刈りでしかこんな事態は起こらないが、
誰かの役に立つかも知れないから書いてみた。
コメント

腰痛を3秒で防ぐ?

2015年08月26日 | 温泉/健康
そんな事がある訳も無く、正しくは「3秒体操を続けて防ぐ」だ。

こんな簡単なのは無いから、もしこれで防げたら整体屋や整形外科は開店休業必至。

ギックリ腰を45才の夏にやってからズーッと付き合って来た腰痛だが、こんな簡単な予防法初めて。

たった3秒腰を反らすだけなんだから。

足は肩幅より少し広く・手は尻上部に指を下に向けて置き・息を吐きながら腰を反らす。

エビ反りをする訳だが、腰痛持ちにはちと恐怖だろう、そんな体勢は腰に来ると。

その恐怖心を無くすのがこの体操の肝。

最新の腰痛研究では脳が腰痛を怖がらなくなれば腰痛は起きないらしく、それを無くすメンタル治療で成果を挙げてる由。

この方法を慢性の腰痛持ち70人に二週間続けさせた結果、32人が好結果だったらしい。

先日の北アルプスから帰った日にカミさんから聞き、早速試しているが調子が良い。

腰の張りも何時の間にか消えたし、ピリッと来そうな前兆も無い。

まだ十日と少しだが続けてみよう。

一日一回で良いらしいが、俺は暇があったらしょっちゅうやっている。

恐怖心を無くすには数が多いほど効果あるからなあ。

これで腰痛が出なくなったら万々歳だ。
コメント (2)

珍しくスッキリした庭

2015年08月25日 | 職人修行
形の良い百日紅のビフォー


スッキリしたアフター


楓のビフォーアフター





蜜柑のビフォーアフター





柘植の生け垣のビフォーアフター






本当にスッキリした庭で、すこぶる作業し易かった。

結構な広さの庭にある木が、

松・楓・蜜柑・柘榴・辛夷・百日紅

で、皐が所々ある程度。

こんな空間があるのは初めてだった。

しっかり管理している庭で、楓が普通の形ではなく、
8本程の幹が円形になっていて面白い。

ある程度成長したのを切って、
その周りに出てきたヒコバエを大きくしたんだろう。


百日紅も綺麗な樹形で、今まで見た中では一番の美しさ。

俺は先輩と二人で柘植の生け垣の刈り込みだったが、
庭全体を囲ってるんだから午前中かかった。

昨日今日と涼しくて快適な植木仕事だったが、
台風明けにはきっとまた猛暑だな。

コメント

蜂の一刺しに参った!

2015年08月24日 | 職人修行
時間が経って腫れてきた。
中央の小さな赤い点が刺された跡。左の黒いのはホクロ。



この左下辺りでやられた



家の土台が道路に面して壁になっていて、土壁なもんで草茫々。

その除草をやり始めて30分もしない内に、右手首にチクリと来た。

蠅くらいの大きさの黒い虫で、一瞬???状態だったが、強烈な痛みで蜂と分かった。

慌てて逃げてチーフに言ったら殺虫剤を噴霧した。

ところがその最中に中指を刺され、暫くしたら腫れ上がっていた。

アレルギー体質らしくて、刺されると必ず腫れ上がるらしい。

俺は痛みはあるが腫れもほんの少しだったが、痛みが引かずに参った。

こんな事は初めてだったが、夜7時前というのにまだ痛みが引かない。

地蜂の黒スズメバチみたいだが、向こうもよっぽど切羽詰まってたらしい。

威嚇飛行無しにいきなりブスッとだもんなあ。

手袋なんか簡単に貫通するんだから結構長い針らしい。

今度からは地面も良く点検してから作業しよう。
コメント (2)

ヘルメットは転倒・滑落用

2015年08月23日 | 山道具
やたらとヘルメットを持ってる山屋が増えたが、落石を受ける確率は相当に低い。

まして頭を直撃など滅多に無かろう。

しかし、転倒や滑落の確率は相当に高いから、その時に頭を保護するヘルメットは有効。

植木仕事のヘルメットは脚立での転倒での頭部保護が一番だが、山でも同じだと思う。

だから最近はヘルメットにも違和感無くなった。

それでもヘルメットを被って山歩きするつもりは無いが。

ただし、沢歩きの時は絶対に持って行く。

必ず滑って転ぶのは分かり切ってるし、頭を打つ可能性がメチャクチャ高いから。

曲り沢歩きの時も二度転倒したが、ヘルメットのお蔭で頭を打たずに済んだ。

せっかく買ったヘルメットなんだから、帽子代わりに使ったら良かろう。
コメント (2)

オムレツは中華鍋が簡単

2015年08月22日 | グルメ
長年上手くできずに情けなかったが、
さっきたまたま中華鍋がコンロにあったから使ってみた。

そうしたらすこぶる具合が良くて、
まあまあのが出来上がった。

中華鍋の丸い底が自然と厚みを作ってくれるし、
まとめ易いしひっくり返しも簡単。

プロみたいな中身フワフワとまでは行かないが、
ままあまあの形ができるから便利。

今まで気付かなかったのが不覚だったが、
幾つになっても発見があるのは楽しいな。
コメント

夜間登山は団体向き

2015年08月22日 | 山技術
夜間登山というか夜間下山は二度やった事がある。

共に丹沢のバカ尾根(大倉尾根)だったが、何の問題も無く降りきった。

最初は檜洞から大倉まで歩いた時で、
二度目はヘッドランプ無しのオヤジ二人をエスコートした時だった。

二回とも小草平下辺りから暗くなったみたいだった。


稜線歩きは大昔に笠ヶ岳でテント泊した時で、3時から歩き出して弓折への途中まで。

この時は僅か一時間程だったがヘッドランプも使わずに歩いた。

暗い中を明かりを頼りに歩くんだから、当然ながらその明かりしか目に入らない。

周りを見ている余裕は無いというか、そんな事をしたら危ない。

で歩きが単調で全く面白くないから、一人で歩くのには不向き。

この歩きばかりは二人か三人で歩いた方が退屈しない。

群れて歩くのが好きな山屋には持って来いの歩きだ。

高槻の少年少女殺しじゃないが、山にも危ない人間はいるんだから、
一人で歩くのはちと剣呑。

単独が殆どの俺もさすがに相方が欲しいが、そんな酔狂なのはいないだろうし、
軽くヤビツからの大山か二ノ塔辺りでやってみるか。

バカ尾根は駐車場が閉まってそうだし、
片方を夕方やって暗くなってもう一方をやる手がある。
コメント

夏の甲子園雑感

2015年08月21日 | 野球
東海大相模の優勝で終わったが、そんなに真面目には観てないが、
感じた事を書いてみよう。

これはと思った選手は仙台育英の遊撃手の平沢。

あのフィールディングは高校生離れしている。
グラブの扱いが柔らかくて流れるような動きは下手なプロより美しい。

他はオコエや清宮も高校生離れはしていない。

マスコミは色々盛り上げていたが、選手でスケールのデカいのはいなかった。

高校生レベルでキチンと内と外を投げ分けるのに感心したし、
打者もきちんと捌けたりするんだから技術的にはレベル高い。

しかし、残念ながらスピードで圧倒する投手が、俺が観た中ではいなかった。

そうしてみると、あの江川の怪物振りは凄かったし、
松坂や大谷、藤浪は飛び抜けてたな。

決勝戦8回裏のデッドボールストライクだが、
初球が足元に来て打者が当たったとアピールしたが駄目で不満顔を露骨にしていた。

当たった球はギリギリだったが、それが少しは影響したかもだな。

ちょっと小生意気な高校生だった。

夏の甲子園が終わると夏も終わりで、アッという間に正月だよ。
コメント (2)

二週間振りの植木仕事

2015年08月21日 | 職人修行
玄関脇のキンモクセイ


キンモクセイとツバキ(透かし方が足らなかったみたいだ)






曇りで陽が射さずすこぶる楽な作業となり、水も500ccを飲み終わらずに終了。

5時間でやり終えたがちょっと変わった松があった。

写真を撮り忘れたが、幹が腐ったような状態でニシキマツというのだった。

生まれて初めて見たが、変な木でとてもまともな松には見えない。

今日はキンモクセイ2本とツバキ2本を剪定。

今日みたいな天気が最高だが、台風が去ったらまた照りつけそうだな。

コメント

緒方と畝は辞任しろ!

2015年08月20日 | NPB
一昨日の負けでCSも絶望でジ・エンド。

挙げ句の昨日の負けゲームでヒースと大瀬良の投入とか、
素人でも首を傾げるこの二人が辞めないで誰が責任をとるんだ!

開幕2カード目のDeNAとの初戦に、新人の野間を使って負けたのが全てだった。

この乱打戦に勝ってたら去年通りに横浜をカモにできてたろうに。

開幕戦で九回裏無理に突っ込ませた石井も壊れた信号機のままだったし、
あの八木の攻略法さえ見つけられない打撃コーチと補佐も一緒に辞めれや。

結局ろくでもない首脳陣の所為でCS争いも出来なかったとは笑う。

一番は緒方の野間への拘りだが、畝の投手の使い方も酷かった。

春先の不調の一岡を使い続けて負けまくったり、
大瀬良を使いまくりとか話にならない。

大体実績皆無の畝や迎が指導しても選手が納得する筈もないしなあ。

負けるべくして負けたペナントレースだったな。

後は大瀬良が壊れないように祈るだけだが手遅れかも。

来年も今年同様に一点を泥臭く取るのに拘らないだろうし、
優勝など論外で三位争いが精々だろうよ。

黒田も引退だろうしなあ、来年からは野球も見る事無さそう。
コメント