大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

今年も終わりだ!

2014年12月31日 | 島暮らし・街暮らし
毎年一年が短くなるが、今年もあっと言う間だった。

俺のニュースベスト3は

1.初孫誕生

2.職人修行開始

3.黒田の広島復帰

孫馬鹿の連中を見て何であんなにデレデレしてるのか不思議でたまらなかったが、
実際に生まれてみると良く解った。

自分の遺伝子を確実に引き継いでくれたんだから生物学的に最重要人物だし、
赤ん坊はどんな子でも可愛いんだから当たり前だったんだ。

生まれてくるのも大変だが、無事成長するのも大変で、
このまま何事も無く育って貰いたい。


職人修行は両親も逝ってしまったし、周も生まれた上に、
山予算くらいは自分で稼ぎたいと思って探した。

さすがに普通の仕事は良いのが無く、シルバー人材センターに行ったら、
植木仕事の人材が不足してるとの事でやる事にした。

一人前になると週4日だし時給も良いが、何より仕事が面白いのが嬉しい。

まったく初めてなんだから、技術的に覚える事ばかりだし、
案外と危険が一杯でスリルもある。

それが時給が高い理由なんだろうが、
その危険をどうやって避けて作業するか考えるのが面白い。

山歩きよりも危険度は高いが、
脚立の使用と木の上での作業さえ注意すれば大事にはなるまい。


黒田の復帰には驚かされたなあ。
何かいつもと違うなあと感じてたが、まさかバリバリで帰ってくるとは。

黒田の立場になって考えたら、
ボロボロになって帰っても何の力にもならないからなあ。

バリバリ投げられるうちに戻ろうと思ったんだろうが、
普通は向こうで稼げるだけ稼ぐと思うだろう。

彼はバリバリ投げる姿をファンに見せてから引退したかったんだ。
こんな人間は最初で最後だろうが、それに立ち会えただけでも良かった。

黒田のビジターユニを着ベイスターズのユニを着た周を抱いて、
横浜スタジアムで応援しようかね。

横スタの開幕が広島戦だが、黒田はマツダでの開幕戦だろうからマエケンだな。

マエケンも来年までだろうし、横スタのカープ戦はできるだけ見に行こう。

しかし、黒田・前田のダブルエースはとてつもなくデカい。

勝負だけでなく興行的にもほぼ3試合に一度、この二人のどちらかが投げるんだから、
集客力が格段にアップする。

来年優勝しないと当分駄目だろうが、
打線が普通に打てば「優勝待った無し!」と言っておこう。
コメント (4)

来年は9月の五連休が肝

2014年12月30日 | 山計画
今年もいよいよ終わりだし、来年の山の計画を立ててみた。

七月まではすんなりと決まった。

4/25-29  祖母・傾縦走 

6/27-28  ニペソツ   

6/29-7/4 大雪

7/18-20  鳥海山

9/19-23  未定

10/10-12 未定

11/21-23 未定


原則平日は休めないが.祖母・傾と大雪だけは休む。
他は土日祭だけで遊ぶのだが、9月のシルバーウィークが肝だ。

何しろ花は終わってるし紅葉はまだときてる。
剣や槍・大キレット・西穂と奥穂の縦走などが候補になるだろうが、
俺は去年の大キレットだけで十分。

黒部五郎と薬師を考えたが二つ一度にはちとタイト過ぎる。
どちらか一方をやるなら薬師だろうが、どこに下りるにせよしんどい。

ピストンして折立に戻るなんて論外だし、雲ノ平からブナ立尾根を下りるのは辛いし、
結局は室堂まで歩くのかな。

来年3月開業する北陸新幹線で戻るのが時間的に楽みたいだ。

オーソドックスに信濃大町へ出て、「あずさ」で帰るのがベストかな?

行きは池袋からの夜行バスだが、稜線に出るだけだから何とかなりそう。

とりあえずは薬師を第一候補にしておくが、時間はたっぷりあるし色々考えてみよう。
コメント

東京下町歩きとスカイツリー

2014年12月28日 | 島暮らし・街暮らし
亀戸駅のスカイツリーから始まったが、亀戸天神で早くも全開だ。

途中で水陸両用バスの「スカイダック」が通った。

亀戸天神は5月の連休は藤の花で賑わうらしいが、朝早くにでも見るしかないかな。
結局はここからのスカイツリーが一番良かった気がする。

公園経由で歩き途中の神社や寺に寄りながら打ち上げ場所へ移動。
川沿いの道は結構風が強かったが、あのシャツのお陰で温かく途中の昼食の後は
中のフリースのセーターを脱いだ。
砂町銀座はやたらと人が多くて歩くのに苦労するほどだった。

亀戸中央公園には江東区の花のサザンカがやたらと多かった。
五島の「玉の浦椿」そっくりのサザンカもあった。

深川親水公園は色んな鳥がいたが川鵜までいたのにはビックリ。
やたらと自転車が通るので注意しないとぶつかる。

神社と寺が多くて「亀戸七福神」と「深川七福神」があるから、
七福神巡りも楽しいかも。



駅前からのスカイツリーとスカイダック
 



亀戸天神
     


香取神社
   



旧中川沿いの道と橋からのスカイツリー
 



深川親水公園のキンクロハジロ(雄・雌)
 



富岡八幡宮
      



深川不動尊
 

最後のスカイツリー


この後打ち上げ会場へ移動して、5人でビールと酒一升と少々を飲み
結構良い気持ちになって今年の「山と酒の会」を締めた。

中央線沿線の山も結構やってしまったから、来年はちょっと考えないと拙い。
コメント (2)

黒田広島復帰!

2014年12月28日 | NPB
昨日下町歩きの途中でK氏から、黒田の広島復帰のニュースがあったと聞いてびっくり。

ネットを見たら本当みたいで仰天かつ感激。

ヤンキースをFAした後何の動きも無いから変だなあと思っていた。

ボロボロになったり、全く通用せずに戻って来るのばかりなのに、
黒田は あっちで十分10は勝てるのに帰って来るのが凄い。

俺はあっちで引退して欲しかったが、バリバリの時に帰って来てくれるなら大歓迎。

前田との先発二枚看板も凄いが、若手にノウハウを伝授してくれるのが大きい。

新外国人左腕とヒースが 思惑通り働き、打線が今年程度に機能すれば優勝待った無し!

今オフ最大の補強となったんだから、他のチームは脅威だろうが、
ネットでは他チームファンからの祝福のコメントが溢れている。

あっちで大金を稼げるのを投げ捨てて、広島優勝の力になりたいと
戻ってくるのに感動してるのだろう。

まさかこんな形で黒田が帰ってくるなんてなあ。

黒田のビジターユニを着て、横浜スタジアムの開幕戦に行こうかね。
コメント (2)

風シャットアウトのシャツ

2014年12月26日 | 山道具
なかなかだが普通に着たらどうなるかな?



ネットで山シャツを探していて見つけた。

山ボーイ・山ガールが着てるピッチリでない普通のシャツだ。

裏地にアルミ箔が貼ってるみたいに見えるがポリエステルらしい。

何だか汗を逃がさないように思えて、外着として使っているが結構凄い。

完璧に風を遮り温かい事この上ない。

俺らしくもない名の通ったメーカーの品だが、半額で五千円しなかったのは俺らしい。

昨日は喘息の定期診察で出たが、上は全く寒さを感じなかったのに、下は裏地がフリースのズボンでも寒さを感じた。

冬用の肌着とフリースのセーターとこのシャツ、それにマフラー・手袋・ニット帽で完璧だった。

首・手・耳は寒さを感じ易いから対策は重要。

それにしても今年の雪の降りようは凄い。

昨日テレビで年末から1月の剣岳への入山が、26パーティー120人とか言っていた。

今年正月の事故みたいなのが起きなければ良いが。
コメント

病院混み過ぎ!

2014年12月25日 | 温泉/健康
薬の受け取りに60分!



今日の病院はメチャ混みで、
11時からの予約だったが、何と13:30にやっと受診。

待たされるとは聞いていたがこれ程とは思わなかった。

それも殆どが老人なんだから、この国の医療費の右肩上がりは凄いし、
益々我々から取り上げるだろう。

俺みたいな持病があるのは仕方がないが、
ほんの些細な痛みや風邪くらいでの医者通いは控えたが良かろう。

因みに今日の支払いは受診料と薬代で8200あまりもした。

3ヶ月に一度28000円ばかりの医療費なんだから、一年間では10万超。
これに甲状腺の分を加えると15万くらいになるだろう。

その他での医療費は殆ど無いからまあマシな方かな?

病院に行くのが大好きな国民性なのが拙いが、
貧乏人は自然と受診できなくなると厚労省の役人共は考えてるのか。

あまり役に立たない健康診断を受けるより、
温泉にでも入ってのんびりする方がよっぽど良いかも。
コメント (2)

金子オリックス残留!

2014年12月25日 | NPB
予想通りに残留だったよ。

右肘を手術した時に残留だろうと思ったがやっぱりだった。

ポスティング絡みだったし、右肘手術で手を挙げる所も無かろうと思ってたら、
楽天・阪神・DeNAが挙げたらしい。

金子も良く解らんが、あんな状況で良く手を挙げたなあ。

特に阪神なあ、先発はスタンリッジ・藤浪・能見・岩田が確定、
これに岩崎や歳内あたりで十分回せるだろう。

今年は完璧に補強ゼロで店仕舞いしたが、案外若手が伸びて良い方に転ぶかも。

ただ鳥谷がこのままあっちなら、攻守に渡って戦力ダウンは否めない。

西岡と福留が上がり目無いのが辛い所だろう。

話を金子に戻すと、毎日新聞によれば、「四年契約で20億+出来高」とからしい。

物凄い条件だが結果的にポスティングとFAを使って、
見事に年俸吊り上げに成功した金子の大勝利。

オリックスサイドも補強に大金を使った上にこの大盤振る舞いなんだから、
優勝できると思ってるだろうがそうは行くまい。

森脇にしたら内心は大した補強でもないのに金をバラまくフロントに呆れてるのでは。

補強したと思ってる三人、中島・ブランコ・バリントンは金に見合った働きはしないだろう。
おまけに手術した金子は今年みたいに貯金を作るのは無理。

下手したら最悪の補強だったと来年夏に悔やむかも。

金は使ってるが存外自前の若手が主力のソフトバンクと、
自前の若手を育てる日ハムが上に行くだろう。
コメント

エアロスミス結構イカす!

2014年12月25日 | その他
ひと月位前から毎日聴いている。

ウォークマンを買った時に図書館で借りて取り込んでたやつだから、四年目にして初めて全曲聴いたが嵌まった。

Honkin′ On Bobo(2004)

というアルバムだが、九州人には極めて困惑というか、オロッとなるタイトルだ。

皆楽しい曲ばかりだが、一番気に入ってるのは

You Gotta Move

元々は黒人奴隷が辛さから逃れるには死しかないという救い様の無い?歌みたいだが、そんな風な悲惨さなど微塵も感じない明るい歌だ。

歌詞が良く理解出来ない所為もあるだろうが、まあそんな事より聴いて楽しめたらOK。

調べたら1973にデビューしたアメリカ東海岸出で、三大ロックバンドの一つらしい。

まだ活動してるらしいから息長過ぎだ。

日本にも10回来ていて、去年8月の公演が最新だったらしい。

今更ライブを聴く気は起きないが、メンバーは60以上だろうに頑張るなあ。
コメント

周ずり這い開始

2014年12月24日 | 周(あまね)とリン・クロ
娘に電話して様子を聞いたら、
ちゃんと座ってて今日はちょっと這ったらしい。

クリスマスイブに這いだすなんて覚え易いが、
生まれてから丁度28週。

ちゃんと順を追って成長するもんだが、
人間の身体が良くできてるのには驚く。

その設計図がちょっと違っただけで、
色んな障害が出る怖さもあるが。

このまま順調に育って貰いたいが、
姉2人はいよいよ受難の日々の始まりか。

来週にでも見に行こう。
コメント

片付けも楽しい

2014年12月23日 | 島暮らし・街暮らし
空間は広がるし物が直ぐ出てくるしだし、やり終えて楽しくない訳がない。

電気製品のコード類と携帯の古いのや充電器類などが多いのが今風か。

衣類も新しいのを買ったら古いのを捨てないと駄目なんだ。
この衣類は無駄な買い物が多いのに呆れる。

しかし、ちょっとした工夫で片付くのもあるのが面白い。

今日は「山と高原地図」がプラケースに入りきらず少し捨てるかと思った。

ちょっと考えて中身の地図だけにして、ガイドの冊子と紙ケースを捨てて問題解決だった。

大体が付録のガイド文などまともに読んだ事もないし、こんなの付けないで安くすればと思う。

といっても、もう買う必要もないのだが。

まあ、こんな片付けはもう必要無いようにしたいもんだ。

本だけは厄介だが、買った当日か翌日には読み出さないとほぼ積ん読で終わる。

それが出来ないようなら図書館で借りて読むようにすれば良い。

それと買って読み終わった本は図書館へ寄贈する事だな。
二度読みたいと思う本は殆ど無いのだから。

工夫して物を増やさないようにするのが一番。
コメント

スカイツリーを道連れ

2014年12月23日 | 島暮らし・街暮らし
今年最後の「山と酒」は、いつも一番遠方から参加する、M氏の地元の街中歩き。

打ち上げはM氏馴染みの店で、岩手?出身の美人のママさんとか。

俺は美味くて雰囲気良ければ十分だし、人の好みはそれぞれだからなあ。

亀戸駅に集合して、亀戸天神から南へ歩くらしい。

土地勘が全く無いから全てお任せだが、スカイツリーを眺めながらの歩きが楽しそう。

吉良邸跡から泉岳寺までとか築地市場巡りとか考えたが、集合場所と打ち上げ場所を考慮してのコース。

スカイツリーと下町風景や水辺を楽しむ歩きかな。

体調もイマイチだし、街中歩きが丁度良いとはちと情けないが、案外色んな発見やらアッという眺めがあったりして存外楽しい。

道々史跡の面白いのにも出会うかも知れないし、昔の下町風景が残ってたら嬉しいが。


最後の最後はせめて弘法山か箱根の湯坂道くらいは歩きたいもんだが。
コメント

今年の仕事は終了

2014年12月22日 | 職人修行
俺は今日で終わりで、他のメンバーも明後日が仕事納め。

来年は中旬以降から開始だと。

結局出勤は5日間で、道具や衣類などの購入代回収は来年に持ち越した。

当分は生け垣や立木の刈り込みと片付けをメインにやるんだ。

松の剪定を見ていたが、伸び過ぎたのは切り、葉っぱは手で間引くらしい。

今日の現場は隣家との間が狭くて、脚立やゴミを運ぶのに苦労した。

古くからある敷地の広い現場は色々な面でやり易い。

今日は歩いて5分の公園のトイレが利用できて助かった。

来年からはサーモスのランチジャーで、温かい昼飯が食える。(着いたのを見たらご飯だけ保温ジャーだった)
一昨日アマゾンのメルマガを見て頼んだが、2000円もしないで送料無料なんだから安い。

最初は本の販売から始めたが、いつの間にか色々な物を扱いだし、今や通販業界でダントツの売上高なんだから凄い。

島では空気清浄機を買ったが、離島なのに送料無料だったからなあ。

島のブロガー達も結構利用してるが、田舎に住んでるとマジで重宝する。
コメント

なかなか捨てられない!

2014年12月21日 | 島暮らし・街暮らし
本棚の整理をやり始めたが、なかなか捨てられないもんだ。

大体が興味を持ったから買ってるんで、読んでなかったら捨てるなんて無理。

明らかに不要なのは捨てたがスペースが空かず、山のガイドブックを捨てる事にした。

一度登った山のは再度見る事も殆どないし、最新情報はネットで調べる。

取り敢えずこの程度で切り上げたが、棚に置いてるだけなんだから纏めて捨てたらスッキリするんだが。
コメント (2)

周が座った!

2014年12月20日 | 周(あまね)とリン・クロ
寝てるのを座らせてみたら一発で成功。
初めての持続したお座りだったらしい。


鍵の返却がてら周の食べっぷりをみようと思ったが、
そんなに頻繁に食べさせないらしい。

娘が整体に行ってた間に子守爺をやったが疲れる。

太腿の上でピョンピョン飛び跳ねさせるのは大喜びだが、
こっちは痛いは腕が疲れるはで大変。
抱いて歩き回ったり抱えて床を見せてやったりと結構忙しい。

間に椅子に座らせてお茶をスプーンでやってみた。
飲むというより噛む感じだが、咽せたので即止めにした。

相手するのに疲れてあのジャンパルーに乗せたら跳ねる跳ねる。
最初にこれで疲れさせてから遊んでやるという手順が良さそう。

寝かせても直ぐに寝返りを打って動き廻る。
ハイハイし出したら注意しないと事故るぞ。
それにしても本当に突然キャリア・アップするのに感心。

   

姉2人は相変わらずだが、そのうち弟に虐めまくられるぞ。
リンが器用にコップから水を飲んだが、確か以前にクロもやってた。
そのクロは今日も不活発で寝てばかり。

  
コメント

横浜の街中歩き

2014年12月20日 | 島暮らし・街暮らし
昨日あまりの青空に歩きたくなり出かけた。

近くの公園と弘法山も触手が動かず、娘宅に行くついでに横浜を歩く事にした。
大昔に元町を歩いた事があったが、真面目に街中歩きをした事は無かった。

出発が11時近かったから、港の見える丘公園・外人墓地から中華街へ歩いた。
坂を上がる右手に墓地があり、結構古い墓があちこちにある。
下から登り切るまであるのだから、もの凄い広さと墓の数だ。

幕末の開港以来だからまだ160年程だが、すっかり風景の中に溶け込んでいる。
碑文によると1854年にペリー艦隊の水兵が事故死して、埋葬したのが始まりだそうだ。
2万平方メートルの敷地に4200柱眠っている由。



港の見える丘公園への途中に周辺の散歩コース案内があった。
それによると石川町駅から南の三渓園まで歩きぐるっと廻れば
結構な歩きになるのが分かった。

   

公園から眺める景色は標高が低いからイマイチだった。
やはり港の風景なら長崎の方が数段良いと思うが身贔屓か?

  

フランス山には米軍機の墜落で亡くなった母子3人の像があったし、
フランス領事館の井戸水汲み上げ用に作られた風車のモニュメントもあった。
紅葉も残っていてプラタナスの大木もあって雰囲気が良い。

   

その後は中華街まで歩き、いつもの店で食事をして娘宅へ。
湾岸道路?下の川と弩派手な関帝廟と食べた「豚肉とキクラゲの玉子炒め」を
載せてみる。

  
コメント (2)