大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

決勝トーナメント半端ない!

2018年07月01日 | スポーツ他
さすがに決勝トーナメントは面白い。

グループリーグと違って敗けたら終わりなんだから当然だが、
プレーのスピードと迫力が凄い。

まあ、あの痛い痛い演技や故意ファールは戴けないが、
ロングシュートの正確さだけでも観てて楽しい。

昨夜はフランスVSアルゼンチン戦を観たがまあ面白い事半端なかった。

全体にフランスのスピードが勝ってたが、アルゼンチンの守備が弱かったな。

フランスの2本のゴールを決めたエムバペのスピードは凄かった。
まだ19才というんだからなあ、フランスが優勝候補なのも頷ける。

放送時間が23時と27時じゃあ一つしか生で観れないのが勿体無い。

ライブでないと面白くないが、さすがに夜中の3時は仕事に支障を来す。

今日のポルトガルとウルグァイは観てOKだったが寝てしまった。

今後の組み合わせを見たら終わったこの2試合が一番面白いみたいで、
ちょっと残念な気もする。

四日のコロンビア・イングランド戦は観れるから良いな。

12日の仕事を休みにすれば順々から決勝まで
全てライブ観戦できるんだがなあ。
チーフのO先輩に休むように言おう。



コメント

中国強過ぎだろう!

2016年03月07日 | スポーツ他
男女共にとても勝てないのは分かっていたがだ、
「そりゃああんまりだ」と言いたいくらいの強さだったな。

女子の石川が2ゲーム先取したのに逆転されたのが惜しい。
3ゲーム目で決めないと駄目だったのだが、残念ながら粘り負け。
後は伊藤が1ゲームと男子の大島が1ゲームしか取れなかった。

中国男子は試合全てで1セットも落とさなかったんだから呆れる。
もう中国は参加除外して2位以下を決める方式にしても良いくらいだろう。
それ程の力の差があるが、個々人の手足の長さと瞬発力が他との違いかな。
とにかく結構デカい体なのに素早い動きなのに感心した。
手足が長い方が球に届く可能性が高くなるのだから、
それだけでアドバンテージなのに+瞬発力なのだからなあ。

日本は中国に勝とうなんて大それた事を考えずに、
当面は各人が1ゲーム取れるように精進する事だな。
そうすれば自ずとN0.2にはなれるだろうから。
コメント

男子卓球が凄い!

2016年03月06日 | スポーツ他
昨夜の準決勝でイングランドに勝ち、
決勝戦で女子同様中国と戦う事になった男子の試合が凄かった。

一昨日女子のを見たばかりだが男子の方が格段に面白かった。

水谷・吉村の二人が2回戦い、大島は1回の予定だったが
先の二人が勝った後大島が負けて2勝1敗の後の水谷が凄かった。

2ゲームを連取され3ゲーム目も6-10の大ピンチ。
それを4ポイント連取して10-10のジュースに持ち込み、
2ポイント連取して1ゲーム取り返して12-10で勝った。
結局6ポイント連取する神業的な勝ちだった。

その後も2ゲーム連取して大逆転で勝ってしまったが、
物凄い熱戦で一昨夜の内藤やす子に続いて大感激だった。

3ゲーム目で6-10になった時にはもう駄目だと思ったが、
物凄い精神力だよなあ。
もう1ポイント取られたら終わりで吉村が勝たねばならなくなるし、
勢いに乗ったイングランドに勝てそうも無かったからなあ。
水谷も必死で勝とうと思ったんだろうが、日頃の練習で
体に染み付いた技術のレベルが高かったからなんだな。

男子の試合は女子と違ってラリーが長いのに驚いたし、
サーブの球の変化が激しいのにビックリ。

体力的な違いがあるし観るのは男子の方が面白いと俺は思うが、
女子はあの福原愛がいつの間にかまとめ役なんだもんなあ。

正直中国に勝つのは至難の技だろうが、
面白い試合をやってくれたら満足だ。

今日は両方ともにTV放映があるから観戦しよう。

コメント (2)

ドイツ VS アルゼンチン

2014年07月10日 | スポーツ他
オランダなあ、やっぱり攻めが単調だったか。

延長では攻勢だったが、危うくゴールを割られそうだったのがあったし、勝つのは難しかったな。

PKで最初の奴が外したのが致命的だった。

プレッシャーが半端ないんだから、ロッベンに蹴らせるべきだったろう。

アルゼンチンのメッシは向かって左に綺麗に蹴り込み優位に立った。

その後オランダのスナイデルが外して万事休したが、アルゼンチンのGKの反応は見事だったな。

決勝はメッシの突進を押さえ込んで、ドイツが圧勝しそうな気がする。

それにしてもあの本田の大法螺には笑ってしまう。

「予選ラウンド突破が目標」と言うのが分相応だぜ。

世界レベルには遥かに遠い日本のサッカーだ。
コメント

ロッベンのシュミレーション!

2014年06月30日 | スポーツ他
どうも釈然としなかったが、さっきNHKの映像を見たらシュミレーションだった!

そんなに当たってないと思ったが、むしろロッベンが右脛を故意に接触させて倒れた。

その前にも二度倒れたが、それもシュミレーションだったらしい。

何だか酷い話だよなあ。
メキシコが可哀想だと言ってもその逆もあるのか。

サッカー自体騙し合いだからなあ、正々堂々と戦わないなんて興醒め。

これからはシュミレーション摘発の為に観る事にするか。
コメント

オランダの攻めが単調

2014年06月30日 | スポーツ他
どうにか勝ったが攻めが単調でなかったか?

メキシコに詰められるもんだから、なかなか前進できず
横パスやバック・パスばかり。

仕方ないからロング・パスを蹴りこんで攻め上がる戦術となり、
サイド攻撃やらドリブルでの中央突破などは殆ど無かった。

その点メキシコはロング・パスは殆ど使わず、細かなパス回しや
パス・カットからの速攻など多彩な攻めだった。

前半は殆どメキシコが主導権を握り、オランダは守勢一方といった
展開だったが、ロッベンが二度ほど持ち込んだ。

後半早々にメキシコが速攻からのミドル・シュートで先制したが、
これからオランダのロング・キック攻勢が始まった。

CKだけで10回以上もあったから戦術としてはまあまあだったのだろうが、
GKのオチョアのできが良すぎて決定的なシュートを3本程撥ね返された。

同点の後ロッベンへの反則でペナルティー・キックになったが、
ちょっと厳しいような気もした。
故意に足を掛けてはいなかったようだし、あの時間帯では
メキシコには死刑宣告みたいなもの。
ロッベンが倒されたというより倒れたといった感じだったからなあ。

観ている方としては、やっぱり普通に得点して決まった方が後味良い。

特にペナルティー合戦だけは選手に酷で、30分の延長を40分にしたら
どうかと思う。

暑さで前後半30分で3分の給水タイムがあったが、
どうせなら15分にもやればもっと良いと思う。

30度以上で70%近い湿度では選手達はあまりに辛かろう。
コメント

オランダ VS メキシコ

2014年06月30日 | スポーツ他
カープに気をとられて、WCの決勝ラウンドが始まってたのを忘れてた。

今観てるこの試合が事実上の決勝戦でないかと思ってる。

ブラジルは無理だろうと思ってたが、チリと同点でPK戦で辛うじて勝った。

コロンビアは順当勝ち。

ドイツとコロンビアも可能性ありそう。

オランダが劇的な逆転勝利!

0-1とリードされた後半43分、CKからのこぼれ球をPA外からスナイデルが弾丸シュート!
再三シュートを弾き返したオチョアも全く動けない素晴らしくかつ圧倒的なシュート。

今までで一番のシュートでないか?

その3分後に、ロッベンが持ち込みPA内で倒されてPK。

これを途中交代した若手だと思うが、脚が震えてもおかしくない状況で左隅に蹴り込んだ。

オチョアは反対に跳び万事休す。

いやあ、見事な逆転だったが、メキシコのパス回しとボール・コントロールの上手さは素晴らしい。

コメント (2)

ドイツ VS アメリカ

2014年06月27日 | スポーツ他
これは面白そうだぞ。

アメリカが意外と強いのだが、さすがにドイツには勝てまい。

アメリカはアメリカに勝てば無条件突破だが、
負けるとガーナがポルトガルに勝てば総得点でガーナが上でガーナが突破らしい。

2試合共ガチンコで面白いが、ガーナの逆転がありそう。

一昨日のイタリア VS ウルグアイと、
昨日のエクアドル VS フランスは睡魔に負けて観なかったからなあ。

この試合はしっかり観よう。

雨の中の試合だぞ。

結局1―0でドイツが勝ち、ポルトガルが2―1で勝ってアメリカが2位通過。

ガーナはオウン・ゴールと、キーパーがキャッチせずパンチしたボールを、ロナウドに決められ自滅。
勿体無さ過ぎだが、シュートの正確さが無かったな。
コメント

中南米強過ぎ!

2014年06月26日 | スポーツ他
1次リーグも残り4チームだが、中南米のチームだらけだ。

ブラジル・チリ・コロンビア・ウルグアイ・アルゼンチンの5ヶ国が南米。

これに中米のメキシコ・コスタリカを加えたら、何と7ヶ国だ。

欧州はフランス・オランダ・ベルギー・ドイツ(ほぼ決定)・スイス・ギリシアの6ヶ国。

残りのGHからはドイツはアメリカに負けても、
得失点差でガーナに勝つだろうからほぼ決まり。
アメリカはドイツに負けさえしなければ突破。

ガーナはポルトガルに勝ち、アメリカが負けないと敗退。

ポルトガルは勝っても得失点の―4では無理。

Hはベルギーが決定していて、残りはアルジェリアで決まりだろう。
ロシアと韓国はとても勝てまい。

それにしてもアジア勢の弱さは飛び抜けてるなあ。
4ヶ国の勝ち点の合計がたったの3だぞ!
弱いんだから枠を2にするべし。
アジアNo.1はイランだったな 。
コメント

WC観戦予定を組んでみた

2014年06月24日 | スポーツ他
当然ながら勝てばGL突破の試合を観るが、極力面白そうなのを選んだ。

25日 1:00 D組 イタリア VS ウルグアイ
         
         共に1(勝)-1(敗)-0(分)だがウルグアイが得失点ー1。
         引き分けならイタリアが勝ち抜き。
         勝った方が突破。

   日本 VS コロンビア は面白くないから観ない。


26日 5:00 E組 エクアドル(1-1-0) VS フランス(2-0-0)を観る。
            ホンジュラス(0-2-0) VS スイス(1-1-0)は再放送を観る。
         
         F組は観ない。 イランはちと厳しそう。
            ナイジェリア(1-0-1) VS アルゼンチン(2-0-0)
            ボスニア・ヘルチェゴビナ(0-2-0) VS イラン(0-1-1)


27日 1:00 G組 アメリカ(1-0-1) VS ドイツ(1-0-1)を観て
            ポルトガル(0-1-1) VS ガーナ(0-1-1)は再放送。
         
         H組 韓国(0-1-1)VS ベルギー(2-0-0)
            アルジェリア(1-1-0) VS ロシア(0-1-1)
         この組は観ない事にしよう。


     一応この予定で観るが16チームの決勝ラウンドは1時から観続けだな。

           
コメント

メキシコ圧勝!

2014年06月24日 | スポーツ他
終了10分前に、メキシコがコーナー・キックから頭で決めて、
三点目を入れた時点でテレビを消した。

クロアチアが完全に戦意喪失して集中力を無くしたし、
もう脚も止まってしまったから。

予想通りの結果になったが、
後半の半ばにメキシコが1点入れた時点でほぼ決まった。

クロアチアは2点取るために前がかりになり、
カウンターを食らい易くなってしまった。

得失点差の1がとてつもなくデカかったなあ。

それにしてもメキシコは完璧なゲーム運びで危なげなかったが、
次戦のオランダとはどうだろうか?

オランダに分がありそうだが、どうなるやら。

白熱した戦いになるのは必至で、またライブ観戦不可避。

結局クロアチアが1点返して3-1のスコアだった。
コメント

オランダ勝った!

2014年06月24日 | スポーツ他
2-0で勝ったよ。

前半はボール支配率が38%と劣勢だったが、
チリに決定的なチャンスを与えずに凌ぎきった。

そんな中でロッベンの突進からシュートも三本ほどは撃ったし、
それほど劣勢とは感じさせなかった。

後半は逆にオランダの攻勢が目立つようになったが、
30分過ぎにチリ陣右サイドからのフリー・キックに
頭で合わせてゴール。
名前は忘れたが若手の黒人選手で、放物線の落ちる途中での
ヘディングで見事だった。

チリも散発的に攻め込むがオランダの堅い守りに跳ね返されてしまう。
そうこうしている内に終了直前に、オランダが自陣深くから
ロング・パスを出し、ロッベンが拾い左サイドへ切れ込む。

深い位置から右へ蹴りこみ、右サイドから駆け上がったフェレが
右足で押し込んでダメ押し。

1点先制した後は防戦一方の態だったが、ゴール前の守りは堅くて
再三のコーナー・キックもヘディングで競り勝った。

チリはパスカットからのカウンターが殆どできなかったので、
セット・プレーからの得点は可能性が低かった。

オランダの堅守による完勝といったところだろう。
コメント

WC今夜のライブ観戦

2014年06月24日 | スポーツ他
当然ながらA組ではオランダ vs チリ、B組ではメキシコ vs クロアチア。

スペイン vs オーストラリアは敗退組だし、ブラジル vs カメルーンは
ブラジルが負ける筈もない。

メキシコ vs クロアチアが一番ガチの試合だが、朝5:00からで、
オランダ vs チリは1:00からだが地上波フジ。

フジはウハウハだろうなあ。

スペイン vs オーストラリアの地上波テレビ朝日はドツボ。

ブラジル VS カメルーンのNHK総合もはずれだな。


オランダ vs チリ は共にGLを突破しているが、
A組1位になるだろうブラジルとの対戦を避けるには
チリは勝たないと駄目だ。

引き分けではオランダが1位通過になるからだが、
オランダも最初から引き分け狙いなんてできないからガチの戦い。
どうだろうオランダが勝つかな?

メキシコ vs クロアチア は激しい戦いになりそうだが、
メキシコが勝ちそう。
コメント

イランの金星逃げた!

2014年06月22日 | スポーツ他
惜しかったなあ。

あと二分で0―0でアルゼンチンと引き分けて、
勝ち点1加えるとこだったのに。

右サイドから走り込んだメッシが、ペナルティー・エリア外から、
ディフェンスをかわして左足で振り抜いた。

大きく弧を描いたボールはゴール左上に吸い込まれた。

最後の最後に決めるとはメッシも千両役者だが、
あわや勝つかというところまで追い詰めたイランは素晴らしかった。

とても勝負になるまいと前半終了直前に見てみたら0―0の同点。

後半はしっかり観たが、イランがカウンターから再三攻め込み、
枠内のシュートも三本はあった。

一方のアルゼンチンはイランの堅い守りにシュートも散発的で、
おまけに枠内に飛ばない。

後ちょっとで引き分けというところで惜しかったが、
大健闘どころか試合に勝って勝負に負けた試合だった。

アルゼンチンに対して果敢に攻めたイラン・イレブンが、
次戦に勝ってグループ・リーグ突破するよう祈ろう。

本当に惜しかった。
コメント

スイス VS フランス

2014年06月21日 | スポーツ他
これが面白そう。

この前後の試合も面白そうだが、明日からはあまり魅力のない試合が続く。

昨日の夜中に、コロンビアとコートジボワールの試合を観たが、日本とギリシアの試合とは月とスッポンだった。

勿論前者が月で後者がスッポンというのは自明の理だよなあ。

何が違うといって、観た人なら異論は無かろうと思うが、攻めるスピードだ。

コロンビアの二得点は、相手のパスを奪ってのカウンターだった。

それも一点先取されて、ドログバが出てきて取ったのだから大したもの。

先日の日本は一体何だったんだと思ってしまったが、完璧にドログバを封じ込めていた。

レベルが違うと言ってしまえばそれまでだが、誰かが狙うは優勝なんて言ってたなあ。

今はこのスタイルやドリブルで持ち込んでのシュートでないとなかなか点にならない。

勿論コーナー・キックやフリー・キックからの得点も多いが、流れでの得点は上記のパターンが主流。

日本みたいにノンビリしたパス廻しからの得点など殆ど無かろう。

相手の守備体型が整わない内にシュートするには速攻かドリブルと縦パスしかない。

華麗なパス廻しも、早く守備を固められたら、なかなかこじ開けられないのは今日の日本で実証済み。

セルジオ越後が盛んにザックを批判していたのはこの事かもだな。

スイス VS フランスはスピード・サッカーで面白いと思うがどうだろうか?
コメント