大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

蔦温泉の「久安の湯」

2018年11月10日 | 温泉/健康
今晩の「いい旅夢気分」で出てきた。

あの太川と蛭子に釈由美子のトリオで東北の紅葉を楽しむバス旅。

蔦温泉旅館に泊まったんだが風呂が明治からの「久安の湯」だった。

湯船の底から湯が湧き出てくるんだが、何と底が板張りになっていたぞ。
その板の間から湯が上がってきてたみたいだ。

俺は日帰り湯で2回も入ったんだが、底は玉砂利というか丸い小石だった。

その小石の隙間からポコポコと泡が上がってきて良かったなあ。

仲居さんが洒落た洋装ユニだったが宿代も結構な値段でビックリ。

まあ、泊まる気はしないが湯にはもう一度入ってみたいとは思う。
コメント

9月の長雨には参るな

2018年09月21日 | 温泉/健康
一番はカーブの試合ができなくて優勝が延びる事なんだが仕事も山歩きも困る。

どうやら何年ぶりかで風邪みたいだし、
週末が雨で金曜からの三連休が無駄になってばかり。

こんな天気では紅葉も駄目かもだが、何より晴れないと始まらないからなあ。

今年は定着テントで空身で散歩程度しか駄目だから
赤岳鉱泉辺りかなあ。
二泊ならノンビリできるし食料もまあまあ持てるだろう。

本格の温泉なら本沢温泉であの野天湯に入るのもあるな。

一番楽なのは蓮華温泉なんだが、この時期はバスが土日祝しか走ってないからなあ。
南小谷から村営バスで栂池高原、それから風吹大池回りで行く手もあるが。
昔に歩いた事あるんだが今の体調では無理。

まあ、天気が今の状態ならただの温泉しか駄目そう。

それで箱根のゲストハウスをを調べたら大人気で
殆どの所が空きがない。
女性部屋ならあるが男性のドミトリーは満員ばかり。

箱根でこれなんだから京都のゲストハウス建設ラッシュも頷ける。

そのうちに後生掛などの湯治場にも外国人が殺到するかも。
コメント (2)

18キップの残りで温泉三昧

2018年08月29日 | 温泉/健康
残り3回は京都行きで1枚使うから残り2回。

金土日の3日で浅間温泉と蓮華温泉を楽しむ事にした。

金曜日の朝イチに乗れば9時半には松本に着く。
バスで浅間温泉に入り、日帰り温泉「枇杷の湯」に行く。

松本城を造った石川氏の湯殿だったとかで、建物や庭も良さげだし
松・百日紅・欅の古木を見たい。

湯質は掛け流しじゃないし期待できないが、上の楽しみがあるから良しとする。

温泉は土日で蓮華温泉で楽しめるから十分だ。

松本の宿は昔使ったカンデラゲストハウスにしよう。
近くに銭湯と信州大学の学生達が行く飯屋もあるし。

蓮華温泉は一泊だから宿に泊まる。
テントは朝と夕方に湯に入れないし、テント場からはちょっと遠い。

ここは「仙気の湯」に入るために皆押し掛けるが、マジで気持ち良いからなあ。

ここと鑓温泉は入ってみたかったがちょっと無理っぽいな。
コメント (2)

保険証が2枚要った!

2018年05月30日 | 温泉/健康
定期通院の窓口で後期高齢者の保険証の提示を要求された。
そう言えば以前受け取っていたのを思い出した。
忘れた旨伝えたら次回支払い時に、今回の領収書と一緒に保険証2枚を見せてくれだと。

今回の支払いは従来の3割負担なので次回に相殺する由。

その後期高齢者の保険証が昔の紙のやつででかいのがなあ。
小さなプラのにできそうなもんだが。

医療費が嵩んで財政を圧迫しまくってるんだから、そのままの3割負担のままで良かろうに。

自己負担を少なくするから大した事がなくてもせっせと医者通いするんだろう。

普通に動ける間は定期通院以外は極力医者通いはしないつもり。

左手首が腱鞘炎で痛みがあるが、放っておけばその内良くなるだろう。
使い過ぎで体が警告してるんだから、極力使わないようにするしかない。

それにしてもジジババ溢れてるのを見るにつけ、
本当に皆病院が好きだなあと呆れる。
どういうわけか糖尿病のコーナーなんだが、
患者の多いのには呆れてしまう。
日常の食事を注意する事と適度な運動で防げるだろうに。

コメント

大沢温泉あれこれ

2018年03月21日 | 温泉/健康
さすがに人気のある宿だったな。

何より従業員が生き生きしていて気持ちが良い。

掃除もちゃんとやってるし建物が古くても清潔感があった。
二階の廊下を歩く音がまるで目の前の廊下を歩くみたいだったが。

それと当然ながら隙間風だらけで
ストーブ点けっぱなしでも大丈夫だった。

それにシャワートイレだったのには感心した。
湯治の宿は昔のままとばかり思ってたからなあ。

風呂は混浴露天の「大沢の湯」・「薬師の湯」・
「南部の湯」・ 「豊沢の湯」の4つだった。

人気は当然 「大沢の湯」だが俺は橋を渡って行く
別棟・菊水舘の「南部の湯」が気に入った。

他は皆岩風呂だったがここは木の風呂で
結構オーバーフローしていた。

偶然掃除直前で独占できたのも好印象だったが、
静かに入りたいなら工夫が必要。

朝イチでとかチェックアウトタイム後とかはやったが、
この掃除直前の30分も狙い目だな。

その他には食事時間も空いてる筈だが試していない。
腹を空かして一番に食べに行ってたから。
間食を殆んどしない模範的な過ごし方だったが、
帰った途端にメチャクチャになりそう。

泉質についてだが、山水閣1階の「豊沢の湯」は
時々塩素を入れるとかで源泉掛け流しではない。

他の三つは源泉掛け流しだが小さい湯船だ
と客が多いと湯質も当然落ちる。

アメニティーもあったし湯治の宿としては大満足だった。


コメント

大沢温泉長期湯治OK

2018年03月19日 | 温泉/健康
藤三旅館は売店が充実してなくて駄目だが、
ここは大丈夫みたいだ。

肝心の野菜・肉・魚も取り寄せ可能だし、
豆腐や納豆・油揚なども常備している。

俺なら豚しゃぶとカレーで回せるし、
食堂も安くてメニュー豊富だ。
四万温泉の旅館でもあったがご飯と味噌汁の
炊き出しもある。
飯炊きは結構面倒だし大量に炊く飯は美味い。

後生掛温泉のオンドル部屋で自炊が最強だがアクセスがちと面倒。

ここなら花巻駅からの無料シャトルバスがあるのが便利。

まあ来年は久し振りに後生掛に行くつもり。

自炊場・ガスは100円入れて使う


蕎麦が美味そうだしメニューが豊富だ




今朝の食事だがこれで十分


飯は自分で炊くより美味い



コインランドリーもある




コメント

今夜から大沢温泉

2018年03月18日 | 温泉/健康

風情ある大沢温泉湯治屋


200年前の江戸時代の部屋だと


雪の早池峰も美しい


奥にうっすらと岩手山



今日は釜石と遠野まで18キップで行ってきた。

4月10日までに5回乗るのは大変で、残る2回は足利の両毛戦と松本方面か伊東にでも行くか。

釜石の製鉄所が意外とショボかったが、少し歩いたら通りの家並みが新しくて津波に流されたんだ。

もう7年経過したのに三陸鉄道や山田線もブチキレたままだ。

五輪なんかに使うんならこんなのを先にやれやと言いたいが、
とっくに終わってる日本じゃ仕方ないか。

それにしても釜石線は斜度45度以上もある所を走ったりしてるんだから凄い。

危険な場所に良く通したなあと感心するが利用客は昔から少なかったらしい。

一応盛岡から宮古までは通じてる山田線が通しの便がたった4本!

花巻駅の駅員に震災の影響か?と訊いたら昔かららしい。
花巻・釜石が10便あるのは製鉄所のお陰かな。

まあ、内陸と沿岸を結ぶ鉄道は本当はそんなに必要なかったのかも。
船を使えば何処へでも行けるからなあ。

遠野では昼を食べたら1時間半しかなく、再度ゆっくり訪ねる事にした。

電車の窓から雪の付いた早池峰が見えて感激。
遠野からの道も歩こうと思えば行けない事もないみたいだ。


大沢温泉は人だらけでちょっと嫌だが仕方ないな。
明日は動かずノンビリしよう。
コメント

藤三旅館湯治部

2018年03月17日 | 温泉/健康
藤三旅館
「新日本名湯」と書いた提灯があるが、日本秘湯を守る会を意識したか?




桂の湯

綺麗な洗面台や床暖房で湯治の風呂とは思えない。
沢に面した露天風呂もある。
湿気ってないマットが最高。
勿論混みあったら駄目だろうが。







白猿の湯



脱衣場は二ヶ所ある。
俺が出る時一方のを初老の夫婦が使った。
6時前で誰もいないと思ったんだろう。
9時過ぎには寝てしまい5時前に目覚めて、
桂の湯の後で入った。




昔からここの「白猿の湯」には入ってみたかった。
立ったままでなんて湯槽は他に知らない。

深さが1.2mあるから当然だが、必然的に入る人数が多くても良い。
男どもがポケーっと立ったまま浸かってるのは笑うが。

基本は混浴だが6時から7時・14時から15時・19時半から21時は女性専用。

石鹸・シャンプーは使えずただ浸かるだけ。
隣の「桂の湯」で洗って温まってから入った。

湯は浴槽の底から湧き上がっていて、あの蔦温泉の風呂を思い出した。

無色透明の湯だったが臭いは鼻が駄目なので分からない。

正真正銘の掛け流しだから泉質は十分及第点。

ただ本格の湯治をやるのは食材を売店で売ってないから無理。
昔は売ってたらしいが短期滞在が増えて売らなくなった由。

そう言う点ではあの後生掛温泉や大深温泉などの売店は助かる。
客が長滞在が多いから必然的にそうなるんだが、ここの場合はターゲットが短期なら環境もそうすべき。
昔ながらの売店から本格の土産物を売るようにすれば売り上げは上がろう。
体に良さげな地元の食品や食材を売り、地元の菓子はバラ売りもやるとか工夫すべき。

食事は幾ら安いと言っても客は不味ければリピートしない。
最大三泊なんだから安くできて美味い物くらいできる筈。

幾らでもやり用はあるんだから頑張って貰いたいもんだ。
コメント

急遽花巻温泉へ

2018年03月16日 | 温泉/健康
八丈島は天気がイマイチで東北の温泉にした。

後生掛温泉は18キップでは行き難いので、前から気にかけてた藤三旅館と大沢温泉にした。

新宿駅の自販機で18キップをゲットして新宿湘南ラインで一路北へ。

このキップに付いてくる4枚の「ご案内」というのが案外と重要。

今日のには宮崎空港・宮崎と早岐・佐世保の間が特急自由席に3月17日から乗れるとあった

明日のダイヤ改定にともなうもので、多分特急しかなくなったんだろう。

1枚目にはあの宮島のJRフェリーが乗れると書いてある。
確か片道300円位したからデカイ。

その他にも色々と知っておくべき事が載ってるが、最後の4枚目に恐ろしい事が書いてあった。
キップを紛失したら後で出てきても払い戻ししないんだと。
まあキップに名前が書いてないしなあと思ったが良く考えたら結構ありそう。

殆どが乗り込んだ後キップをどこに入れたか分からなくなるパターンだろう。

例えば小田原から大垣まで乗ったとしたらとんでもない事になりそう。

もし最後の5回目だったら普通に運賃を払った方が良いが、最初だったら再度18キップを買った方が良さそう。
しかし電車で買えないだろうから一旦改札を出る?
完璧に事後購入になるから無理だろうな。
本当に18キップを買って乗ったというのも証明不能だし、やっぱり普通に払うしかなさそう。
結局降りるまでに必死で探すしかないな。

キップを入れる場所を決めておくのが一番だが、ズボンやアウターのポケットは止めたが良い。
手を出し入れして落とす可能性が高い。

今日はやたらと寒くて途中で雨具のズボンを履くはニット帽と手袋でまるで冬の装い。

花巻駅に着いて無料の送迎バスに2分しかない!
多分駄目っぽいが走ってみよう。
あのヤビツ峠の時みたいにギリギリセーフかも。

ホームからすぐ改札じゃなくて階段を上がって下りてだった!

しかし、ダメ元で走ったら間に合ったよ。
おまけに古い旅館なのにWiFiが部屋でも使える。

明日は写真入りの藤三旅館のレポートだ。

コメント

周一家インフルで全滅

2018年02月01日 | 温泉/健康
今朝仕事中に娘からメール。

周が金曜日にノロで発症し、娘夫婦も仲良く罹患。
次いで一昨日にはインフルAになり、夫婦も発症と踏んだり蹴ったり。

何か持って行くがとメールしたら、リンゴとイチゴそれにカステラだと。

食料はタップリあるらしい。

周はBにもかかってたから、両方かかってしまったんだ。

保育園は病原菌の一大巣窟だなあ。

電車には乗りたくはないんだが仕方無い。
極力人混みは避けて、電車では素手では吊革やドアなどに
触らないようにしないとだな。

周は元気そうだったが、娘は日曜日からまともに食べてないらしい。

さすがに上がりもせずに物を渡したらサッサと退散した。
コメント (2)

箱根は白人系の客が増えてる

2017年10月25日 | 温泉/健康
今日は雨で休業で上湯に行こうと
用意しようとして思いだした。

25日から大リーグのワールドシリーズだった。

急遽テレビ観戦に切り替え。

カーショウとカイケルの投げ合いで
3-1でドジャースが初戦を取った。

それから出発で「木のぴー」でジャンボハンバーグ。
久し振りのジャンボはデカかかったが楽勝で完食。
前回と言っても一年前くらいだが、味が意外と普通だなと
思ったんだ。
しかし今日は舌の上で蕩けてしまうと感じる位で
やっぱり人生最高のハンバーグだった。
帰りに訊いたら400グラムとかで、普通に平らげたから
食欲も戻ってほぼ復調だな。


「上湯」は雨で貸し切りだと思ってたら外れで、
オジン二人と幼稚園児?と若い父親の先客。

番台のオバサンが「皆んな雨で来れなかったからねえ」。
なるほどと納得したが今思うと今日も雨だったぞ。

先客らは10分もせずにいなくなり貸し切りに。
何時ものように洗い場に横になって万歳。
40分位で切り上げ地元の下曽我の次郎柿
4個300円を買って出た。

行きも帰りも白人系の観光客がデカいケースを
引いて歩いてるのが多い。
以前は中韓が目立ったが今は体がデカイからか、
こっちの方が目立ってる。
家族連れやらペアなど客層も色々だ。

このママ2020まで増え続けるのか?

暫く振りの湯本だったが満足満足で、
次回は年末にでも来てみよう。
月一くらいで来たいがそうも行かないしないとなあ。
コメント

昨日は上湯を貸し切り

2017年07月06日 | 温泉/健康

温泉が流れ込んでる水に鮎がいるかよ!





小田急のロマンスカー前と後ろが先頭になるらしい
この場合は箱根側に後部新宿側に先頭だから、登りは普通だが
下りは後部が先頭で走るからちょっと違和感があるな


顔馴染みのオバサンに挨拶したら暇で貸切状態だと。

一時間くらいはいたが誰も入って来なかった。

これ幸いに洗い場の床に大の字になり、右手で時々湯をかけてノンビリ。

オーバーフローした湯が背中を洗い汗が吹き出る。

右手右足を時々浴槽に入れたが結構温まる。
昔は暖房は火鉢と炬燵だったんもんなあ。
学校から帰ったら即股火鉢してた気がする。

湯本駅から木のぴーへ向かう途中、橋の下で釣りをしてるジイ様がいた。

まさかと思ったら何と鮎の友釣り!
あんな水質の川に鮎なんている訳ないだろう。
囮の鮎も大変だなあと可哀想になった。

次回は10時から一日いてミニ湯治にしよう。

因みに昨日は平日だからか外人客が少なかった。
欧米人が結構増えている感じだが。
あれだけ目立っていた中国人が殆どいなかったから
興味が他の所へ移ったのだろう。
















コメント

甲状腺の薬やっぱり多かった!

2017年02月27日 | 温泉/健康
一ヶ月前から25μgに減らした結果を聞きに今朝病院に行ってきた。

結果は予想通りに150μgでは多過ぎのようだが
25μgではまだ足りないと言う結果だった。

血液検査による三つの数値の内二つは正常値一歩手前だったが
残る一つが18倍とまだまだだった。
この駄目な数値が150飲む原因だったんだが
どうやら50でも十分みたいだぞ。
というか150飲んでも効果がないのかもで
飲むだけ無駄なのではと思う。
この数値を正常に戻すのは諦めて50で我慢するというのが正解か?
来月からは島暮らしなので2ヶ月間は50で様子見だ。


1.脚の疲労感・痛み
2.脚の攣りが起きそうにになるか
3.バランスを崩す事があるか
4.食欲はどうか
5.体重
6.力仕事での疲労感

については3と6以外はほぼ無くなったから
50で十分だろうが、ホルモン関係は体のどこに
どんな影響を与えているのか良く分らないのが困る。

日常生活においてはさほど影響が分らないが
実際は深い所で甚大な影響を与えているのかも知れないからな。
そう言う意味ではこの病気は案外と厄介なのかもだ。


コメント

甲状腺異常治ってなかった!

2017年01月23日 | 温泉/健康
やっぱりだったがハッキリしたからまあ納得。

10月半ばから甲状腺の薬の服用を止めたと書いた。

その後は快調だったが12月半ばから脹ら脛の痛みや
脚が上がらないなどの不調が顕在化した。

どうやら薬の服用再開時期かなと思って
喘息でかかってる総合病院に行った。

結果は数値が異常で即服用再開と1ヶ月後の検査決定。

脚の不調ややる気の無さもこれが原因だったからまあ一安心。

疲れ易いのやら体重が増えたのも代謝の衰えかららしい。

韓国人の女医さんによると飲んでた薬の量が異常で、
3分の1の量で様子をみる事になった。

一体幾ら飲んでたのかと訊かれたから150μgと答えたら仰天!
そんな量は使ったこと無いんだと。
最高で50μgなのでこれで再開しようという事になった。
一昨日から50飲みだしたが、どうせなら25からの方が
より詳しくなるから今朝から25にした。

そうしたら明らかに昨日までとは脚の疲れが軽減されてるんだから
薬の効果に驚いたが、一方であの150とは何だったんだ!
一ケ月はこの25で行ってみよう。

体調を毎日詳しく書いて行かないとチェックのしようがないな。

1.脚の疲労感・痛み
2.脚の攣りが起きそうにになるか
3.バランスを崩す事があるか
4.食欲はどうか
5.体重
6.力仕事での疲労感

以上を毎日書いて行こう。


案外と早く元に戻るかもだ。
コメント (4)

甲状腺異常が治った?

2016年12月08日 | 温泉/健康
何だか変なんだよなあ、夏から。

体重の落ち方が尋常じゃなくて8月に久し振りに会った長男が
「オヤジ痩せ方ヤバくない?病気じゃないのか」と言うくらい。

去年の夏も経験して慣れてる筈なのになあと不思議だった。

全く体重が戻らないまま夏の暑さも緩んだ頃になっても体重は増えなかった。

それどころか10月になって何と50キロを割り込み49キロ寸前。

鏡の自分を見てさすがに慌てたが、取り敢えずは健診を受けても体重以外は異常無し。

それでひょっとしたらと考えていた持病の薬の可能性を試す事にした。

喘息のアドエアと甲状腺のチラージンだが可能性が高いのは後者。

前者は15年も付き合ってるし、この薬で痩せる可能性は殆ど無い上
治って無いのは明白で止められない。

それに不思議な事に死んでた嗅覚が指の痛みで抗生物質を飲んだ後僅かだが甦った。

普通は数日で無くなるのに今回は一週間経っても臭いが分かるし
そのまま今に至っているんだからこれも嬉しいが不可解。

そんなこんなで可能性が高いチラージンを飲むのを10月半ばから止めてみた。

そうしたら二週間もせずに50キロに戻り、今は52キロ前後までになった。

ベストまで後1キロまで回復した訳でどうやら成功したらしい。

それに最近はやたらと速く歩く事ができるようになってる。

朝などは重荷を背負ってるのに通勤の人を追い抜けるくらいなんだから驚く。

どうやら今のところは大成功みたいだが、この現象はどう考えたらよいのだろうか?

ひょっとすると今年の夏以前から甲状腺異常が正常になった?
この病気での現象としては無気力・太るとかなんだが、
薬で痩せる作用が働いてるだろうから止めようと考えただけなんだ。

実際はこの病気になって太った事も無く無気力になった事もない。
肺の検査で偶々写った甲状腺が肥大してるのが見つかったからで
自分では目立った体の異常は無かったんだ。

加齢による変化なのだろうかとも考えたがそんなに単純じゃなさそうだし。
まあしかし直接命に関わる病でもないからもう少しこのまま飲まずに続けよう。

本当に普通の体に戻っていたら嬉しいんだが、
一方で持病薬を飲み続けるリスクもあるのかもと考えてる今日この頃だ。
次回の検診で数値がどうなっているかだな。
コメント (2)