大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

今日はモチ他6本の剪定

2017年01月31日 | 職人修行
昨日の1本に3時間もかかったのとは真逆で
今日はキンモクセイ・モチ・サザンカ2本・カリン・
ミカンの担当で目一杯7時間と予想。
しかし意外と早く終わって5時間で終わって
片付ける余裕まであった。

あのツゲの異常な混み様がよく分るが
俺も少しは慣れたらしい。

モチのビフォーアフター
 

 

コンパクトにしろとの事でバッサバッサと枝を落したが
まあまあの出来に仕上がった。
こんな仕事なら楽なんだがなあ、ミカンには片付ける時に
指に棘が刺さって痛い目に遭わされた。
柑橘類やピラカンサスなどはやりたくないなあ。
コメント

ツゲの剪定に3時間もかかった!

2017年01月30日 | 職人修行
とにかく隙間が無いくらいに枝が混んでいて
時間がかかるかかる。

枝を根元から切るのに腕がなかなか入らないのだから
その混みようが分るだろう。

よくもまあこれだけになるまで梳かなかったなあと呆れてしまったが、
トリマーでカットするだけで済ませてたんだ。

ツゲを剪定依頼をする時は必ず梳いてくれと言わないと
こんな事になるから要注意だ。

ブルーシートを敷いて一挙に片付けたが
隙間がないように敷き詰めないと意味がない。
O先輩もカイヅカイブキの生垣剪定でブルーシートを敷いていた。

 

ビフォーと昼休みの途中での写真だが大分隙間ができている。
これからもまだ梳いたが終わってから撮るのを忘れた。
コメント

弘法山から東海大学前駅まで

2017年01月30日 | 丹沢
昨日リハビリの定番に行って来たがまあまあかな。

最初の登りを15分でこなして意外だったが
まだまだ完調ではないな。
脚の疲労感は若干あるし歩いていて時々
足が左右にブレそうになるのが困る。
トラバースでバランスを崩せばジ・エンド。
まだまだ本格の山は無理だな。

家を出たのが13時前では鶴巻温泉までは無理で
途中の弘法山から降りて東海大学前までにした。
まだ歩いた事のないルートだったが、
案外と自然林が残っていて雰囲気が良い。


途中でトラツグミとコゲラを見たが結構鳥が多い。
下山途中で道を訊いた女性が一昨年?熊が出たらしい。
定点観測のカメラに写っていたから本当らしいが
大山から善波峠経由で降りてきたとしか考えられない。
道の両サイドに猪対策のライトが設置されていたが
こっちの方は全国的に増えているなあ。

山道が終わった所に河津桜が咲いていたが
その内ソメイヨシノ並みに見られるようになるかもだな。
 
コメント

あかぎれの季節だなあ

2017年01月28日 | 島暮らし・街暮らし




植木仕事を始めてから結構あかぎれする。

特に親指だが今年はカミさんが買ってきてくれたのが良く効く。

乾燥してた部位がシットリとなって今までで一番。

島では掃除や茶碗洗い担当だし助かる。

いよいよ島暮らしが近付いて来たが明日は流石に歩きに出ないとなあ。

リハビリの歩きなら何時もの弘法山から鶴巻温泉だな。
最初の登りを15分でこなせば通常運転だが倍近くかかるな。
コメント

強風で指がかじかんだ

2017年01月27日 | 職人修行
今朝は風が強くて日差しが無いと言う最悪の条件だった。
救いは庭がスッキリしていて作業が楽だった事だ。
ただし俺がやった柿の木の髭という上に伸びた
小枝切りは落下防止に気を付けねばならず時間を喰った。

俺は安全帯でなく簡易ハーネスで自己確保しているから
シュリンゲ2本使って作業した。

太い枝切り用の刈り込み鋏を使う時は
両手を使うから幹に掛けたシュリンゲと
ハーネスとを直接繋ぐ。
なるべく切る枝に近いところにシュリンゲを巻くから
その都度掛け替えて時間を喰う。

剪定鋏で小枝を切る時はもう1本シュリンゲを使って
可動域を広げ両足と左手で確保して切った。

柿は太い枝でないと折れる可能性が高いし
なるべく体重を分散させたが良いから、
山での三点確保同様に両足と手をそれぞれ別の枝に
乗せるのがベスト。

しかしM先輩はヘルメット無し・安全帯無しで作業してるが
良くやるよなあと呆れる。
万が一落ちたら下手したらグッバイだし
入院は必至の大ケガなんだがなあ。

何時も被ってるヘルメットは今日も大活躍だった。
片付けで物干し竿にぶつけ捲くったが、
落下よりもこんな事の方が頻繁にあるからなあ。

しかし来週はもう二月に突入だよ。
体調が万全になるにはまだまだかかりそう。
コメント

甲状腺異常治ってなかった!

2017年01月23日 | 温泉/健康
やっぱりだったがハッキリしたからまあ納得。

10月半ばから甲状腺の薬の服用を止めたと書いた。

その後は快調だったが12月半ばから脹ら脛の痛みや
脚が上がらないなどの不調が顕在化した。

どうやら薬の服用再開時期かなと思って
喘息でかかってる総合病院に行った。

結果は数値が異常で即服用再開と1ヶ月後の検査決定。

脚の不調ややる気の無さもこれが原因だったからまあ一安心。

疲れ易いのやら体重が増えたのも代謝の衰えかららしい。

韓国人の女医さんによると飲んでた薬の量が異常で、
3分の1の量で様子をみる事になった。

一体幾ら飲んでたのかと訊かれたから150μgと答えたら仰天!
そんな量は使ったこと無いんだと。
最高で50μgなのでこれで再開しようという事になった。
一昨日から50飲みだしたが、どうせなら25からの方が
より詳しくなるから今朝から25にした。

そうしたら明らかに昨日までとは脚の疲れが軽減されてるんだから
薬の効果に驚いたが、一方であの150とは何だったんだ!
一ケ月はこの25で行ってみよう。

体調を毎日詳しく書いて行かないとチェックのしようがないな。

1.脚の疲労感・痛み
2.脚の攣りが起きそうにになるか
3.バランスを崩す事があるか
4.食欲はどうか
5.体重
6.力仕事での疲労感

以上を毎日書いて行こう。


案外と早く元に戻るかもだ。
コメント (4)

もう島モード突入だ

2017年01月18日 | 島暮らし・街暮らし
植木仕事も一昨日から再開し、昨日チーフに予定を訊いたら3月から大丈夫らしい。

早速飛行機を調べたらスカイマーク福岡便が8290円であったから予約した。

もう1月も半ばだし2月は一瞬だからなあ、気分はもう釣りモード。

昨年暮れの富山から広島への長征記事など書く気が起きない。

島での釣りや歩きのなら何とか書きそうだがWiFi環境じゃないと駄目。

島で使える場所が増えてないか調べたら笑ってしまった。

観光スポットでなく役所関係に設置してるんだから何にも分かってないんだ。

まあ図書館のあるビルで使えるからどうにかやれるがアップの頻度は減るな。

最近はアップ自体やる気を無くしてるし、週一程度だろうなやるとしても。

大体が山の記録を残す為に始めていつの間にか闇鍋状態になってしまった。

その山自体が殆どやらなくなったんだから続ける意味も無いんだよな。

何事も終活が肝心だしこのブログもそろそろだろう。
コメント (4)

周と氷川丸

2017年01月10日 | 周(あまね)とリン・クロ



タブの大木だが美しい形が珍しい







出かけようとしたところへ娘から周が一昨日買ったばかりの野球盤の球を誤飲したとメール。

そのまま出るから騒ぐ事でもなかろうにと思ったが、カミさんが何かやる事ないか訊けとの事。
すると仕事家でやるからチビの面倒みて貰いたいだと。

急遽行き先変更して駆け付けたら当然ながら普通に煩くて公園にでも連れ出してとの要望。

しかし一人前に嫌!と自己主張して譲らない。
ウェストバッグの双眼鏡で見せたら喜んだから流れで連れ出し山下公園へ。

氷川丸やカモメやら色々見て帰ろうと言ってみたら嫌!だと。
シメシメだったが体が小さいから海に落ちそうで気を使って疲れる。

さすがに4時近くになって寒くなったから帰ったが途中で眠くなったらしく仕方なく抱くが重い!

もう2才半だから12キロ88センチは老体には堪える。
どうにか帰り着いたが孫のお守りは勘弁だな。
コメント (2)

60代最終年が明けたが

2017年01月08日 | 島暮らし・街暮らし
何だか色んな面で区切りの年になりそう。
新年の挨拶もせず1週間経つくらいだし。


昨年暮れの長征で宮島の弥山に登ったが脚が上がらない。
脹ら脛が痛くて牛歩も牛歩。
2時間以内の大元コースを3.5時間はヤバイ。

先月半ばから日常の歩きでちょっと重くて違和感あったが、
あの甲州高尾山の後からみたいだ。

こんな脚では山どころじゃないのに面白そうなら行きたくなるんだから呆れる。

昨日は大分・国東半島のロングトレイル歩きを終日調べた。

途中で旅館に2泊すれば半分はやっつけられる。
貧乏山屋には痛い出費だが、
それがこのロングトレイル整備の狙いなんだから乗ってやろう。

と早速やる気だけは出るのが俺らしい。

因みに宿は富貴寺傍の「旅庵蕗薹」と「山翆荘」。

熊野摩崖仏から岩戸寺への5コースを2泊3日1日約20キロのペースで歩く。
全行程135キロを10コースに分けて繋ぎ、10日以上かけて歩いて欲しいらしい。
そこまで金と時間は掛けられないが、たった2コースで札幌からとは言え、
20万近いツアーがあるんだから結構な人気らしい。
因みに明後日(1月10日)のNHK・BS3の19時からの
「トレッキング100」でこのコースの放映がある。
その後の2日間も黒部水平道と裏剱だから必見だ。

レンタカーでもやれないし何とかならないか調べたら、
JR・タクシーで入山してバスで下山できる。

各停で別府から杵築の一駅先の中山香まで乗り、
そこからタクシーで摩崖仏まで1600円程らしい。
下山はバスを使い岩戸寺から国東まで乗って別府・大分へのに乗り継ぐ。
残り6コースはコミュニティーバスが朝が国東へ午後が国東からなので、
ちょっと使えないのがネックで更に検討が必要。

とまあ計画だけはできたがどうなるか全く分からんな。

去年の長征の記事もまだなんだからブログもどうなるやら。


コメント