大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

マエケンはテンポ悪過ぎだ!

2016年08月30日 | MLB
久し振りにマエケンの投げるのを観た。

強打線のロッキーズだったがとにかくテンポが悪くてイラついてしまった。

捕手がグランダルだったがこれも原因かも。

解説の小宮山も言っていたがサインが一発で決まらず投げるまでが長い。

余りの長さに計ったら捕手から球を貰って15ー20秒も掛かっていた。

観てる俺がイラついたんだから守ってる野手もウンザリだろう。
援護が少ないのはこれが原因かもだな。

グランダルもマエケンを良く解ってないみたいだし他の捕手が良い。
打撃が良いから使うんだろうが考え物だな。
テンポ良く投げたら6回まで投げる可能性が高くなるから、
中継ぎの負担も減るだろうに。

ドジャースは、カーショー他の先発が怪我でリタイアで、
マエケンだけが開幕から投げ続けてる異常事態。

それでもナ・リーグ西地区の首位なんだからジャイアンツも大概だよな。

今朝は岩隈とダルビッシュの投げ合いもあったし
台風のお蔭で楽しめたな。
コメント

カープのマジック減るのが早過ぎ!

2016年08月29日 | NPB
24日に優勝マジック20が点灯したというのに
たった4日で13になってしまった。

広島戦でローテ変更してマイコラス・菅野・田口を
投入して1勝2敗と負け越した巨人が馬鹿だったな。

一番のダメージはマシソンを疲れさせてしまった事で
これがDeNA戦の三連敗の遠因だろう。

結局横浜でも中継ぎが疲弊してしまったし、
中4日で雨中で投げたマイコラスも次回はとうとう負けるかもだ。

負けた直接の原因は打線が湿ってるのと守備がボロボロな点だな。

それと代打であの脇谷や松本などが出てくる層の薄さ。

マジック対象の巨人の負けが込みそうだから
来月18日に行く浜スタの試合は優勝決定後だろうが
緊張感も無く気楽なのは良いか?

コメント

飯田線でも行ってみるかな

2016年08月29日 | その他
以前から気にはなっていてなかなか機会がなかったが、
山へ行く体力の無い今は持ってこい。

飯田線は東海道本線の豊橋と中央本線の辰野を結ぶ営業キロ195.7の路線。

この短い路線に94もの駅があるのが凄い。
駅間距離が平均2キロなんだから密集度が良く分かる。

上越線の長岡と高崎の間が165.6キロ36駅なんだから駅間は4.7キロ。

飯田線の密集度が良く分かるが小さな集落が天竜川沿いに点在してるんだな。

これを各駅停車で乗り鉄するには日帰りでは辛い。
どっかで寝て二日でやっつける事にしたがどうせなら
駒ヶ根にして千畳敷から稜線に出て眺望でも楽しもう。

宿は駒ヶ根ユースに予約したし久し振りの中央アルプスだ。
と言っても散歩程度だがまだ歩いてない乗越浄土へ上がり
宝剣を踏んで極楽平から下りる事にしよう。

ユースは夕食無しでトーストと紅茶・コーヒーの簡単な朝食のみだが、
歩く途中にカウボーイグリルとかいうステーキ屋があるから問題無し。
ハンバーグかステーキを食べてユースに6時頃には到着できるだろう。


コメント

周と横浜スタジアムまでお散歩

2016年08月28日 | 周(あまね)とリン・クロ
久し振りに周に会いに行った。

前回は7月7日だったから約50日振りか。
近くに居ながら案外と間隔が開くのは
仕事してるし細々ながら山に絡んでるからかな。
まだまだ隠居するほどの身分でないのが原因か。
しかし偶に会うのが新鮮で楽しいのでは。

相変わらずのベイスターズ狂いの両親と
横浜スタジアム参戦とかで2時過ぎに行ったが、
昼を中華街の何時もの翡翠楼のランチ。
食べたかった麻婆豆腐があったから即注文。
ボリューム有り過ぎで苦労したが満足の行く味だった。

何時ものキンキラキンの関帝廟


結構美味いしこれで630円は安い(杏仁豆腐のデザート付き)


姉二人は相変わらずだったがチビの右脚に丸い火傷跡みたいな
直径2cm程の傷があり訊いたらリンに咬まれたんだと。
何でもチビが泣くと煩くて咬み付くらしい。
何だかリンの好戦的な性格は直らないみたいだな。

一方のクロは相変わらずノンビリして癒し系その物で、
腿に乗るように誘ったら即来るのだから可愛い。

癒しの女王



チビはボールを投げるのも様になってるが
色んな物を投げるので危なくてしようが無い。
そう言えば俺も息子達の小さい頃頭突きを喰らったりしてたなあ。


娘が後ろから撮ってくれた



5時過ぎに横スタに向かい三人を見送って関内駅へ。
駅のホームは観客で溢れていたがベイスターズファンの
多いのに驚いてしまった。
何時も満員状態だが2-3年で良くこれまでになったもんだ。

人だらけの関内駅のホーム


しかし横スタまで徒歩10分以内に住んでるんだから
野球狂としては理想的だよな。

次回は9月18日のカープ戦だが、
今の調子ならとっくに優勝は決ってるな。

コメント (2)

広島カープとうとう優勝マジック点灯!

2016年08月25日 | NPB
やっとマジック点灯したよ。

何と25年振りだそうだ。

前回の優勝は確か山本浩二が監督の時だったな。

会社の食堂にあったテレビで途中経過を見た記憶がある。
佐々岡が投げて勝った試合だったような気がする。
相手は西武で3勝4敗で負けたんだった。

一昨日は勝てる試合だったが脇谷の交通事故ホームランで負け、
昨日の菅野KOで快勝してマジック20を点灯させた。

巨人との残り5試合を全敗しても残り21試合で20勝てば良い。

ネットでマジックの計算方法が分からないというのをよく見るが、
マジック対象チームに全敗しても他のチームに勝ち勝率で
上回れば優勝という事になっている。

今回のを具体的に見てみると対象チームは巨人。

残り試合 広島 26 巨人29 直接対決5

昨日現在の勝率 広島 70-45-2 .609
        巨人 60-51-3 .541

巨人29勝だと     89-51-3 .636 
広島は20勝で     90-51-2 .638 

小数点第4位四捨五入・勝ち数÷(試合数-引き分け数)

引き分けが結構重要なファクターなんだ。
極端な話1-0-142 だと勝率十割で優勝だからな。


今年は先制されても途中で逆転して中継ぎ・抑えで逃げ切るという
試合運びが出来たのが大きかったな。

そういう意味ではルナの肉離れによる離脱が
ヘーゲンズの中継ぎ起用になったのだから分からないもんだ。
ルナが元気のままならとてもこんなには勝てなかったな。
黒田の200勝と新井の2000安打で勢いに乗ったのも大きいな。

しかし何と言ってもあの交流戦最終カードのオリックス戦での
鈴木誠也のホームラン3連発での三連勝が一番でかかったな。
8月7日の大逆転も凄いがこの三連勝が無かったら
首位には立ててなかったろうからなあ。

今日は九里で勝ってマジックを18にしたいもんだ。
コメント (4)

剣沢小屋の小屋締めが早まるらしい

2016年08月16日 | 北アルプス
美女平へのバスで聞いた話だが、
今年の異常な雪の少なさで剣沢小屋は早くなるらしい。
水を雪渓に頼っているからで、2週間ほど早くなるとかだ。
秋山を予定しているなら早目に確認しておいた方が良かろう。

北アルプスの小屋は雪渓が水源の処が多いから
結構重要なファクターだぞ。

俺は秋に北に行く予定は無いからどうでも良いが
紅葉目当ての裏剣歩きは今年は厳しいかも。
剣沢の雪渓歩きができないし、阿曽原からのピストンか
剱岳北方稜線から池の平小屋へ抜けるかだ。
この北方稜線は完璧なバリエーションだし難度が高く
一筋縄ではいかないからなあ。
7月にこのルートで41歳の男性が滑落死した由。

五色ケ原山荘も先日電話した時にはまだ水は来てますと
言ってたくらいだから厳しい状況だろう。

南アルプスの小屋は雪渓からの引き水は少ないから
大丈夫だろうが念の為確認しといたが良かろう。




コメント

ちょっとは庭らしくなったかな

2016年08月16日 | 職人修行
立山町のKy氏宅へ4泊もしたがお三度までして貰って
恐縮至極の5日間だった。

その内12-13は荒れた庭木の剪定をしたが、
心配していた暴れ松もどうにか格好が付いて一安心。

ちょっとそれらしくなった松と立山前衛の山



中庭のツゲは途中で半分折れていて残念だったが切り取ってしまった。
折れてなければなかなか良い形だったろう。
  



玄関正面のアオキとユキヤナギの後ろの雑木は伐採したかったが
残したいとの事で少し低くするだけにした。
その横の杉も同じ高さに揃える為に上を切り落とした。
細い竹が邪魔で切ったが奥のは手付かずだから来年だな。
 


納屋手前のサザンカ2本はどうにか釣鐘型に仕上げたが
時間が押して完璧には出来なかった。
  

今回は11日の山の日なら休みだから電車も空いてるだろうと思ったが
それも小田急だけで、JRは混み混みで参った。
特に高崎からの上越線はホームに人が溢れていて仰天。

まるで通勤電車並みの混雑


旧盆の休みで移動する人達で一杯だったし山へ行く連中もいた。
山の日だからと山へ行く必要も無いのに良く分からん。

さすがに六日町からのほくほく線は空いていたが、
途中で見た田んぼの緑には癒された。



細縄を持っていたからザックを座席に固定して楽だった。
コメント

室堂乗越からの剱岳が男前過ぎ

2016年08月16日 | 北アルプス
台風の影響だろうが15日午後から下り坂とかで
縦走は諦めて日帰りで剱を眺めに行く事にした。

Ky氏宅が富山地鉄立山線沿線だったから
7:30に立山駅に到着したが、何と1時間待ちなんだと。
まあ、あの千畳敷へのロープウエーはこの時期は3時間待ち
なんだからどうってこともない。

立山駅からの美女平行きのケーブルカーは7分で着くから、
1台しかないが15分待てば良いんだ。
1時間待ちと言う事は定員120人だから約500人が
待ってるらしい。

美女平からのバスが1時間近く掛かり歩き出したのは9時過ぎ。
石畳の道が雷鳥沢キャンプ場まで続いたが階段が多くて
登って来る連中がハアハア言ってるのが多い。

バスの中で団体もいるし雄山方面は混んでるとかだたったから
奥大日方面へ歩く事に決め新室堂乗越へ。

道は歩き易いしさすがに涼しくて頗る楽しい歩きだったが、
相変わらずのスローな歩きなのには情けなくなった。

稜線の新室堂乗越で早速剱と対面だったが素晴らしい。
ネットの写真などで見ていた通りの姿だったが
生で見ると圧倒的なボリュームと形の美しさに参った。
登らない積もりだったが来年の夏には登りに来る事に決めた。
こんな格好良い山を登らずにはいられないはなあ。

室堂乗越へは奥大日方面へ500Mほど歩いたが
こっちの方が剱の頂上から右側が少し見えてもっと良かった。
雲も湧いてきてなかなか良い絵になっている。
クリックで大画面へ

 



別山乗越からの剣沢方面



この後登った別山乗越では生憎のガスでまったく剱は顔を出さなかった。
30分ほど粘ったが諦めて下山開始。
途中で降り出してしまったが日傘代わりに使った折畳み傘で十分。
途中で雨具を着ているのがいたが時間の無駄だし暑いのになあ。

1時間20分の下りを1時間で降りたが結局予定通りの立山からの
電車になってしまった。
美女平までは一台前のバスで短縮したがケーブルの待ちが30分あり
結局予定通りになってしまった。

あまりに人が多いしイマイチ気乗りしない立山だったが
なかなか良いし人の多いのも解る。
しかしあの雷鳥沢への階段は帰りには辛かったし、
キャンプ場からバスターミナルまで1時間以上もかかるのがウンザリ。

来年は剣山荘にでも寝て剱をピストンする事にしよう。

ミクリガ池と別山方面


石畳の道と登山者の列









コメント (2)

暴れ松は意外と簡単だった

2016年08月12日 | 職人修行
今日はKy氏宅の庭木の剪定。

先ずは玄関前のアオキとユキヤナギの花火集まりを半円形にし、
その後に点在する竹の切り取りをした。

本来はこのアオキ・ユキヤナギの後にサザンカ
だったのだろうが、
名前の分からぬ雑木とアオキの左横に杉の若木。

目障りだから切ろうと提案したが残したいとの事。
夕方せめて高さを低くしようと提案して明日やる事に決定。


暴れ松はとりあえず上に伸びた葉・枝や交差した枝を切った。
それと余分な枝を間引きし勢いのある芽を切って終了。

眺めるとなかなか綺麗な姿をしていて感心。
前の住人がちゃんと管理していたんだと納得。
枝の形が美しくてこりゃあちゃんと手を入れないと勿体無い。

出来上がりの写真は自宅に戻ってからアップしよう。

WiFiの環境が無いからアップ不能。

コメント

明日から富山・北アルプス

2016年08月10日 | 北アルプス
いよいよ夏山の遠征だ。

明日は休日だし朝のラッシュもないから
ザックを背負っても楽勝なのが良い。

平日のラッシュの中だと肩身が狭いし
あの人の密度の濃さには耐えられない。

18キップでノンビリの移動なんだが、
去年の暮れは越後湯沢で1時間以上余裕が
あったが今回は残念ながら無い。
ほくほく線のダイヤ改正で上手く連絡できないのか?

因みに乗り換え駅は

新百合ヶ丘・新宿・上尾・高崎・越後湯沢・六日町・
直江津・泊・滑川・寺田

10時間ちょっとの旅だが案外と疲れない。

到着翌日はKy氏宅の庭木の剪定で半日はかかるが
極力早くやってしまわないと暑さでやられる。
6時前からでも作業開始したいくらいだ。

一番の問題は暴れ放題の松なんだが、
やった事もないし余分な枝を切るくらいにしよう。
サザンカやツバキがあったら毒蛾皮膚炎が恐怖だが
絶対にあるからなあ。
やられてもそれ程酷くならないのが救いなんだが。

山は予定通りに14日から入山して17日下山で遊ぶ。

16-17の天気が悪くなる予報で12-15で
室堂から折立を考えたがどうやら大丈夫そう。

折立から薬師沢小屋・高天原山荘・野口五郎小屋で三泊。

ブナ立尾根を下山して信濃大町だが、
ヒッチハイクできたら最高なんだが小屋で交渉か
降りる途中での交渉だな。

駄目ならタクシーだからできればヒッチがベスト。

信濃大町からは18キップで7時間程度で22時前には
帰宅できるから行きよりも大分楽だな。

その後は残りの18キップの2回分の消化だが
これが案外難しい。
コメント

今年一番の猛暑

2016年08月09日 | 職人修行
今日は凄まじかったな。

外の水道で頭に水を掛けるはタオルを濡らして
首や腋の下を冷やしたりと大助かり。

猛暑でもどうにか熱中症にならないで済んでるのは
この水場のお陰なんだ。

現場は三年振りとかで昨日見た時はあまりのジャングルに
無人だろうと思ってたらオバサンの一人暮らしだった。

お陰で水やお菓子、仕事終了後にスイカなど色々と
出して貰って感謝感謝だ。


そのジャングル振りとスッキリした事後
 
午後は逆光なので反対方向から撮ってるから分かり辛いかな。
マジでとんでもない量の枝や幹で二回も運搬したんだから凄過ぎ。
この掃除が午後の強い日差しの中なんだから辛いんだ。

俺の担当したツバキやムクゲなどだがまた毒蛾皮膚炎だよ。
やってる時にいやに腕がチカチカするなあと思ったが
帰ってシャワーを浴びた後で分かった。
 
コメント (4)

カープの昨日の大逆転勝ち

2016年08月08日 | NPB
三試合とも一点差負けで2勝6敗当時と同じと諦めた。
負けたのを一応確認しようとネットで確認したら8―7で勝ってた。
何かの間違いじゃないかと経過を見たら奇跡的だった。
西川・田中が倒れて二死から菊池の同点ホームラン。
続く丸の四球から新井のサヨナラツーベースとは凄過ぎだ。

こんな勝ち方は年に一度あるかないかだ。

巨人ベンチも茫然自失の態で高橋も虚ろな表情だったし、
選手達も相当にショックだったみたいだ。

打たれた澤村も肩を気にしていたが案外照れ隠しでなくて
本当に痛めたのかもしれない。

しかし俺はヤクルトに連敗したのが無性に腹立って仕方ない。

あんな悪質な守備妨害で石原の頭を殴りながら何の謝罪もしない
バレンティンに噛み付かなかった緒方とその後打たれまくった投手達に
ふざけるなと言いたい。

あんなふざけたフォロースルーをする奴に駄目出しもせず、
報復のボールも投げないとはまるでお嬢様野球だろう。
MLBの連中が見たら大笑いで軽蔑されるどころか打たれた投手は
吊るし上げられるだろうよ。

屑野郎にはそれ相応の報いを受けて貰わなくちゃあ石原が浮かばれない。

今度対戦する時はバレンティンにはまともに勝負せず、
インコース攻めに徹してバットを振らせるな。
このままだた舐められてまた同じ事を繰り返すに決ってる。

巨人とは実質3.5ゲーム(巨人が4試合多いのを全勝として)だから、
直接対決の7試合を2勝5敗でも0.5ゲーム上に行く。
他の試合を巨人と同じ勝ち数が必要だが何時までもあんなハイペースでは
行かないだろうし、大竹や内海もそろそろ疲れてくるし9月の11連戦とか
辛いスケジュールが待っている。


広島が残り39試合を20-19で終われば80-61-2で勝率.567

巨人が上に行くには残り43試合を28-15で勝率.571になる。

上の直接対決を広島の2-5とするとそれぞれ他チームと
    広島は18-14 巨人は23-13  


案外と巨人にも可能性があるが最近の好調が何時まで続くかだな。
お互いに明日からの6試合でどうなるかが大きく影響しそう。
昨日の奇跡的な逆転サヨナラで広島が走りそうなんだが。


コメント (2)

剱岳・白馬岳・苗場山が混みそう

2016年08月07日 | 北アルプス
NHK・BSの百名山スペシャルでこの三山をお薦めの夏山の
ベスト3と紹介していた。

三つとも予定してないから助かったが、テレビや雑誌で
取り上げられた山には極力行かない事にしている。
絶対に登山客が増えるに決まっているからなあ。

さっき薬師沢小屋の混雑度を訊いたら混んでると。
山の日が木曜だから金曜を休めば四連休だし旧盆だから当然だな。

やはり11日から13日が激混みなんだろう。

念の為に富山から折立へのバスの予約状況を見たら
14日はそれほど混んでなかったからこの日に入山しよう。

初日に通過する太郎平小屋で混雑度を確認して小屋を決めよう。
この小屋か下の薬師沢の小屋かだから気楽なもんだ。

問題は二日目の高天原山荘へのルートだな。
大東新道か雲の平への登りかだが前者は時間的には短いが、
小さなアップダウンが多いし沢沿いを歩く区間がありリスク大きい。
後者は登り一辺倒で辛いが危険度は低いし、アップダウンがなくて
脚に優しいのが良い。
それと北アルプスの最深部・雲ノ平を歩くと言うのがなかなか。
最近はここでの若い人達のテント泊が大流行らしい。

コースから外れている水晶と鷲羽の百名山は踏む気はない。
今の体力では極力無駄なエネルギーは使えないが、
水晶岳(黒岳)は登ってみたい気はする。
まあ体力的に行けそうだったらやれば良かろう。

猛暑は続くだろうから雲ノ平は傘を差して歩こう。
折りたたみだが体力ロスを結構抑えられのに、
使うのが殆どいないのが不思議でならない。
まあダブルストックで歩けば無理だが、足腰の強い若者がこの
スタイルで歩くのが理解できない。

この暑さでは練習の山などとんでもないのが不安だが、
今回こそは無駄な荷物を持たないように徹底しないとな。






コメント (2)

剣沢雪渓が通行困難だと

2016年08月05日 | 北アルプス
さっき剣沢小屋のHPを覗いたら8/2の記事で
雪渓が細って不安定な為危険らしい。

10日~2週間程度は夏道を付けるまで危険な状態だと。

天気が良ければ裏剣を歩いてみようかと思ってたが
残念ながら無理そうだな。

富山には行くから去年やり残した薬師岳でもやるか。
しかしせっかくの休みだしなあ。
天気が続けば三泊四日で高天原温泉にでも行ってみるか。

1日目:薬師沢小屋
2日目:高天原山荘
3日目:野口五郎小屋
4日目:ブナ立尾根で下山

薬師岳は太郎平小屋からのピストンなら
何時でも行けるから今回もパス。

宿泊代が9,500円になったからちと辛いが
荷物が軽くて済むからなあ。
仕事で疲れきってるから当然と言えば当然か。

一番の楽しみは高天原温泉だな。
あの鑓温泉よりは人が少なそうだし、
秘湯中の秘湯だから歩く楽しみがある。

天気が良ければ最高なんだが。




コメント

今日のキンモクセイは上手くできた

2016年08月05日 | 職人修行
先週は大穴を開けてしまったが今日はバッチリ。

太い枝がほぼ綺麗になっていたから2本だけ切ったが
後は刈り込み鋏でのカットで済んだ。

お婆さん一人の家だったがカイズカイブキだらけで
バリカンでの作業が多くて先輩二人は大汗。

無茶苦茶な暑さでさすがに先輩達もグロッキー気味。

一戸建ては外に水道があって頭に水を
被ったりできるので大助かりだ。

それにしても今年の暑さは強烈だな。

 

しっかりラインを出せたし梳き具合もまあまあ均一にできた。
さすがに民家のに大穴を開けるのは憚られるからなあ。

来週の水曜日から盆休みだから二日の辛抱だ。
コメント