大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

法華院温泉山荘とミヤマキリシマ

2019年06月11日 | 九州・屋久島

結局は雨ばかりで山はやれずぶっつけ本番になっちまった。

筋肉も回復してないし不安だらけだが、長者原からのコースのアップダウンの少なさが救い。

コースタイム2時間弱だし空身同然なんだから何とかなるだろう。

ミヤマキリシマは平治岳は終わってしまったが、大船山・三俣山・扇ケ鼻などはジャストかも。

最近は昔みたいな虫の発生は無いみたいだ。  

散々食い荒らされて酷かったらしい。

 

法華院温泉山荘に泊まるのは初めてだが、大昔に入浴だけした事がある。
その時は小さな湯船だったが綺麗で大きくなってるらしい。

初日に盛りは過ぎた平治岳に登って見る手もあるな。

2日目の下山日は三俣山と扇ケ鼻をやって牧ノ戸峠からバスに乗るか。


体と相談しながら歩くとしよう。

初日の歩きで決めるがあまり自信無いな。

いつも通りに高等温泉に泊まって、翌朝別府駅発の九州横断バスで長者原へ。

帰りは湯布院ユースに寝て空港へ行くか別府で寝るかだが、一番安上がりなのは直接空港なんだよな。

まあ、汗を流したいからユースか高等温泉泊まりだな。

コメント   この記事についてブログを書く
« ソラシドエアのシニア割 | トップ | 周も今日で5歳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

九州・屋久島」カテゴリの最新記事