折句ラッシュ・クリスマス

折句、短歌、言葉遊び、アクロスティック、縦読み
クジラうえリクエストした水族館マダイが歌うスローバラード、クリスマス

選択の自由

2019-03-10 23:01:00 | 短歌/折句/あいうえお作文

AIの恋人が新米を持ちふりかけの選択迫る春


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 我は歌う | トップ | ふたりのランチタイム »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sure_kusa)
2019-03-11 04:10:36
ふりかけの選択
これはちょっと難題だ

シャケか
カツオか
のり玉か
焼肉カルビのヤツもある

朝7時ならシャケが良い
朝8時なら勿論のり玉だ

欠けた茶碗にメッコ飯
モノトーンが頭にひびく ドレ? ドレ? ドレ! ドレ! ドレ!・・
珈琲のシミ付きキーボードが朝陽に光る
_______

この甘くも切ない春の日常に拍手です!
Unknown (junsora)
2019-03-11 04:54:36
あれもいいし
これも欲しいし
やっぱりあれも

無数に並ぶ
ふりかけの棚に
心奪われ行ったり来たり

もう決めなくちゃ
間に合わなくなるから

「一緒にご飯はいかが?」

茶碗と箸をもったおばあさんが
目の前に立っていた
ような気がした

仕方ない
またいつもの
あれにしようか
大森屋ののりのあの
例の奴に


春になるとご飯にふりかけをのせて食べたくなります。少しだけ冒険心を持ち、新しいふりかけに手を出してみたくもなりますね^_^
コメントありがとうございます!

コメントを投稿