グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

いっぱい遊んだ!

2018年11月16日 | ツアー
先週の土曜日です。

この日は我らが香奈さんの、骨折後初登山の日!
香奈さんのお知り合いに偶然会って、
記念写真を!と言ってくれましたので、
一緒にパチリ

いやぁめでたい


その後は別れて進みましたが、
説明しながら歩いてると、なかなか追いつけなかったです笑


完璧な快晴をバックに噴火する二人



こんな天気のいい日でしたが、
登り途中いつも水滴の垂れている場所は
前日までの雨で、水が多いのか、地層の色が特に濃く見えました



しかしいい天気すぎて暑い!
「チョット、ひとやすみしませんか?」
と言われればね。


登り途中の休憩で、ちょっと長めにリフレッシュ。
で、シャボン玉飛ばそ~


疲れも飛んでいきました




そうこうしているうちに少し雲が出てきてしまって、
神社から見えるはずの富士山が隠れてしまいました。

お願いします、見せてください~



お願いが通じたのか、ホルニトの所でご飯を食べていたら
富士山が顔を出してくれました

(わかるかな^_^;)

伊豆諸島も息をのむ美しさ!


おはちはいろんな石を楽しみながら登りはじめました。
発泡しまくり、クローい溶岩


お客様が見つけた十字に割れた溶岩


こんな石飛んで来るのを想像すると、、、すごすぎる!


(自分のカメラで撮るのを忘れましたが、火口もバッチリみえました)

天気がいい日は密かにフォトポイントだと思ってる。
空に向かって登る道!



を歩いてふと振り返ると
火口には大きい霧が降りていってました

なんと!絶妙なタイミングで見れたのですね。

上からの霧と下からの噴気が合体



裏側に降りると、光るススキ祭り~



お、まゆみちゃん発見!

表側のマユミがいなくなってしまったね、
と香奈さんと話したばっかりだったので嬉しかったです。

こんな風に中ができてる

パッと目を引く赤が嬉しいです。


裏砂漠に到着して、またシャボン玉で遊んでいたら


山の手前のところに


伝わりますかね?
霧?の列がどんどんと下から上へ走り抜けていくのです

私たち、ミエナイセカイの住人の大移動を見てしまったのか?!

通り道にシャボン玉スティックをセットしたら


七色のたまが産まれていく~

風の通り道だったんですね。
それにしてもきれいに細い列になっていて不思議でした


いっぱい遊んで帰ってきました


ありがとうございました!(あい)
コメント