2019年の山

2019年の山

私から山をとったら、何もする事がないじゃん。
「山歩きをやめるってよ・・」という訳には、まいりませぬ。


2019年1月8日(火)神奈川:順礼峠~白山
2019年1月10日(木)神奈川:三浦富士を歩く 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

神奈川: 順礼峠~白山

神奈川: 順礼峠~白山

2019年1月8日(火) 
 
心機一転、ハイキング事始め!!!

【交通】
 往路:渋谷7:20~中央林間8:12~相模大野8:24~本厚木8:39-9:10
       ~バス停・広沢寺温泉9:40

 復路:バス停・飯山観音前14:18~厚木~新宿
       ~渋谷

【歩程】4時間08分

 バス停・広沢寺温泉10:10~順礼峠10:43~物見峠11:54(昼食)
    ~貉峠12:35~白山13:05~長谷寺13:55~バス停・飯山観音前14:18

  
 
順礼峠の地蔵
  
順礼峠休憩所

一等三角点.標高190m

物見峠

貉坂峠(むじなさかとうげ)

白山展望台

白山神社へ、男坂と女坂の分岐

白山展望台、大室山を眺める

白山神社

峠の大菩薩像

長谷寺

*****
おしまいです

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

横須賀:三浦富士

神奈川:三浦富士を歩く

2019年1月10日(木)

【交通】
 (往路)東急・渋谷8:18~横浜8:59~京急・久里浜9:40
     ~津久井浜9:48

 (帰路)京急・長沢~東急:横浜~渋谷

【歩程】津久井浜駅10:10~武山ハイキングコース入口
    ~武山不動11:56~砲台山(標高206m)昼食~
    三浦富士(標高183.4m)~尾根道を下る~
    平和の母子像14:54~長沢駅15:05
    
     超スローペース 歩程:4時間55分

武山(標高200.4m)からの展望
   相模湾・大島・伊豆半島・房総半島
   横浜・スカイツリーを見る
   




 石仏

 武山不動院:三浦半島の鎮守
  
 三浦富士・山頂

 浅間神社奥宮

 本日唯一の急坂

 *****おしまいです 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ふるさと探訪

ふるさと探訪

老い先が短くなると、生まれ育った土地が
無性に思い出されます。
九州は佐賀県、有明海の近く米作が盛んでした。
今や跡継ぎは都会でサラリーマン稼業。
ウサギ追いし、かの山、小鮒釣りし、かの川・・
の面影は跡形も無し。

佐賀県内を4日間、ドライブ旅行しました。

2018年11月11日(日) 
 JR 東京~大阪 (泊)

11月12日(月)
 JR 新大阪8:04~博多10:37~唐津12:24
 レンタカー  唐津~湊
 フエリー往復   湊~秘島・神集島
 レンタカー  湊~名護屋城跡~波戸岬
 宿泊  国民宿舎・波戸岬  
 
***
  唐津銀行 (辰野金吾 監修)
   
  神集島.不動明王像

      神社鳥居
   
11月13日(火)
 波戸岬~呼子港 朝市
         遊覧船でイカ群の回遊見物 & 名所:七ツ釜
 呼子  鮮魚バーベキューランチ
 宿泊  嬉野温泉/ホテル桜
***
 呼子大橋

 遊覧船から魚の大群を見る

 太閤秀吉:夢の跡・名護屋城

 呼子でイカ活造り


11月14日(水)
 祐徳稲荷神社 奥の院ハイキング

 宿泊 武雄温泉/御船山楽園(紅葉の名所)

 武雄神社

 武雄庭園


11月15日(木)
 武雄~唐津ヘ
 唐津 唐津城 & 虹の松原

 JR 唐津~大阪~東京
 
高島(宝くじで有名) & 神集島を遠望する(唐津城から)


唐津城

************
おしまいです

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

長野:富士見高原

長野:富士見高原

2018年11月1日(木)

自動運転してくれる「遊覧カート」を初体験する。
人間は発車ボタンと停止ボタンを押すだけ。
機械オンチなので、仕組は解らないが良くできている。
ただ後続のカートが停止ボタンを押さなかったので、
追突されたのがご愛敬だったが・・

富士見高原からの眺望がすばらしい。富士山を筆頭に
八ケ岳連峰・鳳凰三山・北岳・甲斐駒・鋸・槍・穂高!!!
撮影したから信じてもらえるかしら?

カラマツ林の通り抜けも又、良し。
歩き足りなかった分は、眺望を満喫した分で帳消し・・

【往路】ワゴン:新宿~中央道小淵沢~富士見高原
【帰路】富士見高原~小淵沢~八王子

歩行距離 4.8キロ 歩行時間 2時間23分 

スキー場 :歩行スタート10:00 ~11:23


自然歩道:歩行スタート12:27~13:27


遊覧カート

紅葉

富士山遠望

西岳・編笠岳



八ケ岳連峰

シラカバ・二人の貴婦人

展望図

ハイキングコース・マップ

ムラサキシキブ



眺望図・北岳、甲斐駒、鋸

鳳凰三山・北岳・甲斐駒・鋸

穂高・槍・八ケ岳

山の説明

カラマツ林

川俣東沢渓谷自然観察園

おしまいです
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京:槙寄山

東京:槙寄山

2018年10月22日(月) 

長大な笹尾根の一角を歩く。
先般の大型台風が杉の枝を折り、落下散乱させている。
尾根を外して歩く。えぐれてなくて、歩きやすい。
これだったら、何処までも歩けそうだ。
絶えず下界の景色が眺められる。
良い季節に笹尾根の続きを歩きたい。



【往路】京王・渋谷7:14~吉祥寺7:33-JR・7:39~立川8:01-8:04
    ~武蔵五日市8:34-9:00(都バス)~仲ノ平10:02

【帰路】バス停・笛吹入口16:18~JR・武蔵五日市~立川
    ~京王・吉祥寺~渋谷

【歩程】仲ノ平10:25~槙寄山12:00(昼食)-12:37
    ~笛吹峠14:02~バス停・笛吹入口15:35

    歩行時間 5時間10分

 カマキリ

 槙寄山

 槙寄山・3等三角点

 数馬峠
   
 バス停・笛吹入口
     石仏
*****
おしまいです
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京:こぶしの森~青梅丘陵


東京:こぶしの森~青梅丘陵

 2018年10月18日(木)

 青梅線・青梅駅~二俣尾駅間の北側に延びる稜線を
 歩く。
 距離を延ばすため尾根を一旦、石神駅まで下る。
 尾根を変えて再度、登り返す。
 リーダー苦心のルート

 お蔭で本日の歩行距離:8.9キロ、
       行動時間:6時間18分
 充実したトレーニング山行と相成る。

 【往路】京王・下高井戸5:44
     JR・分倍河原6:28
     立川:6:44
     青梅:7:22   
 
 【帰路】JR・二俣尾駅 14:26発

 【歩程】青梅駅 7:48~こぶしの森入口 8:41~
     ・335m 分岐9:29~鷹ノ巣山(406m)10:11~
     石神前駅への下り口10:19~
     石神入り林道終点 ~山の神橋~石神前駅10:53
     ~堀切~石祠~・359p11:51~ノスザワ峠(縦走路)
     12:23(昼食)-13:00~物見山418m13:17
     ~桝形山376m13:39~海禅寺~二俣尾駅14:06
   
    
全行程

     前半

     後半

 【2.5万地形図】青梅・武蔵御岳
 
  仏舎利塔
  
  359m頂・祠
 
  
  物見山418m


  海禅寺

  
  鐘楼
   
  ******
  おしまいです   
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

長野:昼神温泉と馬籠宿・奈良井宿

長野:昼神温泉と馬籠宿

2018年10月10日(水)~11日(木)

【往路】10月10日(水)
八王子駅 12:00(ワゴン)⇒ 昼神温泉 16:00

【帰路】11日(木)
馬籠宿16:30(ワゴン)⇒八王子駅 20:00
 
【費用】30000円(往復車代・宿代)

【行程】

10月10日(水)
 
 標高1400mの富士見台高原で星空を見る・・の予定が雨天
 のため、見られない。
 昼神温泉街を散策する。
 昔、どこぞの山歩きの後、この温泉に立ち寄ったような気もするが・・

 昼神温泉宿の夕食には、松茸がふんだんに入った牛すき焼きが
 ふるまわれた。感激、極まる。
 星は来年を期することにしよう、松茸も期待して・・。

 夕食・松茸・すき焼き

11日(木)
 
 歩程  馬籠宿 & 奈良井宿 
   歩行距離=7.05キロ 歩行時間=3時間23分




 島崎藤村生誕の地・馬籠宿、午後は奈良井宿を散策する。
 
 中山道・馬籠宿

  

 大原三千院ゆかり・阿弥陀堂

  
 車屋坂・藤村の生誕地

 ねこ



 ねこ看板

 木曽五木(さわら・檜・あすなろう・ねずこ・こうやまき)
     伐採禁止

 白い花・名称?

 妻恋宿入口
  
 光徳寺

 下嵯峨屋

 あけび?

 バラ

 奈良井宿(中山道67宿のひとつ)

 映画ロケ地

 奈良井宿・家並

 二百地蔵

 
 二百地蔵・杉並木

 二百地蔵・西国33ケ所霊場

 廿三夜地蔵

 中山道・杉並木

 木曽大橋
 
************
おしまいです
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

 富山:立山 その2

 富山:立山 その2
  
2535 雄山からの眺望
   剣岳へ続く尾根

2536 重畳たる山並み

2537 雄山から内蔵助山荘が小さく見える

2538  雄山山頂の賑わい

2539 雄山から
2540 雷鳥沢ヒュッテ・奥大日岳へ続く稜線


2542 山頂の雄山神社でお祓いを受ける

2545 イワヒバリ?

2548 紅葉はじまる

2553
2555 浄土山を望む

******

9月27日(木)

2560 室堂の湧水

2561 称名の滝、案内
2563 滝を遠望する

2566 滝への途中に大日岳登山道入り口がある

2569 ノコンギク

2579 山ラッキョウ

2581 ダイモンジソウ

2583 クサボタン

*****
おしまいです
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富山:立山 その1 

 富山:立山 その1  

2018年9月25日(火)~27日(木)

当初の計画では、三日間で雄山・大汝山・富士の折立・別山
を走破する予定だった。
天候が思わしくなかったので、大事をとってピークハントは
雄山のみとなる。
仲間から外れて2人で浄土山に向かったが、
山頂アタックは時間的に無理と判断して戻る。

初日の雄山は、思いのほか、きつかった。
もう山登りには無理な年齢なのだ、と思わされた
そう感じたのは、私だけでなかった。
異口同音、皆が同じ感想だったので、少し安心した。

日本一の落差350mを誇る[称名の滝」を見物できたのは
予定外だったのでラッキー!

みくりが池に「逆さ立山連峰」が映るというのは、帰宅後
にパンフレットを見て知った。アンラッキー?!

三日間、天候に恵まれたのが、何にも増してありがたかった。

【往路】9月25日(火)
新宿7:30(あずさ3号)~信濃大町11:01
信濃大町11:20(バス)~扇沢12:00
アルペンルート扇沢12:30(バス)~黒部ダム
~黒部湖~黒部平~大観峰~室堂14:25
~室堂山荘(泊)

【帰路】9月27日(木)
一の越山荘  ~室堂 ~立山駅~電鉄富山
~称名滝~電鉄富山-JR富山~東京

【行程】
9月25日(火)黒部ダム・見学~室堂山荘(泊)

9月26日(水)室堂山荘~一ノ越山荘~雄山
       ~一ノ越山荘(泊)

9月27日(木)一ノ越山荘~室堂~称名の滝
      ~室堂
*****

2507 ダム

2509 黒部ダム展望台

2510 ダム周辺マップ

2511 北アルプス展望写真

2512 室堂から雄山を見上げる

2513 雷鳥
2515

2517 雄山を見る

2518 室堂を振り返る

2519 ヤマハハコ
2520クサモミジ 
2521 立山連峰

2522 剣岳遠望

2523 室堂平から雄山を見る

2524 立山連峰から剣岳へ続く稜線

2526 一ノ越へ向かう途中、別山を見る

2527 剣岳

2528 一ノ越山荘 到着

2529 雄山神社に資材を運ぶヘリ

2531 今宵の宿・一ノ越山荘に到る

2532 一ノ越から室堂を振り返る

   後方に剣御前・別山

2533 雄山から大汝山を見る

2534 雄山から日本海方向を見る
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ