BOSSの壷

"Southern Valley" の日常とBOSSの《壷》をお伝えします。

2019-02-28 15:52:09 | ご報告
いつも忙しく(忙しそうに?)動いていると思われがちな私だが、
実はそうでもない。
DOX 土木部は、雨が降ると仕事ができない。
基本的に雨の日は倉庫の片付けや道具の整備に時間を使うが、
雨が続くと、そうした仕事も底をつく。
そんな日は、軽トラでウロウロと房総の海や山を探索している。
特に目的もなく動くので、
場合によっては、特に人生の目的はないが非常に面白い人や、
特に感動的ではないが非常に興味深い場所に出会ったりする。
そうした人を私は「迷える天才」と呼び、
そうした場所を「使える景色」と呼んでいる。
「迷える天才」は私の日常に潤いを与えてくれるし、
私との出会いが、もしかしたらその人に、一閃の光を与えられるかもしれない。
「使える景色」は私のボンクラ頭にしっかり記憶し、
自分のガーデン造りの折に引っ張り出してパクるのである。

東京の頃は事務所がアトリエになっていて、
看板やら“SV” のイラスト地図などを書いていたが、
こちらに引っ越してからは、まだアトリエができていない。
まあ、今年の夏には、最後に残ったビンテージのトレーラーハウスを復活させ、
雨に日にはジックリと作品制作に没頭したいものだ。

〜で、今日は雨だがリュータローとミズキが休みなので
妻のNoco がホテルのゲスト達をホストしている。
なので私は “SV” から離れられず、軽トラで場内をウロウロ。
よく言えばパトロールだが、「今度、ここを直そう」
なんて考えながら走っている。



今週末もスッキリしないお天気らしい。
ここのところ日照時間が極めて少なく、
身も心も湿気てしまっている 私です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« “SV” ならではの景色。 | トップ | 富貴蘭(フウラン) »
最近の画像もっと見る

ご報告」カテゴリの最新記事