BOSSの壷

"Southern Valley" の日常とBOSSの《壷》をお伝えします。

この人たちが悪いんです。

2015-04-28 16:21:14 | ご報告
頭を下げて謝っているのは
左から、クラブDOX会長の栗さん。
ガス工事のハンちゃん。
何故か、ガス会社のサクマさん。

「私たちのせいで、キャンプ小屋の完成が
GW に間に合いませんでした。スミマセンでした」。



私は言った。
「やめてよソンな・・・。
雨続きだったんだから、皆さん解ってくれるよ」。

うそ。ヤラセ写真です!
可哀想なのは右端のサクマさん。
ネクタイ姿のまま工事を手伝わされて、
何故か、謝された。
でも本人は訳が分からず、嬉しそうだった。

家庭も仕事もかえりみず頑張ってくれた栗さん。
シャワールーム、トイレ、キッチンなどは備え付けたが、
「めでたくオープン!」~までは数日かかりそうだ。







そんな作業の忙しさを煽るように、
クレマチスの蕾が一斉に開花した。





ヒデさんの庭先から戴いたカラーも咲いた。



いよいよ GW に突入するが、キャンプサイトの「キャンプ小屋」は ? の状態。
先ほど、外せない用事で東京に戻った栗さんだが、
「夜中には戻ってくる」~と言い残したところをみると、
なんとか数日後には「とりあえず使えるレベル」に持ち込んでくれると思う。

ちなみに、Noco の妹は "松たか子" に似ている。

《第26回・イタグレの集い》~有難うございました!

2015-04-21 07:45:41 | イベント
《第26回・イタグレの集い》は大盛況で終わった。
当日の模様や徒競走の結果などの詳細は
「DOX 日記」をご参照願いたい。

レース場の後片付け、芝生の小石拾いなどにご協力頂いた皆様に
心よりお礼申し上げます。

今回は残念ながら出店できなかったアウトサイドさんの分まで頑張った
ジュエリー&ウエアのグランド・ホール・マークさん。
マニアックなジュエリーは「宝の山」のようだった。





豊富な知識とお人柄で人気だったアレンさんの販売するレインウエアは最高だった。
普段目にする機会の少ない本格的なレインウエアは「目から鱗」の高機能で、
薄くて軽いのに完全防水。それでいてサラッと蒸れない。
いやいや、プロの登山家やアウトドアスポーツマンが使うウエアは本当に凄い!





クラブDOX 会長・栗原さんの手配で可能になった信州上田の杉浦農園さんが出店。
ご用意いただいた「塩むすび」の試食に皆さん大絶賛!





《ご報告》
メインドッグランのウッドデッキに
アバクロ・トレーナーのお忘れ物。
M サイズのブルーで、アバクロショップの、例の香水の良い匂いがしてます。
少し汚れていたので洗濯し、DOX ハウスでお預かりしますので
私(BOSS)を見かけたら声をかけてください。



以上、全ての皆様に感謝です!

栗ちゃん。

2015-04-18 08:43:40 | ご報告
このブログに度々登場する栗ちゃん。
彼が週末に "SV" に現れることは少ないが、
クラブ DOX の会長であり、"SV" 開拓における立役者でもある。
まさに「縁の下の力持ち」の栗ちゃんは、ご想像通り「栗原さん」。
私より2つばかり年下なので栗ちゃんと呼んでいる。

十数年前、「イタグレ専用のドッグラン構想」の創世記から
関東近県の土地を探し求め、この地で苦労を共にした戦友であり、
彼なくして "SV" は存在しなかったと言っても過言ではない功労者。

下の写真はフロリダのタンパ。
クリアウォーターに住むウクレレ作家と会社を立ち上げ、
栗ちゃんと私は自由が丘に専門店を持つに至ったが、
作家の急逝により一大事業を断念したこともある。
性格は正反対なのだが、何故か気の合う友人である。



さあ。明日は《第26回・イタグレの集い》が行われる。
様々なショップ、イベントが行われるが、今回また、一つ増えることになった。
それは、「信州上田の杉浦農園さんの米」である。

以下は栗ちゃんのメモから。

皆さんこんにちは!
今回、《BOSS の壺》に乱入させて頂く栗原です。

私の両親は長野県の出身です。
一昨年の年末、ダービー&ジョッキーを連れて信州をドライブ。
上田の農協直売所で無農薬の米を見つけました。
BOSS と同じく、半端じゃなく凝り性な私は「究極のお米」を求め、
様々なお米を食べてきました。
杉浦農園さんのお米の色艶、姿形にピンときた私は早速買い求め、
自宅へ戻って夕食に炊いてみました。
すると息子が、「ん? お米に何か入れた?」~と聞いてきました。
ノンブレンドの無農薬米は上質な甘さとシッカリした味が絶品の「ご飯」だったのです。
先月は杉浦さん宅に直接訪問させて頂き、お米談義に花を咲かせてきました。

私は、「現時点で最も美味しいお米」を皆さんにご紹介したく、
DOX の竜太郎くんに相談。今回の《集い》への出店を快諾してもらいました。
明日は信州上田の杉浦農園さんが "SV" に参上しますので宜しくお願い致します。
できましたら少量のお米をお買い求め頂き、
究極の「塩むすび」をご自宅で堪能なさり、
宜しかったら宅配便にてご注文いただけたら幸いです。



以上、栗ちゃんのメモを原文のまま掲載させて頂いた。

明日がお天気に恵まれますように!



雨の合間に。

2015-04-17 20:01:21 | ご報告
明後日の日曜は《第26回・イタグレの集い》。
少しでもキレイな "SV" をお見せしようと整備をしているが、
雨天続きで作業が思うようにはかどらない。
同時に、トレーラーハウスビレッジの方々の作業オーダーも溜まっている。
今日はリュータローと、大学時代の友人が駆けつけて、
晴天でなければできない塗装作業を強行した。
作業に熱中する私たちの警護を務めるのはサルーキのグレッグとピーター。



できあがったウッドデッキを養生し、
巨大な屋根を乗せる鉄管に密着剤を塗装し、
ホワイト・ウレタン塗料を刷毛で塗ってゆく。



ペンキ職人として腕を上げたリュータローだが、
自分まで塗らなくても・・・。



大学時代のアメフト仲間サワイ君。
とても真面目な好青年で、仕事も至って丁寧。



ヒデさんは相変わらずマイペース。
仕事中、「ゲ~ッ」とか「アチャ~」とか「ウ~」とかの擬音を発する。



もちろん私も塗装に参加していたが、
イタグレ徒競走が行われる夕陽ヶ丘や駐車場の整備にも追われる1日だった。
明後日は少し微妙なお天気の日曜日になりそうだが
皆さま万障お繰り合わせの上お越し頂きたい。

次の日曜、4/19 は《第26回・イタグレの集い》です!

2015-04-15 07:27:29 | イベント
《第 26 回・イタグレの集い》を4日後に控え、
施設やグランドの整備を急ピッチで進めているが、
皆様ご存知の長雨で思うように作業が進まない。
各所に不完全な部分の存在する "SV" だが、
早春の清々しい緑を楽しんで頂けたら幸いだ。

さて、《イタグレの集い》では最近恒例の
「DOX ハウスデッキでの出店」。
残念だが今回はアメカジショップ "アウトサイド" さんは
スタッフ不足の都合で出店を見合わせることになった。
「半年分の洋服」を買い求める方も多く申し訳ないが、
次回に期待して頂きたいと思う。

それでもジュエリーショップの "グランド・ホール・マーク" さんは
出店してくださる。
ジュエリー製作の技術は抜群で、とにかくカッコいい。
フラッと見に来てくださいね!



今朝は久しぶりの晴天。
とにかくセッセと働かなくては!