BOSSの壷

"Southern Valley" の日常とBOSSの《壷》をお伝えします。

私は、鬼のような男です⁉︎

2017-02-22 18:46:51 | ご報告
思い立ったら止まらない。
ワガママで我田引水の権化が、私である。

”SV” 内のある場所で、どうしても40メートル先に電源が欲しくなった。
ところが、私は大の電気嫌い。
大抵のことは見よう見まねで何とかするが、
「理論」と「感電」は大嫌い。静電気でさえ大袈裟にリアクションする。
私ほどではないが、ヒデさんも電気は嫌がる。

〜で、何でも出来る半ちゃんに電話。
珍しく鼻声の半ちゃん。風邪をひいて自宅療養中だった。
「風邪? 辛いでしょう? 可哀想に」〜と社交辞令。
続けて、「でさ、どうしても電源が欲しいんだよね。それも、今」。

そして30分後。足取りも重い半ちゃんがやって来てくれた。
「おちおち風邪もひいてられないっすね」〜と半ちゃん。
「誰が、風邪をひいたら自宅待機していいって言った?」〜と私。

とは言え、指示だけをお願いしたのに、楽しそうに作業を始める半ちゃん。(写真中央)
嬉しそうに笑うヒデさん(右)と、下を向いて笑いをこらえるダイジロー(左)。



400坪のウエストサイドを貫く40メートルの溝。
ここに電線を埋めて土を元に戻す。
(接続作業は資格を持った電気屋さんが行います)



電線や水道管などの工事を行った際、私は必ず写真を撮っておく。
何時でも確認できないと大きな事故に繋がるからだ。

こう見えてもAAA(トリプルA)型の私は、
たった一本の電線を埋めるにもユンボで「ビシッ!」と穴を掘る。
1時間後には埋め戻す穴であっても、真っ直ぐで真っ平らな底面でなければ気が収まらない。
「丁寧に美しく」の癖が抜ける自分が怖いからで、
「適当でも良い」は絶対にクセになる。〜とダイジローに教えている。



明日は雨らしい。
久しぶりに近所の温泉にでも行って、芯から身体を温めましょうかね。

春の嵐

2017-02-21 18:52:37 | ご報告
昨日はアクアラインも止まる暴風が吹き荒れた。
キタナイ感じの下の写真は失敗作ではない。
目も開けられない強烈な砂埃が "SV" を襲った。



被害状況のパトロールでは、開けたドアを閉められないほどの強風。
草木も根こそぎ吹き飛ばされるほどだった。



最近、このブログ "BOSS の壷” の更新が少なくなっている。
「毎日 Ceck してるのに、BOSS、サボってますね?」〜とお叱りを受ける。
確かに、ブログはサボり気味だが、仕事はバリバリ全開で頑張っている。
と言うのも、あとひと月も経てば雑草との戦いがスタートするからだ。
芝の手入れや雑草との戦いが始まると大掛かりな整備が出来なくなる。
だから、体力の限界&半ば自虐的な毎日を過ごしている。と言うわけだ。

出来ないことは公約したくないので、もう少しだけ待って頂きたいが、
5月14日は記念すべき「イタグレの集い・第30回」となり、
それなりの大イベントを考えている。
「大イベント」と言っても、何か特別な出し物があるわけではない。
当日の前日、つまり13日の土曜日から「夜っぴいて」遊んで頂きたいと思う。
そのための「仕掛け」も含め、大規模な整備を行っている。

〜で、お願い。
いらなくなったクリスマス等のイルミネーションがあったらご寄付願いたい。
その訳は、ご寄付して頂いた方にお教え申し上げます‼︎

明日はかなり寒いらしい。
皆様お風邪など召されませんように。

幻想的な朝

2017-02-10 06:04:04 | ご報告
今日、金曜日の早朝。
壁の薄いトレーラーハウスは寒い。
コーヒーを淹れて6時に外へ出る。
昨日一日降り続いた雨が幻想的な景色を作ってくれた。



ここしばらく、空気の乾燥が20パーセント台だったので、
地面にしっかり吸い込んだ水分は "SV" の全てに染み込んだ。



お天気が良ければ、明日からの週末は
シットリとした気持ちの良い "SV" になるのでは?

またまた、助っ人リュータロー

2017-02-08 20:06:05 | ご報告
先月の正月明け、山主「ケンさん」の一言で始まった伐採作業。
40〜50年に一度の大仕事とはいえ、
もう、ひと月近くの重労働となっている。
〜で、リュータローが助っ人に来た。
チェーンソーでカットした丸太をドンドン運ぶ。



オーバーズボンのお尻が破けたダイジロー。
360円のビニールはすぐに裂ける。



脳みそまで筋肉の兄弟。親の顔が見たい?



訳あって減量中のリュータローは本当に細くなり、
ダイジローもずいぶん身体が絞れてきたようだ。

明日は雪が降るかも 〜の天気予報。
少しは休めるかな?