BOSSの壷

"Southern Valley" の日常とBOSSの《壷》をお伝えします。

《"Southern Valley" 徒然話》は《復活!オヤジの壷》と統合になり名前が【 BOSSの壷 】となりました!

2013-03-25 16:21:06 | ご挨拶
ブログが多くなってきてしまいましたので整理します。

《"Southern Valley" 徒然話》は《復活!オヤジの壷》と統合になり
【 BOSSの壷 】となりました!

今後はこちらの【 BOSSの壷 】で"Southern Valley" の日常と
BOSSの《壷》をお伝えしていきますので
どうぞよろしくお願い致します。

DOX ハウスのウッドデッキ

2013-03-20 17:37:08 | ご報告
DOX ハウスへの5泊6日の泊まり込みで、
取合えずベースのウッドデッキが完成した。

住宅地でのウッドッデッキ造りとは異なり、
過酷な環境での造作には少し頭を悩ませた。
東京の DOX のウッドデッキは12年が経過して、
ぼちぼち劣化が目立つようになってきた。
風雨を直接受け、地面が土である "SV" に同じ造りでは
5年ともたないだろう。

そこで鉄の単管を地面に打込み、これをベーストした。
横から単管が見えたりして無骨な方法だが
考慮すべきは耐久性とメンテナンス性。
作業自体は単純なのだが、全ての部分が水平でなくてはならず、
さらには直角でなくてはならない。とにかく時間がかかる作業だ。



単管に「羽子板」というクランプを取付けて根太(ネダ)を固定する。
もう、ここまで来たら頭を悩ます必要はない。



ヒデさんと私が使う木材にオイルステインを塗ってゆくリュータロー。
腰回りの「お肉」がパンパンで破れてしまった作業ズボン。



デッキ材は私一人で貼ったので写真を撮る事を忘れてしまった。
手すりを付けて何とかカッコになったウッドデッキ。





過酷な環境下でのウッドデッキ造り。
何かの参考にでもなれば幸いだ。

今後はパーゴラやオーニングなどの付帯設備にとりかかる。
またご報告するので宜しくです!


快適なトレーラーハウス宿泊

2013-03-11 12:56:39 | ご報告
先週は DOX ハウスに泊まりながら
"SV" 夕陽が丘のトレーラーハウスヴィレッジで
ウッドデッキを造りまくっていた。






すると週末、ヴィレッジの村人と、
「アタシも帰りたくない~!」という
メンバーさんも加わっての BBQ が始まった。

皆さんで手際よく食材を仕入れ、アッという間に宴会モードに突入。
「帰らなくていい」という安心感からか、
こちらの女性陣、飲むは飲むは。
どんどんビールの空き缶が転がって行く。
私は後片付けもそこそこに、「おやすみなさ~い!」と DOX ハウスへ。
温かいシャワーを浴び、音楽を聴きながら熟睡。
早朝5時からパジャマのまま散歩し、6時には作業に取りかかった。





連続お泊まりのおかげで、とにかく仕事がはかどった。
大工仕事は道具の出し入れが大変。
朝の準備に1時間、夕方の片付けに1時間かかる。
更に「通勤時間」が加わるから日の短い冬場は仕事が進まない。
ところが、トレーラーハウスに泊まると片付けと準備がいらない。
夜は特にすることがないので早く寝るし、
朝は6時から作業にかかれる。
一日3~4時間は多く仕事ができる訳だ。



~で、トレーラーハウスヴィレッジの3台分のウッドデッキを完成させ、
いよいよ DOX ハウスのウッドデッキ製作に取りかかった。

今週中には何とかカッコがつくので、興味のある方はお立寄りください。




12/1生まれ&12/11生まれパピーのSVデビュー会!

2013-03-10 21:08:37 | イベント
12/1生まれのAnelaちゃん、Tessaちゃん、テオくん、
12/11生まれの桔平くんがSVデビューしました!


SVにいらした多くのイタグレオーナー達もパピーのかわいさに
癒された一日でした。




仲良しなAnelaちゃん、Tessaちゃん、桔平くん


またぜひ遊びにいらしてください!!