BOSSの壷

"Southern Valley" の日常とBOSSの《壷》をお伝えします。

パピーのお世話。

2017-07-30 11:58:31 | ご報告
"SV" に雨が降らず、芝も木々も少し危険な状態。
スプリンクラーでの水撒きにも限度がある。
そうだそうだ!
今日の日曜日はリュータロー&ミズキの
"SV" 当番でパピーデビュー会。
ご来場の方々やパピーの皆さんには気の毒だが、
強烈な雨夫妻の二人に雨を期待するしかない。

すると、「うそでしょ〜っ!?」
彼等が出発を用意し始めた土曜の夕方から雨が降り出した!
もう、こうなると、二人の雨パワーは伊達や酔狂ではない。
こうも思惑どおりに雨が降ると、驚きより恐ろしささえ感じる。

〜で、私は超久しぶりに沢山のパピーやホテルのゲストのお世話。
すると、いつも "SV" で会っているジョン君が変な場所でマッタリ。
「ジョン君、そこは宅急便の荷物でしょ」。



食事と運動の後、あんまり可愛いのでパシャッ!



「クウ〜、癒される〜っ」



"SV" に戻るギリギリまでパピーと遊びたい私でありました。

ちなみに、日曜日の朝には雨も上がり、
無事にパピーデビュー会を楽しめたそうです。
めでたしめでたし!



害虫などについて。

2017-07-21 19:07:29 | ご報告
季節柄、各種のハチが飛び回っている。
被害にあった場所や報告を受けた場所は徹底的に駆除したが、
一晩で新しい巣を作ってしまう。
各所にハチスプレーを置いてあるのでご利用ください。



メインドッグラン、1号ウッドデッキ横の道具小屋には
蚊取り線香やハチスプレーなどを入れてあり、
今回、ヒデさんの作った「へび捕獲棒」を2本用意した。
ヘビや毒バチを発見したら、まずは私やスタッフに報告願いたいが、
緊急の場合は勇気ある男性が道具を使って対処して欲しい。



ヒデさんも自宅でハチに刺され、
コジゾウ君も長野で派手に刺された。
私は去年刺されたから、ハチの飛ぶ音に敏感になっている。

しばらくの間、害虫などにお気をつけ願いたい。

ダービーとジョッキー。

2017-07-21 14:21:17 | イベント
写真右はダービー君 14歳。
左はジョッキー君 5歳。
クラブ DOX 会長のクリさんが連れて来てくれた。



クリさんはと言うと、クルマからウクレレを持ち出し、
大声でハワイアンを一曲歌って帰って行った。

そんな猛暑の1日でした。

まだ、体が慣れない。だから過酷。でも、好き。

2017-07-20 18:02:22 | ご報告
ちょっと見ない(見ないようにしてた?)間に、
雑草が背丈の倍にも伸びてしまった場所がある。
このまま放っておくとイノシシの住居になってしまうから、
今日は意を決してバスターした。



滝のように流れる汗は背中を伝ってジーンズの腰まわりまでビッショリ。
目に入る汗は、最初はシミて痛いが、やがて汗の塩分が薄くなって痛くなくなる。
ここから楽しくなるのは私だけ?
かなり自虐的な作業は私にとってストレスの発散。
(誰だ? 「BOSS にストレスがあるのか」って?)
そりゃ〜アータ、私にだって小さい悩みや迷いはある。
汗と体力の限界ギリギリのところの、
もう、な〜んにも考えられない、宙に浮いた感じがイイんっすよ!

草刈機のガソリン補充にクルマに戻ると、
真面目なはずのヒデさんとダイジローがサボってる。
じゃなくて、壊れた排水溝を直してる。
"SV" には長年に渡って改良を加えた治水設備が点在していて、
これらを治すのも大切な仕事となる。



世の中、テレビをつけるとSNSだとかが炎上したり話題になったりしてるが、
何で、こんな世の中になっちゃったんだろう?
便利を追求すると必ず副作用があるらしい。
SNSを上手に使う人の方が圧倒的に多数だろうが、
煮ても焼いても食えない人になっちゃう場合もあるみたい。
困ったことは、「煮ても焼いても・・・」になってる自分に気づかないこと。
まあ、私なんざ、SNSに参加したら一発で炎上させちゃうタイプだから
おそらく永久にヤラないでいた方が身のためだと思います。

あんな事こんな事を遠くから知って意見するのはやめて、
自分の目で見て、人と対峙して、自分らしさを貫いて欲しい。
人の目をまっすぐに見て話せば、
こんなに殺気立った言葉が行き交うことは無いのでは?

人様から、「BOSS はSNS とかヤラないんですか?」〜と訊かれるから、
今日は少しばかり触れさせて頂いた。
決してSNSなどに否定的な訳ではない。
「上手に使ってください」〜と思うだけである。
〜で、今の私は、上手に使える自信がないからヤラないって感じ。

気が変わったら始めるかもしれないので怒らないでくださいね❣️









久しぶりの雨。

2017-07-18 16:37:20 | ご報告
ニュースでは大雨の被害が伝えられ、
被災地を思うと軽々しく言えないが、
"SV" では「本当に梅雨?」〜と思うほど、雨が少ない。

雨が降らないと雑草の伸びが極めて遅くなる。
だから、雑草との過酷な戦いには有難いのだが、
芝生や木々のためには、いいかげん、雨が欲しい。

"SV" に長くいると、都会暮らしでは気づかないことが実に面白い。
雑草は、日照りが続くと葉からの乾燥を防ぐため伸びるのをやめる。
やめて、今度は地面にへばりつくような姿に形を変える。
きっと、茎の周辺の土に直射日光が当たらない工夫だと思う。
そして今、"SV" には雷ばかりで少しばかりの雨が降っているが、
明日になると地面にへばりついていた葉が上を向いてグングン伸びる。
「お前たちな〜・・・」と言いたくなるほど頭が良い。

久しぶりの雨で潤い、濃い緑が蘇った芝と木々。



さあ、明日からは再び晴が続きそうだから、
熱中症に気をつけて頑張らなくては!