BOSSの壷

"Southern Valley" の日常とBOSSの《壷》をお伝えします。

メインドッグランの芝貼り最終日

2011-03-29 19:48:10 | ご報告
昨日は小鉄&ウランパパとジェイク&ブルースパパの頑張りでメインドッグランの作業はほぼ終わっていた。
今日は肥料巻きのための散水とローラーがけを行って全ての作業を終えた。
リュータローも、芝貼り最終日とあって気合いを入れて(Tシャツで)力仕事をこなしていた。





世の中には見たこともないスペシャルな道具があるものだ。
芝屋のマサトさんが押しているのは肥料撒き機。まんべんなく、平均に肥料を撒ける。
あとは雨の状態を見ながら散水を怠らないことが重要。芝がしっかり根付いてくれることを祈るばかりだ。



さて、明日はプロの重機オペレーターであるナカジマさんが、進入路の最終整備に来てくれる。
これが終わるとアスファルト工事になり、どんなクルマでも通れるようになる。
私の仕事はと言うと、急遽、マサトさんが40本もの「赤樫(あかがし)」の苗を持ってきてくれることになり、
私とヒデさんはメインドッグランのキャベツ畑との境に赤樫を植栽する。
この話は夕方決まったので、ユンボで穴だけは掘っておいた。明日は朝から力仕事の連続になりそうだ。

メインドッグランの芝貼り5日目

2011-03-27 19:30:18 | ご挨拶
待望の《雑草バスターズ》が戦線復帰してくれた! 正直、「寂しかったよ~」って感じだ。
復帰早々、ヤギのナリタ君と仲良くなったジェイク&ブルースパパ。
左の小鉄&ウランパパは、初対面のヒデさんと二人三脚で作業していたが笑顔が絶えなかった。
どうもみんな、ヒデさんのジョークと人柄にヤラレてしまうようだ。





みなさんが貼り終えた芝に目止めの砂を敷いている間、私はホースで井戸水を撒いていた。
これがまた暇な仕事で時間がもったいない。皆さんに申し訳ない仕事だ。
そこで思い出した。先日、ジョイフル本田で買物をした際、「こんなチープなもの使えるの?」と疑問を持ちながら
千円そこそこのスプリンクラーを買っていたのだ。あまり期待していなかったので買ったのを忘れていた。
まぁ、いちおう使ってみようということで「カッチンッ!」とホースの先にジョイントして芝に刺して水を出してみた。
これが想像を超える優れもので、ビュンビュンと複雑な動きで回りながら水を巻いてゆく。
アメリカなんかの家庭の芝の、テレビドラマに出てくる「幸せそうな水撒き」の風景だ。千円程度なのに、急にリッチな気分になった。



明日の私は久しぶりに「富津休み」を頂く。DOX に溜まった仕事を片付けなければ。
そして明後日から芝貼りの最終段階に突入する。これは芝屋のマサトさん秘伝の仕事らしく、私も見て覚えようと思う。



メインドッグランの芝刈り4日目

2011-03-26 19:49:24 | ご報告
メインドッグランの芝貼りは順調に進んでいるのだが、どうも気がかりな点があった。
資金的&時間的な問題で、今年の春のメインドッグランの芝貼りは約半分の面積としたのだが、
《イタグレの集い》のメインイベントである《徒競走》の直線コースが短くなってしまう。
そこで急遽、芝貼りを設計変更。ただ四角く貼るのではなく、L 字型にして直線距離を稼ぐことにした。
夕方まで頑張った甲斐があり、なかなか素敵な徒競走のコースができた。





芝屋さんのマサトさん、とても丁寧な仕事をなさる。どんなに寒くて、疲れていても決して妥協しない。
ほんの少し、地面からクズフジが頭を出していてもスコップで掘り起こして整地する。



暗くなる頃、予定通りに芝を貼り終えた。明日は細かい部分の修正と砂撒きを行う。


メインドッグランの芝貼り3日目

2011-03-25 19:19:51 | ご報告
メインドッグランの芝貼りも3日目に突入した。しかし今日は3人足しかいない。
芝屋のマサトさんは地面の均し(ならし)と芝運びに追われ、ヒデさんと私の二人が芝を貼ってゆく。
さすがに中腰での作業は厳しい。まだ貼っていない方向は見ないようにして黙々と貼り続ける。
まだまだ広すぎる光景を見ると気力が失せてしまいそうで怖いからだ。
そんな悲愴感を持って作業を続ける私を気遣ってか、ヒデさんが言ってくれた。「芝貼りが一番おもしれーなぁ~!」
そういえばそうだし、「あの荒れ地がどんどんキレイになって行くのを楽しまなくっちゃ」と気持ちを入れ替えた。





このカーブにはこだわった。美しいカーブを描きたかった。夢中になっていたら腰が立たなくなった。
背中を伸ばすつもりで仰向けになった時に気がついた。「この地で初めての仰向け」だ。非常に心地よい感触に感激。一瞬、眠くなった。





メインドッグランが広いから、すでに貼り終えたウォームドッグランが狭く感じる。
井戸の水を充分に含んだ芝は、きっと順調に育ってくれることだろう。



明日の土曜日、なんとか全てを貼りきろうと思う。無理なら日曜日には絶対に終わらせる!
取り合えず熱い風呂に入りたい。




メインドッグランの芝貼り2日目

2011-03-23 19:31:55 | ご報告
誠に勝手ながら、先週に引き続いてDOXは2連休を頂いた。どうしても、リュータローが必要だったからだ。
芝貼り第二弾となるメインドッグランでの作業は2日目を迎えた。
早朝からスタートした芝貼りは順調に進み、夕方には予定面積の1/4を貼り終えた。





「秀さん」こと「カーネーション・サイトーさん」とリュータローは相性がいいらしい。
かなりの重労働なのに冗談を飛ばし合って作業を続けていた。





近々にパピーがデビューするため、リュータローの富津行きも一段落。普段からの肉食が効いて馬力だけは大したものだった。
明日にはダービーパパがアロハ~! から帰国するからフル充電で戦線復帰してくれるだろう。