BOSSの壷

"Southern Valley" の日常とBOSSの《壷》をお伝えします。

2014年を振り返って。

2014-12-30 13:12:41 | ご報告
2014年最後の日、「厳しいお話は今年のうちに」
~ということで、1年間を振り返った "SV" での注意事項を確認したいと思う。

◯ 「ワンコのウンチ以外、全てのゴミはお持ち帰り」がルールです。
メインドッグランのウンチ BOX、トイレハウス脇のウンチ BOX に、
コンビニ弁当などのゴミが入っていることがあります。
また、飲物の自販機の缶入れにも強引にゴミが・・・。
それは、ダメダメです。
ここにゴミ回収車は来ません。
夜中にカラスや小動物がゴミを広範囲に荒らし、癖になってしまいます。
それを片付けるのは大変ですし、年中ゴミを狙って寄ってきます。

◯ ドッグラン内での「ワンコのオヤツ」。
ワンコのオヤツの必要性については見解が様々ですが、
オーナーによってはフード以外の食べ物を一切与えないご家庭も少なくありません。
いったんフード以外の味を覚えてしまうとワンコは執拗に食べ物を探し、物色の癖がつきます。
他の方が努力して身に付けた習慣を台無しにしてしまわないように!
また、ワンコによっては食べ慣れない物でお腹を壊したり、アレルギーが出てしまいます。
散歩の途中でも出逢った方で、ワンコのオヤツを勧める人がいますが、
今や、その行為はマナー違反と言えるでしょう。
また、オヤツを使って愛犬を制御するオーナーもおられますが、
それは愛犬との正しい関係が築けていないからではないでしょうか。
愛犬との疎通に優れたオーナー様から見れば、けっこう残念な光景です。
"SV" のルールでは、「ドッグラン内でのオヤツは厳禁」です。
(他のワンコに見られない状況と場所でのオヤツは禁止していません)

◯ ビジターメンバー様の《有効期限》のご確認。
お渡しするメンバーカードには1年間の有効期限が記載されています。
有効期限が切れる前に「狂犬病予防注射」「混合ワクチンン接種証明書」と共にご更新ください。
かなり多くの方がご更新をされずに "SV" をご利用なさっております。
細かいことを言うようですが、万が一、"SV" で病気が発生した時、
この証明書が「無罪」の証拠になりますのでお忘れなきように!

◯ カカトの硬い靴は NG です。
"SV" のドッグランは大切に育てています。カカトの硬い靴はご遠慮ください。
ハイヒールはもちろん、ローヒールであってもカカトの硬い靴は全て NG です。
靴底のフラットなスニーカーやブーツ、カジュアルシューズをお願いします。

◯ 芝生の上に、ワンコの水飲みや夏場のプールを置いたままにしないでください。
お使いになる時はかまいませんが、お帰りの際は必ず芝生から撤去してください。
気が付かずにいると、その部分だけ芝生が一夜にして枯れてしまいます。

このままにして帰るのはダメ。


こんな風に片付けて。


◯ お帰りの際はドッグランを一回りしてウンチの確認を。
ワンコの水飲みにしてもウンチにしても、「誰が最後なの?」という疑問は残ります。
特にトレーラーハウス村の方々がいるかもしれない昨今において、
ご自分が最後であるかどうか迷うところです。
なので、お帰りの際は、人が居てもいなくても、ドッグラン内を一回り歩いてウンチの確認をしましょう。
水飲みなどの片付けは、とりあえずドッグラン内に人がいなければ迷うこと無く片付けてください。
次に使う人がいても、それはその人が用意なされば宜しいかと思います。
ですから、「あの人、私がいるのに片付けちゃった」は無しにしましょう。

◯ ドッグラン以外でのノーリードは絶対におやめください。
隣接地のメガソーラー開発に伴い、イノシシが追われて "SV" にも現れます。
よって、地元の猟師さんと「イノシシの罠」を複数仕掛けています。
もちろん、通常では皆様から見えにくい場所に罠を設置していますが、
イノシシをおびき寄せるには醤油カスなどの強い匂いのエサを置いてあります。
ワンコが逃走して匂いに気が取られると大惨事になります。
万が一、愛犬に危害を及ぼすことがあっても当方では責任を負いかねます。
呉々もドッグラン以外でのノーリードはおやめください。
また、ドッグランフェンスやドアの破損を見つけた時は、
DOX スタッフ、ヒデさん、常連さんにお伝えください。
またはトイレハウス内のカードに破損箇所を書いてカウンターの上に。

◯ エントランスゲートのアスファルトの坂道は山側を走行。
アスファルトの坂道を観察すると、ヒビの入った崖側に多くのタイヤの跡を確認することができます。
上りも下りも、基本的には道路の山側を通行してください。
ヒビの補修は繰り返し行っており、大きく崩れることはありませんが、できるだけ山側を!
また、遠く離れたドッグランにいても、坂道の途中にある金属のグレーチングを激しく乗り越える
「ガチャン、ガチャンッ!」という走行音が聞こえる場合があります。たいてい、同じおクルマです。
"SV" 内は全て、「極めて徐行」がルールですので、呉々も宜しくお願い致します。

◯ トイレの便器のフタは閉めてください。
トイレ便座にはヒーターが入っています。
フタが開いていると便座の温度が下がり、サーモスイッチが働いて常時通電してしまいます。
また、真冬のトイレハウス内は非常に寒く、
便座のフタを開け放しになさると便座が非常に冷たくなります。
エコの観点からも、無駄な電気代の節約にご協力ください。
細かいことですが、フタは必ず閉めましょう!

まずは 2014年を振り返った反省点を書き綴りました。
"SV" は手作りであり、どこをとっても完璧ではありません。
皆様でルールを守り、そして作り、今後とも快適で素敵な空間を守り続けましょう!

なお、エントランスゲート&トイレハウスのキーナンバーは既存のままです。
正月気分が終わる頃、新しいキーナンバーに代わりますのでご注意を!
懸命なメンバー様なら、新しいキーナンバーは「言わずと知れたこと」だと思います。
正月はフィールドキーパーのヒデさんが "SV" を見回り
ガス屋の半ちゃんが "SV" 内で仕事をしています。
何かありましたら気軽に声をおかけください。

さあ、明日から新年。
2015年も今までと変わらぬご愛顧を DOX 及び "Southern Valley" に賜りますようお願い申し上げます。

そうそう、メインドッグランの「ウンチBOX 」が一杯になったら、
ご面倒ですがギュ~ッと凝縮し、トイレハウス脇の「元祖・ウンチ BOX 」に捨ててください!

それでは良いお年を!

DOX-BOSS





今年最後の「バスターマン」は・・・?

2014-12-30 09:44:18 | ご挨拶
今年7月から年末までの半年間に渡って行われた
《イタグレの集い・25回記念ビジターメンバー様の無料キャンペーン》も明日で終了。
新年が明けて1月末までのフィールドメンバーご入会に限り、
「年会費のみ。入会金無料!」~というキャンペーンに突入する。
この先の数年間では「まず無いだろう」と思われるキャンペーンだけに、
皆様のご入会を強くお勧めしたい。

無料キャンペーンの終了に伴い、
1月1日から、ビジターメンバー様にはご利用料金が必要となるのでご注意を!

このキャンペーンに際しては「フィールドメンバー様の更なるご入会」を目的に、
現フィールドメンバー様の多大なるご理解とご協力の上に成り立っている。
お陰様で、半年の間には非常にたくさんの "SV" 初体験の方々がご来場なさり、
私たちが愛する "SV" の良さを知って頂けたのではないだろうか。
ここに、現フィールドメンバー様と、何度も足を運んで頂いた
ビジターメンバー様に心からお礼を申し上げます。

さて、年末年始の《ホテル DOX 》の多忙に備えて呼び戻された私だが、
古い人間の私は「何とか年内にヤッておきたい仕事」を残せない。
ユンボのエンジン焼付きなどのトラブルの中、
分刻みの作業を帰国ギリギリまで行っていた。
そんな中、トレーラーハウスビレッジの専用道路の草刈をしていた私に、
「BOSS、ナニカ、シゴト、アリマスカ?」~と嬉しい声。
そう、「真面目な外人」こと、モウコ&ゼンのパパである。
今年最後のバスターマンは Mr, ALEX だった。



夕方になると、ゼロ&フランキーのパパがナイスな「足洗い」を行っていた。
先日増設したバンブーハウス前の給湯器のお湯を使ってワンコの足を洗っている。
フランキー:「いいじゃないの~。温かいよコレ!」。
こんな使い方も有りました!



このブログをご覧の皆様、今年も一年、支離滅裂なバカ話にお付合い頂き有難うございました。
思いのほか、たまに割り込ませて頂く「オヤジの壷」の反響も大きく、
イタグレ関係のみならず、goo ブログ全体でも想像以上の閲覧数を頂いている。
完全に私の趣味の世界の戯言(たわごと)だが、今後もシツコク割り込ませて頂くのでご用心を!


可愛いキャンドルの写真はジェイク&ブルースのトレーラーハウスにて。

明日は当ブログで、"SV" における「それ、ダメよダメダメ~!」を書かせて頂く。
ルールの注意事項については、年が開ける前の今のうちに、~と思うからだ。
では明日!



年末の、このタイミングで・・・!?

2014-12-27 19:01:05 | ご報告
トレーラーハウスヴィレッジの第2区画に、
第1号のトレーラーハウスが搬入された。



第2号の搬入からは新年が明けてからになるが、
ウエストサイドに明後日、コテツ&ウラン家のハウスが搬入される。
なので、最後の整地をしようとユンボを走らせた途端、
エンジンから異音が聞こえてきた。
すぐに止め、エンジンフードを開けると
漏れたオイルから煙が出ている。
そう、「オイル漏れでオーバーヒート」だ。
オイル量の点検は欠かさなかったが、
そこは30年以上も昔のヴィンテージユンボ、
大量のオイル漏れが発生してアッという間にエンジンが焼き付いた。
年末の、このタイミングで超アクシデントとは・・・。



最近のユンボにはない、四角い鉄の塊のヴィンテージ感に惚れて手に入れたのだが、
寄る年波には勝てなかった。
とりあえずエンジンの載せ替えを目指して入院することになった。



ところが、明後日のために地面を整地しなければならず、
ヴィンテージユンボの引き取りと同時に3トンのユンボをリースしてもらった。
これで仕事はできる。
あとは、ヴィンテージ君に「新しい中古エンジン」が見つかることを祈るのみ。



今年もあとわずか。
私も山("SV")を降り、 DOX に帰国する日が近づいてきた。
腹っぺらかしの私の冷蔵庫には沢山の食材とアイスクリームが入っていて、
期限の迫った食材を片付けなくてはならない。

生卵3個・冷凍したご飯・鳥の唐揚げ・刻み海苔~がある。
~で、親子丼を作った。
電子レンジから取り出した親子丼はとっても美味そう!
でも、あまり美味くなかった。
砂糖の代わりのコーヒーシュガーが足りず、
しょうゆ味だけの感じになってしまった。



早朝から始まるトレーラーハウスの搬入に備え、
熱いシャワーを浴びてグッスリ眠ろう。

竜と GP 、今年最後のご奉公。

2014-12-25 16:58:06 | ご報告
年末年始に忙しくなるホテル DOX に備え、
私も久しぶりに山("SV")を降りる。
その前に、どうしても片付けておきたい作業があり、
馬力のあるリュータローを呼んだ。
そしたら、GP も付いて来た。すごく嬉しい!



絶対に貰えないのにご飯が気になる二人。



ご飯が終わるまでガマン強く待つ二人。



"SV" から望む富士山は真っ白です!



夕方のシルエットも見逃せない。



夕日に照らされる雲のお腹は暖かい?



さあ、明日は《第2 トレーラーハウスビレッジ》に
1台目のトレーラーハウスが搬入される。
今年もあとわずか。
ギリギリまで張り切って行きましょう!




X' mas パーティー終了

2014-12-22 15:37:10 | イベント
前夜の激しい雨に心配だった X' mas パーティーだが、
当日は朝から晴天に恵まれた。
メインドッグランではポカポカでマッタリの光景に癒される。



イーストガーデンの BBQ 場ではコテツ&ウランパパが餅つきの準備。
今日一日、本当にご苦労様でした!



今朝になって、突然届いたフレッシュなイノちゃん肉。
「形が分かる状態」の写真も撮ったが、
かなりグロいので割愛。
まずはガブパパがノコギリで大まかに解体。



まかない女史(失礼!)が BBQ サイズに切り分ける。



大量のお肉を焼き続けて頂いたアン&ティノパパに感謝です!



会を重ねるごとに増えるご来場者の皆様方、
お手伝い頂いた皆様方に心からお礼申し上げます。

なお、イノちゃんのご提供者である地元猟師さんは
狩りや調理に必要な免許・知識を有しており、
今後も "SV" で捕獲された鳥獣は有料・無料で提供されます。

つきたてのお餅、フレッシュなお肉など、
"SV" ならではの楽しいイベントに、
皆様奮ってご参加くださいね!

《年末ジャンボスピードくじ》の結果など、
詳細は DOX 日記をご参照ください。