【JBS】ジャパン・バリスタ・サプライ。ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・・Cafe987

三重県桑名市:珈琲焙煎プロ講座:レバー式エスプレッソマシン:電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

今、出来ない事は、将来も出来ない。

2017-09-27 | ◆日記・エッセイ・コラム

自分の人生からは、決して逃げることは出来ない。

やはり、いつも何かを「覚悟」を決めて進んでゆっくしかない。

人生に「IF」はない。

「IF」を語りたいならサラリーマンになって、定年後の余話として語っておくれ。

「CAFEをしよう!」なんて話ではない。そんなものはどうでもよい。

勝ちっぱなしもないし、負けっぱなしもない。

綺麗に「負ける」ことも、「キレイに勝つ」ことも出来る。

勝ち負けの世界でもない。

自分に勝って、世間に負けることだって普通にある。

その反対も普通にある。

----------------

リスクを取らない人

リスクを取る人もいる。何が正解かも分からない。

生きてる限り、上手くいかない事の方が多い。

そりゃそうだろう、誰もがお金持ちになりたいと思えば、皆がライバルでもある。

---------------------------

私は、「そんじょそこらのオッサン」です。

最近は、その「そんじょそこら感」と「オッサン感」がごく自然に醸し出してます。

バイクも乗ってませんしね。 

雑誌もほとんど読まない。

FACEBOOKもしない、LINEもダメ。

「おもろい事」を探すようじゃダメなんです。「オモロイ事」を作る始める努力です。

世代的には「みうらじゅん」や亡くなった「景山民夫」的な感じです。

「なんで、そんな馬鹿なこと一生懸命やってるんですか?」と言われるような事に・・・。

だから【客】にはならないですし、面倒なので【主】でもない。

【孤】、或いは【個】でありたい。

残念ながら、私は、コーヒーの世界に遊んではいません。

半ば生業的では、その境地にはなかなか辿り着くことができません。

「たどりついたらいつも土砂降り」です。

モップスです。

https://www.youtube.com/watch?v=agvNK-n7-XE

1972年です。拓郎作です。

 -----------------------------

 45年前ですよ、いいのか?前にも書いたな

今、遊べない人は、将来も遊べません。

私、まだ、他業種で遊んでいます。大丈夫です。そのうちに「珈琲業界」でも遊べれば、少しは楽しく生きれそうです。

 

 


お詫びです。SCAJ 2017にて。

2017-09-24 | ◆日記・エッセイ・コラム

SCAJにお越しの各位様へ

 

------------------------------------------------

3日間の開催日で沢山の方にWEGAのブースにお越し頂き感謝いたします。

本当に申し訳御座いません。 私、毛利は殆ど現場に居ることが出来ませんでしたので

ここに、お会い出来なかった方に深くお詫びいたします。

WEGAのブースのバリスタ達に、安心して任せられるという基本の土台にありますが、「EUREKA」のブースの責任者でもありまして、そこが手一杯でした。

また、イタリア本国から、3名の業者関係の知り合いが、この為に訪日されて、そのアテンドをしていました。丁度、友人の「イタリア通訳」さんがいたので、話が深くなり場を離れることが出来ませんでした。

本当に申し訳ありませんでした。

---------------------------

さて、

WEGAのレバーマシンは如何だったでしょうか?

今回使用する焙煎豆が、あちこちからのサンプル依頼が来ますので、あとで寸評を聞いたところ、「酸味が強い」ものをあったようです。

まさに私が嫌う「スッパプレッソ」だったようです。

全く監督不行き届きでした。これも謝罪します。

 

また、砂糖スプーンが用意されてませんでした。これが最大のミスです

美味しいエスプレッソ・イタリアーノがキチンとした形で体現できてませんでした。

 

-----------------------------

多くの方々が、何時間も掛けお越し頂きまして。我々「WEGA」関係者一同、感謝の言葉しかありません。

 

-------------------------

今回はWEGAの仲間で後ろにいたのが2015年のラテアートのワールドチャンピオンCaleb Cha 氏でしたが、何の案内もないので、そりゃ判りませんですよね(笑)、海外では凄い人気の方です。

 http://sprudge.com/caleb-cha-wins-the-2015-world-latte-art-championship-79873.html

こういうとことが「WEGA」らしいですね・・・。 

 ----------------------

以上ですが、皆様が特に何か知りたい情報があれば、遠慮なくお問い合わせ下さい。

090-3935-7777

090-1721-9874

-----------------------

 

 


本格的なレバーマシン エスプレッソ

2017-09-16 | ◇【WEGA】ヴェガ:

 

kk

 

 

 

 

今、全世界的に、大きな波が来ています、レバーマシンですが、WEGAも昔から販売しております。

メンテナンスも楽で、故障が少ないレバ-マシンは、兎に角、セミオート機に比べると圧倒的に教える人が少ないわけですが、当社では、多数のインストラクターが全国に出張教授しております。

皆、イタリア仕込みの本格派ですのです。

WEGA本社でもみっちり訓練してきました。

 

 


エスプレッソ・レバーマシン WEGA

2017-09-16 | ◇【WEGA】ヴェガ:

Espresso Machine Lever model

the best model is WEGA vela vintage ALE

---------------------------------------

 

 

世界最大のエスプレッソ・メーカーであるWEGAはまた、古くからレバーマシンも生産しています。

日本においても本格的にレバーマシンを導入しております。

是非。お問い合わせください。

いわゆる

 

----------------------------------

エスプレッソのレバーマシンはWEGAです。

 

 

これは二連の後姿です。


「礎」を築く。

2017-09-13 | ◆正法焙煎眼蔵

日本独自の「排気ダンパー」操作は本来の使い方ではありません。

--------------------------

 

 

あなたが生業とする、その基礎が

実は説明不可能な操作、

再現が出来ないような焙煎、

質問すれば「それは経験だ」なんてモノとするのですか?

【礎】(いしづえ)です。

確固たる自信です。(自分を信じるもの)

FUJIROYALで培った技術が、そのまま「プロバット」に移行出来ることです。或いはどんな焙煎機でも通用するもの、そういう普遍なモノが本物です。

基礎は一つです。だから基礎なのです。

 ------------

どうして「蒸れる」なんて信じるのですか?

見れば絶対に蒸れてないのは観察出来ます。

 

 ----------------

 


別売り「煙突ダンパー」について、お問い合わせ多し

2017-09-12 | ◇コーヒー・プロ焙煎講座・教室・セミナー

写真は本体に付けた温度計ですが参考にもしません 。(指標は2個以上作らない)

経験的に焙煎4回目までは安定しないのは判ってますので、実際には測ることはないですが、熱の伝導を見て蓄熱を知ることはある程度可能です。だから4回目までシビアな操作をしてます。【以上、上の写真についてです。】

------------------------------------------

【1】さて沢山の方々(お取引がある方々のみ対応)から、上記の「煙突ダンパー」の問い合わせが多くありますが、

言うまでもなく、今まで不便を感じなければ不要です。

関東・関西、一度に焙煎する量の違い、メインノズルの大きさなど、皆さんが試行錯誤した先に何を見ているのか?によって必要かどうかは変わってきます。

関東・関西ですら風量が2割違うのですから基準が違います。これは考え方の基準でもあります。

-----------------------------

【2】当コーヒー焙煎講座の他と大きな違いは「余熱」なんて重視していません。幾らやっても余熱と蓄熱とは違うということを身をもって体験しないと決して理解は出来ません。

温度計を見ていても意味はありません。多くの人は温度計を基準に考えてます。

ゴルフで各ホールを4打で回れば72です。そんな事は誰でも判るのです。じゃあ、やってみろよ!って話です。

--------------------------------

【3】この装置を使えば上手くゆくというものではありません。(上手くいかないというものでもありません) ここは難しい表現です。

まず前提に、正しい焙煎があり、それが標準(ここでは世界標準)が出来ていることが条件です。

焙煎中に「排気ダンパー」もこの「煙突ダンパー」も共に固定だということ。

焙煎中に「排気ダンパー」動かす愚行を信じてる程度では無理です。

日本だけのオカルト焙煎です。それも気がつかないです。

------------------------------

【4】R-101の少し前機と、現行機では、ボトムの落ち方が違うように見えます。(見えます)

同じ釜の温度で、同じ量を投入すれば同じボトム温度が来る筈が「メーター読み」で来ないのはメーターがシンクロしていないと考えます。

そこで「AFTER FAN」で少し絞って温度の移動を出来るようにします。

これが出来れば東京産機2キロはあわせ易いと思います。(余談です)

この珈琲焙煎機の2キロ機(東京産機製)も取り扱いしております。

他所さんでは、これをオリジナルで販売してますが、この2キロ機のネームプレートが変わるだけです。笑

---------------------------

【5】他の方法もあります。

① インバーターでFAN送風を制御する方法

② レデューサーで絞る方法

目的地は同じで行き方が違うだけです。現実に読んでも理解されないのはゴルフと同じ、誰かの記事を読んで検証もなく信じてしまうのですか?

ある細胞を学会で発表したら、同業者は皆検証に入ります。そして結果は、その発表は嘘だとわかりました。ご本人だけが出来たと言い張ってましたね。日本のコーヒー焙煎なんて、それ以前に理論もない、正当な検証も出来ないのです。(していない。)

--------------------------

【6】誰が何を言おうと自由です。 信じるのも自由です。しかし、嘘(オカルト)で金銭を授受するのは一般的に詐欺といいます。

マスメディアのコマーシャルは微妙です。あれは勝手に信じるだけですからね?

ジョージ・クルーニーがネスカフェ飲んでるわけがありません。その「ネスプレッソ」飲んでるような人に、コーヒーは判りません。ソリュブル・レギュラー・コーヒーってインスタントのことですよ。一体何を信じてるのですか?

一体?

-------------------------

【7】本題に戻ります。コーヒー焙煎機は強い火力と、強い風力です

それとも、固定の火力と、ギリギリの風力ですか?(ニュートラルなんて言ってるのはホンマモンのXXです。)

何を信じようと自由です。笑

しかし、少なくとも自分が現実に生業としてやってることのに、理論もないオカルトめいたもの置くことを私はしません

焙煎機を2台並べて、真似れば必ず同じ豆が出来上がります。つまり作業です。「ブラックボックス」はないのです。

「中点」なんて言葉もありません。ベテランは使いません。存在しないからです。これも自在に設定出来ます。

「排気ダンパー」を弄って出来ることは、他方ガス圧でも、風力でも出来るのです。当り前なのです。

 ------------------------------------

【8】私は、焙煎毎に、その日の湿度や気温を記録してます。それは、これでコーヒー焙煎は変わらないと証明する為です。( 笑 )

おまけに「エアコン」付ですから温度は自由に設定出来て、変化も自在です。が結果、その日の気候で焙煎は変化しません。

プロの焙煎機は鋳鉄を使った非常に重厚なものですから、どんな日も1回目と、数回目では釜の状態が違います。

それでも同じ焙煎をしています。初回から10回目まで同じデータで焙煎出来ます。

 

【9】その日の気候で焙煎が違うような店では買えないでしょう。

コーヒー焙煎は焙煎する以前に、出来上がり時間も他も全て予定が立ちます。これが

プロファイル(或いはプロフィール)と呼ばれるものです。

その日の気候でこれが変わるなんて自慢している「珈琲焙煎士」が「プロファイル」なんて真逆のことを言ってるのです。恐るべきXXです。

【写真の数値の誤差は撮ってる時間がちがいますので・・念のためね】

【10】

 

ダメ押しでここにも計器の誤差を見るために、都合3台の湿度計です。

気候で変化した焙煎データを公表した人はいなのです。出したら終わりですからね。

それ以前に焙煎中に「排気ダンパー」を弄るから同じ焙煎が出来ないのです。

 

日本の珈琲焙煎をまともに戻しましょう。

「中点」「ニュートラル」「蒸らし」「チャフ飛ばし」なんて全部「排気ダンパー」関連です。

ここが間違いの元です。

そして誰一人、日本でその理論的な証明をした人はいないのです。

「経験」らしいです。爆

せめて世界標準を目指しましょう。

「焙煎中にテストスプーンはなるべく見ない」なんていう先生からは、一刻も早く逃げてください。 

あなた、そんな先生に教えてもらって開業するのですか? 


WEGA(ヴェガ)SCAJ 東京 TOKYO

2017-09-11 | ◇コーヒー・プロ焙煎講座・教室・セミナー

これはWEGAの新製品でPEGASOです。これも展示します。

どうですか?精悍なイメージですね。黒と赤。

--------------------

黒色で2連、写真よりもヘッドを上げたRAISED(ライズド)モデルでテイクアウトに楽に対応できます。(トールカップ対応)

尚、内緒ですが、こここだけの話・・

展示商品は、デモ機として格安で販売することになりました。

価格は私に直接お聞き下さい。

他諸経費がかかる場合があります。

基本運賃や、設置費用等は別途になります。

それを考えてもかなり格安販売となります。事前のお問い合わせOKです。

 

WWW.WEGA.CO.JP


WEGA SCAJ TOKYO September/20.21.22.ビックサイト

2017-09-10 | ◇【WEGA】ヴェガ:

SCAJ TOKYO 9月20、21、22日 ビックサイト

WEGAは世界一のエスプレッソマーカーです。年間7万台です。

マシンの性能ですが、水はポンプ~銅管~抽出部を通るだけで何ら味に関係ありません。圧力は9barです。

結局は、マシンの🈂は外観の差が大きいです。

 

ところが味の差が出るマシンが有ります、

レバーマシンです。

今回はご来場の皆様に、

レバーマシンの本物の味を実際に味わって頂きます。

是非、砂糖を入れ飲んでください!

Espresso Italianoです。

スッパプレッソとは違います。会場の他社と比べて下さい。

 

今年も、WEGAのブースに私はいますので、お越しの方は、是非寄って私にお声がけ下さい。

私ハーフなのでスグにわかります。えーーと「ベッカム」をもう少し良い男にした感じです。

身長185cmくらい?目は青味っかった黒。合言葉は「山」と「川」です。

--------------------

WEGAをEspresso Machineを新しいコンセプトを次々に打ち出しております。

どうぞご期待下さい。

尚、当日、アンケートなどもお時間があればご協力下さいませ、よろしくです。

 

 ----------------------

SCAJ TOKYO 2017 で会いましょう。


有れば便利という程度のモノ

2017-09-10 | ◆特注パーツ・備品・販売

筆記用具のトレイにしてます。




3キロ機のコントロール部横に取り付けています。

かなり強力なマグネットで保持しますので、鉄の平面ならどこでもつきます。取り外し自由です。

200X100mm(おおよそ値)

1キロ機ではこれをつける平面は一箇所だけです。

価格は980円 オリジナル商品です。

上の写真は3キロ機

下の1キロ機ではこれをつける平面は一箇所だけです。

 


プロ用機材としてバットちゃん

2017-09-09 | ◆特注パーツ・備品・販売

私共は常に初期段階の営業用ミルとして、フジローヤルR-440を価格の面からも、性能の面からもお勧めしております。最近大きく値上がったのが残念です。

何せ50年も作られ続けて、いまだに【即納】ではなくしばらく待たねばなりません。

富士珈機の忠岡工場では、ほとんど昔ながらの感じで作ってる風景が見れます。

性能は1分間に500g程度ですので、まずまず初期段階はこなせます。

このミルの下敷きとして写真のアルミバットは実店舗では必須の機材です。ハッキリ言って粉が飛び散ります。これがないと収拾が付きません。

1週間で 満タンになります。ドンだけ周囲に無駄してますんや?

(このバットの材質は静電気が起きないものです。アルミ、ステンなど)

 

 

 手前のミルには、日々の掃除の後の「微粉」が落ちています。これは毎日割り箸で下から、ゴシゴシしてます。これが本体に発生する静電気で付着した微粉末です。

静電気で付着して好都合だと、逆転の発想です。教科書に載らない情報はたくさんあります。

 

価格4000円

(消費税・送料別) 

 ミルのメンテナンスは、1~2週間に一度、その量によって変化しますが1分で出来ますのでやって下さい。

 


「BLACK BOX」は、銭の箱だわさ。

2017-09-08 | ◆正法焙煎眼蔵

「排気ダンパー」を

 ブラックボックス化して

  金儲けてか?

 

--------------------------

●コーヒー焙煎は、誰が適当にやっても、そこそこ煎ることが出来ます。試しに手網でカシャカシャとコンロの上で試行してみて下さい。熱を与え続ける限り豆は変化し続けます。パインアップルの空き缶で焚火も煎れます。

珈琲焙煎はただの作業です。
世界中で最もコーヒー焙煎の歴史が浅い国の一つである日本では、ネット以前は言語の問題から海外のコーヒー情報が悲しいほど遮断されてきましたから、グローバルな世界観なんてなく、日本独自の勝手な妄想から自分勝手な観念を作ることになります。

そこは自然科学も無視し、理論も無い、説明も出来ない世界です。

これが「ブラックボックス化」です。

いわゆる「蒸らし」や「排気ダンパー」で味が変化するなどという滑稽な世界を、誰も正当な比較焙煎さえせずに周知させることが出来ました。笑

●ネット時代の流れに乗れば、科学的な理論もない諸々のデタラメですら一般に正当化され、多くの人々を迷わせます。


「ブラックボックス化」すれば、理論は不要になります。デタラメが通用し「それは経験だ」の世界になります。

「蒸らす」(笑)なんて言うことも出来ます。

 
●多くの人は「排気ダンパー」を信じてしまうのです。しかし、日本よりずっと歴史が長い世界各国には現在、そのような理論も装置自体が勿論ありません。

常識で考えても、焙煎途中で「排気ダンパー」を動かすことほどデタラメはないのですが、そんな事さえ理解出来ないレベルの低さが現在の日本の焙煎シーンではないでしょうか?

●ここまで来れば、もう何でも言うことが出来るので、「珈琲焙煎士」なんて自称することも可能です。

●それをどう見破るか?

小学生でも判る方法があります。

充分に蓄熱された(余熱ではありません)コーヒー焙煎機のガスを消しますとFANは回っていますから、温度は非常にゆっくりですが下がります。

この動きがシンクロした動きですが、

ここで任意の位置から「排気ダンパー」を開ければ、温度表示は急激に下降します。

この動きを信じてしまいますが、

ここで、再び「排気ダンパー」を閉じれば、温度計は反転し上昇を始めます。

釜が熱くなったり、冷えたりしていません。 これは温度計がシンクロしていないだけです。。

狂ったわけでもありません。温度計は正確です。

ガスは消えたままです。

これでも「排気ダンパー」で動く、温度計を信じるのですか?

 

釜が充分に、或いは過熱した状態では、動きがテレンコしてしまうのは同じですが、これが度々起こります。

一例ですが、「排気ダンパー」を動かすことで焙煎はデタラメになります。

それを比較焙煎すること自体が難しいわけですから、味の比較は思うようがままに騙せます。(本当の比較はしないのです。出来ない)
---------------------------------------

●全く理論や技術がない焙煎のインチキ講師は、受講者さんの問いに対して決して、正面から答えることが出来ません。多くは、逆に切り返して質問者に問うのです。爆

受講者側は、答えることが多くの場合に出来ないので煙に巻かれてしまいます。

多く先生は「そこは経験だ」と実におふざけた事を抜かします。

焙煎講座において、金銭を授受し珈琲焙煎を受講することは、そういうフザケタ事を聞かない為ではないでしょうか?

●最初に書いたように、コーヒー焙煎は作業に過ぎません。決して職人技ではありませんから、「経験が必要なところ」は一切ありません。

 

●受講者の質問に対して、正面で受けない講師は最低な輩だと思います。1円も払う気にはなりませんね。

もし、あなたが、どこかの焙煎教室に通って「排気ダンパー」を開け閉めすれば、具体的に、先生に対して一体、それが豆にどういう効果を与えるのか聞いて下さい。

もう、トコトン聞いて追い詰めて下さい。

-------------------------

たかが

「コーヒー焙煎」に「ブラックボックス」はありません。

「されど----」という奴が、結局は「ブラックボックス」を作ってるのです。そうでしょ? 

 

もう、チャンチャラ笑わせます。

 

「珈琲焙煎士」結構笑わせます。

 

 



 


新発売:煙突用ダンパー「100Φ」調整用

2017-09-07 | ◇フジーローヤル 珈琲焙煎機 R-101

「煙突排気ダンパー」(After Fan)

完全指導も付いてます.。というか一緒にベストな位置を探ってゆきましょう。

 

-----------------------------------

この装置は、設置調整を主とした目的で、普段は固定です。 目的地は1つですが往く道は複数有りその1つです。 その基本的な調整用です。「完全指導いたします。価格に含む」



当コーヒー焙煎プロ講座に使用している、R-101はノーマル機です。操作系のモディファイは多少施してあります。

「排気ダンパー」(本体上部に標準)は3弱で俗に言う「ニュートラル」の位(全温度域)になります。煙突は100Φから75Φにしてありますから断面積は半分の煙突です。一応これで、当講座専用の250g焙煎は常に安定しています。

勿論、煙突を100Φに戻せば、ダンパー数字は多少小さくなりますね。(つまり)この「ニュートラル」なんものは自由に移動出来ます。

コーヒー焙煎機に自然な風の流れなどありません。世界中の焙煎機に無いのです。(笑)

今回、新発売した、この煙突用ダンパーは、 関東・関西で2割違う風量を考え基本的な設置、その調節する目的の為のものです。

実は、新旧焙煎機のスペックは同じですが、現在機は250gだと「ボトム落ち」が非常に悪い。旧型の設定値までは落ちないので、皆さんが試行錯誤しています。

そこで、 「after FAN]で 風量を調節する目的で、数台試験販売し、好評をえたモノを今回発売します。

基本部材は「専門メーカー」です。

SUS304の管にリベット留めです。(微妙な寸法の違いを端で拡大加工してます。)

もっと安く出来ますが、いつものように高級部材を使いました。製作は一流工場に委託してます。関係の無い方は注文受け付けません。生産も出来ませんのですみません。

--------------------------------

 

価格9800円

(税別・送料別)

 

上下に直管があり

全長100cm型は13000円(同)です。






同じ豆の量を焙煎しても、関東と関西では、ファンの能力が2割違うわけですから、当然ながらニュートラルの位置も違います。

だから、「ニュートラル」を追いかけるなんてのは、全く意味はないのはお判りいただけると思います。

「ニュートラルを追いかけながら」実は関東と関西では同じ豆で違う2種類の焙煎をしているわけです。(笑)。それで屁理屈言っているだけなのです。

小さな世界観ではこんな事さえ見えないのです。申し訳ない。

ニュートラルの位置は自由に設定出来ます。

珈琲焙煎機に空気が自然に流れるポイントはありません。ただ、菅の出口を塞げば、開放圧の低いところに逃げるだけです。

 

----------------------------------

良い焙煎機の重要条件とは、強い風力です。therefore、私はそういう位置で固定してます。

 

世界中で日本だけが、それを、わざわざ、ニュートラルなんて探してから、そこから一段閉めるとか(爆)、煙臭を取る為に今度は、一段開けるとか(爆)、全く馬鹿げた操作をしています。もっともらしく聞こえますが意味はありません。全部デタラメです。

実際に「R-101」は非常に風力は強いわけです。それをワザワザ、ダンパー閉めて(笑)・・。 その後に開けて、「効果絶大だ」と喜んでいるです。そういう風に思わせることは簡単。

まるで、出来の悪いSONYのオーディオのスイッチみたいなものですね。

 

チャンチャラおかしいです。

 

 

 

 


馬鹿は死ななきゃ直らない。

2017-09-06 | ◆正法焙煎眼蔵

コーヒー焙煎は、水分を抜くことなんですよね?と本気で聞く馬鹿が時々います。

私に聞く前にどうか、うなぎ屋さんやピザ屋に聞いてください。

出入り禁止になるか、精神病院に行けよ。言われるかの、どちらかです。

-----------------------

いろいろ難しい事をおっしゃいますが?

今、現在値は水分は何%なんですか?

水分を何%まで抜くのですか?

それは、実践では、どういう風に計測できるのですか?

目標値何%をどう判断し、修正するのですか?

もし、もし?本当の低脳ですか?

------------------------

出来もしない理屈をこねても仕方ありません。理屈にもなりません・

それ、天麩羅のしくみの解説にちかい、笑

結果的に水分は抜けるでしょうが、指標にもなりません。

大笑いです。

偉そうな事言って、決して計測できない数値でどうして焙煎が出来るのですか?

反論があるなら、堂々と店名と名前を出して示せば良いのです。

悪い本の読み過ぎです。

最近読んだ学者さんの本では、コーヒーは苦味らしいです。大笑いですが、戦後70年、ろくでもない深煎りを飲まされた影響で、それが「通」だと思っている。

誰でも「科学は出来ます」そこはベーシックな部分で必須です。大事なのは、そこからです。

---------------------------

馬鹿は遍在する。

--------------------------

釜の中を空気が循環していますよね?

していません。 意味がわかりません。

 

 


騙しのテクニック ③ 業者が業者を騙すのかい?

2017-09-05 | ◇コーヒー・プロ焙煎講座・教室・セミナー

「されど・・・」と言う人・・

---------------------------------------

コーヒー焙煎において下記がよく指標として使われます。

どれも嘘です。指標には成り得ません。同じ仕上げをしたところで、焙煎機が違えば変わってきます。あなたの焙煎機とは違います。(具体例は省略)

① 時間(当然、火力により変化)

② 温度 (プロファイルを無視)

③ 色 (あいまい過ぎる)

---------------------------

裏返せば、この3つの指標も使ってるコーヒー講座は教える側が、全く焙煎が判ってないのか?

最初から「目的が違う」と判断出来ることもあります。一体、受講者は何処に誘導されるのでしょうか?

これらの指標も観察する間にも「排気ダンパー」操作が入れば、もう確実にデタラメであることは、スグお判りだと思います。

「排気ダンパー」を弄れば、当然、時間は変化します。

温度も変化します。この温度変化自体を信じてるのが基本的な大きな間違いです。

色では判らないのは先日丁寧に書きました。

「テストスプーンはあまり見てはいけない」と言う先生がいたら、もう一刻も早く逃げて下さい。

何も得るものはありません。アホです。アホ過ぎ。

さて、焙煎を自由自在にコントラールしようとすれば、入力は一つだということをクドイ程書いています。

ハーフな私は日本の教育を受けてきました、その知識の中で、納得がいかない、あるいは居心地が悪い、理論がないのは基本的に受付けませんが、今日の日本で行われている焙煎は、言ってることと、ヤッテル事が大きく大きく乖離しています。

そこを見抜けば、あとはとても楽です。

あなたは彼等の嘘を見抜けますか?

嘘の世界にいれば嘘が見えませんが、かといって斜に構える必要もありません。

--------------------------

日本全国から沢山の方がお見えになります。多くは何処かの珈講座を受講して不信感で一杯になった人達です。 そこ(その講習)で使ってる豆は、私の絶対的に推薦しない会社で、ほぼ同一です。

嘘も10年言い続けると真実になるのが、今の情報社会です。

商売をしてゆく上で一番大切なことは、あなた自身の原料である生豆の仕入れの自由を確保することです。そして、それはリスクを取ることです。

at your own risk

-------------------------

生豆は誰でも、直接、商社から自由に購入できるのです。

しかし、仕入れを止めるような脅迫も本当に日常茶飯事なのです。

「ウチから仕入れないとこの世界で商売できなくなるよ」・

もう、これは犯罪です。

1割乗せて売るような先生は、最低3割は乗せていることもあります。あなたは仕事の3割を先生の為にするのですか?一生それをするのですか?

一刻も早く離脱しましょう。逃げるが勝ちです.

本来、ここは自由な筈です。この原則を守らないのは、どんな甘い言葉を弄してもダマシなのです。

ここでは書けないことが多過ぎるほど、ヤバイ世界です。

「たかが、」珈琲焙煎でも、人を騙して金を取ろうとする人間が大勢います。どんな社会にもいるでしょう。 それは「されど、、、」言ってる連中です。 

いいですか?

焙煎講座の目的地は「されど・・」が無い領域にゆくことがです。

大金を払って「させど・・」なんて抜かされたら意味はないのです。

よーく世間を観察してください。「されど」なんて抜かしてるのは殆ど「珈琲焙煎士」です。

 

 


騙しのテクニック ② 自分で考えろ!

2017-09-03 | ◆正法焙煎眼蔵

騙すつもりはないが、結果的に多くの人が騙されている。

この原因は、プロが素人向けの商業情報を信じていることにあります。

例えば「日本酒ソムリエ」 やはり消費者サイドの人間です。

プロは「杜氏」さん、つまり生産者側の人です。

最近買った新刊の「日本酒のソムリエ本」は全くひどい内容でした。

個別に連載したあったものもを集めて再編集したかもしれませんが

ほとんどの掲載されている各日本酒の説明が同じなのです。

笑えます。価値ゼロ。

「日本酒ソムリエ」なんて所詮、資格ビジネスのカモです。

大体何処へ行っても、オネエちゃんが「フルーティな吟醸香が・・・・」どうのこうの(笑)・・・・・

日本酒ソムリエを100年やっても、消費者側、つまり商品としての評価しかできません。

生産の現場には立ったことがない、読んだだけの知識です。

教科書以外の質問には一切答えることが出来ません。

それは、CAFEを100軒回るのと変わらない。1回でも生産者側になることはない。

-----------------------

自分の目で、舌で得た情報と、雑誌の情報とは違うと何故、思わないのだろうか?

ドリッパーを全種類買えば、スグにわかります。

それを広げて行けば良いと思います。

----------------------

本当のマニアなら「コーヒー屋 」「焙煎屋」に必然的にプロになっています。

---------------------

多くの分野で「素人向けに」発信されたバイアスがかかった情報を、

プロ(といっても若い人達が)信じてしまいます。

ここが問題なのです。

よ~く観察すれば、誰が一番儲かっているのか判ります。

独占的に儲かっています。

まあ、皆さん、「みのもんた」の番組見て、次の日にはスーパーから、それが消える国民性ですからね・・

ハリオV60のことは今回は書きませんよ。察して下さい。笑