【JBS】ジャパン・バリスタ・サプライ。ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・・Cafe987

三重県桑名市:珈琲焙煎プロ講座:レバー式エスプレッソマシン:電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

11月3,4,5,6,日 サンタRCG消煙消臭機 実演展示会

2018-10-22 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置
メーカー協賛企画!!

11月3.4.5.6日


サンタ製消煙消臭機の2タイプの実演展示会です。購入検討段階を前提の希望者さんに実際に見て頂く機会を設定いたしました。暇つぶしの方は遠慮ください。 この後に当方が営業をかけることはありませんので安心ください。しかし、来店名簿には必ず記入していただきます。(個人情報云々抜かす方は来ないでね)

このサンタ製もFUJIのROYAL CLEANも基本の「しくみ」は同じです。構成も同じ、サンタ製は消臭もします。FUJIは出来ません。どう考えてもサンタの方が優れてますが、違う事を洗脳されて言う人もいます。ご注意ください。要は自分でやらない限り本当の事はわからない。




場所は、三重県桑名市の当店舗です。

 ---------------------------

■RCG-7




■RCG-5



■11月3.4.5.6日 開催します。(完全予約制です。)サンタ製の両タイプを実際に使って頂く展示会です。開発者さんも来ますので、色々とお聞きになりたいことは全て質問ください。無料です。
10日以内にご予約がない日は実施いたしません。

当店のデモ以外でご自分で焙煎されたい方は生豆を持ち込んでください。当日は基本、この機械についての質問だけでお願いします。



■内部構造や使用実例などを開示します。実際にどうなのか?現実に使ってお見せします。


■どちらかご希望かもお知らせください。不明な場合は現在、何キロ機をお使いなのか(予定なのか?)を参考に実演させていただきます。
実際に豆を焙煎しますから、冷やかしは固くお断りいたします。


完全予約制です。下記まで来店時間などもお願いします。

■尚、当日は食事などの接待は出来ませんのでご了承ください。尚、桑名駅までの送迎は無料です。

■展示会は当然、無料です。

0594-31-9874


三重県桑名市大仲新田540
エースマンション 103
JBS(cafe987)

FUJI-ROYAL ロイヤルクリーンについて

2018-01-16 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

■FUJI-ROYALのロイヤルクリーン。弊社でも取り扱いいたしますが、正直、これは価格が高過ぎだと思います。

おまけに消臭機能は一切ありません。これはご注意ください。

ご近所とトラブっても、問題は解決しないということです。

もう一度。

メーカーサイドも、空気清浄機的な位置づけですので、ご近所クレームには解決は出来ないと思いますが、もし、そうなった時に100万円以上は無駄になります。

上記の点をご留意ください。

   -------------------------------------------------

■性能的にも、価格的にも 手前味噌的ですがサンタのRCGの方が絶対にお得です。これは絶対です。これで5キロまで上手く調整しながらやってる店舗もあります。

私のRCG-5&3キロ(R-103)はイタリアンローストで1,5キロが限界

これは「小さな前押し」だからですが、今は「インバーター制御で後引き」しています。

   --------------------------------------------------

■ロイヤル・クリーン縦型なのは有利ですね、

今後、RCG-5もそのバージョンで設置出来れば良いとは思います。

 

   ------------------------------------------------

■RCGに関して多くの設置をしております。殆どの方が上手くやっています。これは関東・関西関係ありません。

吸入管段違いで縁切りしておりますので、焙煎には影響がない筈ですが、上手くいかない店舗さんも現実にいらっしゃいます。(或いはそう思ってるだけ?)

機械として、消臭消煙は上手くいってます。

焙煎に不満があるということがありますので、そこは対処しております。

各店の標準焙煎量が大きく違う中で、手探りの設定です。

 

 



 


サンタのRCG と フジのロイヤルクリーン

2017-12-30 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

この2社の製品における「基本理論」は同じです。しくみも同じですが、RCGの方が一段上でカーボンフィルターがあります。結論から書きます。

■ロイヤルクリーンは、ただの消煙機、臭いは取れません。

■RCGは 消煙&消臭機です。から性能と価格面からも断然お勧めします。

 下はRCG-5

 

         -------------------------------------

他所さんの「ロイヤルクリーン」の設置状況を写真で見る限り、そこには、あまり「ノウハウ」が無いようです。それどうかな?と思う配管回りが多いのは、製品の仕様上の問題です。

私が今、新品のロイヤルクリーンを設置すればもっと改造するでしょうし、根本的に接続自体も違った形にはなりそうです。

新しく営業される方には、是非 サンタのRCGの方がお勧めです。結果、価格的にも随分と安いし、性能もかなり上だと思います。

 

 


R-105で、RCG-5消煙機は使えるのか?

2016-05-16 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

3日ぶりに組み上がりました。5キロ機、ステップアップ講座再開です。

サンタ製消煙消臭機についての考察

メーカーさんも、その多くの納品実績から、多様なことを学んでおられます。それは当店でも同じ事です。入力と出力をどう調整するのかは現在はほぼ100%把握出来ております。ご安心下さい。

当店では日々、R-103と共に、何の違和感もなく、サンタ製消煙消臭機RCG-5型を使っております。だから当店を真似していただければ必ず上手く行きます。

 そして、5キロ機のR-105ではどうなのか? (本来のRCG-7型なら問題は全くありません。)

煎りMAX量はは何処までなのか?勿論、煎り度によって大きく変わります。

5型と7型の価格差の問題でもあるでしょう。だから出来れば5型ということも理解出来ます。

これについては近々に検証焙煎をいたします。

この装置に最大利点は煙突が不用なことですが、それでも外風に影響される位置に従来のような煙突を設置する人もいます。それで上手くゆくわけがありません。煙突効果も既に冷えておりないわけです。

そういう初歩的な間違い(意識)を周知しなければなりません。

経験の無い会社から購入すれば、性能が出ません。

焙煎機による送風能力の差、関東、関西の能力差、お店の焙煎度合いの差。さまざまです。

 

******************中古焙煎機の買取********************

勿論、「古物商免許」持っております。

「追記」 フジローヤル(FUJI-ROYAL) 中古焙煎機の買取依頼見積依頼について

沢山のお電話頂きますが、場所も、名前も明かされない方は申し訳ないですがお取引出来ません。

買取時には身分証明の提示をお願いし帳面に記入いたします。

最高価格で一発見積り出来ます。

年式、改造の有無、状態など出来れば写真をお送り下さい。確実です。

言った価格は保証いたします。が、もし、お客様がお伝え頂いた状態と状況と大きく違う場合は値引きはありません。その時は「一切買取りません」のでご了承下さい。商談成立せずです。

あくまでも対等な取引をいたします。

国産他社メーカーの珈琲焙煎機は買取出来ませんので申し訳ありません。理由、部品等の調達ルートが確立していない為です。

当店では買い取った焙煎機は性能が100%出るように、交換出来る部品は極力交換し、調整、清掃を経て再販いたします。

日本全国出張買取いたします。

 

 


東京の納品と、サンタ製消臭消煙機の調整

2016-03-17 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

今回の納品は東京都江戸川区です。社会福祉法人「江戸川菜の花の会」本部様です。

(サンタ:金沢市)のRCG-5型も同時納品ですので、機械調整もあり2度目の訪問です。

前回の一回目、実は私の経験上、簡単に上手くゆくと思いましたが、残念ながら上手く機能せず時間切れで再度の訪問となりました。

【原因と対策】

単純な焙煎機の送風能力とのバランスの問題です。特にRCG-5型は私は3キロ機で日々使ってますので、それよりも今回の小型のR-101(1キロ)なら大丈夫だと思いましたが、バランスが上手くとれず機能しなかったのが先回です。つまり相対的に1キロの送風力(それも関東では弱い)ではマッチングが悪い。

このRCG-5型自体に送風機能がありません。従いまして、私の場合には小型の加給機を追加して上手くいっています。煙突無し。

特にノーマルのR-103を使う場合は、それ自身(R-103)の送風能力が弱いのでお気をつけ下さい。これには多少の経験が必要です。買ってポン付けただけでは最初から上手く行きません。

機械的にOKという話以上に重要なのは、

上手く焙煎出来るように設定するという話です。

私の場合はこのRCG-5型の特長を生かした設営、

つまり煙突を「無し」です。

煙突をつければ当然、外風の逆風対策は必要でしょう

煙突を無くすことが、この装置の一番の利点です

だから煙突を立てて強い外風の影響下に置くことは間違っています。

その通常の煙突では既に排出温度が低くなってますので上昇気流もありませんから煙突の機能しません。(常識)

通常の設営においても、逆風対策は重要課題です。「ダンパー」云々の比ではありません。

沢山の設営経験から色々なノウハウを得て、今後はより確実な焙煎を出来るように設定出来ると思います。

一番大事なのは、「焙煎が自然な感じ」で出来ることです。

ここは我々、焙煎屋にしか判りません。

 

さて、ここが今回の納品の社会福祉法人「江戸川菜の花の会」様の現場です。

今後は沢山の美味しい自家焙煎の焙煎コーヒーがここから出荷されます。楽しみです。

カウンターや什器はこれから配置されますが、今は焙煎装置一式がデーンとあるだけです。どうですか、これでも立派なコーヒープラントです。

 

基本形として、これだけの設備になります。換気設備などが未整備ですが、機械全体の横幅を詰める作業があるかもしれません。

暫定的に窓からフレキで排気して建物脇の通路に排気しましたが、コーヒーの香りが全くしません

 

下の写真は機械内部です。とてもシンプルな構造です。

今回はRCG-5型です。上級機のRCG-7型は送風機が内臓されてますので、どんな機種にも余裕で素直に対応出来るようです。

クドイようですが、マッチングの為には多少の試行錯誤が必要です。

ご安心下さい。当店では最後まで完全サポートさせていただいてます。

 

「写真の説明」

上の写真です。

第2室を開けたところです。カーボンフィルターは現在1/3の幅を使ってますが、状況により増やせます。

 

 下記は当店のオリジナル部品の一つです。それぞれの焙煎機に応じて部品を製作しております。

2つの架台も全て当社製オリジナルです。お好み高さに設置できます。

 

 

 

 当日は、あわせて焙煎教室も実施させていただきました。

関東では、やはり条件が悪いです。

都市ガスの圧力が最大2.0ですから、LPG2.8に比べると粗い操作になりますから

上昇時のガスの刻み幅を半分に細分化します。

 

s50hzと60HZの送風力の差を実感することは難しいですが、送風能力が低いのは当然ですので、見越して、関西よりもダンパー1段開けて(固定です)焙煎。

 

ですから、当店で講座を受けられた方で、関東(50HZ)の地域の方は多少の焙煎方法のアレンジが必要かもしれませんので、迷ったら、いつでもお電話で相談下さい。

私の場所(60HZ)では、いつもは検証出来ないので、こういうチャンスを生かしてゆきたいです。

皆さん、試行錯誤の中で最適を見つけるわけですが

実際として

関西・LPGに比べると、関東・都市ガスは多少の難しい。

 

 

 

 

 最初から1キロ焙煎で、試験してみました、難なく焙煎出来ました。煙も一切確認できませんでした。

イタリアン・ロースト迄焙煎した場合は若干の白い煙(水蒸気もあるでしょう)が認められましたが許容範囲内と思います。

確実性なら「カーボンフィルター」を現在の1/3から増やせばOKだと思います。それでも寒い季節は水分が白くなります。

 

 金沢市:サンタ㈱製、コーヒー専用消煙消臭機(脱臭脱煙機)に関しては、私共は日々使っており誰よりも経験があります。

その数々のノウハウを生かし皆さまに販売しております。機械を売るだけではありません。

設置するだけでは、どんな機械も上手く機能しません。

そんな簡単なものではありません。

一番大事なのは、焙煎自体が上手く出来るかどうかですので

焙煎が判ってない他所さんで買われたら評価は全く別のものになります

この機械の基本的な使い方は当然、室内焙煎で、室内換気扇で排出が一番だと思います。

何度も書いてますが、一番の大敵は通常焙煎でも煙突から「外風」の逆風なのです

それを無くす意味でも、当店の方法が最適です。

煙突の掃除が面倒で嫌だし、その設置コストが無駄だから、この装置をつけるのです。RCG-5型で外に大きな通常タイプの煙突を付けるのは無駄で無意味なのです。

室内気を導入し、反応温度を下げています。

 

是非に見学(三重県桑名市の当店に)に来て下さい。

カタログでは見えない事がわかります。

現実にイタリアン・ローストで何処まで出来るのか見て下さい。

この当店の装置も最初は1,5キロで一杯一杯でしたが、それ以降試行錯誤で随分と性能が上がってます。(本体ファン増強&過給機など)

 

話は替わります。帰りは何故か急遽、箱根で一泊です。芦ノ湖から・・富士山だけが真っ白でした。

 

三国峠から、スカイラインには路肩には雪が残るも快適なドライブでした。


R-103  フジーローヤル3キロ機これで完璧だと思います。

2016-03-11 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

3相仕様をインバーター制御すれば、完璧です。詳しくは書きません。

ノーマルでは送風能力が低い3キロ機ですが、それに加えて煙突の逆風対策も必要です。

一応、当社のこの装置で完全なシステムとして完成かもしれません。

これは、金沢市 サンタ㈱の消臭消煙装置を介入しても、その場合は1キロから、ステップUPしての3キロ焙煎機に交換してもそのままで使えます。買い換える必要もない。

堂々マンションの1階で営業も出来ます。

 

さて、3キロ機以上は全国になりますと協力会社が施工に伺いますが、近畿中部圏は自社でも伺います。

フジ・ローヤル R-103、3キロ機は前述の通り送風能力が弱いですが、私の機械は特製ファンに換装している事は既に書きましたが、大きく能力UPして大変使い易いです。

こういう事を繰り返していれば、自然と、「ダンパー」云々言ってる人の「視野の狭さ」「偏狭さ」「程度の低さ」が判るようになります。

つまり、焙煎機の諸条件などどうにでもなります

同じ焙煎機でさえ、納期が違えばモーターの会社さえ違うことがあります。性能も変わります。

狭い範囲で考えた結果も、大局で見れば全く意味がないことも平気で言っている人が多いのは自分自身の焙煎に背骨(いわゆる英語でいうバックボーン)がないからです。

例えば、ノーマルのファンで焙煎して「ダンパー云々」抜かされても、そんなものは煙突の逆風の方が影響が大きい場合も、ガス圧の範囲の差も大きい。100歩譲って、もう少し良い環境にしようとファンを換装すれば、もう過去の風量とは全然違うわけです。っじゃ、それで煎れないのかというと以前より上手くいっています。私の場合です。

どうしてかというと、1ハゼ後ダンパー半段絞り云々なんてマヌケなことを一切してないからです。(意味ないからネ)

焙煎方法は風量で変化させてないわけです。ダンパーは固定です。変化させるのはガス圧だけです。つまりカロリー量を変化させます。(当り前のことです。)

「ダンパー」(抜け)で焙煎を変えようなんてのは、オバケのQ太郎に出てくる小池さんの食べてるラーメンの銘柄は出前一丁か、サッポロ一番か議論しているようなものです。

その後で「チェフ飛ばしの1分間ダンパー全開!」とくれば「言ってることとやってることが違い過ぎ!」です。Oちゃんもビックリ!

何で、いつもケンカ腰なの?まだ聞かれます。(笑)

ケンカ売ってんですって!

焙煎教室してて、未だにそういうことを聞いて来る人が珠にいるからです。

私は「蒸れる」「ダンパーを云々」なーんて焙煎は教えていません。

教えようがありません。

 

「中点」なんて言葉も知りません。

「ボトム温度」或いは「ボトムの温度」は知ってます。

 

 

チャンチャラ可笑しいです。

 

 


コーヒー焙煎専用 脱臭脱煙装置 

2016-03-05 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

サンタ㈱本社(金沢市)さんの消煙消臭機の5型に対しての1KG機(フジローヤルR-101)が完全対応が出来て、これで将来、お客様が3キロ機に事業が発展しても、そのままで消臭消煙出来ます。

引越しになっても何の苦労もなく出来ます。

メリットは煙突が不要ですので、外風に焙煎が影響されることは一切ありません。

集合住宅の1Fでも焙煎が出来ます。

 

 

 

 


コーヒー焙煎専用 脱臭脱煙装置 アフターバーナーは不要

2015-08-22 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

日々のメンテンナスがほとんど不要、作動時の電気代だけです。

アフターバーナーなんて不要です!

今日はお問い合わせが多い、コーヒー焙煎機専用の減煙減臭装置をご案内です。 

この装置は金沢の「サンタ株式会社」製造です。

コーヒーの臭いは数値から見れば「公害」に近い数値だそうです。嫌いな人にとっては「悪臭」です。

この脱煙装置があると、繁華街であろうと、マンション1階店舗であろうと、住宅密集地であろうと

自由に開店出来ます。アフターバーナーのような燃料費や音、熱も発生しません。

日々のメンテもほとんど不要です。(cafe987)

最大の利点は、煙突が無いので焙煎がブレません

一年365日同じ焙煎が出来ます。台風が来てても、竜巻が回っていても同じ焙煎、

同じ数値です。ブレません。

もう、どんな屁理屈もこの機械の前には通用しません。

 

■これが当店が使っているのと同じ仕様のモデルです。5型です。非常に小型です。

好きな場所で開店OK。高層ビルの1階でもOKなのです。

 

 

 

 

 

是非見学に来て下さい。自家焙煎店なのに残念ほど臭わない。

近所で苦情が出ると処理が大変ですよ。

 

当店のR-103のKG機に装着されてますので、見学の方はいつでもどうぞ!

いつも書いてるように、このFUJI-ROYALの3キロ機は、若干の送風能力が不足していますので

当店では下の写真のような「過給機」で対応しております。

さて、私共(CAFE987)の使用実感を書きます

当店では、通常でも2.4キロを限度として焙煎しています。(送風が弱い為)

そして、現在の仕様では現実問題としては、イタリアン・ローストだと2キロでアップアップです。

当店では「カーボン」を通常の1/4量に減らしてますので

ちょっと、この機種と3キロの送風能力では一杯一杯かも

当店ではスペシャルティー・コーヒーですので、ほとんど2ハゼも聞くことはありませんので、これでも大丈夫なのですが、もうすこし深く煎りたいお店には

現在よりも能力をUPした【過給機】も御用意出来ます。【下記の写真】です。

 

このように焙煎機ごとにダクト径が違ったり、取り回しがお店ごとに、焙煎機ごとに違うので、

かなり面倒だと思われますが、大丈夫です、最終までキッチリ設置施工いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■煙突設置代金(業者でお願いすれば3階上まで約50万円)が不要、

引越しも自由、店舗内の移動もかなり出来ます。

 

 

 

 

焙煎機設置をかなり気楽に考えられます。3階上まで煙突を・・・そのメンテナンスなんて事実上無理です。 

■価格は、同様な他社製品に比べても断然お得な設定です。

これで好きな場所で店舗が開設できるのですから・・・戦略が一歩有利です。

 

さて価格表です。

 

 

 ■これが現実問題、現在の中心の商品となってます。RCG-7型です。

処理能力と抜けがグーンとアップして、5キロ~8キロまでの焙煎機に対応しています。

勿論、そのお店の煎り方や焙煎機のメーカーなどの差があり、あくまで目安ですが、その程度の能力があると考えて下さい。

詳しくは下記のリンクからどうぞ

 http://www.no1-santa.com/09shouen/shouen03.html

***************************

【比較】他社の類似商品との価格はどんなものでしょうか?

アフターバーナーの定価表です。

3KG 225万円

5KG 225万円

10KG(冷却排気兼用)410万円

■ノンスモークフィルター(これも煙突工事不要です。)

144万円

方式が違うので単純比較は出来ませんが、参考にして下さい。

 ***************************

 

 

 

地の利を生かした出店が出来ます。

ご購入の相談や焙煎機との接続など詳しいことは当店でも出来る限りお答えしております。

国産機フジローヤルに関しては、その使用実績から、「情報をフィードバック」、より良い製品作りに反映している会社さんです。

プロバットなどにも対応しています。むしろ、そういう方が多いかもしれません。

私共(Cafe987)としても、実際問題として、これ以上の解決策はないと実感しております。それどころか、  【対処ではなく】一歩先に出た【戦略】になるということです。

繁華街、都会の街中、ビル1Fで開店出来るメリットは、通常の煙突設置代金分も減額すれば大きなメリットだ思います。

もう焙煎工場と販売所を分ける必要もありません。

■焙煎機の大きさにより、3,5,10キロではダクト接続径が変わりが、接続はこの機械と焙煎機の間だけです。2Mほどの問題ですので安心下さい。

 

一年365日、安定した焙煎が出来ます。 煙突の逆風に影響されることはないからです。当店では、ほとんど数字のブレがありません。

メンテナンスは食器洗浄機に入れて終わりです。

理屈ではありません、先ず見学下さい。

 

 


消煙・消臭機のメンテナンス

2015-02-14 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

珈琲焙煎用の専用、脱煙・消臭装置です。

 

 

当店の消臭・脱煙装置は金沢市のサンタ㈱の最初期の商品ですが、今の機械はもっと進歩しています。

これで2週間程の汚れですが、このまま、ホシザキの食器洗浄機に入れるだけですので事実上、メンテナンスフリーです。

アフターバーナーなんてものは現実問題として最悪の装置だと思います。

御興味ある方はいつでもお越し下さい。これがあればマンションの店舗でも出店出来ます。

価格は軽自動車です。

毎日の焙煎が、その日の気候によって変わるという人は「煙突」がしょぼいので逆風に負けているだけの程度の低い話でしかありませんが、

そう言う方が、この装置をつけると、焙煎がそんなにchangableでないことは理解出来ると思います。

この「サンタ」さんの最初期の装置でも、どれ程、フィルターが詰まっているかは、ダンパー操作でスグ見当がつきます。

具体的に書くと「ニュトラル」の位置が徐々に変わってゆきます。

これも小学生でもわかります。

サイクロンを通過して、この写真の前の「ラスフィルター」も通過したあとで、これだけの付着ですから、焙煎機本体のFANは、もっと「汚れやすい」わけですから、ダンパー操作が重要、云々を抜かしている方は少なくとも1週間に1回、本体FANと煙突分解掃除してないと、実は辻褄が合わないのです。

屋根に風力計つけて「強い日」は焙煎しないなんて煙突は「論外」です。

カフェを開業される方は是非、一度見学下さいね。 ではでは・・・

 


コーヒー焙煎機専用 消臭・消煙(脱煙)装置の利点について

2014-07-12 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

 

 

これから、焙煎屋・自家焙煎をされる方は是非、見学に来てご自身でこの機械を試して下さい。(豆を持参されれば煎って頂いても結構ですよ。無料)

この装置ならイザという時のお店の引越しも、また店内での移動も簡単に出来ます。

都市部・密集地で店舗を考えてる方、集合住宅の店舗の方も、今まで以上に簡単に出店できると思います。

煙突や壁の防炎の工事代金とメンテナンス費用を考えれば、既に大きなメリットです。

煙突について考えることがない分、明日の日にでも開業出来ます。

商売をする上で、簡単に引越し出来るのは大きいです。

それと自分自身で設置出来ます。何故なら、【するべき工事】はサイクロンから装置までのの接続だけです。当店の場合は1m50cm程1本です。

燃料も使わないのでランニングコストも小さい。

先輩や既存店に「難しい事」を吹き込まれてる方は是非、見学をして下さい。・・・(自分で確かめるのが一番です)何故なら、まだ誰もこの機械を使ってないのですから)

詳しくは下記

http://www.no1-santa.com/09shouen/shouen03.html

 

 

 


排気のニュートラルといふこと  珈琲焙煎専用脱煙装置

2014-06-30 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

■焙煎時の「排気ダンパー」の位置について

 

①当店には7階建集合住宅の一階店舗ですから煙突がありません。けれどニオイも出さずに焙煎しているわけです。残念なくらい無いのです。

東海地方では初の金沢市サンタ㈱の製造・販売の脱臭・脱煙装置を設置しているからです。

殆どメンテ・フリーです。イメージ的には抜けが悪いんじゃないか?という疑問が当然ながらあると思いますが全く大丈夫です。

 

P1260247

■ホッパーを開放にして、排気ダンパーを閉めていくと、流れ難くなって苦しくなった分だけが、ホッパー穴から上に出てきます。これは手をかざしていれば誰でも判りますね。

次に、そこから反対に排気ダンパーを徐々に開けてゆくと、吹き上がりが消える位置がつまり「ニュートラル」の位置です。

 

もし集合住宅で焙煎屋さんを計画中の方は是非、見学に来て下さい。都会の真ん中にドンドン焙煎屋が出来れば良いですね。

尚、この脱臭装置は最初期の一番容量が小さいモノですから、さすがに白煙モクモクの230度まで煎った時は1.5キロ~2キロまでが限界と思いますが、最新型なら何キロでもOKだと思います。

もう一つの利点は、煙突掃除が不要などいうことです。

今日も、全気管清掃の為、全バラしましたが、一人で1時間以内で再組上げ終了です。

焙煎機とサイクロンは誰でも同じ仕組みですね、サイクロンから脱臭機までの分を清掃するだけで良いのです。(煙突がない)何メートルもの煙突を掃除するのとは違いますね。非常に楽です。

 

P1260248

■さて、このダンパーは上記の通りです。ニュートラルより閉じるか、開くか、そのニュートラルか、通常焙煎では、どう考えても閉めることはないわけです。こちょこちょイジルことも私はありません。前にもお見せしましたが、ダンパーなるものの構造は非常にシンプルで大雑把なのです。

本当にシビアに変えたいなら、この場合は「単相ー単相」インバーターで「1kHZ」ずつ連続ダイヤルで可変した方が数字も見えてスムーズで確実です。

但し、ファンを軽いモノに交換したほうが良いかも

 

私は換気扇をインバーター制御しているので自信があります。インバーターはターボではありませんでモーター自体の能力UPはしません。それ以下を上手く制御し省電力にも繋げるものです。但し価格は数万円しますが、最大にするとドアが負圧で開きません。(しかも轟音)、弱く回せば無音で自然換気のように回ります。・・

少し余裕の有るモーターを使ってインバーター制御するのが良い方法です。

インバーター持ってますので、時間が有れば挑戦します。

 

 

但し、個人経営の珈琲焙煎には、そこまで必要はないのでは・・

それより独立排気にした方が効率的でしょう

 


コーヒー専用 脱臭・脱煙装置の掃除の仕方

2014-06-05 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

P1010156

■今日は、このコーヒー消臭機の掃除の仕方です。普段はメインテナンスは不要です。何キロ焙煎いようと必要はないです。

ドアを開いて、フィルター2枚は中性洗剤に漬け置きするだけです。メインのこの部分が一番汚れますが、これも「中性洗剤の漬け置きで直ぐに落ちます。その後、自動食器洗い機で2回洗えばピカピカになります。

ホシザキの食洗機に入ります。(これを使えという意味ではありません。有るから使ってるだけです。 下に置く、ステンの「桟」は自家製です。

たった、それだけで完了です。今回は1ヶ月ぶりです。間隔はその店の繁盛度合いで大きく変わります。(今回は忙しくて忘れてました。)

■電気なので、他の燃料も不要、高温になうこともありません。

P1010157

■食器洗浄機に入れればピカピカになります。乾かす必要もありません。


珈琲焙煎 消臭 消煙装置  サンタ製

2014-05-31 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

P1010126

 

東海地方で初の珈琲焙煎用の消臭・消煙機(サンタ製)です。

これから、自家焙煎を都市密集地域や集合住宅でされる方は是非、この消臭・消煙装置を見学に来て下さい。(もちろん無料です。豆をお持ちいただければご自身で煎って下さい。) 但し事前連絡は必要です。

当店のこの装置は、ごく初期のモノで、現在は許容範囲がもっと上の機種が幾つか出ております。

日々のメンテナンスは必要ありません。大変すぐれものです

普段は何もしません。

P1010128

 

百聞は一見に如かず。 当店所在地は三重県の最北部の桑名市

長島アウトレットなどが有るところです。

私に出来る限り説明はさせていただきますが、詳しいことは販売会社に聞いてくださいね。あくまでも使用者としてもアドバイスだけです。

P1010127

この装置が有れば当店のようにマンションの店舗でもバンバン煎れます。すぐ上の写真は加給機で少し押し出しぎみで排出しております。

これは焙煎気自体のの排気能力がが弱い為です。

設置も全て個人で出来ました。

というか店全体が手作りです。

 

 

【問い合わせ先】

サンタ株式会社

http://www.no1-santa.com/

http://www.no1-santa.com/09shouen/shouen03.html

  サンタ株式会社
所在地
◆本社 〒920-0333 石川県金沢市無量寺3丁目18番地
TEL:076-268-2941 FAX:076-268-3891

 

 

 

 


コーヒー焙煎用消臭消煙装置 (珈琲 焙煎 脱煙装置)

2013-07-18 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置

Loasting01

 

 

自家焙煎店で立地が良いマンションのテナントで出店したい方は多いと思います。が煙などで躊躇されてる方も多いのではないでしょうか?

私の店は6階建てマンションの1Fにあります。但し立地そのものは田舎の場末ですから良くはありませんが、それでも煙や臭いに関しては心配でした。

それに焙煎機は表から見える位置に置きたいと思ってましたから、ダクトの取り回しは考えました。

 

選択肢と三つあります。

 

① 煙突を6階まで伸ばす。(承諾、費用が嵩む、メンテが大変)

② 横引きを長くしてマンション裏側(空き地)に放出する。 (何らかの優れた吸引方法が必要)

③ 消煙装置を設置して正面から排出 (コスト高)

色々な条件を考えるとマンション1Fでの焙煎は多くの問題があります。これを解決したのは

金沢のサンタ株式会社という会社の装置です。

この会社は焼肉屋さんなどの排煙装置や機器で実績のある会社です。

メンテを兼ねて掃除した感想を述べると、見た目はステンレスの箱ですが、どうして中々の複雑な造りでワンオフのようなものですから納得の出来映えです。

これから、お店を出される方は是非見学に来てください。豆を持って来ていただければ実際焙煎いたして効果をご覧に頂けます。

開店後に苦情が来てからでは遅いですから・・・