【JBS】ジャパン・バリスタ・サプライ。ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・・Cafe987

三重県桑名市:珈琲焙煎プロ講座:レバー式エスプレッソマシン:電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

よくマイナーチャンジするフジローヤルの焙煎機

2018-09-20 | ◆日記・エッセイ・コラム
■ フジローヤル焙煎機は納品の度に驚きがあります、微妙に変化(進歩)してます。

昨日の納品では、遂に、取り出しの「取っ手」が今までの1cm程の短いモノから、黒く長い物に変ってました。旧型は熱くて摘まめないので、これはいい感じです。

当店では、それを今まで特製してますが、使い易さでは当店の方が良いですが、進化してゆくのは良いことです。当店の特製は在庫がある限り添付いたします。

  ------------------------------------

■ 告知はされないけれど今迄にも多くの変化がありました。日本語の各種表示が、英語に変った。
「O」「S」では戸惑いますね。

よく見れば、冷却槽の掃除口がついた。

温度計表示計も大きな変化しています。

外見だけでなく、メインモーターのメーカーが変ってる

他にも、色々とありました。

  -----------------------------------

■ 反対に直して欲しいのに、直さない箇所もあります。今後に期待しますね。

一つの例を書きます。注文頂くのは、正面から見て、右手スプーン機が圧倒的に多いわけです。
左手スプーン機は、温度計プローブの位置が右手と同じ位置なので使い難いです。正直ところです。

左手の中古の場合は、私は穴塞いで、反対側に設置してました。

また、左スプーン機は、台の高さが相当高いので、身長170cm以上でピッタリです。

右と左機では全体の高さが20cm程違います。

    ----------------------------

■ 多くのマシンを販売・設置していますが、ちょっとした事で、随分とマシンの動きが違うのがわかります。【ここでは内容は書きません。】

当方は焙煎中は決して「排気ダンパー」を弄らないので、マシンの本来の微妙な変化は確実に判りますが+6-、理想の動きする為の決定的な決め手(要素)は未だ掴めておりません。

まあ、その微妙な事を気にしなければ良いのですが、違いが判る焙煎をする人には大切な意味があります。

しかし、


関東・関西による2割の風力の違い
半熱風・直火方式の大きな違い

原因ではないのは確実です。

複合的には関係するかもしれません。


理想的な動きをする関西機を、そのまま同じ関西にそのまま持っていっても数値(感覚)が違うこともあります。不思議です。


R-101の場合は試行錯誤が大事ですが、焙煎が安定していれば、次の分解掃除で、いい具合になることも報告されています。

厳密に書けば色々とありますが、フジローーヤル本社に電話しても全く理解されませんので、ヨロシクです。

私達は実践者なのです。製造側ではありませんので、焙煎に関しては彼等では判らない。


  --------------------------

■ 勿論「排気ダンパー」を操作する焙煎人には、絶対に理解出来ない事なので安心ください。読む意味はありません。



焙煎中に「排気ダンパー」を弄ると、温度計は全く釜の本当の温度から乖離します。こんな小学生でも判ることも理解出来ない人々が、まことしやかに「コーヒー焙煎を教えている」現状を憂います。

コーヒー焙煎は宗教ではありませんよ。

人を信じてどうするんですか? 多くの場合は教祖様を信じれば金を盗まれるだけです。

これは【作業】にしか過ぎません。
修行するヤツはアホです。

世界中で一番歴史が浅い日本だけが「職人ワザ」になってしまいました。大笑いです。

2台並べて、真似すれば同じ味のコーヒーが誰でも出来ます。

味は「仕入れ」で決まります

「違う!」という先生がいたら、ブラジルをケニアの味にしてもらって下さい。
出来なければ、大ハンマーで焙煎機を叩き壊しても、そんなに怒られはしないでしょう。

たぶん。

■ 「排気ダンパー」で味が変るという「先生」の比較焙煎は、時間を変えないように監視下で、最初にどんな焙煎を実行し、同じ時間内で2回目はどこを変化せるか、明確にしてもらってください

それでも比較焙煎は到底出来てませんが、まあいいでしょう。大目にみます。

今まで微妙なダンパー操作で色々な味を演出してきた焙煎が、チャフ飛ばし為の1分間全開では、どうして味に関係しないのか?その不思議さを、誰もが口に出せば良い。


チャンチャラ可笑しい焙煎で、金儲けをしてる野郎ばっかり。

エスプレッソも同じだけどね。

【魂】ねえのか?

立ち往生・・

2018-09-04 | ◆日記・エッセイ・コラム


台風下、車から降りた瞬間に、メガネが飛んでゆきました~~~~~~~。

当然ながら、ここから、運転出来ません。笑

予備のメガネは自宅だし・・・

予期せぬ出来事って、あるのです。


    --------------------------

FUJI ROYAL R-101 当社注文分の特注仕様

2018-09-03 | ◆日記・エッセイ・コラム


■ この9月1日からの弊社でご注文時にR-101機のガスのコックがこの講座で使用しているもの同等の旧式のレバー式が選択出来るようになりました。馴れれば、こちらの方が断然使いやすいと思います。(馴れの問題です。)

何故使い易いか? 一発で遮断したり、一発で最大まで持っていけるからです。



■3キロ、5キロ機も同じレバ-式ですから、今後の発展系なら同じく1キロもレバーにして下さい。


■もっと、大きな理由があります。 現在のダイヤル方式は、ガスの低圧域で、どうも針が不安定になる感じが私個人はします。その感覚の違いの問題です。


好みの問題と、ちょっとした感覚の問題だけ、両方使っていて初めてわかる程度です。

  ----------------------------------------

ダイヤル回転式の方が、上手くいってる人もいます。

関東地方の焙煎機の買取り出張と講座

2018-08-31 | ◆日記・エッセイ・コラム
■ 先日の東京都内の設置物件での少しいい話です。

詳しくは書きませんが、新規開店物件の話(台東区内です。)
驚くべき好立地で、もう人が途切れることなく歩いてて半分が外国人観光客なのです。
その物件の募集要件は「火気禁止」なっていたので誰もがそれで諦めてた物件を、入居者さんが大家を説得してOKが出た。

カセットコンロが3000キロカロリー、R-101焙煎機は2000キロカロリー。
運もあるかもしれませんが、諦めないことも努力の一つですね。


他にも、東京都内、千葉県で焙煎機の新規配達、設置が増えて、お蔭様で忙しくはさせて頂いております。
申し訳ないです。そういう訳で、ブログ更新は中々出来てません。

しかしながら、各種講座も日々行っております。

このブログには載せていない講座もあります。

8月29日のエスプレッソ講座は無事終了しました。関係各位感謝です。

    

   ---------------------------

■同時に、コーヒー焙煎機の中古買取物件が増えております。 買取り価格には絶対の自信を持っております。年代さえ判れば、即答出来ますので引き続き、このブログを参考価格によろしくお願いします。

フジローヤル以外は現在買取りいたしません。
つまり、他は「売りたくもない」という意味です。

   ----------------------------
■実際問題、私は多くの焙煎機を販売させていただいていますが、お問い合わせも頂きますが、
煎っ太郎、ディスカバリー、東京産機の2キロ機は、「ただの一台」も販売したことはありません。 見積書は書きますが、販売はしません。

販売しないものに、その理由を述べる意味もないので、面倒なので他所で買って下さい。

「煎っ太郎」を複数並べて「オンデマンド焙煎屋」される方は、どうか他所で買って下さい。

そんなモノで本当の焙煎が出来ると思ってるのなら大変です。

好きにして下さい。

 

「糸の切れた凧」・・・・・

2018-08-25 | ◆日記・エッセイ・コラム
「糸の切れた凧・・」のように風まかせにブッ飛んで、行く先も知れないような若き日から比べれば、今は、

「凧の切れた糸」  (笑)のように地ベタでヘタっている。

変な例だが、主語が変わると大きく状況が変わってしまう。

さて、凧になるか?糸になるか?
という単純な問題でもなさそうだ。

その「空」が透き通った青空ではない。既にもう夕暮れである。(笑)
風が吹くことはもうないのか?

寂しいもんだぜ、人生は?(笑)

もう一度、風まかせでブッ飛んで行きたいのでしょうか?その自問自答です。

いや~、ブっ飛んで、地面に落ちてコロがって、ボロボロになったりした方がその実、多かっと思います。上昇気流に乗れたのは一瞬です。

それでも思う所には着地出来ずに現在に今に至ります。笑
---------------------------
恥じることは数多く、自慢出来ることはない。
ただ。その恥を笑いに変えて、慰めているだけ
     ------------------------------

【自営業という難関・・】

昨日読んだネット記事

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57072


https://gendai.ismedia.jp/articles/-/54136


暇が有ったら読んでみることを進めます。但し、あなたが20代ならです。

       ---------------------------------
人の行く裏に道あり花の山
私自身は、これが商売の基本だと思ってます。
これだけ発達した社会で、尚且つ、資本を持たないものの宿命でもあります。

       --------------------------------
【脱サラ】の成功率は 数%以下です。
そして、成功した人は、間違ってサラリーマンをしていた人だとも言えます。

本来、サラリーマンの人が、間違って「脱サラ」しないようにしてください。

何が違うか?
その覚悟が違います。 その二文字だけ。

やってる主体が自分なら、何一つ他人のせいに出来ないのです。
何が有っても結局は自分の責任です。

これは当り前ですが、サラリーマンなら恐ろしい条件です。
仕事しくじれば「クビ」と同じということです。

たとえば、同じビルの他のテナントから火事が出た。運命ですが、そこを契約したのは自分自身でしかないです。
 
バブル期の株式で、ゴルフ会員券で、高値で住宅を、誰もが自分の結果でしかないです。

開店早々に、大地震で大きな被害を被ったなんて普通にあります。商店街なら全部です。

      --------------------------------

【コーヒー焙煎でも同じ】

当講座にお越しになる受講者さんの半分は既に開業されている。

どこかおかしい、こんな焙煎がまともなわけがない。と思われている人達だ。
最初に、悪い業者、程度の低い先生に学んだ結果である。

たとえば、噴飯ものだが

①ガス圧一定で、ダンパーを変える焙煎。

②ニュートラルを追いかける。

③「中点」なんて言葉を使う。(これはありえません。日本だけの珍現象)

④スプーンをあまり見てはいけない。

⑤質問すれば「それが経験なんだ」と開き直る。


一体、何の為に金を払って講習受けてるの?ここは社会の基本です。

自分で考えて、自然科学を基本に納得する。
或いは誰かに教えてもらってその理論を聞いて納得することが最低限のラインです。

理論です。

「焙煎は気候により毎日違う」なんてカッコつける知的虚栄心の強い人は、言ってる事は毎日違う焙煎をしてるって事です。(爆)アホです。 最低でも一日一回は必ず間違ってるってことです。それを自慢している。再度、アホです。

詳しく聞けば、いつもの「それが経験なんです」としか言わない。言えない。

つまり何一つ中身を持ってないのいです。「排気ダンパー」弄った時点で全てのデータは飛びます。その数値を信じてるのですから、大笑いなのです。

「排気ダンパー」を操作し、その後の温度を記入してる時点で、自分自身でも焙煎の本来を見失っています。何が変化してるのですか? それさえも判らないのです。

で、結果、「ダンパー」で変化したように思えるのです。

もうしわけない日本だけです。全世界で日本だけの「デタラメ」なのです。

この講座に来ない限りは判りません。

兎に角「それが経験なのです」なんて平気でいう焙煎講座の先生は全部ニセモノです。

何の為に、金を払ってるのか?もう一度考えるべきです。



何も知らずに生きてゆくなら・・・

2018-08-12 | ◆日記・エッセイ・コラム
よ~~しスタバに行くぞ!

     -----------------------

スタバに勤めるのお姉さんに、

① 普通のメニュー
② 上級メニュー
③ 「通」っぽいメニュー

を教授してもらった。それが実にややこしい。

昭和で「天知茂」な私は、いつも心の中で「昭和のブルース」を歌って生きている。


https://www.youtube.com/watch?v=QZdHFZ7orMo


今までは、そんな私が、ヘッドホン坊の後ろに並んだり、パステルカラーの軽自動車でドライブスルーに並んでるような郊外店に行くわけがない。同じ600円なら「玉子とじウドン」を食べに行くわけさな。

【行かず嫌い】という言葉を作ろう。

実際、トールだ、どうのってサイズの呼称がイチイチ気に触る。大中小にしてくれよ。
そんな呼称でカッコイイと思うのは「百姓の小娘」くらいなのさ。

生憎そんな「百姓のココロ」は持ち合わせていねえので、カッコイイ注文なんて(組合せ方)なんて馬鹿の見本としか思えない。

        -------------------------------
過去に「スタバ」は京都三条店に一度は行ったことがある。目的はトイレである。

が、近日、行こうと思うのは、彼女への義理である。昭和は義理で動いている。昭和は義理です。高倉健なのね

       ---------------------------------

スタバのお姉さんが飲みもの以外にサイドメニューを攻めてくる場合もあるから、絶対断わろう。

「あなたの笑顔でもう胸がいっぱい」です。なんて気の効いたジョークも受けそうにはないから困る。
が、店側からすればウザイ50絡みの男性客なんて来て欲しくはないだろう。-+-

今の世の中で50代、60代のオッサンの居場所が用意されることはまずない。地方の競艇場か、しょぼい無料の山歩きくらいだ。(笑)




       ------------------------------
話は変わるが、吉野家でTポイントカードを出す野郎がいるのだ。驚くぜ。
「お前はオバハンか?」と言いたくなります。一体どんなセコイ人生を歩んで来たんだ。

牛丼1杯で何ポイント?貯まるのか?

しかし、こういう手合いに限って、エンジン掛けてエアコンつけて停車し食事している。
社用車だからだ。

こういう人は多い。本当に多い。腐れ金玉らっきょのケツ野郎だ。

        -----------------------------

さて、スタバの話に戻そう、行かないでも済むし、行きたければ行けば良い。
わざわざ、メニュー教えて貰ったし

「ドヤ顔」して、何かを注文しても仕方ないし・・・。
中には、まんまと嵌められて、人よりよ裏っぽいメニュー出来る「俺って凄い・・」って奴もいるだろう。お気の毒である。「アホといっしょ」


        ----------------------------

スタバで「カップ」(コップ?)マグ?を買って、それでもいいそうである。
「知らねえよ・・」だ。
東京駅で買って、レシート持って名古屋で買うと安くなるらしい・・本当か?

Tポイントよりセコイね。レシート握りしめて?

スタバでノートパソコンしてるって絵に描いたような奴は一番恥ずかしいと思うから、アンタもそう思え!


【結論】今後はスタバには行くかもしれないが、モスバーガーには行かないだろう。「モスバーガー」と聞くだけ血圧上昇します。
まず。その「行かず嫌い」を克服しよう!【無理】

それと「V60」使ってるお気の毒CAFEには一生行かないことは約束しよう。(一生使ってろ!)

まずは、時間があれば、そのお姉さんの店に行こう。

前に並んでるヘッドホンのガキのケツを蹴りそうな自分が怖い。

  ----------------------
年を取ると嫌いなものが増えます。もうドンドン増えます。

【聞かず嫌い】
音楽なんか顕著です。その反動で古いの聞いてますが、


【食べず嫌い】は、流行りものは食べません。

【会わず嫌い】
これは最初から会話を拒否しています。修復しません。

要するに思考が硬直して柔軟さがないわけです。もう人として最悪です。そこで・・・
そこで、
そこで
【男はフト考える】

もっとフットワークのよい自動車を買おう!ロードスター買おう。などは実にいい選択です。
ポルシェ買いましょう。

この時に銀色の腐れトヨタ・アリオン買うような野郎はもう死んだも同じ。高速道路を逆走するのが関の山。

もう大嫌いです。腐れジジイです。現役の頃は会社の金でゴルフしてましたてな最低野郎です。が身銭は絶対に切りません。吉野家でエンジン掛けて食べていたのでしょうな。

腐れ金玉め! 

美味しい一杯から、始まるとすれば・・

2018-08-10 | ◆日記・エッセイ・コラム
まず最初に、当社から導入していただいたレバーマシンのお店の話、場所柄お客さんのほとんどが外人さんですが、導入早々にイタリアのお客さんがお褒めの言葉を頂いております。
誰にほめられても嬉しいものですが、やはりイタリア人から言葉は、励みにもなりますね。


当店では、その為のレバーマシン講座をしています。マシンを売るだけではない。どこが芯かわかりませんが、ブレない軸を持ちながら各店の発展に寄与すれば良いと思います。

業者の中には、何倍もの価格を吹っかけてるのが多いです、儲かるので愛想はいいです。お気をつけて。

  --------------------------
商売が

美味しい一杯から、始まるとすれば・・それはまず、自分からの一杯から始まります。
それがエスプレッソなら、当然メッシュ合わせからですね。

良い焙煎豆、良いグラインダー、水に、技術&マシンが合わさって出来る世界です。そこにプラス、店の雰囲気や接客などが加わります。

てな事書きながら、私は自動車で走っていて、ガソリンが20円高くても、レースクィーンのハイレグお姉さんが店頭にいれば、私はそこで給油します。まんまと「罠」にはまります。
ガソリンの質も関係ないです。
もう私「アホといっしょ!」です。

店主の求めているものと、お客さんが求めているものが合致すれば「ゲッツ!」です。

  -------------------------

さて、美味しい一杯とは、人それぞれです。
大勢の人が並んで順番を持ってる中で、「スラスラ」と妙竹林な組み合わせをオーダーできる「私ってオシャレ?」な田舎人はスタバに行けば良い。

この東海地方の喫茶店で、何処が一番「モーニングサービス」が凄い・お徳かを血眼になって探す中年夫婦は結局それが一番なのです。コーヒーの味は関係ない。

猫が好きなら「猫カフェ」に・・

エロ親父は「ノーパン喫茶」に、(もうないけど)
これらは合致しています。

  ----------------------
合致していない場合は、どちらかが「勘違い」しています。
よくあるパターンでは、「ラテアート」は綺麗だけど「根本的にエスプレッソ不味い」(笑)
どこか客観的な視点が抜けているかもしれません。

最初に戻ります。
自分自身が「美味しい」と思えることから始まります。

そういう球を投げた時に、ジャストミートで打ってくれる客がいれば
HAPPYだということです。

①「スッパプレッソ」を出してそれが「美味い」という客がいるパターン


② エスプレッソ・イタリアーノを求めて、イタリア客から「美味い」言われるパターン


相反するHAPPYがあります。人それぞれです。どんな分野でも言えます。
黒いアルファードがカッコイイと思う人も
白いビートルが好きな人もいます。
世の中はそんなもの・・。
でも、結局は「金儲け」です。って訳にはいかない人も、ゆく人もいます。

人それぞれです。笑


    -------------------------

【心】の中にキラッと光る何かを持ってる人は強い。

それが光続けることが難しいかもしれません。

石の上にも3年・・・

2018-08-09 | ◆日記・エッセイ・コラム
この「ことわざ」は多少なりとも説明不足である。

若い人は、座るなら、どうか良い石を選んで欲しいと思います。けれど険しい石でも、それはそれで修行にはなるでしょう。例えば「ヤクザの事務所」なんて礼儀正しい人間にはなるかもしれません。

コーヒー関係で実務なら3年の修行は全く無駄です。アホといっしょです。
これは例えばイタリア料理店での方が遥かに得るものは大きい。

申し訳ないが。コーヒー焙煎でも、ラテアートでも、やれば必ず一日で出きるようになります。
実際に、当講座は今まで皆さんがそうしてきてます。



         --------------------------

今までカフェだった店が、新たにエスプレッソを導入するのに必要な日数は1日です。
それがプロってものです。

「坊や」が騙されて、いいように使われれば「3年」で、スッパプレッソを教えられれば意味はないのです。

実は、受講者さんの半分は、修行先が入社時の説明と違って、いつまで経っても結局何も教えて貰えなかった人達です。「心」あれば、次の日で教えることができるのにです。

【心】の問題です。

特に今迄荷、他の分野で研鑽を積んできた人なら、今更、コーヒーごときで修行する意味もありません。

あなたが修行に入った店がフレンチプレス(お客さんが淹れる)やV60(アホといっしょ)使っていたら修行の意味なんてゼロなわけです。

限られた時間を有効に価値ある修行をして下さい。

生豆を卸してあげるなんていう修行先は全くダメダメちゃんです。早く辞めましょう。今日辞めましょう。


     ---------------

心あれば次の日から教える筈です。人生の問題ですから言い訳なんて聞かなくて良いです。そいつは教える気が全くないのです。



そうだイタリアに行こう!自分の体で感じること

2018-08-05 | ◆日記・エッセイ・コラム
ここ3~4年で、行ける場所は殆ど行きました。
(普通の人ではいけない場所ばかりです。)
次回からは、少し楽しみながらイタリア旅行が出来るかもしれません。

私の場合、多くの場合は、駅からホテル間の直線以外は一切行ってないこともあります。
だからイタリアに行った気がしません。全く

イタリアに行くには、その費用は月に2万円積み立てれば充分だと思います。


日時、目的は?

そんなモノはどうでもいいです。もし日本にいたら「モデル級」の女子があちこちにいます。ホンマです。

いいですか? 自分の予定を自分でこなすだけでいいのです。
全部サッカーの試合でもいいじゃないですか?

私は、キリスト教徒じゃないので、その系列の絵画に心がそれほど動きません。大体立ち止まるのは、路上にある日本製バイクのイタリア仕様がどうなのか?です。

習慣で「本屋」に行きます。一日いろんな本屋に何度も行きます。

あとはテキトーです。(=即興)ですから、神経はけっこう張り詰めています。だから突然にスイスに行けます。オルタネーティブを持てるように動いてます。
誰でも自然にそうなってると思います。
必要なのは【勘】です。


オッサンですから、もう白地図を塗りつぶそうなんて思いません。何故なら、世界中、人間は2本足で歩き、2個の目玉で見て、一つの口で話すのです。悪い奴もいるし、良い人もいます。

自分の旅をして下さい。基本ガイドブック見ないことです。特にイタリアは絵画に時間とられると最悪です。ダビンチもミケランジェロも見なくても良いです。

音楽家でもなければ、劇場なんていかなくても良いです。

「風の吹くまま」といいながら都合のよい方向に吹く風を待っているのが人間です。

何を見るかは、何を感じるか?は個人と、集団では違うし、人それぞれだと思います。

「エスプレッソ」を知る旅でもいいでしょう。

東京に何軒行っても、かの地を踏まないと、心に落ちません。
自分で体験することです。それしかないです。


自分で判断することです。周りに影響されず自分の意見を言えること。
私は三好達治で圧倒的多数と対峙しました。もう1対50です。

今でもその意見(自分)を信じてます。笑

----------------------

さて、イタリア旅行です。

ミラノ ローマ、フレンツェ ベネチアを一日ずつで、その街々で有名なカフェ巡りでも、史跡巡りでも・・・団体行動などしないことです。
今や、中学生、高校生の修学旅行でもグループに分かれる時代に、成人が集団化はないです。農協の旅行じゃありません。

特典はメーカーを訪れることです。裏から見れば本当のことが判ります。











毎日 暑さ眠れない日々に・・ちょっとしたヒント 

2018-08-05 | ◆日記・エッセイ・コラム
■ 風呂を出て、部屋に入るとよく効いた冷房で「ああ涼しい」と感じるのですが、少し時間が立つと、涼しさが全く感じられなくなります。で結果、イライラ眠れないという日々が続きました。

これは試論です。

① 従来の日本式の温度が高い風呂が、体内に蓄熱をさせる

② 仕事中は冷房バンバンの部屋にいるから、体が上手く順応しない(汗をかかない)


■ そこで、東南アジア系のアドバイスを貰いました。

、  お湯の温度は「低く」、私は体温よりも低い「33度」を選択設定、これで長湯する。
    非常に心地がよい、よく眠れるようになった。

、  シャワーの方が良いかもしれない

、  この暑さは、「温帯」の生活習慣では対応が無理で、「熱帯」の生活習慣を取り入れるべきである。

、  要はの日本では昔あった「沐浴」です。最近はブームなのか「沐浴」でググルと「赤ちゃん」関係ばかりで、本物情報が出て来ないので、どうか広辞苑で調べて下さい。

、  3年前のイタリアはフィレンツェに真夏で一週間程滞在した時は、エアコンなしの部屋でした。(鎧戸あり)これは最初は「死ぬな」と思いましたが、初日から「シャワー」と扇風機で充分快適でした。 


  --------------------------------------
さ-て、さて全く意味のない結論です。無理やりもつながりもなく、V60について

HARIO V60 is useless at all


■ ハリオ V60 なんてプロなら使わないことです。もし「経験」という言葉を使うなら、まだ歴史が浅いハリオV60は誰も経験がないのです。 それ以前から存在するプロは他の商品を使ってるという事実を見るべきです。

何度も書きますが、それを意図として製作された広告をプロが信じてどうするの?プロが素人向けの雑誌信じてどうすんの? 多くはメーカー(スポンサー)の記事です。

プロの「バーテン」が「缶入りカクテル」なんてのを使わないのは、プロセスを大事にするからだ。

ハリオV60には、およそ、プロが必要とされる技術を反映させることは絶対に出来ない。(そんな事は雑誌に書かれることはない)100年淹れ続けても、「ネルドリップ」の味になることはありません。
ただの「キャッチコピー」です。笑。それを「カフェ坊」は真に受けちゃうのですな・・。

実際、どうして自分自身で色々ななドリッパー買って比べないのでしょうか?

toyota C-HR カッコいいですか?(今の時代にウルトラ警備隊みたいな?)
売れりゃ良いものなんて判断は、百姓根性です。




  

申し訳ないです。

2018-07-31 | ◆日記・エッセイ・コラム
私は金儲けの為に【排気ダンパー】を操作して、味が変わるなんて「デタラメ」を教えるつもりは毛頭ありません。

それを信じたいなら、どうか当講座には来ないで下さい。
私は世界中の焙煎所で見聞きした、あるべき姿を伝えたいと思います。

【騙されても、騙すな】

他人様にモノを授けて金品を頂くなら、きちんと道理を説明しなければいけない。

ダンパーで味が変わるなら、ダンパーを動かさない焙煎を同じ時間内で行い比較しなければなりません。
残念ですがそういう講座は日本に一つもありません。
「経験だ」なんて偉そうにガキに言われます。

焙煎講座はどんなに高くても10万円前後であるべきで、プロバットも3日でそれくらいです。

【それは経験値です。】なんていう野郎こそ。答えるべき何かも持ってないアホの印。
キチンと説明しろ。それが人に対する誠意だ。
その経験を知るための講座ではないのか?




市井に生きる人の10万円は重い。
その重さを軽視し、脅す先人が多いの事実である。

講座を選択するのは個人の自由でもある。

言っておくが、屍が累々である

一個人として、自分の意見を持ってないと卑屈になってしまう。

「それは経験です」と言われれば「テメーふざけんなよ」と言いましょう。

授業料と交通費も全部返して貰えば良い。



若者の流儀・・・・

2018-07-31 | ◆日記・エッセイ・コラム
■ 若者らしいとは何か? 思慮が浅いことである。経験がないから仕方がない、褒め言葉である。 若いくせに、思慮がある奴よりない方が良い。但し、中東に行って捕まるような馬鹿は問題外。

【無謀】・・この言葉が好きだ。計画性がないことだ。旅程がない。そんな旅が出来るのも、若いうちだ。
がどうだ、今、日本人の若者で一人で旅をしている奴なんて皆無である。

中年のオッサンライダーも仲間でぞろぞろと走っている。で
「バイクは自由でいいね」なんて一人前のことを「道の駅」で言う。もう勘弁して下さい。

こんな連中と120%走るつもりはない。

マイクロバス乗ってビール飲んでる方がよっほど自由だせ。


■ 昨年、イタリア旅行で、若者達は格式のある名店に普段着でアポなしで行ったようで、結構、面白がって歓待してもらったようで、最後はシェフまで出てきたようだ。
日本の若者の中に「イタリアン」がいたので、「ここで働かして下さい」なんて言えばいいのに・・
寝る場所なんて幾らでもある。

人生って、こんな一瞬で変る。

知人のイタリアンの「U」さんは、昔、アポなしで4つ星「M」に突然行き、待ってる間に厨房の仕事を観察し「出来るか?」と問われ「出来た。」、何処に何があるか、前菜はどうまで覚えたのでOKが出た。今のガキなら、漫然とスマホ見てるだろう。

人生が一瞬で変わった瞬間です。

ヘッドホンしてスマホ見ながら歩いてる一番個性のない金太郎飴には絶対に判らないだろう。
それは絵に書いたような嵌められた消費者像でしかない。高品質なヘッドホンという【枠】にはめられてているだけ。



■上記の場に、私が居れば状況は変わる。つまり私のフィルターが掛かる。だから敢えて常に行動を共にしない。バイクの場合は、スタート5秒後にはっバラバラで良い。
北海道なんて狭くて走れない。
地図を見るが良い、こんなにちっぽけな島だと確認すれば良い。


■ 私はほとんどガイドブックは読まないし、だから見逃しも随分多い。但しひとが見てないものも見ている有名な美術館で有名な絵に感動しなければならないことはない。
地方の名も無い美術館で心が震えるような絵に出会えれば人生は豊かになる。

某有名国立の美大の彫刻科で勉強していて【イタリアに来て】打ちのめされて辞めない奴は大したことはないから、日本のシーンは寂しい、馴れ合いの中の政治闘争だけがうまくなる。本物はイタリアで職人になる。

木彫なら「運慶」を目の前にして一度は「辞めよう」と思わない方がマズイぜ。

偉い先生より現場やってる人が素敵です。

■ 絵葉書は自分に書くだけでいい。今LINEで済むのか

■ いい年して私の旅は、一般的な中年から見れば、かなりいい加減である。いい加減に見えるだけかもしれない。7時にローマ、テルミニ駅で待ち合わせだが、5時半にはもう帰り電車乗ってることもある。電光掲示板との勝負の結果である。6時時点で若い人達が、約束を守らず列車乗ってくれれば良いのでず。

ビジネスも一瞬で変わります。一瞬ででございます。全部自身の責任です。人のせいにしない。








BANCO (バンコ)で一杯

2018-07-28 | ◆日記・エッセイ・コラム
■イタリアでCaffeを飲む場合は、通常、カウンターにあるレジで代金を支払ってからです。そのレシートが引き換え券になります。飲み逃げ防止にもなります。
朝はそれほど忙しい。

観光地の有名店や比較的大きな店、駅中の繁盛店でも同じく先払いですが、店の片隅に銭湯の番台風(高くはない)勘定場で欲しいものを言ってレシートを貰いカウンターに行きます。 だいたいオバハンです。

今まで何故か、この勘定係りで美人を見たことがない。


ここで有名店ならテーブル席なら一杯6ユーロとか、ベネチアだと8ユーロなんて平気で来ます。
しかし、カウンター(バンコ)で立ち飲みすれば、一般的な 1.2ユーロが多い。

イタリア語で【BANCO】と言います。状況を見れば判ります。つまりカウンターに沢山人がいますから安心です。ここでは、長居は無粋です。 勘定場で「BANCOで」と言わなくでも「カフェ一つ」で判ります。
また椅子席はサロンになっていて別部屋ならそこへいくだけです。


■BANCOなら安いです。スペイン階段の前のカフェ・グレコは出来ないかも?
縦長の店で、支払いもレストランのようなレジで伝票後払いだったような・・・・


■さて、日本でもカンンター(バンコ)飲みの店が出てきてます。特に京都は観光都市ですからBANCOで安くすれば需要はあると思います。

エスプレッソ 200~250円あたりでしょうか?

これで商売になります?と聞かれるかもしれません。

「坊や」の店は500~650円、おまけに「スッパプレッソ」ですから注文も来ない。

真実は小説より奇なり。

 

■老舗では良く見る風景で、勘定場で貰ったレシートをカウンターに小銭で重しにします。これ(小銭)が彼等のチップとなります。レシートは注文書です。 当然ですが老練なバリスタ達は、「呼び水」的に、これを自分で1セット、2セット見本として置いてあります。笑

日本からの純情中年の私は、そういう風に勉強を重ね、「おお、なるほどネ」と心に刻むのです。


昔は日本にもチップ制度は広くありました。料理屋の下足番、旅館で、今はサービス料に変わりました。私が大人になった頃が丁度終わりでしたが、花街のそういう方々とは・・・

「ポチ袋」の使い方です。

イタリアで学ぶのは、プロの給士(古い言い方です)の働きです。
ローマでは、決まった店は1軒しかありません。(グレードも高くないです)がそこで働くキビシイおじさんが素敵です。 自分の持ち場を完全に支配しているし、サービスは完全です。顔は「殺し屋」みたいに怖いです。


■ Espresso Italiano な店では、全てが完璧でなければなりません。そういう店が日本でも今後増えて行くでしょうが、私はそれが資格ビジネスで薄っぺらな連中ではなく、イタリア人のおじさんみたいに増えてゆけば良いなあと思います。

評価はネットでなく、カンンターでTIPで欲しい。

私が客なら、毛糸の帽子被って「スッパプレッソ」出してる腐れ金玉野郎には出したくないだけです。

ミラノには顔なじみの店が1軒あります。有名店でも繁盛店でもないです。でもそのオヤジはそこで40年営業しています。長く話したわけでも、悩み相談したわけでもなく、ただの観光客として訪れるだけです。別に、エスプレッソが美味いわけでもないです。

ここでは書きませんが、それが彼が家族を養っていける何かです。

言い方を変えれば何でしょうか?

何故その店に一日で複数回も行くのか、答えです。店の作りでもないです。

勿論、マシンではない。


■ある日の朝、ミラノ駅構内のチェーン店では、何故か20人くらい店内にいて、10代の女子が、一人でテキパキと各オーダーを取りながら、何事もなく仕事をこなしてました。

そういう底力と日本では違う。
実力ですね。
表面的な手ワザでないところです。


 

絶望しきって死ぬために、今を熱狂して生きろ

2018-07-27 | ◆日記・エッセイ・コラム




憂鬱でなければ、仕事じゃない

2018-07-27 | ◆日記・エッセイ・コラム





見城徹は凄いと思いました。
どんなビジネス書より、おすすめです。