【JBS】ジャパン・バリスタ・サプライ。ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・・Cafe987

三重県桑名市:珈琲焙煎プロ講座:レバー式エスプレッソマシン:電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

10月1日より、エスプレッソを本格的に取り組みます。

2018-09-30 | ◆エスプレッソ講座
私はここ数年、忙しいを理由に何もしてきませんでしたが、本日10月1日より本格始動します。やはり他人様に任せではイケマセン。

話は変わりまする。

【小さな約束を守れない人間】が大きな事を出来るわけがありません。


皆さん、車の車検や修理を出しますね、代車を借りると思いますが、中には、満タンで借りたのに、カラで返す人もいます。本人は儲かったとお思いでしょうが、損をしています。

世の中にそんなに甘くはない。(笑)

私は半分で借りても10キロしか乗らなかったけれど、満タンでお返しします。だからでもないですが、殆ど新車の試乗車を貸して頂きますが、それも丁寧にお断りします。
何故なら、ひとつでも傷つけたら、わたしの自動車じゃないから、支店長、担当者さんに謝らねければなりません。
つまり、買います。(その覚悟がなければ新車の代車は借りません。)

考え方は人それぞれです。矜持の問題です。
些細な拘りです。

【小さな約束】は自分への戒めでもあります。 朝に決めたことが2割、3割しか出来ません。
一流の人は頭のCPUの処理速度も段違いに速いので仕事量が違います。

先日書いたマルチナ嬢は、お茶で雑談しながら、その要点をイタリアにPCで送ってます。世界を飛び、時差を生きる人は違います。

自分への約束は、約束の時間であったり、支払いでも有ります。

【目標を持つこと】それは自分と約束することです。それを守ること。
覚悟は必要です。

自営業は覚悟で出来てます。

私も本日より心が新たに覚悟を決めます。このささやかな、残り少ない人生を頑張って行きます。

SCAJが終わったからではありません。
10月1日は、コーヒーの日だからです。(笑)

行くぞ~~。

あんたも行け~


腐れ金タマ野郎にならないように!




真っ青どえす。

2018-09-30 | ◆日記・エッセイ・コラム
弊社関連の自動車輸出会社で、現在、名古屋港に輸出前の自動車20台程置いてあるようで、週末でヤードが施錠され、打つ手無しです。
社長は先週、アイルランドにいて、帰ったばかり。

伊勢湾台風以来60年ぶりの悪いタイミングで大潮の満潮とぶつかっています。

先週は関西の港でも大きな被害が出てます。

真っ青になります。一寸先は闇です。
この手の恐怖は常にあります。

禍福は糾える縄の如し。

私は、これ位ではグッスリ眠れます。
事態が現実に悪くなれば腹をすえて事に望みます。

豪胆とか、度胸があるとかの問題ではないです。

「馴れ」です。「馴れ」




-------------------------

この社長、アイルランドからロンドンに到着後、BAのカウンターでカード情報が盗まれ
カード使えず・・・残り数千円で・・

実はこんな事ばかりです。

私が一番好きな言葉

「途方に暮れる」
です。

 ---------------------------
我々、凡人は幾度も途方に暮れながら、その危機を抜けたら

いつもダラダラ、予定の3割も事が進みません。
どうしてでしょうか?
答えは簡単です。

「アホ」だからです。
集中力がない。ヤル気が出ない。全部「アホ」だからです。

CPU「脳ミソ」をダブルコアに交換したいくらいです。
クロック周波数は知能指数みたいなものでしょうか?

ともあれ、「何か」現実に動かすことは、とても大変です。

「Cafe」一軒でも大変です。理屈ではない。やった人しか判りません。


弊社取り扱い品目

2018-09-30 | ◇エスプレッソマシンのしくみ
当社(エイアンドエム貿易有限会社)の取り扱い品目


製造会社より正規輸入です。



WEGA
IZZO
La Pavoni
PULY CAFF
TOP MOKA
ROCKET
EUREKA



----------------------------------

卸売りの相談はいたしますが、新規取引で、自分の店の分を安く買いたいというのは卸売りではありません。率も、お取引の実績に、数量により、またアフターケアの(分担)技量にもよります。




SCAJ 2018 東京ビックサイト 

2018-09-27 | ◆日記・エッセイ・コラム
本日はSCAJ.2日目で,峠を越えました。多くの方々に来場頂き、心より感謝いたします。

遠方よりのお客様も多く、時間と費用を考えると、各位に対応出来る時間がなく恐縮します。

これから開業する方々
既に開業された方々に、唯一、助言出来ることは、「努力は無駄だ」ということです。

何が必要でしょうか?

【圧倒的な、死ぬ程の、ひと何倍もの努力】です。

テニスでも、野球でも、ゴルフでも、有名選手の栄光の裏にあるものは、同じだと思います。

努力の結果、成功すれば

「あの人は運が良い」と言われます。(笑)

運が良い人になる。それはも圧倒的な努力しかありません。



----------------------------


下準備です、Scaj2018

2018-09-24 | ◆日記・エッセイ・コラム
下準備の日です。
忘れモノ多数です。仕方ありません。
写真撮ってる暇もなく、こんだけです。

台も足りません。
壁紙や文字も忘れてきました。








たった一台の緊急輸入 WEGA PEGASO

2018-09-22 | ◆日記・エッセイ・コラム
SCAJ 2018 開催に間に合うように・・・
----------------------------

先の台風で大きな被害が出た関西空港ですが、FEDEXはここを拠点にしているので心配してますが少量のものは届いてます。

DHLはセントレアにも拠点があるので支障なしです。
余談ですが、FEDEXとTNTが合併しました。

--------------------------


今回は、インコタームズにおける「DAP」条件での輸入ですが、関西空港が非常に混雑してるようで、セントレアに荷が回ってるのかな?
時間もないのでセントレア空港在の通関業者さんに必要書類(これが特殊な案件で多少やっかい)を直接手渡しにゆきました(宅配便では翌日になる)、大阪から既に連絡済みの為、D/Oも頂きました。(これは週末の為、その業者が対応出来ないので、即時自社引取りする為)、検疫関係で通関がスムーズに切れれば・・OKです。

-------------------------

本日早朝、空港の貨物区(ここは厳重なセキュリティー)を抜け、貨物上屋(ドリームスカイ名古屋)で荷物を受け取り、間に合いました。

ここは、貨物引き取りの入力がタッチパネル(自社情報)でOK、あとはケータイ電話に自動でゲート#が指示されるんを待つだけです。ラクチンです。

やっぱり、朝一番がスムーズでいいです。今回は週末ですので特にです。業者がまだ来ない。


-----------------------*--

さてこの荷物のこと。
この件は、アジア統括の下で動いてくれている上海在のイタリア人の担当が、在庫を関係のないタイ国の輸入元から、「DAP」条件で弊社宛に送ってもらう事で動いて頂いた結果です。
だから送り主とは今も何の面識もありません。

話の発端は一年前に当社がWEGAイタリア本社の指示で、都内のあるお店に設置したものの弁済です。そうなんです。一年間、決済されず黙って放っておいたのです

そのイタリア人の担当さんがずっと覚えていて心配してくれて手配してくれたのです。
何せ、この件では私は他にも多大な損失を被っております。

何故、放っておいたのか?ということですが、これは諸々の事情を含み大変なわけで、いずれ・・と思う間に一年が経ちました。


この上海住みのイタリア人の「マルチナ」さんは中国語もペラペラの才女です。SCAJ東京の会場のWEGAのブースにもいますので気軽に声を掛けてください。

写真一緒に撮ってください。ホンマか?

--------------------------

今年はブース内でのエスプレッソ抽出は行いません。
理由は、販売には全く効果がないからです。笑



痛風での酒場通い

2018-09-20 | ◆日記・エッセイ・コラム


先週から、痛風外来通院です。
尿酸値9.8は本当にヤバイです。
ウーロン茶しか飲めません。
今、甥からダブリンで飲んでる情報が来ました。こいつも将来、痛風ですねぇ。
楽しみです。

ギネス飲みたい!

ダブリンで






よくマイナーチャンジするフジローヤルの焙煎機

2018-09-20 | ◆日記・エッセイ・コラム
■ フジローヤル焙煎機は納品の度に驚きがあります、微妙に変化(進歩)してます。
昨日の納品では、遂に、取り出しの「取っ手」が今までの1cm程の短いモノから、黒く長い物に変ってました。旧型は熱くて摘まめないので、これはいい感じです。

当店では、それを今まで特製してますが、使い易さでは当店の方が良いですが、進化してゆくのは良いことです。当店の特製は在庫がある限り添付いたします。

  ------------------------------------

■ 告知はされないけれど今迄にも多くの変化がありました。日本語の各種表示が、英語に変った。「O」「S」では戸惑いますね。

よく見れば、冷却槽の掃除口がついた。温度計表示計も大きな変化しています。
外見だけでなく、メインモーターのメーカーが変ってる。
他にも、色々とありました。

  -----------------------------------
■ 反対に直して欲しいのに、直さない箇所もあります。今後に期待しますね。
一つの例を書きます。注文頂くのは、正面から見て、右手スプーン機が圧倒的に多いわけです。左手スプーン機は、温度計プローブの位置が右手と同じ位置なので使い難いです。正直ところです。

左手の中古の場合は、私は穴塞いで、反対側に設置してました。また、左スプーン機は、台の高さが相当高いので、身長170cm以上でピッタリです。
右と左機では全体の高さが20cm程違います。

    ----------------------------
■ 多くのマシンを販売・設置していますが、ちょっとした事で、随分とマシンの動きが違うのがわかります。【ここでは内容は書きません。】

当方は焙煎中は決して「排気ダンパー」を弄らないので、マシンの本来の微妙な変化は確実に判りますが、理想の動きする為の決定的な決め手(要素)は未だ掴めておりません。
まあ、その微妙な事を気にしなければ良いのですが、違いが判る焙煎をする人には大切な意味があります。
しかし、

関東・関西による2割の風力の違い
半熱風・直火方式の大きな違い

原因ではないのは確実です。

複合的には関係するかもしれません。

理想的な動きをする関西機を、そのまま同じ関西にそのまま持っていっても数値(感覚)が違うこともあります。不思議です。

R-101の場合は試行錯誤が大事ですが、焙煎が安定していれば、次の分解掃除で、いい具合になることも報告されています。

厳密に書けば色々とありますが、フジローーヤル本社に電話しても全く理解されませんので、ヨロシクです。私達は実践者なのです。製造側ではありませんので、焙煎に関しては彼等では判らない。
  --------------------------
■ 勿論「排気ダンパー」を操作する焙煎人には、絶対に理解出来ない事なので安心ください。読む意味はありません。

焙煎中に「排気ダンパー」を弄ると、温度計は全く釜の本当の温度から乖離します。こんな小学生でも判ることも理解出来ない人々が、まことしやかに「コーヒー焙煎を教えている」現状を憂います。

コーヒー焙煎は宗教ではありませんよ。人を信じてどうするんですか? 多くの場合は教祖様を信じれば金を盗まれるだけです。

これは【作業】にしか過ぎません。修行するヤツはアホです。

世界中で一番歴史が浅い日本だけが「職人ワザ」になってしまいました。大笑いです。
2台並べて、真似すれば同じ味のコーヒーが誰でも確実に出来ます。だから、師匠たる人は、それを教授すれば良いだけなのです。けれども勿体ぶって教えない。

教えるだけの理論がないから「職人技」と勘違してる低脳が多い。

珈琲の味は「仕入れ」で決まります

「違う!」という先生がいたら、ブラジルをケニアの味にしてもらって下さい。
出来なければ、大ハンマーで焙煎機を叩き壊しても、そんなに怒られはしないでしょう。

たぶん。(焙煎する前に了解とりましょうね)


■ 「排気ダンパー」で味が変るという「先生」の比較焙煎は、時間を変えないように監視下で、最初にどんな焙煎を実行し、同じ時間内で2回目はどこを変化せるか、明確にしてもらってください

それでも比較焙煎は到底出来てませんが、まあいいでしょう。大目にみます。

今まで微妙なダンパー操作で色々な味を演出してきた焙煎が、チャフ飛ばし為の1分間全開では、どうして味に関係しないのか?その不思議さを、誰もが口に出せば良い。

チャンチャラ可笑しい焙煎で、金儲けをしてる野郎ばっかり。

エスプレッソも同じだけどね。

【魂】ねえのか?

開業資金(金・時間)を絶対に無駄にするな!

2018-09-17 | ◆正法焙煎眼蔵


多くのコーヒー焙煎講座では、本当の意味での焙煎を習得することは出来ない。
エスプレッソ講座においても、カフェ坊は「こんなスゴイ技術(ラテ)を教えたくはない」と本気で言う。そういう手合いが講座を主催し回数を多くして金を稼ぐ。

金の為なら「成果」は関係ない、まず人をどう集めるかが問題である。
世の中のNPO法人の多くが補助金目当てのカスが多いのと同じである。

開業する人の、その開業資金は必死で貯めたお金である。それを食い物にしている人も多いのが社会の現実である。

まあ、ハリオのV60で騙されてるようじゃ、いずれ何処かで騙されるだろうけどね。

少なくとも、本物を追いかけるとすれば、それは自分が主となり探し出す旅だということを肝に銘じるべきです。

世の中はそれほど甘くはない。自分の金と時間(人生)は自分で守らなければなりません。

エスプレッソも珈琲焙煎も現実には、一日で習得出来ます。これは約束できます。

3年~5年費やしても価値はそのたった2日分です。

修行先の生豆を有難く買わして頂くのは、もう既にワナに嵌ってるってことです。
何の為の自営業ですか?


     -------------------------

日本は先進国に比べて、コーヒー焙煎の歴史がほとんどありません。独プロバットは今年150年を祝いました。
ベネチアのフローリアンは関が原の戦いの頃にOPENです。

日本の焙煎シーンは先人のミスリードにより、デタラメが流布され今も不思議な焙煎が信じられています。全部デタラメです。全部です。

比較することも出来ないデタラメですので、「経験値」だなんて言い訳が通ります。

「排気ダンパー」を弄れば、一気に温度計は役に立たなくなります。

これを読んでも理解できないなら、あなたの焙煎は10段階評価で1以下です。

但し、加熱器具ですので、デタラメでも何でも焙煎はそこそこ出来ます。



  ------------------------------


ここからは何度も書いてる内容です。

日本のコーヒー焙煎が、何故に程度が低いか?

「シティだ」「フルシティだ」だなんて言ってるのは、つまり「色で判断」しているわけです。

そ、そ、そんな単純でいいのか?

自動車でドライブするときに行く先は「静岡だ」「山梨県だ」と言ってるのです。

少し高級になって、その【色見本】を傍らにおいて焙煎を判断する。カルタか?

これは最低の焙煎技術です。


一見、指標のように思われますが・・・これこそがデタラメの印です。

   ---------------------------------

ドイツ・エメリッヒ市の「プロバット本社」のコーヒー焙煎講座では、人間の感覚が指標として如何にいい加減か?同じ色でも、味がどれ程違ってるか?論理的に検証します。

丸一日、それに費やしてると言っても過言ではありません。

プロバット機で単純な操作でさえ、中々難しいゲームなのに・・

「排気ダンパー」弄って偉そうな事言ってる人はデタラメだと確信出来ます。

「焙煎は同じようにやっても、その日の気候で微妙に違うんだ」はアホの極致です。

本人自身に指標・技術がない、或いは、「いい加減」な色で判断しているからに過ぎません。

厚顔無恥っていうヤツです。

   ---------------------------------

「神奈川県に行く」  (色:フルシティーだぁ?)

「神奈川県横浜市中区山下町149」(当焙煎の指標)

どちらが正確な行く先ですか?
それを毎日、何回の焙煎をしても同じにする。つまり、毎回同じ温度でハゼが来る。【焙煎機が安定する】ことを中心に講座をしてます。毎回同じだから、その途中も同じ温度です。


つまり、普通に焙煎をすることです。焙煎を作業化することです。単純だから難しいのです。


   --------------------------------
【ニュートラル】なんてのは絶対にありえません
【中点】そんな言葉は焙煎に存在できません。(数学用語です。間違った用法です。)
【排気ダンパー】その時々で効果が違うなんてありえません。

【ハンドピック】今時、そんな粗悪な生豆どこで買うのですか?


    -----------------------------

コーヒー焙煎で「風が吹けば桶屋が儲かる」式の超ヘンテコ・チンドン屋・腐れ金玉理論を多くのカフェ坊が書いてます。

本当に、本当に申し訳ありませんが
上記の焙煎一つが出来ないのに、排気ダンパー弄っては。比較焙煎さえ出来ないのですよ。出来てないのに、「う~ん酸味が・・」」は?コンピューター繋いでも焙煎はダメなら意味ないっしょ?

1ハゼ後にガス圧をXに落とし、ダンパーをX段締めて酸味を出して・・なんて結果の比較の判断も、それじゃ絶対に出来ないのです。絶対に読んでも判らないでしょう?

屁理屈言ってるヤツはそこが限界なのです。

「酸味が美味しい」のは生豆が由来です。

珈琲焙煎ではそれを素直に全部(10)出すか、それ以下か(0~9)です。普通に10出していれば良いだけです。 2を6にした話なんて意味がないのです。爆
例えば、コロンビアのコーヒーなら、ある特定銘柄です。私はそれをベンチマークにする。

コロンビアで「ハンドピック」してる人とは、会話する意味もないわけです。言葉が通じません。

コーヒー焙煎も同じ「中点」なんて言ってる人は到底、本当の焙煎は無理です。但し、これは当講座を受けた人は意味が判ると思います。世の中、真実が流布されているとは限りません。

ハリオV60が良い例です。

で、カフェ坊、全員、V60ですなぁ・・・。


チャンチャラおかしいですな。

コーヒー焙煎を理解している先生は殆どいません。

2018-09-16 | ◆受講者さんのコメント
金銭を授受して物事を伝える重み


**********************************
お世話になります。
その節はありがとうございました。

講習では疑問に思っていたところも理解ができ、かつ12焙煎もできそのうち1銘柄はブルーマウンテン。それでいて講習料8万円(送迎、ランチ付、三洋産業のドリッパー付)は非常にお得で良かったと思います。

講習内容も簡単で分かりやすかったです。タイミングを掴むにはもう少し慣れが必要かな、と思いました。

私が最初に教わった焙煎は、雨が降ると酸味が出るだの、風が強く吹けば気圧で焙煎がブレるなんて事を真顔で言う人だったのでやっと焙煎ができるようになり安心しました。
9月になり涼しくなってきた事もあり客入りが良くなり「おいしかった」と言ってもらえる事が多くなり嬉しい次第です。
また、毛利様に教わった焙煎で焼いた豆を最初に焙煎を教えてくれた人(自称焙煎マスター)に飲ませたところ「美味しい、美味しい、香りが良い」と言って喜んで飲んでいました。結局この人は味も焙煎も分かっていないんだな!ってことが分かりました。 笑

エチオピアのイリガチェフの香りに感激しました。

********************************


当コーヒー焙煎講座の感想を頂き感謝いたします。

当講座を受講されれば、如何に世の中の「シティーだ、フルシティーだ」なんて言って焙煎している人々が如何にデタラメかは充分ご理解して頂いたと思います。笑

お書きなったように「雨が降る、風が強いと」なんて微妙な事を言ってる焙煎は殆どデタラメです。
基本が全く出来ていませんから単純に焙煎がブレてるだけ。それさえも理解もしていません。

コーヒー豆は世界中至る処で毎日焙煎されています。自分の小さな焙煎室だけで小さく小さく小さく物事を考えると「キチガイ」の世界です。窓を閉め切る、室温を調整する。などなどです。

世界中のプロ達は、一年365日どんなに気候が変化しても当然、毎日同じ焙煎度が普通に出来ます。これが標準です。

また世界中で認められているドイツの「プロバット」には「排気ダンパー」自体が装着されてません。ではダメな焙煎ですか?いえいえ。

残念ですが、間違ってるのは日本の焙煎だけです。「排気ダンパー」を弄ってその温度を記録するなんてのは、講座でお見せしたと思いますが全くデタラメな温度を記録してるのです。多分それさえも理解出来てない人が教えてるから困りモノ。笑

雑誌やネットを読めばもう大笑いの連続です。「中点」という言葉を使ってる人の話は一切読むに値しません。これぞ世界の非常識です。ここからが間違いの出発点です。「ニュートラル」なんていうアホも同じ

「ハンドピック」が技術だなんて言ってる馬鹿が教えていれば、この世界そのものが救われません。結局、そこそこ深煎りして誤魔化してるだけ、8割の一般客には判りはしない。

焙煎はどこで「味が変わるか?」体験して頂いたと思います。

最後に質問いただいたエチオピアの件と同じです。コーヒーの美味しさは100%仕入れに依存します。生豆が美味ければ、絶対美味しいわけです。焙煎はあまり関係ないのです。焙煎では下方にブレるだけです。

コーヒーは仕入れ100%です。あの味は他社さんでは100年焙煎しても無理なのです。

焙煎は作業に過ぎません。「されど・・」なんていう奴の仕入先ほど腹抱えて笑うものはありません。多くの場合はそれを自慢していますからお気の毒です。。


そのカフェ坊、お気の毒っす。

       --------------------------
コーヒー焙煎は作業に過ぎません。残念ですが・・。
しかし、世の中の多くの物事は、勘違いや思い込み、流行で成り立っています。だから面白い。
変幻自在な市場で、参加者も変幻自在なのです。

供給する側、される側に分かれば、視点が全く違います。今はプロが素人の雑誌読んで真に受けて、ハリオV60を使うレベルの低い時代でもあります。

私達が少なくとも義務教育を通して学んだことは、物事を順序立てて深く考える基礎だったと思います

どう考えても【排気ダンパー】で味が変われば、自然科学そのものが崩壊します。

ただ、そういう風に思わせることはとても簡単です。誰でも簡単に騙せます。

当講座は、ソレを騙す側から教えるから理解出来るのです。

洗剤を売り捌くビジネスも、騙す側から教えると皆さん脱会しますが、売り子側で教えられると頭の良い人でも騙されます。それは金を現金とポイントという目に見えないモノに変換させるからです。まあどうでもいいですけどね・・。

まず【中点】なんて語句を使ってる人で焙煎が理解出来てる人はまずいないでしょう。マジです。
その程度の市場なのです。売れる、売れないは関係ないですよ。

日本の市場はレベルが低過ぎです。コーヒー焙煎はただ作業に過ぎません。
それを【珈琲焙煎士】なんて恥もなく自称する連中も多く存在します。

【排気ダンパー】をブラックボックス化して「理論も説明もせず」講座で金儲けする程度の低い人間がこの業界には多過ぎます。自分が判らないのに何故講座を出来るのでしょうか?

ハゼ温度は国により銘柄により違うなら一覧表でも出してみろよ!(人類史上出せた人はいません)

「それは経験です」
なんて言われれば「オイオイ」と返金して頂きサッサと帰りましょう。一体何のために授業なのか?そのアホにトコトン問いただして下さい。有り得ません。

金銭を授受して物事を伝える重みを判っていません。

どんな学習塾でも質問したら、講師が「それは経験だよ」とは返答しません。
それは子供相手でもしないのです。これは社会通念上、到底許されることではありません。
絶対に間違ってます。こんなルールさえないのが日本のコーヒー焙煎です。

「排気ダンパー」でどうして、ある時は「コクを」、ある時は「酸味を」、1分後に反対の操作をして「香り」を出し、1分後には「ダンパー全開!」でチャフ飛ばして影響がないのですかぁ?

「キチガイ」ですか?

   -------------------

特に、カフェ坊が先生してる講座は要注意です。





焙煎講座の感想いただきました。I様

2018-09-06 | ◆受講者さんのコメント


***********************************

先日は焙煎講座で指導いただきましてありがとうございました。

いくつかの焙煎セミナー(焙煎体験)を受けてきましたが、そこでは到底知ることのできない焙煎の"仕組み"を理解することができました。

焙煎を作業として捉えることができ、これから店を開くにあたり大きな自信を得ることができました。

またコーヒー業界のお話が聞けたこと、関連器具のお話が聞けたこともとても有意義でした。

ありがとうございました。

*********************************


【JBS毛利より】

その節は大変お疲れさまでした。受講感想のメールも頂きまして感謝します。以後、何でも焙煎に関しては相談下さい。というよりも、焙煎で悩むことなど「本来」はナイわけです。

さて、さてです。

本当に多くの方が、当講座に来る前に、あちこち有名無名の色々な珈琲焙煎講座を受講されて大金を無駄にしています。

信じられないことですが、受講者さんが何か質問すれば、「そこは経験なんです。」と答える先生が未だに多く存在するのです。一体何の為に金を払ってるのか?そこを認識しているのでしょうか?低脳もいいとこ。

つまり、答えることが出来ないのです。

「排気ダンパー」を何故操作するのか?一体どうい意味があるのか?
多分説明出来る先生はは、日本中、たったの一人もいないでしょう。

何故、ついてるのか?という根本を知らないのですから当り前。

だから

世界で唯一、日本だけ【排気ダンパー】を「ブラックボックス」にしてデタラメで金儲けの道具にしています。

実は【排気ダンパー】を弄ってる限り焙煎は全く判ってないのです。厚顔無恥ってやつです。

「その日の気候で焙煎が変わるだ、むずかしいんだ」こんなアホな先生に教えて貰えば、毎日同じ焙煎が出来ません。そういう事を誇っているのです。プロじゃない。

バゼ温度は銘柄(或いは国別)によって違うと教えるなら「銘柄別ハゼ温度一覧表」を出せよ!

私は世界中の焙煎所を訪ねても日本の方式など何処にも絶対にありません。

今年はプロバット本社の講座でも【中点】とかも絶対に無いですよ。【ニュートラル】も絶対にありません。そんなものは、どうでも好きな位置に変化出来ます。そんな小学生「でも」判ることが理解出来ない人に師事したら、もう大変です。


私はこの講座で、受講者さんには「排気ダンパー」が何故あるのかを伝えています。


もうひとつ大切なこと、これから、どこかで焙煎講座を「受講される」予定の方は、生豆は「自由に好きな会社」から買える事が一番ですよ。

それに圧力を掛ける先生もいます。その前に、第一に、あなた自身が「排気ダンパー」で味が変わると思うか?思わないか?です。 煙突の開け閉めで味が変われば、他の食物も変わります。ピザも、焼き芋も、ここから常識で考えればよいのです。

一般常識の範囲です。馬鹿でも判ることを珈琲だけが「特別」と思わないこと・・。自然科学がヒックリ返ります。

「排気ダンパー」で大きく味(香り)が変わるように騙すことは、とても簡単です。
当講座では「ダマシのテクニック」として授業しています。

前提を嘘で固めてるから判らないのです。

100人いたら、100人が「排気ダンパー」効果で騙されます。教えてる人も実は判ってない。
珈琲焙煎の歴史が日本は無に等しいのです。
ハッキリ判ります。当講座では、そこが判れば焙煎は作業になります。

初心者100人いれば、100人騙すことが出来ます。

今、どんな気象であろうとも関係ありません。だって、今、この瞬間にもコーヒー豆は世界中の各地で焙煎されているのです。違いますか?その事実はどうするのですか?

プロは365日、同じ焙煎が出来るのです。
「毎日違うんだよ!」は毎日一回はしくじってる。ってことですか?


焙煎機、国産機ではフジローヤルしか勧めません。プロ用の焙煎機はR-101以上を言います。











立ち往生・・

2018-09-04 | ◆日記・エッセイ・コラム


台風下、車から降りた瞬間に、メガネが飛んでゆきました~~~~~~~。

当然ながら、ここから、運転出来ません。笑

予備のメガネは自宅だし・・・

予期せぬ出来事って、あるのです。


    --------------------------

古いタイプの R-101 をどうUp-dateするか?

2018-09-03 | ◇フジーローヤル 珈琲焙煎機 R-101
古いR-101の性能問題解決方法

■フジローヤル R-101 古いタイプにも色々ありますのでご注意下さい。同じタイプでもマイナーチャンジはされていて同じ性能じゃない場合もありますが細かいことはいいです。

現代機と比べると下記の違いで新旧2種類に分けます。

ドラムの上に【ダイヤル式排気ダンパー】が

A:ない
B:ある (現行機)


■ この「A」の「ダンパーがない」機種についての考察です。

空気の流れ(流量)を考察すれば答えが見えてます。つまり如何に現行機種に近づけるのか?という「風量の問題」を解決するだけです。



■ 対処方法 (部材のみ、工賃を含まず)

ステージ① ノズルの改良    5000円

ステージ② ファン自体の改良  50000円(モーター別)

ステージ③ ダクト系の改良一式 70000円 可変ダンパー装着

上記に工賃が加わります。バイメタル式温度計も電気式に変換一式は10万円以上



■一応ですが、これで現行機同等あるいはソレ以上にはなるでしょう。

かなり面倒です。鉄の加工、溶接、旋盤、古いモーターは在庫なし、現行はメーカーも軸径も違います、モーター自体も大きさが違いますから台座も違います。各部署をチューンUPして行わなければなりません。当方で次回買取があれば現物で行いますが、

お客様からの注文としての改造は、申し訳ないですが全く採算が合いませんので行いません。
メーカーに出せば①だけで3万円です。


■この記事に関する個々の問い合わせは、現物が当店に持ち込まない限り何一つアドバイスは出来ませんのでご遠慮下さい。

数年前のオプッション設定(ダイヤルダンパー&攪拌冷却)で20万円は超えていたと思います。


■基本的に本当の「コーヒー焙煎」が理解出来ていることが条件です。「ニュートラル」を追いかけるなんてアホでは、この改造は無理です。愚の骨頂です。

コーヒー焙煎の焙煎の記事を読むと、多くは落語より面白いです。SFあり、推理小説あり、詐欺あり、誰一人、比較焙煎が出来ないのに、あれこれ味に関して評価しています。

比較焙煎が出来ないのです。出来てない。本人はしているつもりですが客観的にみて出来てない。
コンピューター繋げて、ログを出力しても、比較ではない。ブレてる焙煎があるだけです。

これを書いてる意味も全く判らないでしょうね。

5段階の要素を
他のに5段階に増やせば、5X5=25段階。

その日の気候(温度、湿度、気圧、水蒸気量、室温、豆の水分量、他)を掛ければ無限大です。
どう演算するのでしょうか?経験なのでしょうか?で色で判断する?

アホもここまでいくと、気持ちいいですね。


■コーヒー焙煎は作業に過ぎません。

コーヒー焙煎はクラフトだと言ってるアンタの仕入先、最悪ですやん!


FUJI ROYAL R-101 当社注文分の特注仕様

2018-09-03 | ◆日記・エッセイ・コラム


■ この9月1日からの弊社でご注文時にR-101機のガスのコックがこの講座で使用しているもの同等の旧式のレバー式が選択出来るようになりました。馴れれば、こちらの方が断然使いやすいと思います。(馴れの問題です。)

何故使い易いか? 一発で遮断したり、一発で最大まで持っていけるからです。



■3キロ、5キロ機も同じレバ-式ですから、今後の発展系なら同じく1キロもレバーにして下さい。


■もっと、大きな理由があります。 現在のダイヤル方式は、ガスの低圧域で、どうも針が不安定になる感じが私個人はします。その感覚の違いの問題です。


好みの問題と、ちょっとした感覚の問題だけ、両方使っていて初めてわかる程度です。

  ----------------------------------------

ダイヤル回転式の方が、上手くいってる人もいます。