【JBS】ジャパン・バリスタ・サプライ。ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・・Cafe987

三重県桑名市:珈琲焙煎プロ講座:レバー式エスプレッソマシン:電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

レバーマシンのメンテナンス ③

2018-11-14 | ◇レバーマシン エスプレッソ


■ 当社の「レバーマシン」の販売先は女性オーナーが圧倒的に多い。 或いは店長さんが女性。一体どういう意識なのでしょうか?と考えた時に、やはり「カフェ坊」には負けないわよ、的な気持ちかもしれません。どうでしょうか?
より本物を追求したい人々かもしれません。

外人観光客が増えている時代に、彼等から「美味しい」と言わる味を提供したい。

今日は、その一軒から、ヘッドからの水洩れの電話がありましたが。無事、彼女が一人で直せました~~~。簡単です。

■ 当店では、「レバーマシン」のヘッドユニットの単体でも10台分程、ストックして緊急時に対処出来る体制が整っています。これで遠方でも安心して購入して頂きます。


■ 仕事の基本とは何か?それは自分の使ってるマシンを全部知ってることです。仕組み、クセ、性能、弱点、など全てを知っていて、初めて、あやつる事が出来ます。

チェーン店でないイタリア国内の個人店では、普通の名前も日本で知られていない「マシン」が使われています。当然彼等は、どこのメーカーを使っても基本の中身は同じだと知っているからです。

それを知っていて、且つ、焙煎豆を他社から「購入」するお店なら、「ダラコルテ」が最高だと思います。設計に「思想」が入ってるのはダラコルテだけです。
(ほとんど使いこなせる人はいないと思いますし、日本ではもっと奥までも説明してないような気がします。)

後のメーカーは「マーケィング」が入ってます。

そして、もし、そこまで判る人なら、自分で焙煎もしますから、もッと川上で弄ることが出来ます。


■ エスプレッソマシンの修理の場合は、日本の標準セットにない「ミリ」の工具が多用されます。それを揃えれば多くは直せます。16、20MM
インチは使いません。

何度も書きますが、専用工具を使う仕事は一番簡単なのです。
だから、専用工具から「作り」ます。これが基本です。

「カンナ」は新品買っても使えません。最初に「仕込み」ます。仕込む為のカンナも必要です。笑。
真っ直ぐなのか?基準のストレートエッジが要ります。(下端定規といいます。)
それに砥石が数個、そのトイシを研ぐトイシ(名倉砥石)も当然です。笑。

台は油台にするために「オイル漬け」にもします。

これが、ちょいと昔の「大工さん」の一場面です。仕事前です。
今は、現場に中古のアルファード出来てコンセント入れるだけ・・。

■ イタリアのバリスタはラテ・アートはしません。そういう「注文」がないからです。が、比べものにならない底力があります。

何故、レバーマシンを使うのですか?を考えるべきです。「スッパプレッソ」出してるカフェ坊には全く無意味なマシンだということです。正直。ケガするだけです。

しかし、レバーマシンで出す意味なんてどうでもいいです。現実を知ることから勉強を始めましょう。

現実の広い世界のことです。

V60使ってるようじゃ、世界を見てません。現実に使ってるのか?という意味です。



焙煎機の「構造」からはじめます。

2018-11-13 | ◆受講者さんのコメント
【受講者さんからの感想】


先日は大変お世話になりました。
お陰さまで、素人の私でも無事に12サンプルを焙煎することができました。

機械の構造の部分を始めに見せて頂けたので、その後の焙煎が理解しやすく、また大事なポイントを段階的にとても丁寧に教えて頂けたので、基本的な部分が作業として習得できたのではないかと思います。

焙煎は難しいというぼんやりしたイメージから、実際の論理的なところが理解でき、またいろいろな話を忌憚なくお話頂けたのでモヤモヤした気分が晴れてとてもスッキリしています。
思い切って受講して良かったです。

  ************************************

【本当のこと】

お疲れさまでした。

焙煎を難しいことにして、お金を稼ぎたい人が多いだけで、その誰一人として理論的に教えることはありません。

当講座は初心者をどういう風に騙すか、デタラメな焙煎で「味が変わる」トリックからお見せしています。ここが判ればコーヒー焙煎は作業になります。

コーヒー焙煎は同じようにやっていても、毎日味が変わる微妙なものだ。その日の気候や湿度で変わるんだ。なんてよくもまあ「シラフ」で言えるものですね。

結局は、デタラメな焙煎の結果を気候のせいにしてるだけで、芯がない焙煎なのです。そういう先生はハゼ温度は産地に「よって」変わるなんて言います。是非、産地別のハゼ温度表をもらいましょう。

こんな連中が先生なんて・・・腐れ金玉野郎です。


中には、スプーン口に「風力計」を当ててる人もいます。まず最初に風力計の取説書から読んだ方がよいですな。ワハハ。


ワハハ

レバーマシンのメンテナンス ②

2018-11-12 | ◇エスプレッソマシンのしくみ
使い手(手ダレ)になるために・・・

■ 「レバーマシンは、調整が難しい。直せない」は嘘です。
多くの場合は、何一つ直せない「カフェ坊」の先輩の「カフェ兄貴」が想像で言ったことをなぞってるだけで、実際はヘッド交換なら急いで1分です。なれれば分解修理5分です。

これはもう、軍隊で小銃バラして組み立てる手入れと同じ。(映画で見ただけが、笑)

ただ、私達の世代はバイク修理などで、トルク管理もある程度は重要部分でない箇所は勘で出来ます。そういう色々な下地があります。

■どんな事も、誰でも最初は難しい。

バイクのキャブのセッティングは、まずノーマルを手入れすることが大事で、エアファンネルに交換すればバランスは崩れます。しかし、やってみることでスキルが身につきます。

実際に私は、バイクには、CDI関係一式は積んでいます。現場では電気は分からないからです。
機械的な故障は見れば分かります。機械か、燃料が来てないか?火が飛ばないか?
先回は、リアホイールが割れてしまいました。笑 (お手上げです。)
■ ネットでは、一番判ってない人が「一番知ったかぶり」をする。
レバーマシンは一番シンプルです。そして歴史があります。例えばPAVONIがその一つです。
コーヒー焙煎では、自分で全バラも出来ない、週に一回も掃除しない、「手網み」や「煎ッ太郎」を使ってる人が「酸味が・・」なんて一生懸命に抜かしています。自分のトリックに自分に嵌っていますが、これは絶対に気がつきません。

「カフェ坊」がPC繋いで「プロファイルが・・」なんて、PCは一切関係ありません。個々の独立した焙煎が全く出来てないのに、それさえも気がついてません。(これも理解さえ出来ない)

■ 設計者・製造者が組み上げた通りに、組み上げれば、同じ「性能」を発揮します。それが機械です。エスプレッソはボイラー~銅管~ソレノイド~ヘッドをお湯が通過するだけで、どのメーカーも同じ部品です。大笑いですが、これが真実です。 ただ展示会では付加した装置の威力が判る設定をします。それは【芸】としてのデモンストレーターです。

■ 「レバーマシン」を誰でも直せる・修理出来るように指導するのが、一番大切ですが、徐々にそのカリキュラムを作っています。悪徳業者にボラレないようにです。遠方の方にも自分で直すことが出来れば出張費も不要です。

私は「そういう「ソフトウェア」をも一緒に売りたいのです。今の日本は、それが【0】です。
コーヒー焙煎では【0以下】です。1分ごとに排気ダンパーが閉じたり開いたりで、その1分ごとに効果が真逆に違い(爆)、次はNを追いかけ、次が全開1分、で、スプーンは極力見ない。これは本物のアホです。

■ 中途半端な知識で、間違ったエスプレッソを抽出して頂いても困りますので当社の場合は「レバーマシン」を購入される方々には、まずマシンを理解していただがないと。。、そこは必須です。だから、半分は売らないお客さんです。
ここは、商売以前の問題です。商売の仕方の問題でもありません。
金の為に「魂」は売らないよ!ってものでもない。金の為なら魂も売ります。

これは単純に、この種のマシンを売る者の当然の義務だと思います。

「レバーマシン」はイタリア南部で使われているポピュラーなマシンです。アメリカでは売られてません。ファーストフードとスローフードの「国」です。

シングルで「スッパプレッソ」を出す意味は「レバーマシン」にはないです。
イタリア100年歴史と、スタバでは全く違います。

是非一度「イタリア」に行って下さい。
これが一番の答えです。

■ おっと最後に最低限の「工具一式」も買って下さいね。


レバーマシンのメンテナンス ①

2018-11-09 | ◆日記・エッセイ・コラム


■ レバーマシンのメインテナンス講座の為の一コマです。
情報はバンバン公開してゆきたいと思います。そうしないと日本独自の変な情報が一人歩きしてしまいます。

■ 例えば、エスプレッソを作る時のグラインダーの使い方は日本は全く変です、ドーサーの使い方も全く分かっていない。それを鼻水垂らした「カフェ坊」が得意になっている。
つまり、業者はハードウェアをただ売るだけで、誰もソフトウェアの面倒を見てない。エスプレッソと言いながら、アメリカ西海岸から変異したものが標準になっている。

これで「まともな」エスプレッソが出るわけがない。ではないか?


■ 否、自分のマシンの面倒くらい自分で出来て、どんな分野でも一人前でといわれるのではないでしょうか?今、出来なくても良い。だから、前向きに努力することは必要で、そこから進歩が生まれます。

エスプレッソマシンはボイラー、銅パイツ、ソレノイドとヘッドがあるだけである。
この世界は(或いはどんな世界でも)判ってる人と、広告で騙されてる人では、意識が全く違うが、これは馬の耳に念仏である。


■レバーマシンの入門である「パヴォーニ」の講座でも分解から授業を初めています。


これはアホでも分解・清掃出来る単純マシンです。物事はより簡単にした方が良い。つまり、簡単にした方が、結局は裾野が広がり販路が増えて私が儲かるのです。

皆が理解出来れば良いのです。

それで専門工具も貸せるしくみが有れば、誰でも修理できます。
別に「パヴォーニ」でなくても他のメーカーでも言える。

専用工具での整備が一番簡単です。

今は知りませんが、昔の「シアーズ」のカタログなんか見ると「V8」エンジンのほとんどのパーツから、改造パーツ、工具、特殊工具まで何でも載ってます。自動車修理工場にあるものは全部揃います、それが普通の光景。


■情報を出せば皆が楽しめる世界が待ってます。オープンソースソフトウェアと同じ考えです。

つまり「知」を共有することです。アホさんは狭いので理解できない。



■抽出圧力を測定するデバイスを付けました。勿論、温度も測れます。(プロの世界では常識です。)こんな装置は必要アリマセン。アマが低すぎるだけです。

「ブタ釜」焙煎機のこと・・・判ってる人

2018-11-08 | ◆正法焙煎眼蔵
■ 前述の焙煎機の改造つまりチューンUPについて、それはあの「ブタ釜」でも同じ事だと書いておきます。だからこそ、何も知らない、要するに焙煎自体が判ってない人が、単なるノスタルジックやカッコつけて「ブタ釜」を買っても焙煎は絶対に出来ません。

■ 実は、あの有名店(老舗)で使われている「ブタ釜」はその中身が全く違います。
詳しくはここで書きません。当講座の受講者にはお伝えしております。

当に、現代にも通用する、理に適った改造です。雑誌の記事には絶対にならない内容。
何故、私がそれをここで書かないのか? ただのイジワルです。はい。
大金支払って、当講座を受講された方と同じ情報を提供するのは、とても失礼だからです。


■ 同じように見えて、全く違う焙煎機だということです。「目に見えないもの」が大事なのさ・・。こういう事が解らない人はダメ🙅です。


■焙煎が判ってないのに、焙煎機を語ってる人ばかりです。焙煎機が理解出来れば、排気ダンパーを弄ることは、有りません。

■ 鉄板を曲げるのは、それ専門の工場があります。通称「曲げや」とも言います。普通の鉄工所では出来ません。
ここ桑名市は中京工業地帯にあり、古くは鋳物、今は自動車関連をはじめ、東芝、日立、NTNの会社もあり、モノ作りが出来ます。

■ 「ブタ釜」の質問はお断りします。予算が絶対に合いません。笑。つまり、その改造施してあって初めて満足がゆく焙煎が出来ると私は思います。
世間一般で「ブタ釜」使ってる店は、正直、ろくなもんじゃねえ。
「真っ黒コゲ」なら、どんな焙煎機でも出来ます。


特製ファン R-101用

2018-11-08 | ◇フジーローヤル 珈琲焙煎機 R-101
■ やっと届いた特注ファンですが、動的バランスは取ってあるのですが、少し思うところあって、一旦、返品して意見交換です。




■同じバイクでも、250キロ出るのも、少し改造して300キロオーバーが出るものがあるように、我々はマイクロロースターが使うコーヒー焙煎機でも、常時何キロを焙煎するのかによって、調整が違います。が それより大事なのは焙煎方法です。
上記の表は 当講座を受講された方のディスカバリーでも焙煎でバラバラ銘柄で6種類、全ての1ハゼ、2ハゼ(直前含む)はほとんど同値です。(重要な部分は隠してあります。)

「焙煎が出来る」ということは、こういうことです。


 ----------------------------


■ さて、R-101用の特製ファンです。 ノーマルとは随分と形状自体が違います。

おっと、その前に、もし「焙煎」を語りたいなら、週に1回はファンの完全清掃をしなければなりません。


 ---------------------------------



■ ノーマルファンとの比較の話ですが、これを換えたらどういう効果?という単純な質問はだめです。今現在の焙煎が、何キロ、ノズル何ミリで、何ヘルツ地帯で、どういう焙煎がしているのか?が前提です。

だから万人に合う答えはこの場合は難しいと思います。
ノーマルで常時200G焙煎の人も、常時1KGもいます。その差は5倍違います。

いづれにしても「排気ダンパー」を使ったりしたら「終わり」です。


■もう一つ大事なこと、杓子定規に考える人は焙煎が出来ません。物事には「流れ」があります。時間の流れ、季節の変化(気温の流れ)などなど、これを素直に受け止めるだけで良いものを、過剰な反応してしまう人がいます。

私が「6秒」と言ったら、「6秒じゃなくてもよい」という意味も含みます。実際、私自身20秒の時のあります。ここが判らない人が時々お見えになります。

6秒か、それ以外か、ではないです。
6秒はもっと広い意味です。

「変化しろよ」
「変化しなければ、流れに乗れない」
「ルールブックなんてない」

そして私は6秒で焼き上げても、それは「芸」として出来るし、真剣でも出来る。遊びでも出来る。

イチローの打率が良いのは、球に対して自在に変化して打ってるからだと思います。
変化に対応しながら芯があれば、柔軟に対応出来る大きな焙煎が出来ます。



■ 美味しいコーヒーは「仕入れ」次第です。生豆をハンドピックして自慢してるようなロースターの意見など全く無意味です。アホです。それって、しょうーもない不味いコーヒー(-5)が平均(0)になっただけで、美味しいコーヒーは最初から(+10)なのです。
わかるかい?カフェ坊

サンタ製 RCG消煙消臭機 デモ 体験講座

2018-11-06 | ◇コーヒー焙煎用  消煙消臭装置
全国各地から多くの方々にお越しいただき感謝します。実際に使ってみて、見ていただきました。
評価は各自の胸の中ですが、きっと満足していただいたと思います。

出来る限りこの無料の体験を続けてゆきたいと思います。次回未定ですが、どうぞ宜しくお願いします。




PAVONI 出荷前の完全整備 25台

2018-11-06 | ◇la pavoni パヴォーニ

■全在庫底フタをあけて、ボイラー関係を締め増し各部点検しながら整備します。


■治具を使えば、誰でも出来る簡単な作業です。(専門工具があればです。)専門工具を使う仕事は一番簡単なことです。ポルシェの整備で特殊工具を持たないで、工具を自作しながら整備する街工場の方が腕があります。



■パヴォーニは、単純なマシンです。これ以上単純なマシンはありません。だから小学生でも直せます。

当講座は、そこまで受講者さんのスキルを持って行きます。難しいことを、簡単に教える。得意です。

簡単な事を大げさに書くのはダメダメさんです。





■この治具をある程度、数を作ってバラ撒きたいです。設計図だけでも公開したい。工具は有料貸出しも。。。

スペックでは語れない部分・・・

2018-11-05 | ◆日記・エッセイ・コラム
自動車はスペックでは語れない。人間も履歴書だけでは語れない。小説に「行間」があるように、人の心の中にも言葉に出来ないことは多い。

BEYOND WORDS

大事なモノは目に見えない。と「星の王子様」は言ったらしいが、そんな本は読んじゃいねえ。笑

アル中、ヤク中など中毒になればマトモ判断が出来ない。なんでもスマホで完結するスマホ中毒も同じ。中毒者自身にそれが理解出来ないのは共通である。。


現実の中にだけ真実がある。エスプレッソマシンの真実は箱の中にある。箱も開けない野郎が語る資格は一切ない。多くは雑誌の記事の受け売り、記事は業者の受け売り。これはもうアホの連鎖。

一体義務教育で何を学んで来ましたか?小学校から理科室で薬品を混ぜ、中学校でカエルの解剖した事は「現実」です。一体いつから、どこかの低脳ちゃんがネット書いたデタラメを検証もせず信じるようになったのか?

「排気ダンパー」で味が変わるなら、その因果「原因と結果」を明らかにしてから信じないと、アムウェイの洗剤を買うのと同じ運命になる。

彼等が得意になって語る「人と繋がるのが大事なら」まず一生、洗剤話はしない筈。(爆)

まあ、何度も同じ事を書いてるが、どんな場面でも覚悟を決める事。
松蔭先生も海外密航を企て失敗に終わったが、そのほとばしるエナジーこそ若者の特権だ。

最新のスマホを持つことが特権ではない。それはアホさん。徹夜で並んでね・・

あっ。「スペック」で語れないということに戻ります。
それが分かれば、スペックに合わせる事が出来ます。見えない部分を調節出来ます。

コーヒー焙煎機で温度計を見て「ブレ」を読むことも同じです。判りますか?
ダンパー弄ってる限り永遠に解りません。現実が目の前にあるのに温度計を信じてるからです。

私は温度計を信じてます。違うのです。理解出来ないですか?
アホだからです。

原っぱ置いてある土管の真ん中に開閉羽根を付けて、アホボンを中に通せば「頭のええ子」になるようなドラえもん話をする気はないです。

アホはアホなりに焙煎してればいいです。

「焙煎は同じようにやっても、その日の湿度や温度で味が変わるんですよ。」
私はそんなファンキーな不安定な店では買いたくはないし、その違ってしまった豆はどうしてるんですかね!

Actors studioのインタビューなら、そこを絶対に突っ込まれます。
みんなで突っ込むべき!それが日本の焙煎を標準に戻す早道です。
先ず「中点」は使わないしょ!

焙煎が判ってる人は絶対に使ってません。












IZZO

2018-11-05 | ◆日記・エッセイ・コラム



■ IZZO を薦める理由のひとつ。
上の画像をご覧あれ、これはIZZOのマシンの上部である。
簡単に書くと、ボイラー熱と「蒸気」で【熱いお風呂】になってお湯が張ってある。
現在は、これが「オプション」になっている。

ここでハッキリ書いておきますが、IZZO社は「焙煎豆」のメーカーです。福次的にエスプレッソマシンも作ってます。


■ イタリア南部に行けば、エスプレッソマシンは9割以上は「レバーマシン」である。(ピストンマシンなんて、わけのわからないことを言わないでほしい)

ナポリに代表されるようなエスプレッソの特長は色々とあると思います。
その一つに

【カップが熱くても持てない!】
それほど熱く保温してます。 多くの店では鍋でグツグツとカップを煮ています。
一つ一つに理由があります。書いても判ることは書きますが。

■ 北部よりストロングな味わいです。ロブスタをブレンドしているメーカーが多い。

■ WEGAのレバーマシンを併売して売ってる理由。?
同じ主要部品を使ってるからです。同じヘッドです。WEGAの所在地はベネチアの近くです。
コーヒーに対する考え方も少し違う。
しかし、エスプレッソマシンはどのメーカーでもほとんど同じ部品を使ってます。だから逆説的に「当社の特徴は」と、宣伝するのです。


■美味しいエスプレッソを出すのは、美味しいエスプレッソ用の焙煎豆です。つまり川上で操作出来れば、川下で「PID」だ、抽出圧力が・・蒸らしだ、ダンピングが。と「カフェ坊」が真面目に議論してることが馬鹿げてることが判る。

抽出圧は9BARなのだ。 それはメーター読みなのか?実測値なのか?
そんなものは関係ない。
何故なら「舌」がある。 そして川上で操作出来れば、実は何でも出来る。それが判るのは自分で焙煎をしているからだ。因果を知る(原因と結果)ことです。


■ エスプレッソ・マシンは思想でもなんでもない。ただの道具に過ぎないのだ。
もし思想と言うなら、それは焙煎度とブレンド比率の意味だろうが、この国では。それがオカルト焙煎だ。



パヴォーニ:Euro piccola 用 圧力計

2018-11-01 | ◆日記・エッセイ・コラム


後つけの圧力計です。





中学校で勉強しましたね。圧力と沸点の表です。温度を語るという事は圧力と一緒に考えなければなりません。通常パヴォーニは0.7~0.8Barという比較的低い圧力です。

単一閉じられた回路のボイラーで、ヘッドでは圧力がかけら抽出されます。



PAVONI用圧力計です。(変換アダプター付)
4980円

これ有れば、何かの指標にはなります。

申し分けないですが、このまま付けて締め付けても蒸気は洩れ洩れで絶対に止まりません。
プロの対処をしてください。ヘルメシールなど









パボーニの設定圧力は0.7~0.8BARですから、これ以上の圧力で安全装置が働きますから、単純に内圧を高めて115度で沸騰させることは出来ません。温度ヒューズも飛ぶ可能性があります。

当り前ですがヘッドから115度のお湯が出てくることもないです。大気圧下で蒸気になります。

商業機のE61ヘッドは温度分布のバラつきを無くすことに成功したわけです。パヴォーニ使用者の多くのブログで書かれているような「オーバーヒートする」ので困るって意味が私には理解出来ません。 むしろ、その為(ヘッドを熱くする)に温度調節しようって意味で改造するならわかります。

兎に角、多くの改造例は「ダメダメ」さんです。基本が出来てない。プローブの取り付け方法からダメです。

まあ、0.8Lの容量では基本的に無理があるかもしれません。が、

JBチップ #3 パヴォーニ用 スチームノズル

2018-11-01 | ◇la pavoni パヴォーニ
JBチップ #3


パヴォーニ用のミルク用スチームのTIPです。
①穴 ②穴 ③穴など 穴径の1mm,1.5mm,1.75mmなどどんなサイズでも調整します。0.1mm から何と1/100 mm単位で穴を開け、1個~5個まで可能です。






全長で数cm延長されたので、大変使い易くなりました。








PIDは装置ではない。制御の方式。ここでは温度調節噐

2018-10-29 | ◇la pavoni パヴォーニ
■最近よく聞く「PID」です、毎度書いてるように、どんなエスプレッソメーカーでも、使ってる部品はほとんど同じ、PID制御による温度調節器も同じ時期に、多くの会社が装備始めました。裏返せば、コンパクトで特化された同じデバイスが業界に同時期に導入されたわけです。

この「装置」自体がとても安価になったわけでもあります。

何度も書いてるが「PID装置」なんてものはない、これは制御の方式名である。エスプレッソマシンではその温度調節に利用するわけだが、アマチュアが後付けで手っ取り早く追加する為に、海外では出来合いの装置で富士電機のXPG4がよく使われているようだ。特にエスプレッソマシンでは複雑なモノ要らない。
但し、温度分布が違うから、どこで計測するかが問題で、屁理屈抜きでボイラーの中にプローブを差し込むべきではあるが、面倒である。

「PID」制御は古典ではありますが、現代のマイコン技術でとても高度な制御が可能です。
PIDをイメージするのは、我々が車を運転する時に、結構キチント60キロで定速度走行するのに似てます。実は速度制御を上手くしている。

ネットでは工作を綴って複雑に書いてあるが、実はただの温度調節。

実際は、容量が小さなPAVONIでは、プロセス制御で充分で「プレッシャスタット」を弄れば同じ、但しベース内なので使用中は無理。

ま、圧力計一つあれば、指標として使えます。





ほとんどポン付けで、、



私は価格も安いパナソニックの「温度調節器」KT4R AC100-240Vを使いたい。

パヴォーニのような小さな容量にPID温度調節を付けても実は自己満足だけである。ただ工作し易い手本だからやってるに過ぎない。その自己満足が大事だとも言える。





Small milk jug for la Pavoni lever machine

2018-10-28 | ◇la pavoni パヴォーニ


パヴォーニのレバーマシンのスチームノズルを75mm延長してみました。50mmが最適な感じがします。





朝一番のたった1杯に使うミルクは小さなミルクピッチャー(100cc)前後で充分ではないでしょうか?ミルクが無駄にならない大きさって重要です。今日は試験的に・・・


10月29日月曜日 レバーマシン講座(一般講座含む)

2018-10-26 | ◇コーヒー・プロ焙煎講座・教室・セミナー
2018年10月29日(月曜) 開催決定です。

定員になり次第締め切ります。

-----------------------------
レバーマシンの講習をせず、マシンを使ったことがないお店に売ることはありません。
弊社販売店を通しても必ず、その販売店が正しい使い方を伝授いたします。
(日本独自のモノではありません。)

どんな機械、装置でも正しい使い方を知れば、効率よく安全に使えますが基本を知らないと危険や故障の原因になります。

たとえば、レバーマシンで「シングルオリジン」出す意味はない。(自由ですから、出したい人はどうぞ)そういう事が判っているのか?

私達はもっと謙虚にイタリア本家に習うべきなのです。だから私達は、毎年イタリア研修を行っています。肌で舌で、もっと言えば、自分の【五感】で感じるべきなのです。

エスプレッソ・マシンを分解し開けて見ればよく判ります。どのメーカーでも使ってる部品はほとんど同じです。もっと知りたければその工場に行けば良い。

マルゾッコの工場に行けば、「アメリカ人」の会社だとちゃんと教えて貰えます。

プロバットに行けばどの機種がブラジル製で、サンプル焙煎機で商業焙煎は絶対に出来ないと教えてくれます。

現場に行けば否応なく事実と向き合います。壁を作ってるのは自分自身です。

イタリアに行けば、エスプレッソのマシンの置き方から、作業工程も全部違います。今、日本にあるのは、ほとんど全て「な~んちゃって」なのです。

「美味しくなければ」飲み物じゃない!「酸味」と「美味しい酸味」が判らない人達が、焙煎し、思い込み「スッパプレッソ」を、それはもう得意げに出している。

一度は、イタリアに行くべきなのだろう。
アメリカで「日本食レストラン」の看板で韓国人が経営してる「鉄板焼」は「本物」か?

ちなみにロンドンのインド料理は8割はパキスタン人である。日本もそれに近い。

-----------------------------
当講座はエスプッレソ・マシンが始めての方でも完全習得出来ます。(一般機種も)

言っておきますが、「タンパーは肘を90度曲げて何ポンドで押す。」(爆)はないです。大体ポンドってのが胡散臭い。ここ日本ですよ。日本。
言ってる本人が、KGで表現できない。爆
イタリアのバリスタは殆どタンパーは重視してません。何故でしょう?
マシンに付録の黒いプラスチックのタンパーです。

そこに100年を超える歴史があります。

日本の「坊や」がマシンの圧力設定を10気圧だ、なんだと得意げに書いてるの見ると悲しくなります。

どうぞ、遠慮なくお越しくださいませ。エスプレッソの全てをお教えします。

当講座はローマン・カソリック・アンチ・スッパプレッソ派・レバー修道会です。
---------------------
レバー式 エスプレッソマシン操作 の全てをお教えします。
基本は、そのマシンの仕組みからです。
屁理屈ばかりの講座が多い世の中で、実際のエスプレッソマシンの全てをお教えします。
----------------------


2018年10月29日(月曜日)
お一人様:21600円(税込み)
時間 12時~17時まで
募集人員: 5名前後
0594-31-9874
090-1721-9874

----------------------
11月は2回、開催します。


2018年11月8.19日(月曜日)
お一人様:21600円(税込み)
時間 12時~17時まで
募集人員: 5名前後