【JBS】ジャパン・バリスタ・サプライ。ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・・Cafe987

三重県桑名市:珈琲焙煎プロ講座:レバー式エスプレッソマシン:電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

「ふざけんなよっ」と言うほど暑い、桑名市

2015-07-31 | ◇cafe 備品

店舗の外気温計(シンワ製) 約38度を示してます。15:20

ラジオで聞いた限りでは、本日の桑名市は日本で一番暑いらしいです。

黒い車はエアコン効かないでしょうね・・・。

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

La Marzocco Linea 2 並行輸入

2015-07-31 | ◆エスプレッソマシンのしくみ

マルゾッコのこと書いたら、毎日、その筋の問い合わせが多いです。(コワイ筋ではありませんよ)

私の本業の「ウサン臭い貿易商歴30年」を知ってか、知らずか

並行輸入の問い合わせです。

こういう大きなモノは素人相手の「海外通販代行会社」では扱ってもらえないそうです。

80キロ前後ありますから、

そこで、私の出番ということでしょうが・・・・

我々、業者の契約は、一般とは随分違いますが、この程度ならお茶の子サイサイどぇす。

この場合は基本的な約束事ですが、あくまで日本までの代行ですから

買った「新品」が壊れていても関知しません。納品が違っても知りません。不具合・トラブル知りませんよって事です。

それをキチンと関わっていたら、それ相応の利益が必要になります。つまり日本の代理店さんも、社員を修理技術を現地に派遣したり、部品のストックを持ったり、宣伝広告費を使って、事務所を借りて、社員を雇ってという多くの費用を使うわけですから、現地価格が100万円なら、卸は60万~70万前後で、日本国内価格は180~200万円は妥当なラインでしょう。これはマルゾッコの話ではないです。

例えば、某国のベンXという車は並行輸入なら100~200万円は普通に安いですが、実際は誰も買いませんね、黄色いYAXXXのステッカーの品質管理やアフターケアが素晴らしいからでしょうね、並行屋さんは部品がストックしているわけでも、入荷後、QCするわけでもありません。ショールームに綺麗なお姉さんがいて、「コーヒーかウーロン茶、カルピスどれになさいますぁ?」いう事もありません。それにリコールなども問題もありますね。

時計・ハンドバックなら安く買った方が得ですが、グローバル化で世界中同じ価格です。

*********************************

エスプレッソ・マシン

 

La Marzocco Linea 2

-------------------------------------------------

今やネット環境が誰でもありまうから、スマホでちょいと検索すると、これで店頭価格は10000ドルです。

日本円で126万円ですね。

(値切らずに買うと)これに送料(市場の半額程度)&関税&私の手数料約10万円を加算すると、それが並行輸入価格です。

1ドル 80円の時なら買っても(たった定価で80万円)損はないでしょうが、今や・・・・・・

--------------------------------------------------

買う資格がある人は、自分で部品も輸入して、直せる人だけです。現在のコンピューター入ったマシンも結局は「ユニット交換」ですから、そういうルートが日本ではないから困ります。

自動車で言えば、自分で輸入して車検とって直せる人です。

いいですか?アメリカで自動車専門誌の広告で値打ちな車を見つける、今ならE-bayで簡単ですか、現地まで車で何時間もかけて行って購入し、ナンバー無いので陸運局みたいなAAAで臨時証貰って港まで持ってゆく、船会社の事務所に行って船の予約や「コンテナ」の予約をして、その間に「盗まれる危険」も「故障で立ち往生」ってリスクも一杯あるわけです。で日本で輸入通関して車検整備してですね、費用総額100万円の自動車を110万円で売るわけがありません。最低200万円になります。

100万円の自動車単品の代行費が10万円なら確実に大赤字なのです。

インターネットで随分と何十分の1の楽さにはなりました。私は若い頃からそいう事をしていました。

だから、高価なエスプッレソマシンで言えば、新品1台買って「壊れて届いたぜ」は有りうることです。しょうがないので、もう一台「新品」を別の店から買って、今度はOK、トータルは日本の代理店で買った方が少し安かったね、でも部品取り一台あるもんね・・・・ていう人でないと無理ででしょう。 小さな1グループのマシンの話ではないです。

安く買いたいけど、リスクは持ちたくない。なら止めるべきです。 私だって手数料、10万円の為に125万のリスクは御免であります。

海外通販で購してお遣い稼ぎをしている人も多くいますね。保障ないでしょうね。

海外のアマゾン誰でも普通に買える時代なのです。ボーダーレスなのです。

正規輸入か?平行モノか?なんてのは現実社会ではもう過去のこと、有名ブランドは世界中同じ価格になりつつあります。

 

基本的には10%コミッションでは結構大変という話、お客さんはその分は運送費が安いのでカバーできますけれど・・・・

なので基本的は、こういう仕事はお断りです。

但し、どこかの国の代理店を通して、マルゾッコへ特注を出して5連、6連なら「面白いので乗っても良い」です。

3連を2台、延長フレームに乗せるだけですが、内部は完全2台独立していれば以外に簡単どと思いますが・・・・・

以上、詰まるようで、つまらない話です。 

正規代理店がある商品は正規モノを買いましょう。結局それが安心料も含んでいます。安心料って見えないですからね・・・

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

FUJI ROYAL R-101 全国販売。フジローヤル

2015-07-30 | ◆フジローヤル R-101 販売価格

■他店で購入される場合と一体どう違うのか?

その答えは、当店の機械は、断然「使い易い」のです。

当店で購入された方はそれが普通ですので判りにくいです。

下記の写真で御理解出来ると思いますが、これらがないと正直、このR-101もまともに使えません。

本日、また新たに「ライトステー」も登場しました。本日発注分より無料で付いてきます。

当店では、同じ焙煎機のユーザーという立場から、いかに日々の仕事が使いやすくなるかを第一に考えております。

ご購入頂いたお客様には、無料で追加させて頂いてます。

それ以外の方々には別途、有料でも配布しております。 

【特典1】 特製ライトステー(上の写真)

今までホッパーの縁に咬ましてましたが、これでスッキリです。

***************************************

 

【特典2】  特製取り出しフタの固定装置(リッド・ホルダー) (下の写真)

もう熱いフタを軍手はめて、じっと持ってなくても大丈夫なのです。

これがないと仕事になりません。

 ■【特典3】   特製  タイマースタンド

使い始めて判ります。時計の置き場がないのを解決、これは置いてあるだけです。持ち運び自由。時間測定は絶対にしなければならないからです。この場所以外に設置する場所はありません。

穴を開けたり、配線を変更するような改造は一切ありません。常に最初の状態に戻ります。

 

  【特典4】 特製オリジナル・キャスター台  19800円~各種あります。

FUJI社のオリジナル台は定価6万円です。下の写真が当社オリジナルです。横棚にもできます。当社では煎った豆の置き場としてボールを乗せて利用してます

■棚板敷くのもOK、豆のボール置きにも使えます。

下の写真が、FUJIオリジナル台です。これでは下部が使い物になりません。桟がタテですので・・・

 【特典5】 販売後が大切です。

何時でも困ったら、焙煎の相談やメンテナンスの方法や備品のアドバイスなど付随する一切の相談も

遠慮なくどうぞ。(無料です、もちろん)

当然、フォロー出来ないことも多々ありますが、精一杯相談させて頂きます。

相談一切お断りの会社もあるようですが、それでは商売じゃありません。

引越し時のガス種の交換、部品交換、変換、故障、修理など色々な事ありますが

その都度、迅速対応させて頂いおります。

その前にお時間が有れば、是非『一日プロ焙煎コース』を受講いただければ良いと思います。

ヘンテコな師匠について、中点を重視とか、湿度、気圧で焙煎が変わるなどと

トンデモ焙煎を習うと、数年は損をします。

一番大事なことは、師弟関係で「生豆」を買わないことです。

豆は、プロ相手の専門商社で買うことです。

 

 ****************************************************

 【特典6】 生豆の仕入れ業者を紹介します。(無料です)

産地偽装、等級偽装が当たり前の世界です

素人と玄人の違いは、「生豆」の仕入れです。

まともな会社は数社もないと思います。ご購入の方には希望が有れば紹介させて頂きます。

当社紹介ならスムーズに取引できます。プロとしてお付き合い下さい。

この世界に「安くて良い豆」はありません。安くて良いモノを探している方は遠慮下さい。

**********************************************

日本全国スムーズな取引が自慢です。

 【特典7】 日本全国に、特に関東・東京都内にはスムーズな取引させて頂いおります。

もしお時間が有れば、是非、一日焙煎コース(有料)をお受け下さい。

全くコーヒー豆を焙煎したこともない方でも、

絶対にその日にプロの仲間入り出来る自信をお付けします。

 *****************************************************

 【特典8】 これが一番!

皆さん、繁盛店になってるってことです。

この時代に、独立して何かを始めることは「しんどい」のです。

「何かやろう」「やりたい」なんて100人いれば、100人が思います。

現実に出来るか? するか? ここで大きく違います。

百尺竿頭進一歩


この記事をはてなブックマークに追加

エスプレッソマシンの調整

2015-07-27 | ◆エスプレッソマシンのしくみ

■最近まで、一般家庭向きのデロンギやサエコ向けの業務用マシン&コーヒー豆であれこれしてましたが、最近一気に本格的になってきました。

ラテ・アートなんてものもオッサンは「何の興味」無かったものですが、(だって私に熊ちゃん書く度胸のある人はいないでしょう)、けれど最近は名古屋市内のとあるお店にもお邪魔してご指導をお願いしております。

■さて皆さんエスプレッソマシンの「ガスケット」の交換くらいは誰でも10分も有れば出来ますので、どんなマシンであれ、ガスケット単体で複数を購入しておいて半年に一度は自分ですれば良いですね。出来ます。

■下記の写真のエスプレッソマシンのメーカーさんに一度、基本メンテを必ず出したいのですが、個体が重すぎて億劫になってます。メーカーさんまでトラック便にする為の「木のベース台」を作る(絶対に必要)のが、この暑さでは「もう勘弁してください」って感じです。

しかし、ただ今、機械的には「完調」に近いです。今日はあらためて、ボイラー圧調整(1.3BAR)、抽出圧調整(9BAR)にバッチリ調整しました。ご来店で『お教え出来ます」

これらエスプレッソマシンはコピューターが搭載されてない古い機械なので、比較的に簡単ですが、どこかで配線が1本イカレているだけでも探すのが大変です。

出来れば「ハーネス一式」が有れば交換したい、ついでに「ヒーター」も、となし崩し的にドンドンと深みに嵌る可能性もあります。

■3連のエスプレッソマシンを買うお金もありませんが、部品が入手し難い状況と、予想客数から考えれば燃費も加味すれば、③連エスプレッソマシン単体より、①連+②連で、通常はどちらか片一方で回すことで充分な気がします。故障しても、一台は生きいますから営業的にもOKです。優れた考えです。

■皆さん、エスプレッソ・マシンは何でそんなに高価なの?とお思いでしょう?

私もこの間まで思ってましたが、実際に少し中味をのぞくと仕組みをしると「成る程な」と思います。各メーカーさんのマシンの歴史を知ると、部品の共通化で原価を抑える努力が見えます。各電気パーツは汎用メーカー製品も多いですが、全体として商業用はフレームからしっかり基本が出来ています。もう家庭用とは次元が違います。

ボイラー圧も抽出圧力も実は【簡単】に調整はできますが、ネットで書くと、必ずケガ(火傷)人が出ると思います。そこには、やはり修理の基本、(やってはならない事)もあるのです。

全バラして組み直し(予備交換を含め)塗装までするとプロでも3週間以上かかると思います。基本、機械は直せても、壊れた部品は直せない、これは全ての修理と同じ、バイクなら、プラグやバッテリーは直せません、部品は交換です。

交換パーツが入手出来れば、直せると思い込むこいとが重要です。

人間が作ったモノは、必ず直せるのです。一日で直るなんて思わないことです。最低1週間~、ストラーダのようなモデルもマニュアルがあれば直せるでしょう、だから中々でてきません。

 

 

 

■バイク修理が出来る程度の工具類があれば基本的には修理できます。(コーピューターが入ってない場合)

エスプレッソマシンの原理・「しくみ」を理解し、頭の中で水の流れを追って行きます。

各部品の役目を考え、ここがこうなれば、こういう風になるななどと・・・・・追って行けば理解出来ます。初めての人は3日間ずっ見ていれば判るようになります。

 

 

■あとは設置に関しては、水道の配管電気をイジレれば何とかなるでしょう。あとは腕力です。

浄水器も忘れずに・・・・

電源は、当店の場合は3相200Vから「単相200V」を取ってます。(その方が電気代が安い気がします。多分ね、波形が違うかも??) 

皆さんは素直に単相200Vで良いと思います。 

■私は技術的にはまだまだ初歩の初歩ですので(ラテ・アートも始めたばかりです)、予定は立ってませんが、

誰でもエスプレッソ・マシンを自由に使える環境作り、バンバン実技を研修していただけれる初歩のエスプレッソ講座くらいなら半年後には出来そうです。

その為には【メイン・マシン】呼名:ラリー・バード購入しなければなりません。

「一体そんな金が何処にあるんだ?」

そんなマシン買うなら、バイクを買った方が良いと悪魔がささやきます。

マルゾッコ素直に行くのか?

内角低めで、見逃せば「ボール」になる弾(ダラコルテ)を投げるのか?難しいところです。

実は写真の機種の最新版でPID付きのモデルも第一候補でしたが、代理店が扱ってないそうです。残念。

まあ、ぶっちゃけ、LCCで飛んで、台湾で買えば半額ですが・・・・

つまり、今の時代(シングルオリジン抽出)としては「抽出温度」を調整したいですね、無くたっってOKなのですが、何か暇がつぶせそうで・・いずれにしましても自動車一台分吹っ飛びます。

ローランドのピアノ売ろうかなと思ってます。

 

 

■超初級者でも、エスプレッソマシン操作&初級ラテアート講座そんな事も考えております。

そしてラテ・アートの講師の方も募集中です。(有給ですよ、もちろん)

■エスプレッソ・マシンの修理の仕方は、お教えできます。お気軽にお問い合わせを

(但し、工具一式とバイクの整備一般、キャブ調整が出来る程度のスキルは必要です。) 

海外通販に強い

電気工事士

旋盤加工業

自動車板金

鉄工溶接さんなどが,

貴方の友人関係中で、3人いれば、あなたは殆どのマシンは直せます。

 

結構、壮観ですね、。これにマシンをもう1台、2台を追加すれば当然ながら。グラインダーも、3台4台と必要です。

一体何の為に・・・? 一体・・・・。

 


この記事をはてなブックマークに追加

無茶っ、暑いですねぇ・・・・・

2015-07-25 | ◆日記・エッセイ・コラム

■FUJI-ROYAL Coffee roaster (made in Japan)

 9月頃値上げが実施されそうです。 発注の段階で間に合えば良いのですが、それまで、たとえ

「見積書」だけでも結構ですので、是非お問い合わせください。

何故なら、仕様が沢山あり、スグに発注出来ないので、事前に判っていれば早急に手配できます。

勿論、「見積書」だけで終わることも可能ですし、それは無料です。

 ■R-103以上の「煙突置について、遠方の方は、地元の空調設備屋さんにお問い合わせするのが安上がりです。ここちらから煙突部材だけ供給も出来ますし、地元空調屋さんに用意してもらうことが出来ます。

素人でも道具があれば、比較的簡単に設置は出来ます。今後のメンテナンスを考えれば、その方が良いと思います。

  

■弊社推薦の消臭・脱煙装置を使えば、マンションなどの「集合住宅」の1階の店舗でも営業が可能ですから、より店舗立地の良い選択が可能です。

マイクロ・ロースターでアフターバーナーは最悪です。

 

■FAQ:ご相談・質問が多い事項

■ダイヤルダンパー&冷却装置は必要ですか?

今後これが『標準」になります。詳しく書きませんが「連続焙煎」するなら必要です。

■1キロと3キロと、どちらを選択すれば良いのでしょうか?

結論なんてありません。各々の経済事情も違いますし、店舗立地や大きさ、継続店舗の場合は既に顧客もいるわけです。 1キロ機が使えれば、3キロ、5キロはスグに使えます。

1キロ機の方が操作は難しいのです。

リスク回避して最初は1キロ機という考えも正当ですし、看板として店舗内にドーンと5キロ機というもの正当です。何か正解なんてないのです。

 

■直火 or 半熱風

1キロ、R-101に関して書けば現在9割は半熱風受注です。 直火は10キロまでの小型ロースターしかありません。直火絶対主義の店主さんも、店が繁盛すれば、何のことはない、即宗旨変えをして大型の熱風になります。その程度の違いです。

そんな事より大事なのは「生豆」の品質です。直下で焙煎すれば駄豆が美味しくなるわけではありません。しかし、これも流行り廃りがあり、マイクロロースター時代の幕明けの頃は、イメージ先行の「直下」、今は総合判断で「半熱風」です。「こだわり」って「いいながらイメージ先行です。

たとえ各店を回って評価しても「仕入れてる豆」が違いますので、比較する前提条件がそろってません。

これは、ホンダにするか、カワサキにするかの違いです?

■プロパン 都市ガスの変換は

店舗の引越時は、違うガス種になる可能性もありますが、変換は簡単に出来ます。

 

■迷っています?

誰でも迷いますが、それは頭で考えてるだけです。頭の中に答えはありません。誰も答えをしれません。買わない宝クジに当りはないのです。 外れれば買った分だけ損になります。

「定年になったらキャンピングカーで日本一周」という夢を何十人のジジイから聞きましたが、やった人はいません。ヤル人は「定年前」から現実に行動します。

■「生豆」の仕入れ先は?

当方の知る信頼出来る会社をお教えします。間違っても「修業先から分けてもらう」のはおよしなさい。

10%上乗せすれば、10人の弟子が居れば、本社の分はタダになるのです。これは奴隷です。お気の毒です。

何の義理も無い方にはお教えしてません。(単純に鬱陶しいからです。不悪)

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

仕事山積みで・・・・・

2015-07-24 | ◆日記・エッセイ・コラム

■イタリアで、当方から絡めてきた仕事の「とっかかり」さえまだ出来ておりません。

二つの会社です。

ここまでは、誰で出来ますが、ある程度の本腰を入れる「決断」をするのが大変ですね。

大きな会社のプロジェクトなら失敗しても構いませんが、小さな会社では「イタイ」です。が

私の場合は基本、それが楽しいか、どうかが一つの基準でもあります。

逃げの「基本」として、「まあ楽しんだからいいや」っていうことはダメですが、

何か始めるモチベーションとして「好き」であることは大事です。

ただ「金が儲かる」「儲かりそうだ」では続けることはキツイです。

会社勤めの方は、それではなくて、会社からの業務命令で、好き・嫌いに拘わらず仕事するわけですから、

私のような「助走時間」はありません。

何でもそうですが

頭で考えることは、誰でも出来ます。

現実に行動するかどうかです。

ただ、実行力の問題です。当前過ぎて、今更書くのは

自分への戒めでゴザイマス。

今朝、輸出の仕事が一つ、これも長いプロジェクトになりそうです。

こんなこと書かなくても、やる奴は「ヤル」のです。

トホホ・・・。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

焙煎の実際・・・・R-101機使って、250gをキチンと煎れる技術が基本

2015-07-23 | ◆正法焙煎眼蔵

3キロ、5キロより1キロ機の方が格段に難しいのです。それは使い比べればハッキリ理解出来ます。安定度の違いです。

巷にに流布される、コーヒー焙煎に関する各種情報を信じる前に自分で行動して下さい。

近々に開業される若い方が、豆と焙煎表を持参して来店頂きました。

フジーローヤル R-101に関する技術として確立出来たと実感されたと思います。

焙煎機を安定した条件で設置し、高品質な生豆(ハンドピックなんて論外です)され用意すれば

1ハゼの温度2ハゼ温度(もし、ここまで煎るなら)は豆が変わろうとほとんど同じでした。(温度は書きません)

気温(生豆の温度を含め)で「ボトム温度」は多少の変化はしますが、このボトム温度(中点とも言う人がいます)などを揃えるなんて何の意味もない。そんなものは人為的に揃える(もし出来るなら70度にしください。)意味も技術もありません。

ほっておいても殆ど揃う。豆の内側が生焼け(爆)になるなんて芸当はフジローヤルを普通で使っていれば反対に難しい。

(そうなるなんて!一体、どんなヘンテコ焙煎か非常に気になりますが)

どんな銘柄でも、データが殆ど変わらないです。そういう焙煎が出来たら

今後は多少、プロファイルを変えてみるもの良い焙煎の練習方法です。

だらだらと熱を加えることは、全てを台無しにするだけです。(香も酸味も)30分煎るなんて、ただの馬鹿。

15分前後が標準です。

この焙煎方法は安定していれなばキレイな焙煎グラフを描けます。

次にこの焙煎グラフの上下に それぞれ希望する焙煎の線を描いて、実施してみることです。

プロファイルを変えてみる一つの方法と練習なのです。味の確認を忘れずに・・

今まで15分で終わっていたなら、次に

 例、12分で終わる、18分で終わるいう予想線を二つです。

これに従って焙煎出来れば、もう練習の段階は終わります。

フジローヤルのR-101は送風能力が大きいので、250gなんて少量を焙煎するのは、5キロ、10キロ機を使うより数段難しいです。

そして、これはサンプルを少量焙煎する時に、大変有効な方法でもあります。

バイクで峠道を昇る、750ccで走るのと、125ccでは、後者の方がパワーバンドが狭いので難しいですね。

R-101が焙煎できれば、何時でも5キロ、10キロは誰でも出来ます。

当店の「一日プロ焙煎講座」を受けた方は、皆さん実感されています。

へんなモノ読むと、本当に何年も無駄にすることなります。

忘れて下さい。「中点?」

 

 

その日の湿度・気圧で焙煎が変化する?チャンチャラ可笑しいです。

煙突からの逆風でブレてるだけです。

小学生が三島由紀夫を小脇に抱えてる程に可笑しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ESPRESSO ACADEMY FLORENCE

2015-07-22 | ◇「イタリア」へ行くしかないのだの巻

さて、一体どこで勉強して来たのか?ご案内いたします。

http://www.espressoacademy.it/lang/eng/

 

エスプレッソ・アカデミー・フローレンス

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ここの講座を、例えば、旅行のついでに日本人3~数人で受講して、

特別に現地の日本人通訳の方を手配することも

個人的に可能ですので、私の方に問い合わせいただければ

講座の内容をもう少し日本人向けにアレンジ出来る事も多々あると思います。

基本は「SCAE」の考え方だということです。

ただ、その思考方向と、イタリアの現状は必ずしも一致してはいない。

授業料などは現地支払っ下さい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 【もう少し突っ込んだ話を書きましょう】

この講座を受けて、技術が上がる、知識が大幅に向上するなんてことは、正直それほどありません。ほとんどゼロに近い。

小一時間練習して「アテ・アート」が出来るものでもありません。

どちらかというと、わざわざ「フィレンツェ」まで行くという姿勢が、将来若い貴方に何かの「チカラ」を与えると思うのですね。

つまり、これからの考え方としてです。

イタリア各地で、いろんな場所で「エスプレッソ」を百杯飲んでも、たった100ユーロです。その方が余程、役に立つかもしれませんね。是非、飲んでください。

つまり、ネットで知った、調べたなんてものは、自分の血肉にはならないのです。

自分の舌で、足で、目で、体験して下さい。

今や、中国から実際に沢山の人が来られてます。

あなたにとって「本物」は何かということです。「美味い」「不味い」、「上手い」「下手」でもないのです。

金銭的な価値は「ゼロ」に近いです。

3日目の「焙煎講座」はほとんど聞いてませんでした。実習も内容はゼロです。

それでも、何か得られるという方は是非行ってください。

個人で申し込んでOKです。私は一切関知しません。

後払いが基本です。

ちょっとした「エスプレッソ」イタリア留学、超短期です。

絶対に前払いはダメです。

「語学留学」「料理学校」でも前払いする必要は一切ありません。

それは斡旋業者が仲介料とるから前払いなのです。日本人だけです。

内容見てから決めれば良いのです。当り前ですね。

語学留学でも、着いてから、決めてから払うのが基本です。

留学ビジネスの餌食になってはいけません。

-----------------------------------------------------------------------

 場所は「フィレンツェ」の中心(Fi..S.M.N)から、トラムに乗って数駅から、更に歩いて10分ほどです。

 

この有名な『焙煎屋』の社屋を使ってます。

イタリア・トスカーナ地方では、有名な銘柄です。そこそこのバリスタ達はここの豆を使ってます。

私達の入り口は横の一枚戸を開けて、地下です。社屋正面にその明かり取り窓が見えますね。

この観光シーズンの真っ盛りに,何で3日も4日もこんなところ(地下室に)に籠もってるんだと思いますね。(暑いし)

でも夜は9時頃まで明るいので、夕食は8時半以降がピークだと思います。

 その名も 

「ESPRESSO ACADEMY」

 

 

 真ん中の、彼女もイタリア人の講師です。エレナさん。

 

 

■真中の青シャツは「コロンビア」から、この日は、殆どイタリア語。でした。

 

 

 このトラムに乗って

 「FEDERIGA」で降ります。

 

 

 

進行方向に歩いて、50m先を右折、そのまま、真っ直ぐ進んで、高架下歩道トンネルを突き抜ければ、もうすぐ到着です。約10分

 

普通の静かな町並みの中にありますが、煙突で判ります。

授業内容はゼロですので、その辺は考えください。

トーシロが行くのは良いが、バリスタが行っても仕方ありません。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

LA MARZOCCO(ラ・マルゾッコ)本社に行くの巻

2015-07-21 | ◇「イタリア」へ行くしかないのだの巻

 LA MARZOCCO

(ラ・マルゾッコ)本社に行くの巻

*******************************************

誰でも行けるように順を追って、説明して行きますので、少しでも英語が理解出来れば是非行ってみて下さい。担当者さん、工場内では「挨拶」もしっかりして下さいね。写真を撮る時も、最初に一応の許可を得て、節度をお忘れなく。 最後に私は担当者さんに「寸志」を出させて頂きました。

行って損はありません。 企業訪問ですから日本人として失礼がないようにしたいですね。

 

 

【1】ラ・マルゾッコのホームページを見つけて下さい。

http://global.lamarzocco.com/en/

ここの「about]欄の最下段から予約を入れます。少なくとも1週間前です。

http://global.lamarzocco.com/en/visit-la-marzocco-en/

 

 

【2】実際には電車でゆくのです。

フローレンスから云々の案内が「受け入れOK」と同時にメールされます。

つまり、フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェラ駅(Fi,SMN)から9:40分発(Faenza行き)で約30分、San Piero a Sieveで下車(この時間はこの電車しかありません)

SMNで往復買っておいた方が楽だと思います。

プラットホームは16番をず~~と奥に行ったところにある17番か18番です。

その時間に行けば、マルゾッコ社からの送迎の誰かが迎えに来てくれます。(多分)

既にホテルをチャックアウトした場合は、重い荷物は16番の少し奥の「left baggege]に預けておけば良いでしょう。昔はこういう料金は安かったですが、少し高いですね一個6ユーロ、テロが起きると閉鎖される可能性もあります。中々、案内板もありません。聞かなければ判らない感じですが、常に駅の端です。

 

  荷物預けの価格表 5時間まで6ユーロ(一個です)

 

 ***************************************

 送迎して頂き車で約5分で到着です。 工場団地内ですので、道路からは見えません。

[Marzocco]とは「フィレンツェ市」のシンボルのライオンのことです。「イタリア各都市」はそれぞれ動物のシンボル、図案化された紋章があります

この会社の初期縦型モデルの天辺にもそれがありました。

 

******************************************

 ■「SILVIA」さんです。  今回の旅で何が素晴らしかったと書くと、彼女に案内されたことでしょう。

本当に「良い子ちゃん」です。英語の案内になりますが、判り易いですから御安心を

詳しく書くと、つまらないので、工場の中は少ししか書きません。

 

歴代マシンが並びます。レバー式もありました。そして会社の歴史も「誇り」も彼女が話します。

先代、先々代社長(つまり創業者一族)のことは、自分の本当の「おじいちゃん」のように話す

彼女はとてもチャーミングです。

 

 

 

この間をすり抜けてゆきます。

 

 いよいよ、工場見学になります。こんな感じで一台一台が作られるのです。

エアコンの効いた近代工場です。イタリアって感じですと、薄暗くて乱雑ってイメージを裏切ります。

 

 

 私のマシンが並んでます。

 

全てのセクションを案内してもらえます。QCセンターも、オフィス内も通ります。

他社の従業員も来るそうです。どんな質問にも答えてくれます。

 

 

 

特注品です。

 

 

これは特注の5連です。

 

全ての製品は2日間、水も電気も繋いでテストをします。 

 

 フレームもステンレスなのがわかりますね。

 

この風景が「LA MARZOCCO」をあらわしております。ご家庭用のマシンです。LINEA-MINI

イタリアでは殆どのお店が3連でした。

 

ゆったりしたスペースですが、誰一人としてお隣同士で「しゃべり」ながら仕事はしていませんでした。 

 

 

工具は「USAG」でしたよ。この工具の置き方で、精度がわかります。

 

 

水色です。

 これは「ストラーダ」です。見ただけでは絶対に理解不能です。 この概念を最初に理解しないと使えませんね。

「ストラーダ」買ったから「これをする」じゃ多分使いこなせない。「こういうことをしたいから、ストラーダに」を選択するというのが正解なのでしょうね。そんな実力もないから想像です。

LINRA-MINI とGs-3の機械を見比べると別物だと思いますよ。

 

 

 

 

 

LA MARZOCCO PASSPORTと粗品も頂きました。 スーベニアSHOPはありませんでした。

「通販で買ってください」と

■皆さん、ヨーロッパの宝石、メディチ家のお膝元、中世の輝き「フィレンツェ」に旅行に行かれるなら、午前をマルゾッコ見学に回してください。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

皆さん、真剣です。

2015-07-21 | ◇「イタリア」へ行くしかないのだの巻

 

 明るいですが、地下室です。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

フィレンツェにて・・・・拍手頂戴しました。

2015-07-21 | ◆エスプレッソマシンのしくみ

お決まりの自己紹介は必ずあります。

取敢えず「拍手」いただきましたぁ・・。

短く簡潔に

 

 

*********************************************

今や「COFFEE」という言葉は、世界の共通言語になりました。

ここに来ている皆さんと、このたた「一つの言葉」で繋がっているのです。

これはスゴイことですね。

そして、各々の国には「CAFE CULTURE」があります。

皆さんの国と同じく、「STARBUCKS」が日本にもあります。

しかし、私は違和感を感じています。

ここに来た目的は、それが何かを確認する為です。

********************************************* 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

基本的なことを・・・・イタリアのバリスタ&お店について 【3】

2015-07-20 | ◇「イタリア」へ行くしかないのだの巻

イタリアは南北に1300キロありますから、北と南では多方面/分野で違いがあるでしょう。

ナポリなど南部では、ロブスタ種を沢山使います。つまり煎り方も深い「マッチョ」な感じが好まれるようです。

マシンもレバー式があります。

ロブスタ種使えば「クレマ」もバッチリ出ます。

それでいいのいか?どうなのか?は時代の流れとして方向性が明らかに変化して来てる。

イリー社は100%アラビカ種をその基礎に据えています。

 どうあろうと、日本人には関係ないことですが、世界的な流れの中だとすれば、多少の影響はあるでしょう。

日本のコーヒー消費は、輸入量の70%が駄豆、そのまた40%がベトナム産のロブスタ種だという統計がありました。ロブスタ種は深い煎りをしなければ飲めません。だから、深煎りが「通」だとか、炭焼き焙煎などという百姓が泣いて喜ぶような、カラメルで色付けした「ウイスキー」をオークから移った色のように思い込ませるのと同様なやり方で戦後70年来ているわけですから、今さら、変化出来ない人が殆どです。

イタリアもよく似た状況なのでしょう。

 

その潮目をどう読むか?

スタバのないイタリアで考えることは意義があるのかさえ、判りはしません。

ローマにスタバが出来ても、立派に繁盛するでしょう。イタリア人が行かなくても、全世界の旅行者が行きます。

パニーニがあるのに、マクドナルドもバーガーキングも大繁盛です。見る限り旅行者ばかりです。

反対に、スタバが繁盛している日本に、イタリアの本格的なエスプレッソも導入しても繁盛はしない。(某社は苦戦しています)

ここ桑名市にある、ホームセンター駐車場内にあるスタバは、そのドライブスルーに軽自動車で颯爽と乗りつける若い女性の列が続く、テラスではパソコン開いて仕事みたいなことをしているサラリーマン氏も見かける。爆

「大」とも「ラージ」と呼ばず「トール」なんて呼べる自分が、最新メニューをすらりと言えることがファッションと思ってる人達だ。決して「エスプレッソ」なんて注文はしないし、イタリアにも全然興味はないだろう。

それがスタバ社の勝ちの「法則」なのだろう。

単純に「イタリア」で考えること、肌で感じることは、人々と「エスプレッソ」の密接な繋がりだけであります。(味ではなく)

それにスクーターがメッチャ多いです。笑える程多い。98%位スクーターです。皆さん風防とリアケースをつけて爆走しています。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

講座の雰囲気は、こんな感じ

2015-07-20 | ◇「イタリア」へ行くしかないのだの巻

上の焙煎工場へ見学です。繁盛していて現在は他で焙煎、ここはブレンド作業が主のようです。

各ブレンドの配合表も、撮影出来ますが、そこは「スパイ」じゃありませんので、一切撮らなかったです。

違いだけを簡単に書くと

10種類程、ブレンドするのが多いようです。そこが徹底的に違います。

ブレを無くす為もありますが、 生産地としてのアフリカ・中東が近いからでしょう。情報も種類も断然多く、安定もすているのでしょう。

どんな生豆を買いつけているのかも、袋で判ります。

 

 

 グレーのシャツの彼は、本物です。SCAAでも満足せず、ヨーロッパまで来て(先祖がシチリア出身)何かを探してます。Qグレーターの資格も

この夜に、フィレンツェ名物のステーキを何と、一人で735G食べたそうです。彼は焙煎機の情報もしっかりした意見も持ってられました。

 

さて、講座の内容は、SCAEの内容(方向性)そのものですから、多くの国々の人にとっては凄く理解しやすいです。

要するに、スペシャルティ・コーヒーの世界ですが、表現を「エスプレッソ」でするわけです。

結局のところ、それをどう突き詰めて行くのですか?という答えを見つけることもなく

(実際、個別のシングル・オリジンを選択しエスプレッソで飲めるカフェも多くは無いんじゃないでしょうか?) イタリア人も求めてないんじゃ?

残念ながら、次のラテ・アートで移ってゆく・・・・


 

 

 

 

 

 

昼食は皆で近所の公民館みたいなところにある食堂、近所のオッサン・ジイサン・暇人・職人さん、だけどセルフじゃなくて、オーダー式。観光客は絶対に来ないです。が3つ頼んで1つは来ないです。

みんな、イレズミ野郎ですが、この「フィレンツェ」は職人の街でもありますから、若い女の子もけっこうなイレズミ度、間違った漢字を見ると「オイオイ」と思います。「吉田精密工業」なんて有ったら笑いますが、

さて料理はとても美味しいかったです。安いです。

このトスカーナの食材の「美味さ」には脱帽です。近所にスーパーに毎日行きますが、ハム類、牛肉、乳製品、野菜の旨さは、段違いです。さすが「太陽の国イタリア」を実感出来ます。

 「ローマは食い倒れの街」です、お金さえあれば、血糖値さえ気にならなければ、最高の街かもしれません。

イタリア料理を修める若い方なら働く場所は無限にありそうです。

今回はローマでは同じ店に通いました。名前も知りません。ローマ駅の前のトラムが走る道路の路上に席があるレストランです。(そんな店は一杯あります)

何故ならテーブの横を路面電車が通り、テント屋根からはミストが降り注ぐからです。

気楽な感じで料理の幅があります。

兎に角。ガイドブックも一冊も無い旅です。

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

基本的なことを・・・・イタリアのバリスタ&お店について 【2】

2015-07-20 | ◇cafe 備品

■イタリアのバリスタはどうなのか?

全体としてみれば、例えば、「ラテ・アート」を描けるのは、全体の5%はくらいだそうです。

それを以って、評価すべきではありませんし、その立場で勿論ありません。それに殆どエスプレッソ主体ですので、興味がないことでしょう。

従来より取引形態として、焙煎豆屋(卸)と契約すると、エスプレッソマシン(と問えばWEGA)などを無償供与されるので、長期間に渡って、それに拘束されるので、もしかすれば弊害はそこににあるのだろう・という事も聞きました。

殆どのお客さんが、いわゆる「エスプレッソ」注文ですし、「ぬるい温度」も伝統ですし。(早く飲めます)

 

写真は、イタリアの有名なバリスタさんらしい、あと何人か、そんな人が出入りしていらしてましたが、

フィレンチェにも世界チャンピンが2人いるお店が歴史地区にあるようです。

モダンな内装です。調べて下さい。

 

■名も無い単線の田舎の駅の「キオスク」にも3連のマシンが普通にあります、「オバハン」が操作していますから、皆、バリスタだと言えるでしょう。

殆どの店のマシンは3連です。 繁盛店は3連が2台!

 


この記事をはてなブックマークに追加

ダラ・コルテ & マルゾッコ

2015-07-20 | ◇cafe 備品

■この2台は自由に使えます。もう2日目になると、講座が始まる前に、勝手にエスプレッソ作って飲んでます。

電源は24時間ずっと入れっぱなしです。

話を聞いたところ、このダラコルテ・プロは3年間故障知らずでとても使いやすいとことです。(ガスケット交換だけ)

実際、今回は数種のシングル・オリジンを、例えば、90℃94℃で別々に抽出し比べることが出来るので、その関係の意識差をハッキリと簡単に実現出来るのが良いところですね、まあ、これがこの講座の中心的な事項です。

とても使い易いマシンです。色々なモードがあります。

マルゾッコでもその機能を求めることが出来ますが、ストラーダは操作が難しいそうです。(使ったことがないので)

マルゾッコ(この機種はそれが出来ませんが)の方が設置場所が広い為に、人気でしたが、ベーシックな感じで、味の優劣はわかりませんでした。

 

 

 

ダラ・コルテで、価格は高いです。WBCの選定機でもありますが、知名度がイマイチ。

純正のグラインダーとUSB接続して何やら出来るそうですが・・・(頭の中で整理していかないとwhat'S going on?な感じになります。)

世界中で、「やってるぞ感」を出す為には、マルゾッコが必要なことは間違いありません。 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加