呼吸・瞑想「イルチブレインヨガ国立教室」 体と呼吸に意識を向ける時間自分と向き合う時間◆今ここ私◆を体感

東洋医学と脳科学を融合、誰でも出来る独自のヨガトレーニング。体・心・脳の健康を実現できるよう心を込めてサポート致します。

李承憲氏の脳トレーニングで引き出す「脳幹のすごい力」

2013-01-16 | 脳について


(c) .foto project

 

 

こんにちは イルチブレインヨガ立川スタジオです

誰もが持っている脳。いろんな能力の差はDNAだとか運(?!)だとか思っていらっしゃらないですか?

一番差が出る理由はどうも「脳の使いかた」にあるようなんです。

今はまだ使い方を知らないだけかもしれません。あなたの潜在能力が開花するコツ、お伝えします。

 

李承憲氏の脳トレーニングで引き出す「脳幹のすごい力」

 

脳教育者、李承憲(イ・スンホン)氏が提唱する脳トレーニングでは、自分の成功イメージを脳幹に刻み込むことが大切だとされます。

脳幹(のうかん)は、脳の3つの階層のうち一番深いところにあり、「生命活動」をつかさどっています。「無意識の脳」といわれ、意識しなくても、生命活動を維持するために働いてくれます。

李承憲氏によると、この脳幹に記録された情報は簡単には消えません。深層意識のなかに定着し、私たちの一つ一つ行動に深い影響を与えます。だから、自分が達成したい夢や願いを脳幹にインプットすれば、脳はその実現のために無意識のうちに働いてくれるといいます。

脳幹は、無限の生命パワーを備えています。地球が誕生して以来の生命のリズムが脳幹には刻まれており、そのリズムが私たちの心臓を動かし、万物を育んでいるのです。

人間の脳幹は、ときに超人的な力を発揮します。ある動物園で子供が足を滑らせ、ライオンの檻の内側に落ちたときのこと。その子供の母親は、我が子を助けようと自らも檻に入り、なんと、その檻をこじ開けました。これは、まさに脳幹の生命パワーのすごさを伝えるエピソードです。

とはいえ、私たちが日常において脳幹の底力を引き出そうとすると、大脳皮質の「固定観念」や「疑い」、大脳辺縁系の「恐れ」や「不安」によって妨害されます。

李承憲氏の脳トレーニングでは、固定観念や不安などの否定的な感情にとらわれることなく、脳幹の力をフル活用する方法を学びます。自分の夢を実現させるために、本来の脳の力を最大限に引き出していきます。

  記事引用:http://www.ilchinet.jp/ 

この凄いお母さんと私たちの違いは脳幹から行動できるかどうか、だけです。そう思うと人間の潜在能力は本当に凄いですね!

このトレーニングに興味のある方はスタジオで体験してみてくださいね。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます どうぞよい一日を

          

イルチブレインヨガ立川スタジオ

042-527-6820

東京都 立川市 曙町 2-17-13 名倉堂ビル 3F  立川駅北口 曙橋近くのグランドホテル沿いです。 

  こちらもクリックお願いします  にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

 

コメント

李承憲氏の脳教育で「3層の脳」を統合させよう

2013-01-07 | 脳について

こんばんは イルチブレインヨガ立川スタジオです

いよいよ平日が始まりましたね!今年の滑り出しは快調ですか?

今日はイルチブレインヨガがとても大切に考えている「脳」についてお伝えします。

誰でももっている「脳」ですが、脳を活用できている人はほんのわずかと言われています。

あの、アインシュタイン博士ですら、5-10%程度しか使われていないそう。

そうなると、人間は脳にどんな可能性を秘めているのでしょうか?

活用したいですね!

ちなみに、李承憲氏はイルチブレインヨガの創始者です。

李承憲氏の脳教育で「3層の脳」を統合させよう

 

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏が提唱する脳教育は、脳を統合することで、人間ならではの創造的な力を最大限に発揮することを目指しています。

人間の脳は、「脳幹」「大脳辺縁系(へんえんけい)」「大脳皮質」の三層構造になっています。脳幹は「生命活動」、大脳辺縁系は「感情」、大脳皮質は「思考・判断力」などをつかさどっています。

このうち、人間だけに発達したのが、大脳皮質です。大脳皮質は「人間の脳」とも呼ばれ、道徳や宗教などの規範となる観念が刻み込まれています。大脳皮質は、大脳辺縁系の感情をコントロールする役割を果たします。さらに、脳幹の本能的な欲求が、社会に折り合いがつくものになるように調整を図るのも、大脳皮質の役目です。

とはいえ、大脳辺縁系の感情や脳幹の本能的な欲求をむやみに抑制するだけでは、ストレスがたまり、心が不安定な状態になりやすくなると、李承憲氏は言います。観念に支配されている人が、ときに感情を爆発させたり、情緒不安定になったりするのはこのためです。過度の抑圧は、脳幹の基本的な生命活動にまで障害をもたらす恐れもあります。

李承憲氏の脳教育は、脳の三層のバランスを保ちながら、それぞれが持つ本来の機能を十分に発揮できることを目指しています。脳教育を実践すれば、大脳皮質を持つ人間ならではの「創造する力」を開発されます。大脳辺縁系の感情もムリなくコントロールでき、脳幹が持つ自然治癒力や生命エネルギーもフル活用できるようになります。

脳のすべての機能を統合すること。それが、李承憲氏の脳教育の大事な目的の一つです。3つの脳を統合して、理想的なパワーブレインをつくりましょう。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます どうぞよい一日を

          

イルチブレインヨガ立川スタジオ

042-527-6820

東京都 立川市 曙町 2-17-13 名倉堂ビル 3F  立川駅北口 曙橋近くのグランドホテル沿いです。 

  こちらもクリックお願いします  にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

コメント

自分の中の「情報」を選んでいますか?~李承憲氏の脳教育のエッセンス

2012-11-26 | 脳について

こんにちは イルチブレインヨガ立川スタジオです

今日は脳についてお伝えします!

 

自分の中の「情報」を選んでいますか?~李承憲氏の脳教育のエッセンス

 

私たちは、職業や学歴、収入で人を判断しがちです。しかし、こうした付属的なことは、その人の本来の価値とは無関係です。世界の脳教育のリーダー、李承憲氏は、人間の価値は、その人が持っている「情報」で決まると言います。

李承憲氏によると、人間は情報の集合体です。情報には、遺伝的に組み込まれているものや、知識として得たもの、体験から得たものがあります。これらの情報のうち、社会のためになる肯定的な情報をどれだけ活用しているかが、人の価値を決めます。

多くの人々は、自分の中にある雑多な情報を何の疑問も持たずに受け入れています。しかし、自分の持つ情報の中には、ウソもあれば無用なものもあります。

たとえば幼少のころ、人前で歌ったときに嫌な思いをした人がいるとします。その人が、その経験のせいで、大人になってからも人前に出るのを怖がっているとしたら、幼少期からの記憶は無用な「情報」の一つだといえます。

人間には本来、情報の中から、有益な情報を見分け、選択していく力があります。それをサポートするのが、脳教育です。李承憲氏の脳教育では、自分が情報の主体だという自覚を持ち、選択する方法を学びます。それによって、ネガティブな情報からも自由になれます。

脳教育の目的は、自分の中で情報の「入力」や「削除」といった作業を思い通りに行う力を育てることです。それができれば、自分の脳の真の主人となることができます。脳の主人になれば、人類全体の魂の成長にも役立てるようになります。

 

記事引用:http://www.ilchinet.jp/

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます どうぞよい一日を

          

イルチブレインヨガ立川スタジオ

042-527-6820

東京都 立川市 曙町 2-17-13 名倉堂ビル 3F  立川駅北口 曙橋近くのグランドホテル沿いです。 

  こちらもクリックお願いします  にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

facebook始めました!遊びに来てください http://www.facebook.com/Iruchibureinyogatachikawa

コメント

「脳を信じる」ことから始めよう☆李承憲氏の脳哲学

2012-11-23 | 脳について

体験会のお知らせ

今年の冬はからだmoこころmoほっかほか~

健康ヨガ体験教室

11月23日(金) 10:00-11:50 

場所はイルチブレインヨガ立川スタジオです。

持ち物は動きやすい服装。更衣室あります。参加費:1000円

詳しくは電話でお問い合わせ下さい。

 

こんにちは イルチブレインヨガ立川スタジオです

今日から3連休の方も多いでしょうか?東京も紅葉などが見頃のところが増えてきました。

秋もあと少しですね

2012年も残り少なくなってきました。あなたの「脳」に伝えたいメッセージをお届けします。残りわずかな今年、もっといきいき輝きますように

「脳を信じる」ことから始めよう☆李承憲氏の脳哲学

世界的な脳哲学者、一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏によると、私たちの脳は映画館のスクリーンのように絶えず映像を映し出しています。その映像は、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚という五感から入ってくる情報がそのまま流されるのでなく、脳に蓄えられた知識や経験をもとに情報が加工され、脚色されています。

人間が「想像」や「創造」という偉大な力を持てるのは、脳のこうした力によるものです。だから、脳の持ち主である私たちが、ネガティブな感情に支配され、否定的な情報を日々スクルーンに映し出しているのだとしたら、それはたいへん不幸なことです。一時的な感情や固定観念に振り回されることなく、五感から入ってくる情報を主体的に選択し、活用する。そうすれば、私たちの創造力はぐんと高まるはずだと、李承憲氏は言います。

そもそも脳とは、主人である私たち自身のために仕えてくれる存在です。「脳は主人の願望や夢のために、いつでも最大限働いてくれる」と、李承憲氏の哲学は説いています。

無限の可能性をひめた脳の力を目覚めさせるには、自分の脳に素晴らしい能力があると信じなければなりません。李承憲氏によると、脳は信じた通りに働くという特性があります。偽の薬を特効薬だと信じれば、薬の効果が現れたり、新鮮な牛乳を飲んだ後に腐っていたと聞いたら腹痛と嘔吐が起きるのも、こうした脳の特性によるものです。

まずは自分の脳を信じることです。そうすれば、私たちは自分の限界を乗り越えて、夢をかなえられるのです。

 記事引用:http://www.ilchinet.jp/ 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます どうぞよい一日を

          

イルチブレインヨガ立川スタジオ

042-527-6820

東京都 立川市 曙町 2-17-13 名倉堂ビル 3F  立川駅北口 曙橋近くのグランドホテル沿いです。 

  こちらもクリックお願いします  にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

facebook始めました!遊びに来てください http://www.facebook.com/Iruchibureinyogatachikawa

コメント

自分の脳をだまして幸せに!

2012-10-17 | 脳について

体験会のお知らせ

体と心が元気になる 健康ヨガ体験会

    日時:10月24日(水)、28日(日)14時から16時まで

    場所:イルチブレインヨガ立川スタジオにて

    参加費:一般の方1000円

    持ち物:動きやすい服装 (更衣室あります)

 

 
脳教育の成功哲学 自分の脳をだまして幸せに!?

こんにちは イルチブレインヨガ立川スタジオです今日は脳を上手に使う秘密 をお伝えします脳教育の成功哲学~自分の脳をだまして幸せに!?~一指 李...
 

こんばんは イルチブレインヨガ立川スタジオです 立川はすっかり雨になりました。

今日は昨年書いたブログ記事をご紹介します。

脳をだまして幸せになってみましょう

自分の脳を自分でだますのがポイントですよ!

私も「もう永遠に年をとらない」「ずっと元気」という呪文をかけます

ぜひ、上の記事の「続きを読む」をクリックしてください。そのポイントがわかりますよ。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます どうぞゆっくりおやすみください

          

イルチブレインヨガ立川スタジオ

042-527-6820

東京都 立川市 曙町 2-17-13 名倉堂ビル 3F  立川駅北口 曙橋近くのグランドホテル沿いです。 

  こちらもクリックお願いします  にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

コメント

ILCHIブレインヨガ 国立教室 へようこそ!!

*3 月の健康講座*

健康の自給自足
『簡単セルフヒーリング講座』

参加費:1,000円

3/9(土) 14:00~
3/13(水)10:30~ 
3/23(土) 14:00~  

イルチブレインヨガ 国立教室
TEL 042-505-6682
東京都国立市中1-18-25 2F

ブレインヨガ 『体験予約』クリック

クリック 本当の自分「真我」を「体験」していますか?

『出張ヨガ』 ←クリック

オフィスへ訪問して皆様の健康・メンタルヘルスをサポート致します!