バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

明日は渋谷で『しばてん魂』!(三鷹はお休みいたします)

2007-08-31 | イヴェント案内
いよいよ明日です。『高知しばてん魂レヴュー 03』! 夕方4時半開場/5時開演の夏の宴です。ソウルあり南国ファンキーあほサウンドあり。そしてロックによさこいもあり。涙あり笑いあり?の高知臭に溢れたショーです。皆さまどうかお誘いあわせのうえ、渋谷クラブエイジアPまでお越し下さい。今回も司会の私も心よりお待ちしております。 そして、明日のバイユーゲイトはお休みとさせて頂きます。どうかご了承下さい。 では!渋谷で。 ※詳細はバイユーゲイトトップページにて。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春夏秋冬

2007-08-31 | 日記・エッセイ・コラム
バイユーゲイトの並び、三鷹駅北口を代表する定食&居酒屋『春夏秋冬』さんが昨夜をもって28年の歴史に幕を降ろすこととなった。会社が多くてビジネス街的佇まいでさえある北口を代表する寛ぎスポットとしてご近所に愛されていたお店。バイユーゲイトは隣組として開店時からお付き合いいただき、可愛がっていただいたので寂しい気分です。 数種の焼き魚に家庭料理がたっぷりの十穀米定食には何度もお世話になりました。夜もいつも満員で活気があり、そして深夜まで翌日の仕込みをしているオカミサン(おかーさん)の姿を見て、自分もしっかりやろうと励みにしてもいました。短い間のお付き合いではありましたが名残惜しい気持ちです。

通りで1、2を争う古いお店の閉店。風景が変わってしまいますね。 三鷹北口、武蔵野市サイドは慌ただしく9月に向かっています。Photo_46


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木曜夜のデザート

2007-08-30 | 営業時間等のご案内
頂き物って嬉しい。
というわけで今夜のバイユーはささやかなデザート付きです。是非、お立ち寄り下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

亀渕友香さーん

2007-08-30 | 音楽
昨日午後、阿佐ヶ谷のRにて亀渕友香さんのLP『BACKSTAGE』を遂に入手。状態のあまり良くないサンプル盤で歌詞カードも中袋も無しながら非常に嬉しい。
ここ5、6年ずーっと探していたレコを遂に手に入れて大満足です。いやぁ見つからなかったのです。
初めて聴いて、素晴らしさに更に満足。
心配された針飛びもなく一安心。金680円也!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河内音頭で夏を満喫

2007-08-30 | 日記・エッセイ・コラム
昨日は生意気にも遅番という扱い。夕方から渋谷で『しばてんソウルレヴュー』(今度の土曜日です!)の会場最終打ち合わせをして、ついでに少し時間をもらって半蔵門線でまっすぐ錦糸町へ。いつも多大なお世話になっているTマイさんが仕切っている毎年恒例『錦糸町河内音頭(盆踊り)』を覗きに出かけました。
先日バイユーで「ちょうど水曜日に打ち合わせで遅番に…」という話をしていたら「ほんならその後、錦糸町寄りや」とお誘いを受け、更に同席していた三鷹PのKウチさんからも「僕も行きますよ」とのこと。極めて有能な従業員・近田(fromはいからさん&Tタヤ)の「10時までに戻ってくれればいいですよ」の声もあり、20年近く振りに夏の大イヴェントに参加しました。

会場は高速道路下の公園で、人波でギッシリ。もう26回目、すっかり錦糸町に定着した河内音頭。その迫力と観衆の熱気にすぐに汗びっしょりになってしまいました。着いた時舞台では井筒家小石丸が熱唱中。なかなかカッコいい。次の生駒家一夫さんも楽しい。しかし熱演揃いの舞台も凄いのだけど、舞台を観ている自分の後方で繰り広げられている踊りの熱気が更に凄い。東京で盛り上がっている阿波踊りや、よさこい、サンバ…とは違って会場にやって来た人たちがてんでバラバラに参加して踊っているので祝祭的雰囲気の濃さといったらない。比較的簡単な決まりごとで踊っているので(難しそうにも見えたけど…)どんどんどんどん周囲で飲んでいる人たちが輪に加わって熱気が増していく。こりゃあ楽しい。まさに老若男女、そのうえ服装もバラバラだ。シャイな自分でさえ!手に資料の入った鞄とレコ&傘を持ってなければ輪に加わりたかったくらいでありました。
舞台袖では活躍するTマイさんの姿も見うけられます。PのKウチさんが御家族連れでいらしており、汗びっしょりでビールを飲みながら御挨拶。続いて舞台には司家征嗣がギターを抱えて登場。おお!!最初のひと言から非常にカッコいい!踊りに夢中だったはずの観衆からも歓声があがる。いやぁまいりました。イイなぁ。最後のシメのあたりはシビレました。ファンになりました♪ Kウチさんとも「カッコイイですねー」と顔を見合わせた。次は有名な鉄砲光丸。これまた歓声が沸き起こる。またまた盛り上がったのですが、残念ながらこの途中で早めのタイムリミットとして三鷹へ戻る事にいたしました。Kウチさんにはせっかく「もう一杯」をお誘いいただいたのに御辞退させていただくことになって、誠に恐縮至極でありました。失礼いたしました。
後ろ髪を引かれる思いで熱気渦巻く会場を後にバイユーへ。夏の終わりに夏を満喫の巻でした。
写真は小石丸さん、観客様、征嗣様。今回も著作権法に配慮して処理済みとなっております。070829
070829_1
070830
070829_2

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏が盛りを…

2007-08-29 | 日記・エッセイ・コラム
4、5日前から深夜の玉川上水あたりは虫の声が賑やかになってきた。気温もほんの少しだけど下がって来た。季節って不思議だ。どうやら夏が盛りを過ぎたらしい。と同時にセミの声色が変わってきた。夏を惜しむというか最後の声が多く混じるようになってきた。これからまだまだ暑い日が続くのだろうが、もう残暑なんだなぁと思う。夏の終わりは毎年、なんだか残念というか勿体ないことをしたような気持ちになるのだけれども、今年は残暑が始まっただけでなんだか御名残惜しい。夏を味わえるのもあと少しです。
先週末バイユーで『特別な夏/ローリー』を聴いた。アルバムを聴き終わってもう一度聴いた。バイユーの看板娘・カサハラに「聴かなきゃならんよ」とひと言(いや、ふた事)。そう、もっと多くの人に聴かれなければならないのだ。
ローリー/ワルツによるストレートなナンバーもこよなく愛するバイユーゲイトであるけれど、詞を解することやメロディに思いを巡らせて何度も繰り返し味わう『特別な夏』はここ数日の気分にあまりにも相応しい力強い音楽なのでありました。一時、沖縄への飛行機の機内放送に選曲されていたみたいだけれど空の上で聴いてみたかったな…。
”夏はレゲエ”なんていう季節モノの話ではないよ。

ああ、久しぶりにローリーLIVEをナマ聴きしたいなぁ。18180839_76s


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

からまつ亭のそばで休日を

2007-08-28 | 日記・エッセイ・コラム
日曜日は『からまつ楽団』のジミー矢島さんに注文して送って頂いた『八ヶ岳・からまつ亭』の10割そばを”丁寧に”茹でて優雅な昼食とした。
矢島さんが注文を受けてから打ってくれた新鮮な蕎麦はなるべく良い状態で食べたい、と頑張ってみました(出来る範囲で…)。
そして出来上がり…堪らなく素晴らしい。昼ビールでお迎えしました。いや、皆さんこのお取り寄せ(もう体験済みの方も多いのかもしれませんが)大推薦いたします。日本酒が在庫切れ中だったことが残念。次の機会には土佐鶴、いや桂月かな~?http://karamatu.or.tv/index.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花ニラ

2007-08-23 | メニュー
ここのところ入荷する度に御好評をいただいている
『花ニラ』。
”おひたし”サイコーです。今夜もあります。売切御免。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御興味ある方、お暇な時に

2007-08-23 | ボクシング
当ブログで触れた件について載ってます。ボクシングネタに御興味のある方は、現在発売中のBOXING WORLD誌9月号P.52~を御一読を。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/1・高知しばてん魂(ソウル)レヴュー03開催いたします。

2007-08-22 | イヴェント案内
HPトップページでは告知済みですが、来る9月1日・土曜日!
バイユー大型企画~土佐の高知 ゆかりの表現者による魂の宴!~ 『高知しばてん魂(ソウル)レヴュー」第3弾を”ワカモノの街シブヤ”にて開催いたします。

今回は夏の宴! 夕方からの開催のため、終わってから遊ぶ時間もたっぷりです。
子どもたちにとっては夏休み最後の日に開催する熱いレヴューとなります。 どうか高知の香りを楽しみに渋谷に御集まり下さい。そして前回以上の御声援をよろしくお願い申し上げます。

2007年9月1日(土)
OPEN16:30/START17:00 前売¥2000/当日¥2500(Drink別)
※高知県出身者及び、高知県人と一緒の方は特別割引¥1500にて御入場いただけます。
チケット前売&予約受付中
バイユーゲイト 0422-55-5782(18:00~0:00)
Club asis P 03-5428-5739
にて予約受付中 ★出演
なまず兄弟
henssimo/ヘンシモ
ドリモグダァズ
Sho-ji
東京土佐寮よさこいチーム
まんが甲子園優秀作展示会
江口淳一写真展

★今回の目玉は『なまず兄弟』!
高知の伝説のバンド『トラベリンバンド』(アプサラス)のドラマーが参加したスーパーロックン・ソウルバンドが初登場。強力にファンキーな演奏は必見です。
そしてアンダーグラウンドを永く潜行する『ドリモグダァズ』に、注目の男性シンガー『Sho-ji』。このバラエティ豊かな面々をしばてんソウルの看板『ヘンシモ』が迎え撃ちます。加えて『東京土佐寮よさこいチーム』が若さいっぱい盛り上げてくれる予定!連続登場の江口淳一も今回も頑張ります。これまでになく賑やかな宴となることでしょう。勿論、高知のお酒も揃えております!!
あ、ワタクシバイユー店主は性懲りもなく司会を務めます。
近くの高知県人を見つけて割引入場を狙うのも粋であります。
9/1(土)は渋谷で!!Fryer
Fryer_1


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の味覚

2007-08-20 | メニュー
…いつまで続くこの猛暑。まだまだ残暑という感覚にはほど遠い、夏真っ盛りでありますが。まぁ夏には夏の楽しみがあるものであります。
そのひとつがコレ。既にここ最近のバイユーではすっかりお馴染みの『すみかん』です。徳島『すだち』、大分『カボス』とくれば高知は『すみかん』。そんな夏の味覚が今年も高知から届いております。
昨年もご紹介いたしましたが、正しくは『直七』というこの柑橘類、高知では酸っぱいミカン=すみかんとして親しまれております。バイユーでは店主の実家の庭産の無農薬無肥料のテンネンモノが皆様をお待ちしております。
お酒に絞って良し。冷奴には最高!というしかありません。いつもはだし醤油のバイユー奴なのですが、すみかん期間中は醤油+すみかんでシンプルに召し上がっていただいております。070808_010401


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノーズウォーターズの新宿ロフトワンマンLIVE

2007-08-20 | 日記・エッセイ・コラム
盛り沢山な週末でしたが、なんといっても盛り上がったのはコレでした。ノーズロフトワンマン。
僕ら古い人間なのでやっぱり新宿ロフトという響きにはなんとなく弱いし、ましてや新しい(現在の)ロフトは昔とは違い都内きっての大バコである。そこでこれまで応援してきたノーズがワンマンをやるというのだ、バイユー周辺でも静かに盛り上がっていたのでありました。
会場に着くと、新たな出発の夜でもある晴れ舞台。これまでのライヴで見知ったカオ、カオ、カオ。知人友人にも沢山会いました。後ろから声をかけられ振り向くと大阪バナナホールでさんざんお世話になっているKナさんの姿が…。バイユーでお馴染みの方々もちらほら&ちらほら。開演間近になって豊橋在住の友人Rンちゃんもやってきた。会場はいつの間にか人で埋まっている。
熱気溢れる大盛況の中「今日~は長いよ」とのマストの言葉通り、たっぷりどっぷりとノーズワールドに浸かったのでした。新曲もたっぷり聴けて、そしてオープニングから仕掛けもたっぷり。思いっきり楽しませていただきました。
アンコールもガツンとキメてくれて、もう本当に終わり~となったあとにもう一発『ハイキング人生』。大満足でした。
曲名は知らないけれどジャンプマナーに溢れた(なのにマスト節濃ゆし)新曲も盛り上がったなー。
この夜は300人を越える観客を動員したノーズウォーターズ。更なる飛躍を心より期待したいと思います。
写真は著作権法に配慮して極めて高度なボカシ処理を施しております。あしからず。
070817_212901_1


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LET IT BLEED

2007-08-19 | 日記・エッセイ・コラム
私事ながら、昨日は私の★▲回目の誕生日でありました。お客様方からケーキの差し入れを頂き嬉し恥ずかし美味しい夜でした。Uキちゃん、Hガワさん、Kっちゃんありがとう~。Tマイさん、ソース楽しませていただきます。幾つになっても誕生日はこそばゆいものです。


8月18日。同じ誕生日の人で思い浮かぶのは…野球選手の清原和博さん。俳優の柴田恭平さん。水道橋博士さん。歌手の吉川晃司さん。SMAPの中居正広さん。タレントの伊藤麻衣子さん。といったところでしょうか。なかなかの顔ぶれです、かね?あと最近知ったのが女優の名取裕子さん。

そして、そして!!
オキナワン・ロック・レジェンド!元コンデショングリーン!
Jack Nasty'sの『カッチャン』も確か8月18日生まれだったと(どこかで)目にした覚えがあります。
本当にそうなのかなぁー。今、いろいろと検索してみたけれど生年月日は出てきません。でも確かに最近見た記憶が…。だとしたらこの日はなかなかの『星の下』なのかな?

写真は~差し入れのケーキを優しいKっちゃんが切り分けてくれました。プレート付き。美味しかったです。
なんか、ちょっと『レット・イット・ブリード』みたいでしょ?
070819_022801_1


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日8/16(木)より営業いたします。

2007-08-16 | 営業時間等のご案内
猛暑、酷暑の中
本日より営業再開いたします。
皆様よろしくお願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェリー・ペニャロサ奪還!

2007-08-15 | ボクシング
アメリカで行われたWBO世界バンタム級タイトルマッチで挑戦者で元世界王者のジェリー・ペニャロサ選手(フィリピン)がチャンピオン:ジョニーゴンザレス選手(メキシコ)を7RKOで破って世界タイトル奪還に成功した。
なんと35歳、9年と少し振りの奪還(アメリカの解説は10年振りと言っていた)。彼は日本にはとても馴染みのある選手で、かつてはWBCジュニアバンタム級チャンピオン川島郭志選手(近年日本ボクシング界最高の選手の一人だ)から素晴らしいボクシングでタイトルを奪い、その数年後には徳山選手のSフライ級王座に2度挑戦し2度とも大接戦となったアジア屈指の名選手である。
youtubeで試合映像が出回り、騒がれていたので先ほど観たのですが、チャンピオンの右を至近距離で綺麗にかわしてその脇腹に美しいカウンターの強烈なアッパー気味のボディブロウ。技巧派として鳴らしてきたペニャロサ選手の見事なワンパンチナックアウトでした。有利と見られていた「若くて強い王者」を倒し、激しく喜びをあらわすペニャロサ選手とその陣営の姿にパソコンの前でしばし感激。10年の長きに渡る不遇の年月にもめげず技術を磨き続けたのには本当に頭が下がります。山形のボクシングジムの会長さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/tiyamabox/e/54784325519d0aba9eb972dcbf30f16eに「ボクサーの鏡ジェリー・ペニャロサ」と書かれていましたが、本当に素晴らしいと思います。あれほど凄みがあって美しいカウンターによるKOシーンは久しぶりに観ました。9月にWOWOWでフルラウンド放送されるそうです。御興味のある方は是非。
…暑いッスね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加