バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

年末のご挨拶

2014-12-31 | オシラセ
怒濤の、いや波乱の1年が終わろうとしています。

2014年のバイユーゲイトは27日のShyさんのLIVEで本年の営業を終え、29日に吉祥寺のバーDaysさんをお借りして~被災前から決まっていたお客様バンド等による恒例忘年会LIVEを開催し今年の催しを全て終えました。
※忘年会LIVEに関しましては普段の年はオープンにイベント情報を伝えるのですが、今回はお借りするお店との打ち合わせの中で人数制限をせざるをえなかったので、以前から参加表明を受けていた方々のみへの告知という形で開催させていただきました。ご了承下さい。

大晦日の夜、バイユーゲイトの現在の状況をお伝えしますと…。

既に一部の方はご存知なのですが、少し前から電源が回復しております。
この良い報せについてすぐにおおっぴらにしなかったのはあくまで「仮」で、なにか異常が感じられたら逆戻り。
電気会社から、帰る時はブレイカーを下げて帰るようにと言われているような状況だったので控えておりました。
しかしその後2階の屋根の大穴にも応急処置が施され、そのままダイレクトに雨水が流入するような心配がなくなったので
来年からは通常取りに電源を使って復旧作業に勤しみたいと思っております。

通常営業再開につきましてはいまだなんの目処も立っておりませんが、トイレと電気が使えるのでなるべく早い時期にLIVE営業だけは再開したいと思っています。
かなり不自由な環境での再開となりそうですが。その折には皆さんどうかよろしくお願い申し上げます。

来年序盤は引き続き武蔵境MISTYをお借りしてLIVE営業。

1月4日(日)AMANOJACKS
1月8日(木)梅津和時ちびブラス
1月10日(土)The Kanga

となっております。

ではみなさん良いお年を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Shyさんありがとう!

2014-12-31 | ライヴ報告
土曜日はバイユー今年最後のLIVEでした。会場は武蔵境MISTY。出演は看板スターのひとり、Shyさん!
ツアーから帰ってすぐに火災直後のバイユーのやってきて、黙々とあと片付けを手伝ってくれたシャイさん。バイユーを大切に思ってくれる気持ちがいっぱいの
LIVEでした。お客さんも良い雰囲気。やっぱり素晴らしい!

こうやって年末のLIVEをキャンセルすることなく無事に聴くことのできた安堵感。聴き慣れたシャイさんの曲、歌声が心に沁みました。
※写真はブルース銀座陶守くん

実はシャイさん、次のバイユーLIVEがずっと前から決まっているのです。
3月27日『Shyトリピカリズム』。

目標ができました。

バイユーはなるべく早くのLIVE営業再開を目指していますが、通常営業となるとまだ何の目処も立っていません。
そう、3月27日は通常営業でシャイさんたちを迎えたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/27(土)Shy LIVE!

2014-12-27 | イヴェント案内
本日12月27日(土)、武蔵境MISTYにてLIVE営業です!今年最終はこれ!!
『Shy』

開場18:30 開演19:30 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★観る者の胸を必ず熱くしてくれるオキナワンロックンローラー!
バイユーの大レギュラーで、看板スターのひとりであるShy(exハートビーツ、本土で活躍する沖縄ロックの第一人者であります)。
やっぱりシャイはバイユーで観なきゃ!!を目指しております。
ここのところ『三鷹シャッフル』と題し、豪華ゲストを呼んでの出演が続いたシャイさん。「年内にバイユーでソロ、たっぷりやりたいね」と、年末最後の最後に1年半振りのワンマンLIVEが決定!たっぷり演って頂きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスの7インチ会。厳かに…賑やかに!

2014-12-27 | イベント報告
クリスマスデイに武蔵境STATTOを会場に開催された『バイユー7インチ会2部リーグ』。厳かに…とはならず賑やかに楽しい夜となりました。

ありがたいリクエストを受けて仕込みました、バイユー人気メニュー『チリビーンズ』!

古道具ホセYシフジさんからクリスマスケーキの差し入れも!

初参加のKめちゃん。

ラモーンズのストリートファイティングマン。初めて聴いたけどカッチョよかった。

サンタも登場。

深夜まで飲んだ~。
お世話になったSTATTOの皆さん、そして俺の背中を押し、準備に活躍してくれたロッカチェリーなっちゃんに大きな感謝です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日武蔵境STATTOにて『バイユー7インチ会2部リーグ』!

2014-12-25 | イヴェント案内
本日12月25日(木)『バイユー7インチ会2部リーグ ④』
武蔵境STATTO にて開催いたします。


盛り上がり始めてきた2部リーグ!ロッカチェリーナツコさんの仲介により武蔵境のLIVE HOUSE スタットさんをお借りして開催いたします。
オーナー学さんによると、STATTOさんには2杯目から買える格安3drinkチケットというのが有り、このチケットからは100円が東北の震災復興への募金へと回されているとのことです。今も続く支援、まさにバイユーとお友達だったのですね~。「今回はこれをバイユーへの義援金に」とのありがたいお申し出を頂きましたが、ここまで続けてきたものを変えることはありません!ということで今回もSTATTOの募金へ100円が入ります。皆さん是非!
本日はバイユーゲイトの営業ではありません。STATTOさんをお借りして開催するバイユーのイベントです。なので僕も最初から手加減しつつ飲酒する予定です♪

12月25日(木)
『バイユー7インチ会2部リーグ ④』
~7インチ盤は回して、大っきい音で聴いて、
聴かせてこそ価値がある!~
19:30 OPEN / 20:00 頃よりゆるゆるとスタート
入場無料 要1drinkオーダー


★バイユー名物、豪華DJ陣による7インチ会…その客席に渦巻く?
「…自分も廻してみたい」「家に眠っているシングル盤を大っきな音で聴きたい、聴かせたい」「珍しいレコは持ってないけど気楽に廻してみたい」そんな声を受け『バイユー7インチ会2部リーグ』設立!その4回目、クリスマス開催!です。参加自由。ご自宅のレコード持ってバイユーへ♪自分で曲紹介をし、かけてゆくという本家7インチ会のスタイルで開催いたします。持ち時間は参加人数にもよりますが、各20~30分を予定しております。当日参加も歓迎いたしますが、持ってくよ!という方は事前にご連絡頂ければ幸いです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイユー出張LIVE営業開始の夜。

2014-12-25 | ライヴ報告
12月23日の武蔵境MISTYをお借りしてのLIVE営業初日、無事に終了しております。
「他の店舗を使わせて頂いての営業」なんて通常ではありえない状況。バイユー開店の日と同じくらいに忘れられない夜となりました。
たくさんのお客様のご来場、まことにありがとうございました。

そしてこの日の営業の為に助けていただいた方々(ご声援含め)に心より感謝いたします。
バイユーの唯一の財産である、素晴らしいお客様とミュージシャンの方々。そしていつしかそこから始まり友人としてお付き合い頂いている方々。ほんとうに凄い財産だと思いました。そしてこれらのものさえあれば、物質的なモノがどうなってもなんの問題もないんだと心の底から思いました。

これって自分の力で頑張って手に入るものではないんですよ。どんなに頑張っても。なにかのタイミングの違いで、素晴らしい才能と全力の努力があっても手に入れられないことがあるということを自分は知っています。

俺はバイユーをやることに関しては運が良かった!
経済的な成功とは違うけれど、こういう店にとって最も大切なタイプの運に恵まれたことを
誰にすれば良いのかわからないけど強く感謝します。

1時にMISTY入り、バイユーとMISTYを行き来してお客様を迎えるセッティング。手伝ってくれた友人たちの手によってバイユーとは違うテイストながらなんとなくバイユーLIVEの雰囲気になってゆくのに驚かされる。

愛する丸幸で腹ごしらえして、開店。
京子ちゃんとふたり、慣れないカウンターに入る。客席では駆けつけてくれた最新の従業員澤田くんが手伝ってくれている(後にカウンターにも入ってくれた)。ハイネケン生をお客様に出してゆく。
続けて注いでいて3杯目だっただろうか?ハッと気付く。毎日していた動作。2週間もしないことなんてこの15年以上なかったこと。毎日なにげなくやっていた生ビールを注ぐことになんともいえない感慨を覚える。やっぱりこの仕事なんだよな…と。
こんなことに気付く機会っていつも通り営業していたらなかったかも。
最近連発してるけど、これぞ怪我の功名?

LIVEは思った通り素晴らしかった。…いや、嘘です。想像していたよりずっとずっと素晴らしくって。そして自分でも驚くほど感動してしまいました。一瞬、この映像を残したいと思ったくらいです。

満席の中、ビンビンの集中力で愛染恭介がステージに立ち(会ったのは当日火災現場以来)『檸檬アパート』という曲を歌い出した時の店内の空気は本当に刺激的で感動的だった。バイユーを始める前からファンであり友人でもある愛染恭介、最高でした。

今年、諸々の事情により本業であるミュージシャン活動が停滞していた井上民雄くん。小規模なLIVEながらかなり強烈な緊張感に包まれてしまった場に現れ、ピリッとして佇まいで歌ってくれたのには胸が熱くなりました。歌心、伝わりました!来年が楽しみです。

そして最後は河村博司&ベチコ。現在はソウルフラワーユニオンよりソロ活動中心で活動している(脱退しても参加はしているようです)河村さんの演奏、場を掴む力は流石のひと言。ベチコさんの、本人曰く「なんちゃってアイリッシュ」ヴァイオリンが縦横無尽にスウィング!
あっという間に、特殊な状況下のLIVEゆえの熱い緊張感に包まれていた客席がリラックスしてくるのがわかりました。

ソウルフルで楽しい演奏。最後は『満月の夕』。僕にとって以上に、バイユーを愛してくれるお客様方の胸に沁みているように感じられました。
ありがとう。

終演後もまったく風景が違うのにバイユームード。

動き始めます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝!はいからさんレコ発LIVE。

2014-12-25 | ライヴ報告
月曜日は下北沢CLUB Queまで、長くバイユー従業員を務めてくれている近田崇仁率いる『はいからさん』のCD発売記念LIVEを観に行ってきました。

2ndアルバムとなる今作、『Cycling with Haikarasan』のリリースは今やすっかりメジャーなレーベルとなったP-ヴァインレコードから!ということもあり、彼らの大きな節目のLIVEとなりました。
そんな大切なLIVEだからもちろん絶対に行きたかったのですが、日程が決まった時は「…12月の休日前かぁ」と正直、仕事的にちょっと困ったなぁと思ったものでした。それが今回の火事延焼被害により、なんの迷いもなく行けるようになったのですからまさに怪我の功名??

会場にはバイユーのカウンターで見る顔が何人も…。

そしてLIVE!楽しかったです。

1曲目は本人も「意表をついて!」と言っていたけど
意外や意外、バンド最初期の曲『サファリパーク』!!!

近田が俺に初めて聴かせてくれた曲で、
バイユーで「近田くんってこんなバンドやってるんですよ。驚きました」とたくさんの人に聴かせた曲。「たぶん(どうせ)イマイチなバンドなんだろうな~と思ってました(笑)驚きですよ」と言いながら音源をかけたものでした
この曲の音源を聴いて、ギターを聴いて「あ、ほんとに俺と趣味があうんだ」と思った曲。
そして近田に「また演ってよ」とよく言っていた(笑)俺も好きな曲でした。

『タイガータイガー』や『動物園で』(名曲!)、そして新作の『俺は犬』と動物絡みの名曲が多いはいからさんなのでした。

彼らにとって初めての長いツアーの最後、9本目の夜でしたが「毎日の様に演奏できるなんて夢のようです。」そんな言葉を残してツアーに出たバンドは演奏する喜びに溢れていました。

楽しかった。1時間半以上だったのになんだかあっという間に終わってしまいました。

終演後はバイユー組と一緒に30年近くぶりの新雪園に。ずっと昔、起きたばかりでここで朝(昼)粥を食べたのを思いだしました。
2日前には同じくバイユー従業員キョーコちゃんが活躍するロックバンド『MANNDES』のLIVEを観に行けたし、怪我の功名を楽しんでおります。

…転んでもただでは起きんぞ!?な感じですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日12/23(火&祝)武蔵境MISTYにて『義援金LIVE第29弾』開催します!

2014-12-23 | 日記
12月23日(火&祝)
三鷹バイユーゲイト東北大震災復興義援金LIVE第29弾
出演:河村博司(exソウルフラワーユニオン) with 磯部舞子(vln)/ 愛染恭介 / 井上民雄(Stumble Bum)

開場18:30 開演19:30 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
※売上の一部を震災遺児の奨学基金『桃柿育英会』に募金いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜は下北沢で『はいからさん』を!

2014-12-22 | イヴェント案内
12月22日(月)今夜はバイユー従業員としても知られる近田崇仁率いる『はいからさん』のレコ発LIVEを観に下北沢へ出張予定です。
ミュージックマガシンにも取り上げられててなんとなく嬉しい。
近田!今夜はガツンとブチかましてくれよ~。
お時間のある方は一緒に楽しみましょう!!
12/22(月)下北沢CLUB Que
2ndAlbumリリース記念ワンマン
「Riding with はいからさん」

開場19:00開演19:30
前売¥2000当日¥2500
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武蔵境MISTYにてLIVE営業

2014-12-20 | イヴェント案内
報告です。
既に決定している今後のLIVEスケジュールですが
地元の大先輩同業者であるアルカポネ・グループさんのご好意により
武蔵境にあるBAR『MISTY』をお借りできることになり、こちらのお店をバイユーゲイトの臨時LIVEスペースとして、演奏条件的に可能なものは開催してゆくこととなりました。

本当にありがたい申し出で、どうお返しすれば良いのかわからないくらいなのですが…。何度かお話しした結果、この場所で良いLIVE良い時間を作って、ここからバイユー再開に向かってゆくことが多大なご好意に対する恩返しであろうと思いました。その後、地元で更に何か面白いことができると良いな、という感じです。

『MISTY』
東京都武蔵野市境南町2-26-7
JR武蔵境駅南口下車徒歩10分
※南口ターミナルに出て右側の道(右側に武蔵野プレイスを見ながらの道です。2軒のイトーヨーカドーに挟まれた方の道ではありません!)をひたすら真っすぐ南下したら現れる住宅街の一角、ひときわ大きなハイネケンのボトル看板のついた1軒家です。
道路を3本渡りひたすら真っすぐ(連雀通りにまでは出ません)左手に境南小学校が見えて来たら右側!ハイネケンの緑のボトル看板のあるそこがバイユーゲイトがLIVE開場としてお借りする『MISTY』です。
(バイユーのロゴも路上に出す予定です。)

経路は単純ですが、駅から若干距離があり途中に明確な目印のようなものがありません。ご来店されるお客様は事前の経路確認を是非、よろしくお願いいたします。

MISTYでのLIVE予定

12月23日(火&祝)
三鷹バイユーゲイト東北大震災復興義援金LIVE第29弾
出演:河村博司(exソウルフラワーユニオン) with 磯部舞子(vln)/ 愛染恭介 / 井上民雄(Stumble Bum)

開場18:30 開演19:30 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
※売上の一部を震災遺児の奨学基金『桃柿育英会』に募金いたします

☆人の心配してる場合か!と言われそうだし、か・な・り偽善者っぽいけど。前から決まっていた企画でもあり、決まっていたことをひとつひとつこなしてゆく、というのがこれまでやってきた自分のスタイルなので今回のギゼンシャもまた良しとします!どうかご容赦下さい。

12月27日(土)
Shy

開場18:30 開演19:30 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★観る者の胸を必ず熱くしてくれるオキナワンロックンローラー!
バイユーの大レギュラーで、看板スターのひとりであるShy(exハートビーツ、本土で活躍する沖縄ロックの第一人者であります)。
やっぱりシャイはバイユーで観なきゃ!!を目指しております。ここのところ『三鷹シャッフル』と題し、豪華ゲストを呼んでの出演が続いたシャイさん。「年内にバイユーでソロ、たっぷりやりたいね」と、年末最後の最後に1年半振りのワンマンLIVEが決定!たっぷり演って頂きます。
☆どんな状況でも出来るシャイさん。こんな状況なのに連絡したら「勿論、やる気でいたよ」とひと言。いろいろあった2014年はこれで締めます!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日より10年目に入ります!

2014-12-17 | ある日の出来事
バイユーゲイト、本日より10年目に入ります!
それもこれも本当に皆様のおかげ。
不測の事態で営業出来ない状況にありながらこのように堂々と10年目に入ります!!
なんて言えるのは
「大丈夫だ!」と思えるだけの皆様のご声援、ご支援があるからなのです。
心から感謝しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『はいからさん』Pヴァインからのニューアルバムいよいよ明日発売!!

2014-12-16 | 日記
バイユー従業員を長く続けているという裏の顔を持つ近田崇仁率いるR&Bテイスト満載のロックバンド『はいからさん』の2枚目のアルバムが明日12月17日、Pヴァインレコードからリリースされます!
かつてのメジャーレーベル、マイナーレーベルという図式棲み分けは、配給網というものがあってこそであり、その図式が事実上崩壊した現在では立派な、いわゆる「メジャーなレーベル」であるPヴァインからのリリース、バンドの周りの誰もが楽しみに待っています。くしくも12月17日はバイユーの開店記念日。なんともめでたいことです。
そしてひと足早くPVが到着。どうぞ!!

現在ツアー中の彼ら、東京に帰ってきての
レコ発ワンマンは
12月22日(火)下北沢CLUB Que
です!是非!是非!是非!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの…起きろよBaby!

2014-12-14 | 日記
「起きろよベイベー今日はいい天気だ~♪」

皆様に心配かけてる私が言うのもなんですが…。
選挙行こうぜ!

世の中には自由に投票できるという当たり前のことが当たり前でない場所だってあるのです。
周りにいるかもしれない、行こうかな…どうしようかな?なんて人に伝えましょう。

とにかく選挙に行きましょう。

キヨシローが起きろよベイベー!って歌ってるぜ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

路上でバイユー

2014-12-14 | ライヴ報告
12月12日、金曜日の夜。バイユーゲイト前の路上にて素晴らしい音楽と、素晴らしいミュージシャンの放出する熱をいっぱいに浴びました。
マチケンこと町田謙介さん、W.C.カラスこと大屋清さん。あの熱放出量、改めて「違う!」と思い知らされました。
そして寒い思いをすることがわかっているのに集まって下さったお客様方…。募金も沢山いただきました。

町田さんらしい鋭い勢いと激しい情熱で開催が決まった昨夜のLIVE。実際はとても繊細な心遣いに溢れていました。なんども開催詳細について練り直した町田さん。僕の気持ちを慮ってくれて、そしてカラス清さんとふたり寒空の下に立つお客さんのことを直前まで考えていました。
それゆえのそれぞれが2、3曲ずつ演奏し交代してゆくというLIVE形式。
長く居るのが辛くなった方が短時間で2人とも見て帰れるようという、お客様最優先の構成は開演直前に決まりました。

僕もお客様方と道路を隔てた反対側の歩道から演奏を聴きました。
ようやく会えた、親しい方々が声をかけて下さる。ありがたい。
でもその時も演奏がされてないときも、僕個人の様子を気にかける方はいない。親しい方々も、声をかけて下さったあとは真っすぐ前を見ている。皆がバイユーの入り口を見つめている。バイユーゲイトという場所を支援してくれているのだ。

頼ったり助けられるのって意外と難しい、どんな佇まいでいるべきか、なんて思わないでもなかったけれど。
バイユーという場への真っすぐな支援。
襟を正して受けさせていただこうとスッキリと思うに至りました。

お名前とお顔の一致しない方も沢山いた(本当にごめんなさい)この夜のお客様方のバイユーへの思いと、おそらく気を遣ってくださったであろう僕への距離感には感謝しかありません。ありがとうございました。

12月17日が開店記念日。土曜日のことでした。
同じ季節の週末入り口前で「さあこれからどうなるか…お客様って本当に来るようになるのだろうか…」と思ったことを鮮明に覚えています。

昨日、言いましたが。確かに今現在、先の見えない厳しい状況ですが
19歳の時に初めて聴いた町田謙介と今をときめくW.C.カラスが、寒空の下1時間以上も熱いLIVEを繰広げる10年後のバイユーゲイト入り口。
そしてたくさんのお客様。
大丈夫です!10年前より遥かに状況は恵まれています。

皆様本当にありがとうございました。
写真はいつもお世話になっているfujiyamaさん提供。感謝!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日についてお報せ。

2014-12-12 | イヴェント案内
本日予定されていた
~バイユーゲイト9周年宴☆前夜祭LIVE~
町田謙介&大屋W.C.カラス清
について…

以下に町田謙介さんからのメッセージを転載いたします。

本日12月12日にW.C.カラスさんとジョイントライブをバイユーゲイトで演る予定でした。本来はとてもライブが出来る状況ではありません。
でも、やります。決行します。
「バイユーゲイト通常営業再開を応援するチャリティライブ」という形でW.C.カラスさんと生声生音でやります。
店主上田有さんと話し合いました。彼はまだ建物(2階)の屋根が焼け落ちたままで、電源復旧も片付けのめども立たない酷い状態の店内にお客様を集める事、そしてチャリティとしてお金を集める事に躊躇していましたが、ボランティアの方々を交えて話し合った中で、彼なりに熟考した末ライブの提案を受け入れてくれました。
今日が雨の可能性があるため、店内でのライブは厳しそうです。よって玄関付近で演奏するという方法を取らざるを得ないと思っています。集まる方々はやはり歩道に立ちながら観る、という状況を余儀なくされます。路上ライブと変わらない状況です。そのため様々な問題が懸念されます。来られる方々に更なるお願いがあります。

1. 近辺とのトラブルとならないよう、各自細心の注意及び対応をよろしくお願いします。
2. クレーム、トラブルがあった場合は速やかに中止になる場合もありうる事をご了承下さい。
3. 路上喫煙飲酒もしないでください。
4.ライブ中は店内には入れませんが、ライブ後に、バイユーゲイトを心配して下さっている方々は、しばらく待っていただいて、立ち止まった通行人が居なくなってから、少しずつ目立たないように入店して欲しいと思います。といっても中は暗く暖房もありません。雨風がしのげる程度です(なおかつ雨漏りもします)気を付けてお入りしてください。
5. この日は店内の写真撮影はご遠慮下さい。
6. 初めて来られる方や、道を忘れた方は交番に尋ねにいく事はご遠慮下さい(あそこで何かあるのか?と思われないためです)

来られる方々には過酷な環境に身を置く事を強いてしまう事になり、大変申し訳なく思っております。無謀なライブである事は重々承知しています。ミュージシャンの自己満足(スタンドプレィ)と揶揄される事も覚悟しております。身勝手なお願いですがご理解よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加