バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

9月最後の日。

2016-09-30 | メニュー
本日9月30日金曜日、9月最後の日!
午後6時半開店です。
キョーコ嬢と2人体制でお待ちしております♪
黒板メニューは
ホタテクリームのチーズ焼き600 秋鮭としめじグラタン650 ケイジャンチーズポテト550 室戸のマグロわたラー油豆腐のせ550 ケイジャンチキンピザ650 サルサ&チップス450などなど。

あと、ファビュラスのニューアルバムもあります!笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜はカンガとはいからさんで三鷹秋祭り!

2016-09-25 | イヴェント案内
今夜9月25日(日)は豪華なLIVEが!!
THE KANGA / はいからさん
開場 19:00 開演 20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★バイユーが熱く推薦する2バンドの贅沢な共演LIVE!
土臭いルーツロックを時に切なく、時に爽快に、そしてファンキーに聴かせてくれる『ザ・カンガ』とR&Bテイストたっぷりのロックンロールバンド『はいからさん』。
常日頃、はいからさんファンを公言しているカンガのフミちゃん企画!はお得感たっぷり!! これって三鷹秋まつり !? の強〜力なものとなりました。必見です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

汗をかかないソウルマンたちの夜!

2016-09-25 | ライヴ報告
昨夜土曜日は楽しみにしていた『GWOアンプラグド with 井上民雄』でした。

いや!素晴らしかった。
リハーサル段階から、確信していましたが本番はさらに素晴らしかった。
しっかりとした、プロフェッショナルな技術を持ったミュージシャンが
共通した高いモチベーションを保ち共演するとこうなる、という見本のような夜でした。

素直に感動した俺でした。



ゴールデンワックスオーケストラ、スタンブルバムの井上民雄。
この日の両者に共通した方向性は

ふくよかで余裕のある穏やかな演奏を、シンプルに高い緊張感をもって奏でる、というものでした。

これは一見、井上民雄の土俵のようで実は彼にとっては(彼の音楽性に近いだけに)なかなかハードルの高いものだったように思います。
だって、じゃぁ普通に演ればいいの??ってことですよ。

そんな井上民雄。気持ちが入っているのはわかっていましたが、良いだろうと予想していた以上の演奏を聴かせてくれました。

余裕のある穏やかな演奏ながら力強い、抽象的ですがグッとくる演奏。
これまでに聴いた彼のライブでは、穏やかながらピリリとした緊張感で痺れるような感激を味わったことはありました。でもこの穏やかで余裕有りつつ、強く胸に迫ってくる感覚は初めてだったように思います。
歌声も良かったのですが。抑制のきいたギタープレイが秀逸。
緩急自在というよりは、抑えた感情が込もったサウンドはグルーヴ感たっぷり。ああ、アコースティックギターってこうやって鳴らすんだなぁと思ったものです。
ハラが座っているというか、揺らぐ事のない世界感にじわっと感激が広がりました。短い言葉が意味以上を持って漂い、迫ってくる。

俺、あんまり彼の本質がわかってなかったのかなぁ。こんなに良い歌を書く人だったんだ、と改めて思いました。お恥ずかしい。

終盤にはスリルや緊張感以上に一緒に演奏するひと時を大切にするかのような、ゴールデン近藤哲平くんとのデュオ演奏。

曲ごとに大きな拍手。そして熱烈なアンコールにも「次はゴールデンワックスオーケストラをお楽しみ下さい」と応えなかった民雄くん。
出し切ってくれたんだね。素晴らしいライブをありがとう。


そしてホストのゴールデン近藤率いるGWO。
事前の言葉通り、いつもの「ソウルミュージックは汗かいてナンボ」から「汗をかかずに聴かせる」にテイストを変えて臨んだこの日。
「別に汗かいてもえいやん」と思ったりもした俺でしたが…有言実行の近藤哲平、しっかりゆったりと「歌」を聴かせてくれました。
譜面ではなく歌詞を見ながら吹く、という独自のスタイルの長所が強く伝わってくる演奏でした。

この日のためにギルドのアコースティックギターを買ったという美田くんのプレイもツボを抑えたなかなかの歌ソウル具合。
哲平くんのクラリネットは汗を抑えたぶん、音色の艶というかグラディエーション具合が繊細でシャウト系とはまた違ったソウルミュージックを聴いている気分でした。
初めて披露された『I wish I Knew…』素晴らしかった。
でもそれ以上にいつも聴いてるジャッキーウィルソン『Lonely Teadrops』なんかを違った色で聴けたのが新鮮で嬉しく感じました。


最後は井上民雄を呼んで3人で。
本編終えて緊張感は保ちつつ、リラックスした演奏!

この日のGWO、哲平くんは
本人が意識してかどうかはわからないけれど
(一緒に演奏しない部分を含めて)井上民雄の良さを引き出し、そしてその引き出した良さの中で自分の音楽の本質的な良さを披露するといった展開に終始していたようにも感じました。
結果、彼のミュージシャンシップの確かさや深さを存分に味あわせてくれるライブとなったように思います。
血管切れそうにシャウトする(例えです)姿もいいけれど、汗をかかない演奏を聴かせることによって、井上民雄というミュージシャンの素晴らしさを際立たせることによって
結果的に我々は普段見えづらい彼の魅力を見ることができたように思います。

うーんなかなかクセ者です(笑)無意識なんだろなぁ〜

哲平くん、次回は12月16日(金)バイユーゲイト11周年記念LIVEシリーズのトリとして『W.C.カラス&近藤哲平』のデュオで出演していただきます。GWOは来年ですね。
井上民雄くんは10月15日(土)ムーニー&スピーディー / 井上民雄 という魅力的な組み合わせのLIVEが控えておりますし、12月のバイユー11周年記念LIVEシリーズへの出演も計画中です。
どちらもお楽しみに!

最後に
近藤哲平くん、彼は音楽で語ることのできる本物のミュージシャンですが…
文章でも表現力豊かです。

井上民雄くんの音楽の魅力について語ったこの文には感銘を受けました。
是非ご一読を。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日9/24(土)はGWOと井上民雄!

2016-09-23 | イヴェント案内
なんだこれ!?っていうくらいの雨、雨、雨の毎日ですが〜今夜金曜日クサらずやってます!
午後6時半OPENです。

で明日は楽しみなLIVEがセッティングされています!
9月24日(土)
『GWOアンプラグド
with 井上民雄』
出演 Golden Wax Orchestra /
井上民雄(Stumble Bum)

開場 19:00 開演 20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)
★ゴールデン近藤が「一緒にやりたい!」ミュージシャンを熱い気持ちで迎える企画の7回目?はスタンブルバムの井上民雄を招聘(地元だけど)。
今回は井上民雄のスタイルを意識してか、GWOもアコースティックギターの響きを大切に渋く静かな熱気で臨むようです。とはいっても両者共に気合い充分!これは見もの聴きものです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良元優作初バイユー!素晴らしかった。堪能しました。

2016-09-22 | ライヴ報告
昨夜は平日ですがLIVE営業。大阪から良元優作くんが初めてバイユーへやって来てくれました。

共通の友人がたくさんいたり、彼のファンが周囲にいたことがきっかけで彼の音楽に触れ、いつかバイユーに来て貰いたいなと思っていたのが遂に実現。

ウッドベースの服部くんとのデュオを含め2ステージたっぷり!堪能しました。

イベントで短いステージを見たときよりも、もちろん●●チューブよりもずっとずっと良かったです。
ほんと素晴らしかった。


「良元優作さん、バイユーでやってくださいよ」そう言われたことも何度かあったのに今まで実現していなかったのは
優作くんはお隣の駅吉祥寺の名店・ハバナムーンで定期的にLIVEをやっていたから。
ハバナが丁寧に大切にLIVEを開催しているのが伝わってきていたので、これは隣駅のバイユーの出る幕ではない。
その度に「ぜひ吉祥寺のハバナムーンに聴きに行って下さい」と答えていました。

そのハバナムーンが閉店して1年半。優作くんが三鷹にやって来た夜。客席にはハバナムーンで彼を聴いていた方が沢山。

歌が繋がっているという実感。

ブルージィでブルース色もありつつ、もっと普遍的な歌心を感じさせる彼の音楽。
極めて人間的で、演者の心の揺れ動く様まで伝わってくるのが(彼はもっと完成度や安定感を目指しているのかもしれないけれど)僕にはなんとも魅力的でした。
時にもの凄く丁寧に聴き手に寄り添って来たり、噛んで含めるような表現があったかと思うと、あまりにサラリとしていたりそれどころかぶっきらぼうだったり。
でもそのどれもが彼の音楽表現として、自然な説得力を兼ね備えていてとても自然に受け入れることが出来ました。
素直に「もっと聴きたい」と思ったものでした。

静かな優しい手触りの楽曲が多いけれど、極めて骨太。
人間味溢れる歌い口に、溢れる歌心。
そんなシンガーソングライターを聴いてみたいと思う方はぜひ、次回バイユーでご一緒しましょう。

終演後、遅くまで色々と語り合いました。
そしてお互いに「またやりたいね」と別れました。
もっと聴きたいので、楽しみです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嵐の夜の祝宴〜2度目の節目バースディ!

2016-09-22 | ある日の出来事
20日火曜日、深夜にかけて大型台風接近と伝えられた夜。にもかかわらず、多くの方が三々五々集まりバイユー開店以来のお客様、ギタリストでもある矢島康孝くんの40回目の誕生日を祝いました。

実は彼の30歳の誕生日もバイユーでお祝いしたのでした!そして10年後また同じ場所で祝える素晴らしさ!!
バイユーが始まってから同じ人の節目の誕生日を2度祝うのは初めての事です。本人以上に、俺も感慨深いものがありました。
20代だった矢島くんが40歳だもんなぁ〜。
本当は彼の誕生日当日の9日にお祝いするつもりだったのですが、本人の体調不良で延期。延期したこの日はあいにくの悪天候でしたが、かえって記憶に残る一夜となったのではないでしょうか。

おめでとう矢島くん!これからもよろしく。
またバイユーのステージでギター弾いてくれるのを楽しみにしてるゼ〜!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝!マッドウェスト9年振りのアルバム発売で大騒ぎ!!

2016-09-22 | ライヴ報告

日曜日は地元の星『THE MAD WEST』の9年振りのアルバム完成披露LIVEでした。

この日から始まるレコ発LIVEシリーズの門出を祝おうと地元ファンでいっぱいのバイユー。
楽しむ気満々のお客様。そして店側もおめでたい気分で待ち構えていました!




そりゃぁ盛り上がります。前座もゲストも無しの完全ワンマン!ロッキンハウスと化したバイユー。祝祭感たっぷりの熱い夜となりました。

お客さんの反応からもわかるように、マッドウェスト見てると楽しい気分になります。

楽しそうなメンバー、ちょっとセンチな手触りのメロディにバンドのラフな疾走感。
バイユーで観るのが格別だと感じるのは俺だけでしょうか。

終演後、モップかけが必要なほどの大騒ぎでした。
これからも長く楽しませて欲しいもんです!!!

おめでとー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜9/21水曜日は良元優作初バイユー!

2016-09-21 | イヴェント案内
本日、9月21日は水曜日ですがLIVE営業です。
大阪から良元優作くんがやって来ます!
なにより自分が楽しみです。
お時間のある方是非是非!!

良元優作

開場 19:00 開演 20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)

★大阪から良元優作が初めてバイユーへやってきます。
彼の歌を支持する共通の友人や知人も多く、これまでに「バイユーで聴きたいな」と言われることも何度か有り、そして自分でも思っていました。
待望の初登場です。祝日前の夜、ゆっくり、たっぷりお楽しみ下さい!

〜アコースティック・ギターを弾き語るシンガー・ソングライター。代表曲『満月の手紙』は、故・中島らも晩年の愛聴歌だったという。好きな歌手は、有山じゅんじ、ルイ・アームストロング、ニーナ・シモン、高田渡、木村充揮など。〜

明日22日祝日は休業いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイユーで河内音頭!最高です!!

2016-09-20 | ライヴ報告
土曜日はすっかり恒例となった河内音頭バイユー場所。

山中一平さんに会えるってだけでなんだか気分が高揚する、そんな特別な時間です。
今回も素晴らしかった。痺れますわ。この高揚感!
最後の最後、『神崎与五郎東下り』はやっぱり圧巻。何度でもこれが聴けないと!と思ってしまいます。


この日は2部のアタマにハーフタイムショウ?として近田崇仁(はいからさん)が登場。
移動中の車の中ではいからさんのCDを聴いた一平さんから直々に「このこ来てもらいたいな」とお声がかかっての出演でした。
気合いの入った丁寧な演奏!

この日の近田にとっては出演以上に一平さんからいろいろと心構え等のアドバイスを頂けたことが貴重だったようです。

なんというかカッコイイんですよ。
終演後深夜、二人「カッコいいよな〜」と語りあったものでした。



次回は仮決定ではありますが年明け新春興行!1月14日(土)を予定しております。
皆さん!今からノートにチェックですよ〜!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は地元の星!THE MADWEST レコ発LIVE!

2016-09-18 | イヴェント案内
今夜はコレです!

9月18日(日)
THE MAD WEST『BOSTON TERRIER』発売記念LIVE
出演:ザ・マッドウエスト
開場 19:00 開演 20:00 料金 1000円(+要1drinkオーダー)
★地元の星THE MAD WEST!9年振りのニューアルバム『BOSTON TERRIER』発売記念ツアー!
発売当日のバイユーからスタート!!恒例スタンディング形式のライヴです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長谷川穂積、山中慎介、凄い男たちだ。

2016-09-18 | ボクシング
金曜日のプロボクシング

山中慎介vsアンセルモ・モレノ、凄い試合でした。
世界トップクラスの技巧でせめぎ合い明確な差がつかなかった第1戦から一転。
高い技術を駆使しての激しいせめぎあい。両者5度のダウン応酬。
痺れました。年間最高試合は決まりか!?

ウーゴ・ルイスvs長谷川穂積、泣けました。
あのモンティエル戦があったから今があったのかもしれません。
ラスベガスで活躍する姿を夢見ていましたが、あれから5年以上。こんなクライマックスが待っているとは…。

府立体育館に居あわせた人には
一生忘れられないボクシング体験となったことでしょう。
羨ましい。

ボクシングファンの中で将来、
あの日どうしてた?と話題になり続けるであろう
特別な夜になりました。

大阪、行きたかった…。

ボクシングマニアの方のブログで目にした言葉ですが
「ボクシング好きで良かった。」
としみじみ思うようなスペシャルな夜でした。

チャピオンというのは防衛戦を戦い、王座を譲って(奪われ)去ってゆくのがあるべき姿だと心得ますが

長谷川選手、これで終わりにして良いのではないか
と思ったりしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜は河内音頭!

2016-09-17 | イヴェント案内
今夜のバイユーは河内音頭!!
ホント、素晴らしいのです!!
9月17日(土)
『山中一平 河内音頭ライブ』
出演:山中一平

開場 19:00 開演 20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)

★河内音頭の大御所が今年2度目の登場。とにかくカッコイイ一平師匠、そしてソウルフル!バイユーで河内音頭、こんな間近で聴けるなってなんという贅沢でしょう。今回で3度目、毎回大勢のお客さんで迎えて是非是非、定番化してほしいものです。
楽しみでなりません。「河内音頭??」な人も是非!

近田崇仁(はいからさん)がハーフタイムショー!としてゲスト参加します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日

2016-09-16 | 営業時間等のご案内
今夜は大阪でボクシングの試合がある。
以前の俺だったら絶対に大阪に行っていたであろう試合。

山中vsモレノの再戦、想像しただけで…
そして長谷川選手の世界挑戦。とても冷静ではいられない。

深夜録画観戦予定です。
もちろん夜はネット断ちに入るけど
心優しい皆さん、念のためよろしくお願いいたします。

本日9月16日(金)午後6時半開店です。
心優しき皆さん、お待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日

2016-09-15 | 営業時間等のご案内
天気がさえない毎日ですが元気にやっております!
本日9月15日(木)午後6時半開店です。
お待ちしております、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

持田浩嗣と小川洋一郎!熱い暑い夜でした

2016-09-15 | ライヴ報告
日曜日は予想通り熱いLIVEとなりました!


懐深く、情熱をほとばしらせるもっちんこと持田浩嗣。
全開バリバリ!激しく叫び歌う小川洋一郎。

それぞれの熱さが爆発。客席は自然と盛り上がり気温も上昇。秋になろうかというのに暑〜い夜となりました。



なんともソウルフルなもっちん。お客さんはいつしか笑顔に。

開始早々客席乱入の小川さん。身の上話満載MCとその後のシャウトのインパクトは十分!

笑い、そして聴き入るお客様方。


最後はまったくの打ち合わせなしでジョイント!
(開演前にあんなにいろいろ話してたのに笑)


こちらが流した終演BGMにあわせてステージで踊る人たちは初めてでした!!

※流れてるのはERIC LINDELLの『Crying Time』(レイチャールズで有名なバックオーエンスの曲)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加