バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

2013年ありがとうございました!その2

2013-12-31 | ある日の出来事

土曜日の忘年会LIVE!今年は出演希望の方が少ないような雰囲気で、少し静かめかな?と思っていましたが、いやいやどうしてなかなかの盛り上がり。濃厚に楽しい夜となりました。ご来店頂いた皆様、ありがとうございました。
毎年個人的ハイライト!があるのですが、今回はUキちゃんのギター演奏&歌。本人はもっと出来たはず、と満足はしきれないかもしれないけれど。第一歩って、ただの一歩じゃなく大きな一歩なのです。僕は感激しました。

そして昨日、日曜日は大掃除。毎年恒例、店内の本当に隅々までやるのです!の大仕事。京子ちゃんと近田に感謝しかありません。この片付いた状態を長く維持することが大切なんですけどねー。
頑張ります!
その後はバイユーの応接間と呼ばれて久しい『Aちゃん』でお疲れさん会。楽しい夜でした~。
これにて2013年のバイユーは終了。新年は1月5日(土)『アマノジャックストリオ』(殿川隆雄v&g/下路雅之g/蒔田“マッキー”真一郎b)によるLIVEでスタートです。
2013年本当にお世話になりました。来年、2014年もどうかよろしくお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルースから3歩…な新企画。

2013-12-31 | ライヴ報告

すっかり時間が経ってしまいましたが12月23日に開催された『ブルースから、3歩…進んで2歩下がる #1』。やっぱりブルースの周りから離れられないミュージシャンたちを集めた新企画でした。ブルースプレイヤーを出しても当たり前のブルースLIVEにはしたくないなあと思ったのと、間口を広く普段ブルースに興味のない人にも楽しんでもらえるブルースマナーのLIVEをやりたいという気持ちで企画したのですが果たしてどんな感じになるのかは始まるまで未知数でした。
が、やってみると自画自賛。なかなか面白いLIVEだったのではないでしょうか?出演者は皆「面白かった!」「楽しかった!」と言っていたし。僕や従業員・はいからさん近田も大いに満足でした。
最初は初登場の『深川慶with居相毅』。バイユーにわざわざ挨拶に来て頂いて以来「いつか」と思っていた深川慶さんの初出演がようやくかないました。日本語のブルース、それもちょっと不思議な手触りの歌を聴かせる彼。ナマはなんとも個性的で、やっぱり映像とは違うなぁと思わされました。穏やかで紳士な印象の慶さんがステージでは不穏な空気をまき散らす様はこれぞブルース!?な手触りで痛快でもありました。アニキの嫁さん…ホォゥ~!という叫びに凍り付く我々。耳にこびりついて離れません(笑)

20131223

2番目は『ちくわぶ』。とにかく楽しくカッチョイイLIVEを聴かせてくれる彼ら。今回も素晴らしかったです。

20131223_2

ジャイブ感覚溢れる演奏に歌世界。是非一度体験されることをお薦めいたします。

20131223_3

この夜は彼らを“好きに決まっている”ドリンキンホッピーズ・トミヤマくんが客席で大いに楽しんでいたのが印象的でした。

20131223_4

彼が「やられた!」と言っていた『黒船ブギ』。やっぱり最高です。エマちゃんのどぎついスライドギターが聴けなかったのが少し残念でしたが、それはまたのお楽しみ。

20131223_5

彼らのプライヴェートな事情で『ちくわぶ』でのLIVEはしばらくお休みになってしまいますが。バイユーは次回!を楽しみに待っているのです。

最後は前述のドリンキンホッピーズ!この夜は「なかみ」と名乗って(ホッピーのそと、に対するなかみ)いつもと少し違うメンバーで小編成でのジャンピンジャイブ。さすが、責任感ある漢・トミヤマ。ちゃんとクリスマスを意識してくれていたようで、楽しいLIVEでした。

20131223_6

トリに相応しい、皆を朗らかにさせる演奏。

20131223_7

酒が進む演奏。

20131223_8

実はトミヤマくんと話しているうちに思いついたこの企画。しっかりと締めて、期待に応えてくれました。ありがとう!

楽しかったので次回も決めています。
2月15日(土)『ブルースから、3歩…進んで2歩下がる #2』
出演は上村秀右/ナカヒラミキヒト/金田正人。これもまた面白そうです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年、ありがとうございました!

2013-12-29 | ある日の出来事

昨夜の賑やかな忘年会LIVEをもちましてバイユーゲイトの2013年の営業は終了いたしました。楽しい夜でした。大きな感謝をおくります。
来年、2014年もどうかよろしくお願い申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は忘年会LIVE!

2013-12-27 | イヴェント案内

いよいよ2013年の通常営業も今夜のみ。明日はお客様が出演する!恒例忘年会LIVEです。飲みに、歌いに集い。笑ってやってください。もちろん声援も可、です。7時開店です。開演はゆるゆると。
そして何より今夜!お待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜も寒そうです!

2013-12-26 | 営業時間等のご案内

ああ、今夜も寒そうです。しかも天気は下り坂。皆さん忙しそう…。そんな日常を癒しに(癒しは似合わんなー)是非バイユーへ。高知のネタで作ったおでんなどに桂月熱燗を是非。
2013年のバイユー、例年通り今週土曜日28日の忘年会LIVEをもちまして本年の営業を終了させていただきます。なので通常営業は今日明日のあと2日!
早いもんです。こんなに生き急いで良いのでしょうか…。
では、今夜もお待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古道具&しもーれとクリスマス!

2013-12-26 | ライヴ報告

22日、日曜日は楽しみにしていたクリスマスLIVE!元祖三鷹のローカルスター『古道具』と老舗喫茶店主『しもーれ』の地元密着の宴。そりゃー盛り上がりました。
しもーれさんはいろいろあってほんと久しぶりの登場でした。もちろん、時々連絡はとってましたがやっぱり、また歌いに来てくれたことがとても嬉しかったです。

20131222

ゆったりと(もしかすると本人は緊張してたのかな?)爽やかに歌ってくれて良い感じ。お客さんの反応も上々。皆、楽しそうでした。
楽しそうといえば、しもーれさんを真ん中に挟んで2ステージ披露してくれた『古道具』。やっぱりサイコーです。楽しい。そして演ってる彼らが楽しそう。アップテンポのブルーグラスナンバーなんてシラフでじっとして聴いてるのが馬鹿バカしくなるくらいの楽しさ。

20131222_2

この日ギターのビリーは少し喉が苦しそうだったけど、俺にとってはとっても楽しかったし、良いLIVEでした。もし、彼らを初めて観る人を呼んでいたなら「な、な、古道具サイコーでしょ?」と言いたくなるような素晴らしさ。いつも以上にビートがふくよかで、コード感やハーモニーも繊細。ああ、バンドだなぁ~と思いました。
クリスマス仕様、赤鼻のトナカイとIKOIKOのコラボ?は彼ららしいファニーな感覚でした。

20131222_3

最後はしもーれさんを交えてアンコール。
そして終演と同時にドラマー吉藤さんの50歳のバースデイ(4日前がお誕生日でした。キースと同じ!)をサプライズで祝い。そのまま祝宴に突入となりました。

2013122250

楽しい夜でした。来年もお世話になります古道具!もしまだ未見というかたは是非♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近田崇仁セレクション2!

2013-12-26 | ライヴ報告

先日12月21日、土曜日は長くバイユー従業員でもある『はいからさん』近田が仕切る『近田崇仁セレクション2』。彼の(本当に)非常~に活発なLIVE活動の中で出会ったお薦めバンドマンをバイユーに呼んで近田の部屋のように楽しみ交流してもらおうという企画の第2回。今回の出演は『わっこ』『辻村崇』。そして近田。このイヴェント、定着するまでは…と近田に任せっきりの私。彼によると「(バンドマンの交流など)良い雰囲気が生まれつつあり、次回以降こうやったら楽しいのではないか?と、幾つかアイディアがあります。」とのことです。そのアイディアも聞いたのですが、なるほどなかなか良い感じです。
当面は弾き語りを中心に開催していく『近田崇仁セレクション』。このまま『近田の部屋』化していくのも面白いかもなーと思っています。ご来場の方々ありがとうございました。…今度は近田くんにレポをしてもらおうかな!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒いけど。お待ちしています。

2013-12-25 | 営業時間等のご案内

ドトウの3連続LIVEも終わり静けさを取り戻したバイユー。本日クリスマスデイですが、あくまで地味~に営業しております。なんとも寒いですが今年もあと僅か。
是非、お立ち寄り下さいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8周年企画報告⑤吾朗!&不汁無知ル!&愛染!&MOTEL!

2013-12-25 | ライヴ報告

8周年企画最終日第5夜は12月12日木曜日にバイユー馴染みの面々4組で開催されました。いずれも音楽だけにとどまらないお付き合いをさせていただいている方ばかり。それぞれに思い入れがあり、思いだしたりすることもいっぱい。感慨深く楽しませて頂きました。
最初に出演したのはバイユーの元従業員、大濱吾朗。湯川トーベンさんから「バイユーで使ってやってよ」と頼まれた吾朗が石垣島からバイユーにやってきたのは2010年の春、まだ18歳でした。その後、彼個人の問題ではないことでいろいろと苦労を重ね、今年からまた東京での音楽活動を活発化させています。ゲストでハーモニカを吹いたことは何度もあるものの、正式な出演者としてバイユーで演奏するのは初めてでした。

20131212

以前のブルースプレイヤーとしてではなく、自作のオリジナル曲を弾き語るスタイルでのLIVE活動はまだまだ発展途上。しかし、本気度は伝わってきました。これからもっともっと良いものを聴かせてほしい、いやくれるでしょう。そう思わされる真摯なバイユー初LIVEでした。

続いて不汁無知ル。渦ヨーコさんとこれまでどれだけLIVEの現場でご一緒したことでしょう。一度も手抜きというか、ただ漠然と演ったりすることのない1回1回の舞台に向けた姿勢には絶対の信頼をしています。LIVE内容、イヴェント自体の相談を出来る出演者なんてそうそう居るものではありません。

20131212_2

この日もチェロの高田さんと共に気持ちの入った演奏を聴かせてくれました。実は(すいません)真っ当な音楽のヒトたちなのです。そして日々、バイユーで楽しく飲んでくれる渦さん、これからもよろしく!なのです。

3番目は愛染恭介。決してキャッチーなシンガーではないし、万人受けするか?といえばそう言い切る自信はないのですが、僕はずっとファンを公言しています。10数年前の深夜、阿佐ヶ谷のバーでたまたま隣になって。「歌っている」と聞き「ウチで演ってみますか?」と自分が当時働いていた店でのLIVEに(出演者を探していたタイミングだったので)軽い気持ちで誘いました。そうして初めて彼の歌を聴いて以来のファンです。その後プライヴェートな友人になったつもりなのですが、今も彼の歌を聴くのは楽しみです。

20131212_3

最近の楽曲中心のいつもながら真摯な語り口のLIVE。その最後に懐かしの『銀河の工業地帯』という曲が歌われたのはなんとも嬉しかったのです。これからもよろしく!

最後はこれまたバイユーお馴染みのMOTEL。バイユー近辺のミュージシャンでありながら、なかなか誘うタイミングがなく初めて出演して頂いたのは開店から2年半くらい経ったころでした。当時は須藤もん、対馬照それぞれソロ名義で活動してました。
MOTELとして積極的にツアーをこなすなど近年は充実した活動ぶり、そしてご夫婦ならではの豊富な練習量ゆえ?の息のあった、クオリティの高いギターデュオサウンド!クールでありつつ、己の体温を感じさせてくれるような歌世界はいつもグイッと引き込まれます。

20131212motel

この夜はなぜかMCがとても受けていた彼ら。初出演以来、ふたりで頻繁に飲みに来て頂いています。これからも息の長いおつきあいをお願いしたいと思っております。

そんな4組の競演。終演後、お互いに知ってはいてもなかなかゆっくりと話す機会もなかった面々が丸テーブルを囲み、音楽談義?その他諸々に深夜まで盛り上がっている光景は8周年企画最終夜に相応しいものでした。

お客様、出演者の皆様ありがとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8周年企画報告④ハチャトゥリアン楽団

2013-12-25 | ライヴ報告

8周年記念企画。12月11日水曜日、第4夜はハチャトゥリアン楽団でした。
リーダーハロの渡米(渡ニューオーリンズ)脱退前最後のワンマンLIVEとのことだったのだが…7時半になってもお客様もチラホラ、なによりメンバーが揃っていない!!来ているのはバンジョーの丸山くんだけ。。。
中央線が6時半過ぎから止まっているとのことで演者観客共に辿り着けないということだったのでした。地元ファンが観にくるいつものハチャトゥリアン@バイユーなのでこれが土曜日だったらお客さんだけは集まっているところなのだけど、この日は水曜日!皆仕事帰りに足止めされていたのでした。とはいえ、平日地元在のお客様もいるわけで…8時をかなり過ぎてもメンバーが誰も来ないので(三鷹に近づいていることは確認して)丸山くんがひとり演奏を開始しました。「ニューオーリンズものはメンバーが来てから」といつもは演らない「好きな曲」のバンジョー弾き語り。

20131211

思わぬ出し物にお客さんは喜んでいました。最近ペットを亡くしたばかりで、食欲もない…というお客様からの「葬送ゴスペルを」とのリクエストに応えるなど、ソロステージは続きました。そうこうしているうちにバラバラとメンバーが登場。

20131211_2

現メンバーでの最後のワンマンLIVEがスタートしました。今年はこれが4回目の出演の彼ら、短期間にすっかりバイユーに馴染んでくれました。お客さんもここで彼らを知って毎回足を運んでくれる方々が主で毎回良い雰囲気です。最後、というしんみり感もなく楽しそうに2ステージを披露してくれました。

20131211_3

イレギュラーな形でLIVEが始まってしまったため構成的にはラフなものだったけど、それだけにナマモノ感がたっぷり。こういうのって記憶に残るんですよね。

終演後に流した『I can see clealy now』(カーミット版)にあわせてメンバーが楽しそうに歌詞を口ずさむ姿がなんだか良くって、沁みる夜でしでた。
最後はハルカちゃんが声をかけて記念撮影。いつしか便乗して撮影するファンたち…。と良い光景でした。

20131211_4

ハルカちゃんのニューオーリンズ生活が実り多いものとなることを祈ります。

そして、ハチャトゥリアン楽団は続きます!クラリネットを新メンバーに加えて来年2月22日土曜日にバイユー登場の予定です。これからも楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルースから3歩進んで2歩下がる…今夜!

2013-12-23 | イヴェント案内

昨夜のフルド~グ!やっぱり最高でした。
そして明けて本日12月23日(月・祝)はブルースを!!
『ブルースから、3歩…進んで2歩下がる #1 クリスマス?』
出演:Drinkin'Hoppysなかみ/ちくわぶ/深川慶 with 居相毅(harp)

開場18:30 開演19:30 料金 1500円(+要1drinkオーダー)

Nd

★やっぱりブルースの周りから離れられないミュージシャンたちを集めた新企画。今年発表した2ndアルバムが好評で飛躍の年となった『ドリンキンホッピー ズ』はいつもとちょっとメンバーを変えた小編成での登場。「なかみ」とは「ソト」に対する中身♪そしてグレイトな男女デュオ『ちくわぶ』。カッチョイイス イングサウンドにどぎついスライドギターも!お薦めです。そして初登場~昨年1stアルバムを発表、オリジナルを含めたブルースの弾き語りで活動する『深 川慶』。以上3組、
クリスマス気分になるのかどうか??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古道具クリスマスLIVE!

2013-12-22 | イヴェント案内

本日12月22日(日)のバイユーは…
~フィリピン台風被害支援義援金企画~
『古道具』クリスマスLIVE です!
出演:古道具 Guest:しもーれ
開場19:00 開演20:00 料金 1000円(+要1drinkオーダー)

Photo

★ご存知元祖三鷹のローカルスター!ギターとマンドリン<wbr></wbr>をフロントマンにBluegrass/<wbr></wbr>ブルーグラスやDawgMusic/<wbr></wbr>ドーグミュージック等々、ルーツミュージックを親しみやす<wbr></wbr>くプレイする希有なバンド。グレイトフルデッドから高田<wbr></wbr>渡、更にはド根性ガエルまでを煮込んでスウィンギンにフ<wbr></wbr>ァンキーに聴かせてくれます。
三鷹南口の素敵な老舗喫茶店『しもおれ』のしもーれさん<wbr></wbr>をゲストに迎えクリスマスLIVEです!
※LiveChargeの一部を義援金として寄付いたし<wbr></wbr>ます。
フィリピン、今夜大金が集まる!というわけじゃないけど本当に大変なようです。

忘れないように、の思いも込めて古道具さんと話して決めました。
義援金は古道具ジャックに託すことにいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日土曜日は近田崇仁セレクション2!

2013-12-20 | イヴェント案内

バイユー明日12月21日土曜日は『近田崇仁セレクション2』!
★バイユー従業員でロックバンド『はいからさん』のVo&G 近田崇仁が交流のあるバンドマンを集めて紹介してくれる企画の第二弾!
出演:近田崇仁(はいからさん)/辻村崇/わっこ 開場18:30開演19:30 料金1000円(+1drinkオーダー)

近田サン働きつつ、仕切りつつ、歌います。『近田の部屋』に遊びに行く気持ちでどうぞ~。
※写真はニューシングル『SWEET SOUL MUSIC』。カッチョイイです。バイユーにて¥500にて販売中。

Sweetsoulmusic

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8周年企画報告③フジーユー&ヒロナリvs双六亭

2013-12-20 | ライヴ報告

8周年企画第3夜は12月10日火曜日『Tribe ユー&ヒロナリ(藤井裕&ヒロナリ)+冨樫奈津美(Dr)』『双六亭』の競演でした。
なんともロックな夜!裕さんあいかわらず、いや!パワーアップしたブリブリゴリゴリドクドク!のベースサウンド。そして男の渋みビンビンの歌声。そこに飛び込み切り裂いたり歌ったりするヒロナリくんのギター!素敵なギタリストだなぁと改めて思いました。以前はほとんど演ったり語ったりしなかった清志郎さんについて。さらりとしつつも、「歌い手としてのライヴ活動」の原点として?まっすぐ向き合ってる感じも素敵でした。

20131210

そして双六亭。やっぱりカッチョイイ!グルーヴィ!自分で2バンド制にしておきながら毎回「もっと聴きたい」と思わされます。最後に演った長尺ナンバーなんて…ワタクシ、働いてるのがツライくらいに身体、動いてました。ヒロナリくんも「入りたいくらいだった」と笑ってました。

20131210_2

知らない人も居るかと思うけど。ほんと要チェックです。

この組み合わせ、バイユー揺れてました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2年振りの高知しばてん魂(ソウル)レヴュー!

2013-12-20 | ライヴ報告

12月8日日曜日には新宿ネイキッドロフトにて2年振りの『高知しばてん魂(ソウル)レヴュー2013』が開催されました。私は今回も企画制作&司会進行。今回は年の瀬の開催、小規模というカタチでしたがご来場頂いた方には皆喜んでいただけたようで、やって良かったなと思いました。終演後の打ち上げもお客さんを交えて良い感じでした。
トップバッターはバイユーでもお馴染み『ナカヒラミキヒト』。バケツベース&クラリネットのトリオで参加。気持ちの入った良いLIVEでした。

20131208

ブルージィでパァっと明るく盛り上がるようなタイプの音楽ではないのですがお客さんに受け入れられたようで反応も上々でした。

続いて女性としては初の2度目の登場となった竹内藍。今回も爆風スランプの和佐田達彦さんとのデュオ。違うのは前回はキーボードだった藍ちゃんが今回はギターだったということ。前回以上にシンガーソングライター然としたステージ。

20131208_2

普段はもっとロックスタイルなこともあるそうです。来年は更なる飛躍の年になりますよう!

そしてお馴染みツーライス。今回はまず新作コントを!そして得意ネタ!気合いの入った舞台でした。

20131208_3

彼らのコント、いけます!もっといろいろ観てみたい。もっとテレビでも観てみたい。そう思わされました。「ナビターイム」が耳に残ってます…。

最後はhenssimoの冨岡ツカサバンド。流石しばてん魂最多出場者。貫禄のステージでした。

20131208_4

お客さんにすっかり親しまれた『やっていきちや(Yatteiki-chiya)』では笑顔が溢れました。
年の瀬の忙しい時期に新宿までお越し頂いたお客様方に感謝。そしていつも良くして頂いている新宿ロフトグループにも感謝感謝です。
久しぶりのネイキッドでしたが随所にお気遣いが。

20131208_5

素晴らしい!

20131208_6

コメント
この記事をはてなブックマークに追加