バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

下北沢ストンプとお別れ。

2017-05-29 | 酒と食事
先週のこと。
バイユーを近田崇仁にお願いして、5月いっぱいで40数年の歴史に幕を閉じる下北沢ストンプに行って参りました。
同行してくれた妹尾みえさんと下北の夜の街をゆっくり散策し、懐かしい『ふるさと』で少し飲んでから(昔と何も変わらないのに、今の店としてもしっかり成り立っている姿に感激、刺激を貰いました。)思い出深い地下へ。
店に入ると房さんがおーとハグで迎えてくれた。「おい、今月で終わるぞ」

当時は見たことのなかったカウンターの中のエプロン姿は新鮮な驚き。

みえさんと今やこれからの話をしつつ飲みながら店内をゆっくり見回す。
いつもここに居たんだよな〜。ここで練習もしたな。
(確か87年半ばから91年冬くらいまでだったかな…1番頻繁にここに居たのは88年89年。)

久しぶりに房さんと話し、
今もダメダメだけど。今以上にガキだった頃をいきなりガツンと思い出した夜でした。
21だったんだよ!しゃーないか⁉︎

閉店の報を聞き、行かねばとは思っていたけど…

いや、こんな気持ちになるなんて予想外でした。

行って良かったです。

誘ってくれたみえさんに心から感謝した帰り道でした。ありがとう。

最後はみえさんが写真を撮ってくれました。
「これ、どこにでも出していいぞ」と房さん。


当時、2人だけで写真を撮ったことはなかったはず。ストンプ店内で嬉しい1枚になりました。

連日のマスター勤務。朝までになる日もあるようで、流石にお疲れ気味だった房さん。遅くまでありがとうございました。

残り1週間ちょい、これからますます忙しくなるであろうストンプ最後の日々。
店に、近藤房之助さんに会いに来る人々の為にカウンターに立つ姿を見ることが出来て自分の仕事の糧になった気がします。

普段はあまり意識することはないけど、やっぱりここは原点だったんだなと思うに至った夜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の夜に土佐の酒を。

2014-04-30 | 酒と食事

『水曜日は土佐の酒サービスデイ』今週もやってます!
本日4月30日は、「豊乃梅」「酔鯨」「仁淀川」「亀泉」「司牡<wbr></wbr>丹」を400円といたします。この機会に是非に!
清流に「よどがわ」に赤岡「どろめ祭り」で使用される名酒「とよのうめ<wbr></wbr>」~!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知の酒を!

2014-04-23 | 酒と食事

春から初夏のうっすら暖かくなってくる空気の肌触りの中(ここ数日寒い!けど)で飲む日本酒はとても良いもの~この季節の日本酒の良さをもっと知っていただきたい、と始めた『水曜日は土佐の酒サービスデイ』今週もやります!
本日4月23日は、「酔鯨」「仁淀川」「亀泉」「司牡丹」「土佐鶴」を400円といたします。この機会に是非に!

あと冷蔵保存のお酒はたまにしか扱ってなかったバイユーですが…辛口純米「文佳人」入荷してます。美味しい!噂通りです。微かな発泡感?あ、こちらは600円です。
酒盗とクリームチーズ入りポテトサラダ。〆には鰹と柚の香る油そば…如何でしょう?

140423

あ!今夜ご来店の方。長谷川穂積選手の試合の結果を私に言わないように!どうかお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイユーのお漬け物の記憶。

2014-01-15 | 酒と食事

昨夜、いや今朝方自宅でひとり飲み。冷蔵庫にあった頂き物をつまむ。
ビニールパックから出されたいわゆる商品。

140115

これと見た目は少し似ているけれど
もっともっともっとやさしく美味しいものを、
何年間か食べていたことを「僕ら」は忘れないのだ。

音楽も残るけど味の記憶も残る。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハリケーン!

2013-12-03 | 酒と食事

YouTube: He ain't no Gentleman Jim
昨日古い友人がFacebookに貼り付けていた。『Hurricane/Bob Dylan』俺をロックンロールの泥沼に引きずり込んだ罪深き数曲のうちのひとつ。

高校生の頃、SOUND BOXという名前のスタジオに練習がなくても店番をやったりしつつ毎日の様にたむろしていた。そんなある日、店のカウンターにあったカセットテープを、その晩聴こうと…当時よくやっていたように無造作に(無断だったかもしれん)借りて帰った俺。聴くモノに飢えていたんだろう、音楽がネット上に膨大に転がってるような時代ではなかった。『はげ山の一夜/ボブジェームス』とテープに直接タイトルが書かれたそのカセットを夜、聴こうと ナショナルの9800円のラジカセに入れると飛び出してきたのがこの曲。衝撃!パンクロックとの出会いだったのかも。長尺のこの曲、聴きすすむほどに体温 があがってゆくのを感じた。そしてこれはボブジェームスではないのだろうと、直感で解った。どこにも書いてはなかったがこれはボブ・ディランだ!と思った。ボブディランの個性的な歌い回しを聴いたことがあったからだと思うけど、今思えば不思議なこと。これはボブディランだ!とハッキリと思った。なので ディランは俺にとってはローリングストーンズと並ぶロックンロールのヒトなのだ。ルーベン “ハリケーン” カーターのことも少しして知った。なんとまだ彼は獄中だった。

Photo

あれから30年以上の時が経ったけどディランは今もロックンロールしていて、世界はあんまり変わってはいない。それどころか、日本は更に悪くなっていこうとしているみたいだ。
今もデイランがしかめっ面でロックし続けているのは素晴らしく感動的だけれど、悪くなってゆくニッポンで険しい顔で暮らしてゆくのかと思うとなんだか気が滅入る。でも滅入っている暇はないのだ。バイユーは音楽と人の集う場として、9年目への突入(12月17日)に向けて踏ん張ってゆく12月なのです。
あ!8周年宴は12月14日(土)に開催いたします。

もしこの曲の血液沸騰のスタジオヴァージョンを聴いたことがない、という方がいたりするなら…アルバム『欲望Desire』を購入することを強くお薦めします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝・ベルク営業継続!

2012-10-09 | 酒と食事

ルミネが『ベルク』の立ち退き要求を取り下げ!?
数日前からひそかに?心より喜んでいたのですが…

ベルク立ち退き問題、
もうホントに大丈夫なようです!!☆こちらを。
素晴らしい。おめでとうございます。

日本屈指の人混みの地下、という自分にとって最もキビシー場所で味わう穏やかな極上のひととき。新宿駅の人混みにベルクがあるとないでは大違いなのです!
…バイユーも良い場所を目指します。

こういう動かし難い山が動いたのって
ロクでもないこの国の状況で、新たな勇気となります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「タカハシで中華そば」が…

2012-08-27 | 酒と食事

昨日の大ショック!
三鷹聖地のひとつタカハシがメニューをリニューアル<wbr></wbr>。こともあろうに『中華そば』をやめてしまったとのこと。
俄には信じがたいが…「バイユーに来たらタカハシ」<wbr></wbr>というリトルキヨシ氏が、リハ後に行って愕然!店の人に確認し<wbr></wbr>たそうです。
…俺たちの愛が、店のプライドを傷つけ過ぎたか?


吉祥寺三鷹武蔵境界隈の自営業者やバンドマンに愛されてきたあの味が…

Photo

うー、このままで良いわけありません!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶品かぶ漬けをお裾分け。

2010-12-16 | 酒と食事

101216e_2 写真の赤い頂き物は『かぶのお漬け物』。

これはバイユー新メニューではなく近年、東京ローカルのイナタいバンドマン界隈では著名になってきたドラマー『Eンタさん』の母上が漬けた一品。
こ・れ・が絶品なのです!旨いっ!としか言葉がありません。
Yマガタ県ではいつもこんないいものを食べているのでしょうか????
とにかく素晴らしい♪
以前頂いた時感激のあまり「美味しい!最高、おかーさんに伝えといて」と言っていたら…やはり言ってみるもんです。毎年お裾分けしていただけるようになっております。
僕らが食べる分も計算して沢山送ってきてくれているんだと勝手に決めつけています。Eンタさん、そしてお母様ありがとうございます。
もう既に今年も騒いで食べたのですが、まだあります。食べたい~という方には勿論お裾分けいたします。
…「あるうち喰うときや(吉村レコード風)」です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にこごりと熱燗で

2010-12-16 | 酒と食事

にこごりと熱燗で
自宅にて、カレイの煮付けを食べた後で仕込んでおいた(というほどでもないけど)にこごりで一杯。 箸をつけた後でお見苦しいですが、素晴らしい。

今夜のバイユーは初めてお立ち寄り頂いた方がチラホラ。ありがとうございますまたのお越しをお待ちしております。

RのOさんこれからどうかよろしくお願いいたします。Yジンくんありがとう!

夜は長い、と言いたいところだけど…もう朝だ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土佐ジローの高級タマゴ。

2010-11-15 | 酒と食事

連続で頂き物。高知の誇るブランド鶏、土佐ジローの玉子です。
101115 昨日吉祥寺の高知屋さんで「コレで元気出してください」とお試しで頂きました。元気なさそうに見えたんですねー。疲れがカオに出てるのは良くないな~(笑)でもそれゆえのこの高級卵でもあります。

コレステロールの気になるお年頃ではありますが、なんといっても1パック500円のタマゴ!!生食用の文字も眩しいので早速タマゴかけゴハンで食べました。

濃厚で、濃厚で。。。ありきたりですが旨い!いやこれは病人にはクスリだった頃を思い出します。???

高知屋さんで売ってます。素晴らしい!是非、お薦めいたします。
Kマさんありがとうございました。コレで1週間頑張ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラオスビール!

2010-11-15 | 酒と食事

101114_2 頂き物。ラオスの缶ビールです。タイの北に位置するラオス。旅した人からは「良い国だ」と聞く事の多い(比較的しばりはユルイという印象の)社会主義国。そんなラオスのビールをお土産に頂きました。ドーンとしっかりした味わいで美味しかったです。いやホントなかなかでした。
しかし時々お酒を頂く度に思うのは、重くかさばるモノを持って帰って来てくれた事への大きな大きな感謝の気持ちです。

そんな気持ちで味わって飲みました。Kさんありがとう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阿佐ヶ谷・大須や

2010-10-29 | 酒と食事

バイユー店主の20数年来の友人で、バイユー開店も一緒に仕切ってくれた杉本のお店、『ウーララ』が5年近くに及んだ下北沢での営業に幕を降ろし閉店。この度、阿佐ヶ谷に移転してリニューアル再出発することとなりました。
本日オープン!のその新店舗は阿佐ヶ谷駅北口下車、線路脇を荻窪方向に延びる飲食街に有ります。駅至近、阿佐ヶ谷&高円寺界隈で飲酒する方には非常~に有名店『暖流』の隣という好立地。心機一転、店名もリニューアル!その名も『大須や』。ウーララで好評だった、絶品の手羽先は変わらず食べられるようです。これは楽しみです!阿佐ヶ谷にお立ち寄りの際は是非覗いてみて下さい。『大須や』、バイユー共々よろしく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつものAで

2007-06-23 | 酒と食事
昨夜は高知から、実家在住の身内が1名来バイユー(当ブログの高知諜報部員でもある。以下、諜報部員)。 閉店後、諜報部員を連れて三鷹深夜屈指の癒しスポットであるハードボイルド酒場『A』にくりだした。
三鷹のワイルドサイド、一瞬たりとも気の抜けないタフな一角、ニューハーフバーに軒を並べて『A』はある。 その佇まい、なんと表現すればいいのだろう。フィリップ・マーロウの世界そのままとでも言おうか…。
今夜は連れがいるからであろう、すすめられるままテーブル席に座らせて頂くことにする。
座ってビールを飲んで一息…。やはり、ここは良い。圧倒的に良い。何が良いって賢人・Mキさんも言っていたが、奇をてらうことなく至ってマットウな酒場であるところがどうしょうもなく良い。ちょうどいい場所にまっとうな酒場。これってなかなか素晴らしいことなのだ。この寛ぎ感。日々のほんの僅かな疲れや、深夜であるということさえもいつしか忘れてしまう。店を仕切る御夫婦の接客もさりげなくて心地よい。
諜報部員はこの店の白眉、『厚揚げ』の神々しい姿に興奮して写真を撮るなど賑やかしい…果たしてこのハードな癒しを理解しているのかいないのか。。。
しかし、注文を受けてから豆腐を揚げてくれるこの店の厚揚げは本当に素晴らしい。餃子も良い。時にはラーメンも良い。
気持ち良く酔って外に出ると雨は上がっていたが、オートライト3段変速の愛車は置いて帰ることにする。了

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初鰹宴

2007-06-11 | 酒と食事
昨日は休日営業。恒例の鰹宴を催しました。高知より直送の初鰹をたっぷりといただき土佐の酒を飲む、というバイユーの初夏を彩る宴で(初鰹は2回目)賑やかな夜となりました。
写真は乾杯前に皿鉢いっぱいの(2皿!!プラス中皿多数!)鰹のタタキを携帯でパチリ、という1枚です。皿鉢の大きさを示すためにさし出されたタバコが粋であります。今年の初鰹も素晴らしい出来で、若干不漁気味との話でしたが地元・高知でもすっきりしているのに味わい深くなかなか!と好評のようです。美味しかった!バイユーの御贔屓・久礼の田中さん、今年も良い仕事ぶりです。そして今年はなんといってもニンニクが素晴らしかった!!いやぁー瑞々しい薬味って最高ですねぇ。。。参加者の皆さん、においは大丈夫でしたかぁ??

これまで通り(3回開催しました)、通常営業中に店頭でのお誘いを中心にというシステムにさせていただいております為、参加できなかった方々には申し訳ないのですが…次の機会には是非!ということも含め、宴後報告&写真でお裾分け?をすることにいたしました。
もう1枚の写真は、翌日(今日)残り物に火を入れて(タレや薬味ごと)お茶漬けに…の図であります。見た目は美しくありませんが素ン晴らしく美味でありました。070611_115101070611_161001


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋式

2007-05-22 | 酒と食事
最近早起きを心がけている。
理由は時間に追われてバタバタしたくないから。日々、のろのろダラダラしたいのである。遅く起きると開店時間までの時間が短く、必然的に起きたその時から時間に追われることとなってしまう。早く起きると時間はたっぷりだ。うだうだできる。睡眠時間を削ってでも怠けたい。我ながら大したものだと思う。
で、早く起きると朝御飯が食べたくなる。9時前なら朝御飯だ!
今朝作ったもの…。「豚挽肉と八丁味噌のオカズ」。先日バイユーで愛知県出身のYウジくんに教わった家庭の味。非常に美味しくいただきました。名古屋料理というより彼の実家の味、Yギサワ式と呼ぶべき料理のようだ。それだけに教えてくれた時の彼の話しぶりがあまりに素晴らしく、作ってみたくなったという次第。その語り口がどれだけ素晴らしかったかというと、彼本人も喋っているうちに食べたくなってしまったというのだから凄いものだ。
作り方はいたって簡単。なのであえてここには記さない。
しばらくこの味を深化させてみようと思う。
早起きは三文の徳。
…しかし眠い。070522_102701

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加