バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

本日1月31日(土)よりバイユーLIVE再開します!まずはGWO&ロスロイ!!

2015-01-31 | 日記
被災以来これまで、武蔵境MISTYをお借りしてのLIVE営業を続けてきましたが
本日1月31日(土)よりバイユーゲイトでのLIVE営業を再開いたします。

まだまだ快適にお客様をお迎えできるような店内ではないのですが(バー営業再開には相当時間がかかりそうです)、以前も記しました通り電源が回復しトイレが使える現状なので「この場所で続けてゆく」という意思表示も含めまずはLIVEを再開しようと思うに至りました。

エアコンもなく(電気ストーブ数台で対応いたします。厚着で是非!)ドリンク&フードもかなり限定させていただくことになります。特殊な状況下だから…という、来て頂く方々のご理解に甘えさえていただく形での営業となりますがなにとぞご理解の上、どうかよろしくお願いいたします。

1月31日(土)
『Battllin' In The Bayou』
GOLDEN WAX ORCHESTARA / Los Royal Flames

開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)

★店主大推薦、とにかく最高。説明困難、見なきゃわからない!!クラリネットとギターでアメリカ南部音楽絵巻を繰広げる「GOLDEN WAX ORCHESTARA」GWOのツーマンシリーズ。今回は対決姿勢も鮮明にアジア唯一のスワンプポップデュオ「ロスロイヤルフレイムス」を迎えます。アメリカ南部のセンチでオトコクサくってポップなR&B、ロックンロールを聴かせるロスロイ。ネタが被りかねない両者の対決の場として水害後のバイユーほど相応しいところはないでしょう!

と、ここからは追加情報です。

ロス・ロイヤル・フレイムスのギタリストのんちゃんが、今回出演できない可能性が高くなりました。で、なんとロス・ロイのステージは、GWOがバックを付けるとのことです。ただコード譜を見て追っかけて演奏したりするはずはないGWOの2人。当初予定の対決以上のガチンコ必至。はてさてどんなサウンドになるのか?必見です。

お待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩手の至宝☆東洋線を聴け!の巻

2015-01-27 | 音楽
岩手を中心に東北で活動するロックバンド、及川智明率いる『東洋線』の新作CDが我が家にやってきた!
俺にとって刺激的な音楽を届けてくれる東洋線。

正直「なぜ今回、いきなりこんななの??」と理解が難しい(笑)ジャケットデザイン以外は(これまでのジャケットはどれもとても好きです)やはり彼らは本当に素晴らしい!!

LIVEで何度も聴いた楽曲がザラリとした手触りでパッケージされている。聴き流すことが極めて難しいオイカワくんの強い声が迫ってきてインパクト十分。
『北工業団地』はやっぱり名曲だ。

東洋線について知りたい!方はお時間があれば「バイユー 東洋線」で検索してバイユーブログでいろいろ宣伝したのを再読していただければ嬉しく思います。

12月、被災の前々日にバイユーで歌ってくれたオイカワくん。その時のバイユーLIVEの宣伝文がこれ。

「~かねてよりの鬱陶しいほどの店主熱烈推薦で知られる?『東洋線』が岩手からやって来る!『東洋線』は現在Vo&G及川智明による一人体制が主になっています。東北の心象風景を鋭く暖かくやるせなく歌い、安易に理解を求めたりしない彼の歌世界は僕にとってパンク的に刺激的で、時にソウルミュージックのようにブルージィに感じられます。ソロでも東洋線を名乗るようになったオイカワの強烈な歌声、そして歌世界を是非!~」

今回の音源も気軽にLIVEで聴くことができる岩手の人が羨ましくなるような音源だ。

で、実は紹介しなければいけない盤がもう1枚ある。


『宅録芸当 / 東洋線(オイカワトモアキ)』

ピアノ奏者イトユミ休業中という現在の主たる活動形態であるオイカワソロ体制で昨年12月に急遽リリース。
先ほどの盤はドラムのシゲがカホンを担当しての2人体制でバンドとして作り上げた作品なのに対して、こちらは東洋線を名乗りつつもオイカワひとりでグレッチのギターとマイクロフォンと音楽に立ち向かい成り立っている。
以前は(ソロと東洋線を分けていた頃は)どちらかというとソロLIVEの時に歌ってきた楽曲を9曲。聴きごたえ十分の作品です。僕は先日、慣れない高速道路の長距離運転の時にずっとリピートで聴いていました。

このアルバム、紹介せねばと思いつつしていなかったのは…。
実はジャケットでおわかりのように…この作品はバイユーゲイト支援の為にリリースされております。
そう。「自分でバイユーチャリティ盤を紹介するのってどうすればいいのかねぇ…」と考えているうちに時間がたってしまったというわけです。ごめんなさい。
よく考えればバイユーをきっかけに東洋線を聴いていただければ嬉しい。それでいいんじゃないか!だったのにねぇ(笑)

2枚共、近々バイユーLIVE営業で購入できるようにするつもりです。
急いで手に入れたい!という方は東洋線HPからどうぞ。

東洋線の音源を聴きたい、という方は僕が以前紹介したものがここに載っています♪
是非。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイユー駅伝部☆新宿シティ2015

2015-01-26 | ある日の出来事
昨日はバイユーゲイト駅伝部ソロ活動『新宿シティハーフマラソン』に参加してきました。
昨年に続き2度目の新宿シティ。ハーフ、10キロ、3キロなどなどのレースが開催されるのですが自分は今回10キロにエントリー!
走らない方から「なんだハーフじゃなくて10キロなの?」と言われたこともありましたが。たかが10キロ、されど10キロ。僕らの年齢的にはちょろっと練習して走れるような距離ではないのです。
そんなこんなで参加申し込み以降、軽く練習はしていたのですが…12月の火事によりそれどころではなくなってしまい。それ以降年内は一度も走る事なく2014年が終了。このままではマズイ、と正月明け4日から地道に毎日走り始め当日を迎えました。

前日は万全を期して練習なしの休養日。当日朝は軽く1キロちょい走って身体をほぐしたのち神宮球場へ。新宿シティといえば国立競技場を走れる!が売りだったのですが、工事中のため今年から会場変更。でも、球場も気持ちいいもんですね。

良い天気だ~!と思っていたのですが…スタート時間あたりから気温がじりじりと上昇。これは暑い!!!冬レース仕様だったのでまいりました。
しかも予想外に10キロコースにはアップ&ダウン有り。

と、戸惑いつつもなんとか足切りにあうこともなく無事完走。
1時間2分。時計見ながら走ってたら1時間切れたかも…ではありますが、意外な暑さと初10キロにしてはまずまず上出来だったかなと思います。
怪我なく気持ち良く走れて良かったです。

青空にちょっと感動しつつ走ったのでした。

球場内では自画撮り中の男性に声をかけて完走写真を撮りっこしました。


スタンドに戻ったら3キロ参加組はスタート地点に行ってしまったあとで、応援部員Tッキー&KョーコさんしかいなかったのでとりあえずTッキーさんと記念撮影。

3キロ組(Yかりさん、K衣、Y衣ちゃん)が走り終え、戻って来て参加者組で再び撮影。


その後はお待ちかねの打ち上げ。
昨年に続き、バイユー駅伝部結成のきっかけをつくってくれたT長さん主催で『ともながクリニック』チームさん、T長さんのご友人チームの皆さんとお店を借り切っての合同打ち上げ。
秘伝の?しびんビール回し飲みがバイユー組にもまわってきました。


もちろん6人全員が美味しくいただきました~。
いや、ホント走ったあとのビールは最高です。
走るのはこの味と気分のためにやってるんですよ。(なので練習上がりには飲んだりしてません)

少し席を外して戻ってくるとバイユー組が早くも次のレースの予定を決めていました。ええ!?
なんと…徐々に盛り上がりつつあるバイユー駅伝部なのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイユーゲイトLIVE営業を再開します。

2015-01-18 | オシラセ
ご報告。

バイユーゲイトの現状について報告があります。

まず、残念ながらいまだ建物自体の今後の修理日程等は出ておりません。
しかし話は前向きに進んでいると感じております。
あと、僕自身が加入していた什器対象の保険は無事満額が支払われることとなりました。小さな保険でしたが満額の支払い決定に安堵しております。

そして…被災以来これまで、武蔵境MISTYをお借りしてのLIVE営業を続けてきましたが、
この度来る1月31日(土)よりバイユーゲイトでのLIVE営業を再開することとなりました。

まだまだ快適にお客様をお迎えできるような店内ではないのですが(バー営業再開には相当時間がかかりそうです)、以前も記しました通り電源が回復しトイレが使える現状なので「この場所で続けてゆく」という意思表示も含めまずはLIVEを再開しようと思うに至りました。

エアコンもなく(電気ストーブ数台で対応いたします)ドリンク&フードもかなり限定させていただくことになります。特殊な状況下だから…という、来て頂く方々のご理解に甘えさえていただく形での営業となりますがなにとぞご理解の上、どうかよろしくお願いいたします。

まずは 
1月31日(土)
『Battllin' In The Bayou』
GOLDEN WAX ORCHESTARA / Los Royal Flames

開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)

2月7日(土)
『アドー音楽事務所主催~W.C.カラス まだまだ有頂天ツアー2015』
夜のストレンジャーズ / W.C.カラス

開場19:00 開演20:00 料金 2500円(+要1drinkオーダー)

強力な2公演!どうかよろしくお願いいたします。

まだこの先は不透明ではありますが
あわやすべてのLIVEキャンセルという大ピンチを多大なご好意で救っていただいた武蔵境MISTY/アルカポネグループ様には感謝してもしきれません、改めてありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玉井さん還暦LIVEの夜

2015-01-18 | ある日の出来事
昨夜1月17日(土)は開店以来多大なお世話になっているバイユーの超ヘヴィユーザーでル・オードムーゲ~ムサパラ所属、舞台監督兼音楽プロデューサーという長い肩書きを持つ玉井まさじさんの還暦LIVEでした。
予定ではバイユーで誕生パーティを開催する予定だったのですが、開催困難の為『還暦LIVE』という形で(忘年会に続き)吉祥寺daysさんでの開催となりました。
そしてこの日は同じ1月17日生まれのバイユーの常連さんでバンドマン増吉さんの51歳も祝う会でもありました。
長く、本当~にお世話になっている2人のお祝いということで私はMC担当を仰せつかりました。

『ムサパラ』!楽しい会となりました。

外からも撮ってみました。
玉井さん、増吉さんこれからもよろしくお願いいたします。どうか良い1年をお過ごし下さい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アコースティックKANGAを楽しみました!

2015-01-13 | ライヴ報告
土曜日は引き続き武蔵境MISTYをお借りしてのバイユーLIVE!出演はTheKANGAでした。

バイユーの、三鷹の人気者カンガちゃん。この日はミスティの周辺環境に配慮して下さり完全生音、のアコースティック編成でいつもとひと味違う演奏を聴かせてくれました。
「まったく初めて」という演奏形態、アレンジでのLIVE。
本人たちはとても大変だったと思うのですが…元来、素敵な歌声とあたたかい手触りのビート感が魅力のポップなルーツミュージックバンドゆえ、
かえってむき出しの魅力の伝わってくる(勝手ながら)貴重なLIVEとなりました。

楽しめました!心から「いいなぁ~」と思いました。
本人たちも楽しんでくれたのなら良いのですが…お客様と俺的にはバッチリ!でした。
終演後も良い雰囲気。

この夜をもちまして、この先の予定は未定ながらミスティをお借りしてのLIVEシリーズは当初の予定を終了。とりあえず一区切りとなりました。
イレギュラーな状態でのLIVEに対応して素晴らしい演奏を聴かせてくれた出演者の皆様。そして多大なご協力を頂いたMISTYさんに大きな感謝をおくります。
なによりも!初めての場所に集まって下さったお客様方、ありがとうございました!!


バイユースタッフにも感謝。今後については改めてお報せいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜はThe KANGAをアコースティックで!

2015-01-10 | イヴェント案内
1月10日(土)今夜のバイユーLIVEはこれ!!
The KANGA
開場18:30 開演19:30 料金 1500円(+要1drinkオーダー)
★中央線沿線でなかなかに著名なルーツ臭たっぷりの歌モノロックバンド。バイユー近辺では人気者!土臭いフォークロックや、ソウルミュージック好きという方には好物であろう!と推薦いたします。
今回は会場状況にあわせアコースティックセットでのLIVEとなります。
武蔵境MISTYにてお待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅津和時ちびブラスを堪能!

2015-01-10 | ライヴ報告
1月8日木曜日はバイユー近辺の人々多くが楽しみにしていた『梅津和時ちびブラス』~梅津和時(sax,cl) 多田葉子(sax)三原智行(tb) 菱沼尚生(tuba)~。会場は今回も武蔵境MISTYにお世話になりました。

バイユー被災後も他の場所を探さず待っていてくれた梅津さんたちと、熱烈な清志郎ファン梅津さんファンであるMISTYのオーナー東さん、そして楽しみにしていたお客様方の気持ちが混じりあって素敵な時間となりました。
なにせバイユー側のスタッフ3人(はいからさん近田、若者らしくない趣味の若者・澤田)からして聴きたい観たい気持ち満々。
そしてお互いがそれをわかっているので、1階のバーカウンター担当(ステージは2階なので観られない)を2曲くらいごとに交代しつつ楽しませていただきました。

クレズマーやジンタ的な部分に日本的なテイスト、そしてフリーキーな部分。加えてまっすぐな歌ごころたっぷりの演奏は建物全体に染み込んでゆくかのようでした。

そして打楽器レスながら聴く者を踊らせるようなビート感!

打ち合わせの段階から本番まで「ようやく実現することになっていたバイユーLIVE」と~終演後は「次回はバイユーで!」と言ってくださった4人の姿に
そしてMISTY東さんの梅津さんとの(幸せそうな)交流の様子に終始感激していた僕でありました。

終演後は、お客様方に囲まれてサイン等~快く対応して下さった梅津さん、メンバーを囲んでのひとときにスタッフをはじめ、残った誰もが笑顔でした。

あの音色、しっかりと刻みました!

最後に、今回のLIVEをずっと前から「やろう!」と話し合ってきたひっしーに大きな感謝を送ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜は梅津和時ちびブラスLIVE!!

2015-01-07 | イヴェント案内
さぁいよいよ今夜です!梅津和時さんが初バイユー!実際に開催する場所は武蔵境MISTYですが初バイユーです!
被災後も他の店を探さずに、なんとかバイユーLIVEとしてできないか?と待っていてくれたことに熱く感謝!です。
必見です。皆さん是非!!
1月8日(木)
『新春!快春!梅津和時ちびブラス』
出演:梅津和時ちびブラス

~梅津和時(sax,cl) 多田葉子(sax)三原智行(tb) 菱沼尚生(tuba)~
開場19:00 開演20:00 料金2500円(+要1drinkオーダー)


★新春スペシャル!!梅津和時さんバイユー待望の初登場!
「今年こそ梅津さんをバイユーで」と言い続けて丸2年以上、ようやく実現します。そんなに頻繁に観られるわけではない『ちびブラス』での出演に店主喜びを隠せません。このバンドはハチャトウリアン楽団やヒロナリセッションのバンマスとしてバイユーでは馴染みの深いチューバ奏者ひっしーがメンバーでも有ります。平日ではありますがみなさん!盛り上がりましょう!
☆梅津和時ちびブラス:2012年、梅津和時の最小ブラスバンドとして発足し、東北の民俗芸能や太鼓の鬼太鼓座、島唄らと組んだ一座で
米仏中の3カ国を旅してまわること1ヶ月。帰国後、出会った人びとを訪ね、東北の被災地を巡る旅も。現在はそれぞれの場で活躍しながら、たまに顔をあわせて音を鳴らす、途上の楽団。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2015-01-07 | 日記
えー賛否?というか、いろいろご意見を頂いたイベント。
昨年12月23日に開催の『バイユーゲイト東北大震災復興義援金企画第29弾』の募金、8000円を月曜日に入金してまいりました。
入金先は今回も震災遺児の奨学基金『桃柿育英会』です。

この状況下でのこういう活動って、確かに微妙で。
パフォーマンスや、これ見よがしなポーズと取られかねないのですが。
先日も記しました通り、これは被災する前に決まっていたイベントでした。

「自分が被災したから、取りやめて通常のLIVEにします」や
ましてや「今は自分の方が大変なので集まったお金はバイユーへの募金にします!」とは…なかなか言えませんよね?(笑)
なんとかそのへんご理解いただければ幸いです。
なので、まぁいつもの『ギゼンシャ』くらいでお願いいたします。

ご来場頂いたお客様方、ご出演頂いた河村博司さん井上民雄さん愛染恭介さんありがとうございました。長く記憶に残るであろう特別な夜でした。
感謝。

東北の被災地の現状は過去のものとしてしまうにはまだまだ早すぎます。
特にあの日あの時間、初めて経験するような揺れを体験した自分たちが
忘れるのは絶対に早すぎると思います。
誤摩化されてはいかんのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アマノジャックスで新年会

2015-01-07 | ライヴ報告
1月4日は武蔵境のMISTYをお借りして、今や新年恒例となった感のある『AMANOJACKS TRIO』の新年会LIVEを開催しました。
武蔵境たくらんけの店主・殿さん率いるフォークロックバンド、アマノジャックスのトリオ編成版。

地元の人気者登場とあって賑やかで楽しい夜となりました。

渋くて楽しい!演奏~そして終演後の新年会。
よく飲み、笑ったバイユー/MISTYでした。
出演者、お客様にバイユーのことを気遣って頂いて恐縮、そして感謝でいっぱいでありました。

殿さん、下路さん、蒔田さん、お客様ありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボクシング年末興行、好試合連発だっただけに…。

2015-01-03 | ボクシング
年末のボクシング世界戦ラッシュ、とにかくオナカいっぱい。
僕は全て録画観戦。
一気に8試合?これってどうかね?と思う。しかも時間帯かぶっての放送も有り、録画組には見れない試合も。
TV東京の興行を観ることを優先した自分は、放送時間のかぶっていたリゴンドーVS天笠戦は非合法なPC観戦。
本物の世界的強豪の奇跡的な来日。そしてあの試合内容。単独開催だったらしばらく語り草だったはず。
なんというか、ひとつひとつが軽くなってゆくなぁ。

田口選手の世界王座奪取なんて途中ラウンドをカットしての放送の上
新チャンピオン誕生の最も劇的な喜びの瞬間や、勝利者インタヴューもカット。
失礼だと思い、悲しい気持ちになりました。

そんな不満有り有りの中でやはり驚かされたのは井上選手が世界的強豪ナルバエス選手に圧勝したこと。ナルバエス選手、リゴンドー選手と比べると見劣りするとはいえ、ホンモノの世界的強豪。それをいとも簡単に倒した姿にはただただ驚きました。
既に海外のボクシングサイトが大騒ぎ、世界の年間最優秀選手に選んだところも。凄い!

そして、4団体目のベルトを獲得した高山選手にはおめでとうしかありません&河野選手は冷や汗ものでしたがドロー防衛に安堵&リナレス選手も逞しくなった姿に安堵。八重樫選手はちょっとこの試合実現自体に無理があったかな…と辛い気持ちになりました。

最後に僕が最も観たかった内山選手。流石の圧勝劇!今年こそアメリカ進出が実現することを心から願います。

うーん。豪華でお手軽なのかもしれないけれど…
とにかくこんなに集中して開催しないで欲しい。

1試合1試合を軽く扱う姿勢には悲しくなってしまいます。なんか、愛がないよな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年。

2015-01-03 | ある日の出来事
年が明けました。2015年だなんて、冗談なのかと思ってしまいますが本当です。2000年問題とか言ってたのってついこの間みたいな気がするんですけどね…。なにより自分たちは1999年に地球が終わると言われてきた(誰にだ!?)世代ですからね~。
とにかく今年は気持ちよく頑張れる、良い年にしたいです。

三ヶ日、誰にも会わず特別なイベントもせずにボーッとしてました。これほど何もないのも珍しい。
明日からバイユーの2015年が始まります。武蔵境MISTYをお借りしての『AMANOJACKS』LIVE~開場18:30 開演19:30 料金1500円(+要1drinkオーダー)
地元色強い新年らしい集いとなることでしょう。お正月を味わいたいなと思います!
本年もよろしくお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加