バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

POPS STAPLESのじんわり沁みる新譜。素晴らしい!

2015-08-30 | 音楽
ステイプル・シンガーズのギタリスト!であり父親でもある故ポップス・ステイプルズの1999年録音の遺作にして新作。2000年に亡くなっているので、15年の時を経て現れた激渋の新譜です。

未完成だった音源を他界寸前に託された娘メイヴィス・ステイプルズが自身の近作のプロデューサーであるウィルコのジェフ・トウィーディと共に作品として仕上げたとのこと。
楽器やメイヴィスのボーカルが加えられているが、極々最小限であることは聴けばわかる。ポップス爺の空気、世界が濃厚に充満していて余計な匂いはつけられていない。
これって簡単ではないはず。凄い仕事だ。

話題になっていたものの入手はしていなかった本盤、お中元?暑気払い?で頂きました。Tさんありがとう♪

最初の頃の印象「し、シブいなぁ~激シブ!」。さらに聴き込むごとにゆっくりと「感動」が追っかけてきたのでした。暑苦しいところや押し付けがましいところが皆無な歌とギター。残響の向こうにポッポスさんの立ち姿が浮かぶような出来映え。ブルースがソウルがゴスペルが詰まっています。

病床でメイヴィスにこの音源を託し「Don't Lose This」と告げたというポップスさん。
その「これ、なくすなよ」がタイトルになった本作。濃厚なのに決してシツコクない、素晴らしい音楽作品です。

「(買おうか)どうしようかな?」と迷っている方には強くお薦めいたします!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

W.C.カラス先輩、傑作『うどん屋で泣いた』が正式リリース!

2015-08-28 | 音楽
富山在住のブルース・シンガーソングライター、W.C.カラスのセカンドアルバム
『うどん屋で泣いた』


バイユーでの先行発売から1ヶ月、この度正式にリリースされました!

2年半前のアルバムデヴューから本当に色々なことがありました。
ノンストップで駆け抜けたこの日々の中で作り練り上げられていった楽曲を収録した渾身の一作です。

既にバイユーではヘヴィローテーション中なので「素晴らしい!」の声は聞き飽きているという方も多いかと思います。
でも言いましょう。素晴らしい!傑作です!!

衝撃的に受け取られたファーストアルバムと比べても、より一層濃厚な強力盤。
駆け抜けた日々に培ったミュージシャンとしての成長。
そしてこれまでの50年間以上に、多くの人の目に「見られ」「出会い」「触れた」2年半の中で育まれ熟成された人間力が静かに爆発した生々しい作品となりました。

梅津和時さんのサックスが炸裂する冒頭のタイトル曲からインパクト十分!ズクナシの歌声やKOTEZのハーモニカやコーラスと積極的な演奏活動の中の出会いが生んだ名演揃い。

うーん、なんというか。なんだかよくわからないけれどとにかく「グッとくる」作品です。
特に感動的な歌詞の部分や、鮮烈な部分、とかではない場所で胸にグイッと迫ってくるのです。
決して大層なものではなく単純に胸に迫ってくる。気まぐれな感情の揺れを引き起こす1枚です。

しかしプロデューサー、モアリズムナカムラの力量には脱帽です。結果的にW.C.カラスを世に出したファースト以上に冴え渡っています。
カラス清さんのブルースシンガーとしての弾き語り姿と、シンガーソングライターとしての間口の広さをバランス良く過激さを失う事なく伝えたセンスは素晴らし過ぎる。

強く推薦いたします。
是非、多くの方の耳に届きますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業日案内

2015-08-26 | 営業時間等のご案内
バイユー、次の営業日は8月28日金曜日です。どうかよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

灼熱の三鷹シャッフル!近田、Shyさんに真っ向勝負の巻

2015-08-26 | ライヴ報告
日曜日は3回目のShyさんの競演企画三鷹シャッフル。W.C.カラスさん石田長生さんときて、『はいからさん』近田崇仁大抜擢の夏の夜でした。
「前座じゃないぞ頑張れ!」と応援の声多数のバイユー。

まずはカードを切って先攻後攻を決める儀式。いきなり番狂わせ!
先攻シャイさん、後攻近田‼
ガチだったんスね~
ひえ~大変な事に。近田、動揺を隠せません!!


まずはホントにシャイさん。

いつもながら熱いステージ。そして暑い!!

バイユーで歌う時間を大切にしてくれてるのが伝わって来てじわじわ感激しながら聴いていました。

そして近田。
取り返しのつかない事態に…と言いつつスタート(笑)いきなり『Oh Yeah Alright』で熱く暑く‼︎

大先輩を前に全力、全開のステージ!
「いいぞ近田!」と見てるこちらも熱くなる。
最後まで持つのか?ってくらいにハイテンションにソウルフルに歌い切りました。

そして熱いアンコールを受けると、まったくの打ち合わせ無し、いわゆる「ムチャぶり」でシャイさんを呼び込む。しかもシャイさんのキラーチューンのひとつ『君にファンキー…』共演をリクエスト。
大丈夫か近田!?

そして暑くて熱い共演。





バイユーでの10年近い時間、何度も働きながら観て来たシャイさんの『君にファンキー…』で共にロックする近田。


元祖シャッターチャーンス!



凄い絵、凄い時間でした!

なんだか感慨深いものがありましたね。

濃厚な時間でした~感謝。
Shyさん近田さんありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町田謙介と三浦雅也、素晴らしい組み合わせでした!

2015-08-26 | ライヴ報告
土曜日はアドー音楽事務所企画『町田謙介vs夜のストレンジャーズ三浦雅也』。なんとふたりは初対面でした。近い場所で活動していて、共通の知り合いも多いのに不思議なもんです。

そんなふたり。私、実は当日まで「一緒にLIVEやる相手として相性はどうなのかね?」と少しだけ心配していました(そんな大袈裟なものではないのですが)。でもそれは結果、まったくの杞憂でした。
パンチのある歌声、その場の空気を自在に操る世界観。続けて聴いてなんの違和感もない、どころかアナログのAB面にそれぞれ収録されていても楽しめるくらいに相性の良さを感じました。

しかし両者共、地声が大きい!そして共にブルースやソウルをルーツとしながらも独自のはみ出し方をしています。流石アド社長。「この組み合わせ、バッチリだと思ったんですよ」と笑顔でした。

先攻は三浦雅也。リラックスしているようでピリッとしたステージ。弾力もあってこれまで以上に良かった!もっと聴きたい!と思いました。

後攻めは町田謙介。いつもながら凄いボーカルにギター!繊細なのにワイルド。たまりません。俺が10代の頃からマチケンは強烈に凄いのだ~。

この日初めて聴いたマチケン版『I Wish I Knew How It Would Feel to Be Free』。
被災後、バイユーLIVE終演ミュージック(アーマ・トーマスヴァージョン)として最も多く流れてきたこの曲。
町田さんの歌声がこれまた強力。はっきりいってリハーサル段階で激しく感動していました。
最近歌い始めた、とのこと。皆さん一聴の価値有りです!!

最後はストレンジャー三浦を呼び込んで二人でハーモニーを聴かせてくれました。満足しました~。

終演後は「有さんの誕生会を」とお二人とアド社長に誘われて早めに閉店。楽しい酒宴となりました。

※写真はアドー社長が用意した暑さ暑さ対策グッズ。素敵な気遣い♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の営業予定

2015-08-24 | 営業時間等のご案内
ドトウの土日でした~!素晴らしいLIVEに大満足いたしました。
今週は8月25日火曜日と28日金曜日のみ営業いたします。
まだまだ暑く厳しい環境ですがどうかよろしくお願いいたします。
8月について
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜日曜日はShyさんに近田が挑みます!

2015-08-23 | イヴェント案内
今夜日曜の夜はバイユーへ!
8月23日(日)
Shy presents 三鷹シャッフルvol.3
出演:Shy / 近田崇仁(はいからさん)



開場19:00 開演19:30 料金2500円(+要1drinkオーダー)
★W.C.カラスさん、石田長生さん…と続いたシャイさん対決シリーズ三鷹シャッフル。今回はなんと『はいからさん』の近田崇仁が大抜擢!
ソウルテイストのロックバンド『はいからさん』を率いる近田、ご存知の様に長きに渡ってバイユーの従業員でもあります。
前座ではありません!皆さん是非(暑いかもしれませんが)応援に駆けつけてやって下さいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜は町田謙介 / 夜のストレンジャーズ三浦雅也!

2015-08-22 | イヴェント案内
今夜のバイユーはコレ!!
8月22日(土)アドー音楽事務所企画
出演:町田謙介 / 三浦雅也(夜のストレンジャーズ)

開場19:00 開演20:00 料金2500円(+要1drinkオーダー)


★エアコンのない現在のバイユーでは真夏のLIVEはなかなかに厳しいものがある…というのに企画されたのがコレ!
アドー社長とマチケンさんとストレンジャー三浦には「暑い、厳しい」なんて弱っちい言葉は通用しません。
ブルースシンガーと言われながらも初めっからそんな枠を飛び越しているマチケンさんに夜のストレンジャーでブルージーなロックンロールを炸裂させる三浦雅也の魅力的で強力な組み合わせ。

暑くても燃えるぜ!な方、是非一緒にビールを飲み盛り上がりましょう

そして明日は
8月23日(日)Shy presents 三鷹シャッフルvol.3 Shy / 近田崇仁(はいからさん)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金子vs仲村戦をyoutube観戦

2015-08-22 | ボクシング
昨夜後楽園ホールで行われたスーパーフェザー級10回戦 金子大樹 vs 仲村正男 戦
再び世界戦線浮上を目指す二人のサバイバルマッチ。こんな超強力好カードなのになんとテレビ放映はなし。深夜録画放送も後日録画放送も無し。

しかたなく起きてすぐにyoutubeをチェック…ありました個人撮影の映像が!
熱戦でした。
2-1の判定で敵地へ乗り込んだ仲村選手の勝利。

僕の採点も、辛抱強く戦った仲村選手の2ポイント勝ちでした。仲村選手は20勝目にして初の判定勝利。
熱い試合でした。
この二人の戦歴をダイジェストで見せた後放送すれば、初めて見る人も熱くなっただろうに…テレビ放送しろよなー。

でも翌朝すぐに全国のどこからでも観られる、こういう時代なんですね…。
地方在住だと今の方が便利ですね、絶対。昔は雑誌の写真を見て想像するだけだったもんなぁ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金土日と熱く営業します!!

2015-08-20 | 営業時間等のご案内
次回の営業は8月21日(金)の予定です。
そして
8月22日(土)町田謙介 / 三浦雅也(夜のストレンジャーズ)
8月23日(日)Shy presents 三鷹シャッフルvol.3 Shy / 近田崇仁(はいからさん)

と3日続けて熱く営業いたします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日でした!

2015-08-19 | ある日の出来事
昨夜は私の誕生日を祝っていただき恐縮至極。
ありがとうございました。
現在のバイユーに相応しくアイスケーキの登場に感激でした~。
地道に楽しく、また1年頑張ります!

バイユー次の営業日は8月21日、金曜日通常営業です。
そして土日はLIVE営業!
8月22日(土)町田謙介 / 三浦雅也(夜のストレンジャーズ)
8月23日(日)Shy presents 三鷹シャッフルvol.3 Shy / 近田崇仁(はいからさん)
と3日続けて熱く営業いたします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日&ハイネケン復活

2015-08-18 | 営業時間等のご案内
本日8月18日(火)午後7時より営業いたします。
本日フードの持ち込みは自由となっております。


そして…被災以来、簡易のもので対応していたハイネケン生ビールのサーバーをようやく新調いたしました!
これまでのサーバーは簡易式だった為、どうしても連続して出した時「冷え」があとわずか一歩…だったのがとても気になっていました。
まだ時折浸水はあり、見切り発車ではありますが
「生ビールくらいはしっかりしたものをお出ししたい!」
と思っていたので少しホッとしました。

次回の営業は8月21日(金)の予定です。
そして
8月22日(土)町田謙介 / 三浦雅也(夜のストレンジャーズ)
8月23日(日)Shy presents 三鷹シャッフルvol.3 Shy / 近田崇仁(はいからさん)

と3日続けて熱く営業いたします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイユー営業予定

2015-08-08 | 営業時間等のご案内
バイユーゲイト8月の営業予定、次回は8月18日(火)そして8月21日(金)の予定です。
詳しくはこちらをご覧下さい。よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

W.C.カラス&モアリズムを熱気溢れる写真で振り返る!

2015-08-08 | ライヴ報告
去る7月25日に開催されたW.C.カラス2ndアルバム(先行)発売記念LIVEの模様を、当日撮影して下さった~近年LIVEシーンでその名を轟かせている~FUJIYAMA女史の写真で振り返ります。


汗が印象的です。音楽も最高でしたが暑さも凄い夜でした。
FUJIYAMAさん素敵な写真をありがとうございます!

オープニングアクト&後半のバックバンドも務めたモアリズム!ナカムラはW.C.カラスのアルバムの敏腕プロデューサー!!









Yeah~FUJIYAMA素晴らしい!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1年振り2度目のDHUK。

2015-08-08 | ライヴ報告
昨夜金曜日は1年振り2度目の開催となったDHUK~ダサい反戦歌を歌う会の集い~でした。
今夏のピークか?という暑い日。過酷な状況のバイユーに果たしてどれだけの人が集まるのか?と思っていましたが、なかなかの盛況。
昨年以上に良い会になったように感じました。

状況的には昨年漠然と感じていた不安がより現実的なものとなり、切迫感もあったはずなのですが。押しつけや硬直感はなく、笑いや批評性もありこの会の良さは保たれていたように思います。
音楽的にはフォークあり、ロックンロール有り!皆楽しんで聴いていました。


世の中のこの現状、個々に話せば考え方の違いはいろいろあるものの、絶対に共有すべき「戦争は駄目だ!」を改めて強く感じた夜になりました。

法案についてどう思うか、安全保障をどう思うか、世界情勢をどう見るか…非常~に大事なことですが
その前に「戦争は絶対に良くないものだ!」それだけは皆が見失わないようにしたいと思います。

こうやってフランクに、そして音楽で平和について考える時間を作ってくれたジャック高山くんに感謝を送ります。

高山くんが、皆が言う「こんなダサい歌、歌わずにすむならそのほうがいいよなー」と。
そんな会でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加