バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

高知駅

2008-02-28 | 日記・エッセイ・コラム

高知駅が新しくなったのは確かに良い話題なのだけれど、古い駅舎を懐かしく思い出したりもしてしまうのでした。Photo_6
自分は飛行機が苦手なもので本当に良く利用しました。まぁなんというか思い出が詰まってますね。いかにも南の駅舎という感じで、夏に帰省するとなんともイイ感じだったなぁ。 味がありました。

昔々のある日、このホームから20080225電車(汽車)に乗って、高松で宇高連絡船に乗り換えて上京したのでした~。

5月に帰る予定ながやけんどもう取り壊された後ながやろうか…?なんとなく残念です。Photo_3

営業最後の夜の写真だそうです。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

くじらドーム

2008-02-27 | 日記・エッセイ・コラム

先日、2月24日に新しい高知駅が開業したとのこと。高架になって北口も出来た!(これまで駅の北側に抜けられなかったというのも凄いけど)Photo_2 杉を使ったヨーロピアンな造り?の駅舎は『くじらドーム』という愛称だそうな。
四国初の自動改札導入も目玉で(涙)Photo_3 高知の街は盛り上がっているらしい。地元紙を紐解くと「高知じゃないみたい」という泣かせるコメントも…。ミス高知が参加しての出発式も行われたそうです。Photo_4 青い電車(汽車)が、かの『南風号』!

しかし『くじらドーム』とは。。。帯屋町と大橋通りの角には鯨肉を売っているお店はあるし。やっぱ高知はクジラながよねー。見て良し、食べて良し。やきね。
最後に~出発式に先立つこと数時間、未明に高知を出発して岡山へ向かう初列車『特急・南風2号」の勇姿を御覧下さい!!2 ん?「これって(新しい)東小金井駅みたい」??
…暴言は許しませんよ!!

なんだか久しぶりに帰りたくなりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南より友来る

2008-02-27 | ある日の出来事

昨日は丸2年ぶりの再会となる友人が南からやってきた。もちろんバイユーは初めて。楽しい時間を過ごしたのでした(俺が)。感謝。
お土産も貰った。感謝感謝。泡盛も頂きました。初めてみるお酒『長老』35°、古酒!感謝大感謝。

雨はあがったものの風が吹き荒れる中自転車で帰宅して、コタツに入って泡盛を…。
旨い!これは美味しい。このまろやかさ♪~最近深夜になると身体の重さを感じていたのだけれど、疲れがアルコールにとろけて元気になった気がします。Tちゃんありがとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやぁトーベンさんかっこよかったなぁ。。。

2008-02-25 | ライヴ報告

昨日日曜日は湯川トーベンさんのソロライヴ!とにかく音楽的な引き出しの多いトーベンさん(あたりまえか)そのうえで表現されるシンガーソングライターぶりはとても味わい深く、ライヴを通じて「うた」に溢れていました。
まぁなんというかいつもお世話になっているミュージシャン・玉城まさゆきさんのコメントではないけれど、かっこいいのです。たっぷりと2ステージ、最後は『サマータイム・ブルース(子供ばんどヴァージョン)』も飛び出して楽しいライヴでした。その証拠にお客さんも去り難かったのか…遅くまで残って歓談。時にはトーベンさんも加わったりしていい雰囲気でした。僕も音楽の話をいろいろできて楽しい一日でした。御本人も地元ゆえのリラックス感を感じてくれているならばとても嬉しいですね。
是非、次回もよろしくお願いします!ということをお願いしております。近隣の方は次回をお楽しみに。
トーベンさん曰く「昨日はあっさり断られた」という湯川潮音さんもいつか一緒に来てくれるといいなぁ♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

英くんと有沢くん&フロミズワンダーズでロッキンハウス!

2008-02-25 | ライヴ報告

土曜日の『英くんと有沢くん(from高知)』&『フロミズワンダーズ』のライヴは熱く盛り上がりました!
大歓声を受けたピアノ入り日本語ブルーストリオ『フロミズ』に080223 高知臭プンプンのファンキーデュオ『英&有沢』。080223_2
砂嵐が激しく吹き荒れたこの日、バイユーは激しく揺さぶられロッキンハウス状態となったのでした。
その熱はなかなかおさまらず、終演後しばらくして遂にアフターセッションに突入。ケンタロー&有沢くんのピアノ連弾によるニューオーリンズナンバーなどなどここは何処?ニューオーリンズ?それとも帯屋町?柳町??いうばぁの歓声に包まれました。080223_4
これからも東京を中心に精力的に活動していくという『フロミズ」、そして秋頃にはまたやって来るというウワサの『英&有』。両組の今後に注目です。

あ、それと…たくさんいらっしゃった先輩方、今後もどうかよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は湯川トーベンLIVE!

2008-02-24 | イヴェント案内

いやぁ~あまりの風の強さに驚きつつ突入した週末でした。凄かったですねー。
で、今日24日。新しい週の始まり日曜日は…『湯川トーベン』さんのライヴです。
いわずとしれた元・子供ばんど、そして遠藤賢司バンド等でも活躍中のトーベンさん。現在の活動の中心であるシンガーソングライターとしての姿をぜひ御堪能下さい。
前回はブルース・コバーンの話 やなんかで盛り上がったなぁぁぁ。

今夜は午後6時半開場/7時半開演となります。料金2000円です。

昨夜の盛り上がりについては後日…。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今夜はバイユーで鍵盤が炸裂。ハープも…土佐弁もたっぷり♪

2008-02-23 | イヴェント案内

今日2/23(土)はライヴ営業。
高知からやって来たファンキーソウルデュオ『英くんと有沢くん』と東京近郊で精力的に活動するブルージーでフォーキーな(なんだフォーキーって!)トリオ『フロミズワンダーズ』というなんとアルコール摂取を援助してくれそうな組合わせ。
両グループ共に鍵盤奏者がキメまくる楽しい夜となりそうです。
午後7時開場/8時開演。料金1500円です。是非!土佐弁もたっぷりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日は豪華ライヴ2連発!

2008-02-22 | イヴェント案内

今度の土日は連日のライヴ営業となります。
23日、土曜日は高知からスーパーファンキーなピアノとヴォーカルのデュオ『英くんと有沢くん』が久しぶりにやってきます。高知の夜の街の人気者・「ふたりソウルショー」とも呼ばれるそのピアノソウルは絶品です。土佐弁もたっぷり、高知の香りにむせかえります。
共演はこれまたピアノ入りのブルージーな歌モノトリオ『フロミズワンダーズ』。新宿でのバイユーイヴェント『Naked on the Bayou』でもお世話になったニューーオーリンズスタイルのピアニスト・ケンタローに注目です。飲んで騒いで!といった感じのライヴが期待できます。
午後7時開場/8時開演 1500円です。

そして翌24日、日曜日は湯川トーベンさん。いわずとしれた元・子供ばんど(うじきつよしとの2枚看板でした)、そして遠藤賢司バンド等でも活躍す る、長く輝かしいキャリアを誇るミュージシャンです。バイユーには2度目の登場となります。現在の活動の中心であるその歌心溢れるシンガーソングライターぶりには定評があります。
この日は午後6時半開場/7時半開演となります。料金2000円。

週末はバイユーゲイトで!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウーララ!

2008-02-20 | 音楽

昨日入手した素敵なブツ。『Ooh La la / Faces』UKオリジナル盤。やはり嬉しかったのだろう…写真を撮ってしまったのでブログに載せることにしました。Photo
大好きなFaces。当時のロッドのソロも含めてどれも愛聴盤なので「このアルバムが最高傑作!」とは言わないけれど大事な1枚であります。これまで聴いてきたのは20数年前に購入したアメリカ盤。当時は丁度谷間の時代だったのかFacesを集める(聴く)のには苦労したものです。彼らの個性である緩めでラフなロックンロールとロニー・レインの活躍による味わい深さが格別な音盤です。モチロン、小者の私は破格値で購入。そして小者なのでバイユーのターンテーブルを調整しなおしたりなんてした後に聴きました。音がクリアで音間に深みがあって嬉しい。2 ジャケットは綺麗な美品だし、盤質はピッカピカ。そしてレーベルがカッコ良くって更に嬉しい。B面のグリーンレーベルもグッド!
昨夜、久しぶりに
『下北沢ウーララ』http://nagoyameshi-oohlala.com/の杉本が来店したのはレコが呼んだのか??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大盛況、そしてマスト熱唱の巻。

2008-02-18 | ライヴ報告

土曜日のマスト(ノーズウォーターズ)ソロライヴ、予想通りの大盛況でした。大盛況に対応しきれず後手後手にまわってしまい、ご迷惑をかけたお客様には恐縮してお詫び申し上げます。精進いたします。082161
『スローバラード』(RCサクセション)!のカヴァーから始まったライヴはいつものノーズとはひと味違いカヴァー曲や懐かしい曲、そして新曲も飛び出すという盛り沢山な内容で、かなり満足度は高かったのではないでしょうか??アコースティックとエレキを持ち替え、そしてカシオくんも駆使しつつの2ステージは曲も時間もたっぷりでした♪個人的には『目を覚まさせて』を聴けたのが嬉しかった。そしてマストの弾き語り082162による The Waltz ナンバー(ナント『58』!!)という隠し球も!…これっきり。との話もあるピアノマン・マスト、聴けた方は好運だったのかも…。
とにかく楽しく熱いライヴでした。「これからバイユーでちょくちょく演っていきます」ということになってます。そして「ソロワンマンでは毎回新曲を披露します」との発言も。いやぁ楽しみです。残念、見逃した!という方は次回こそは是非!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2/16(土)ノーズウォーターズの崎枝将人(マスト)のソロライヴです。

2008-02-16 | イヴェント案内

本日2月16日(土)はライヴ営業。
石垣島出身のソウルフルなロックバンド『ノーズウォーターズ』のボーカル&ギター・崎枝将人(マスト)のソロライヴです。 Masto
ニューアルバム『ローリングマン』も好評発売中!今や大きなライヴハウスをワンマンでいっぱいにするノーズ。でもマストは狭いバイユーも大好きなのです。
実は…今日は予約で満席となっておりましたが、昨夜になって若干名の入場が可能なことが判明。「え?そうなの?行きたい!」という方は是非バイユーまでお電話下さい。
0422-55-5782(4時以降)
午後7時開店/午後8時開演:終演時間未定です。料金は2000円。
一度聴けばグッと入り込んでくる素敵な歌を沢山持ってます。バイユーはずっと応援しているのです。
声もデカイ!
お楽しみに!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(Every Time I Hear) That Mellow Saxophone

2008-02-12 | 音楽

昨日話題の?Roy Montrell『(Every Time I Hear) That Mellow Saxophone  』。バイユーに無いシングル盤写真を載せるのもどうかと思い、実在?の盤を撮影してまいりました。Every_time_i_hear_that_mellow_saxop
A面ラストに収録。モノラル録音を楽しんでおります。Aベさんありがとう♪

ホント、サイコーです。

でも…嗚呼、Waltz ヴァージョン。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月10日といえばオキナワでTHE WALTZ !

2008-02-11 | ローリー/The Waltz

そうなのです。2月といえばオキナワでザ・ワルツなのです。
毎年2月10日、”この島国最高のミュージシャン”という(バイユーによる)キャッチフレーズで知られるローリー率いるオキナワン・リズム&ブルースバンド『THE WALTZ』が沖縄にてワルツのバースディというスペシャルライヴを開催しているのです。今回で22回目!!バイユー近辺では20回の記念大会にはツアーを組んで参加したものですが(当ブログのバックナンバー カテゴリ「ローリー/The Waltz」2006年2月あたりを御参照下さい)今回は雪の三鷹に居残り。武蔵野の冬にまみれ、ああ今頃は~という夜を過ごしたのでありました。
オキナワの地には全国各地からオールドファンをはじめ多数のローリー/ワルツフリークが集結し大いに盛り上がったと伝え聞いております。
丁度開演して少し経った頃、現地に乗り込んでいる諜報部員から「いきなり『MELLOW SAXOPHONE』!(オープニングはおなじみ『Jumpin' at the 酔ing』)」という歓喜のメールが…。ああああえいねやぁ~。ここからのメールは無視しよう(笑)
17周年?の時にTマちゃんから「1曲目はMemphis Soul Stew!」というメールを貰ったのを思い出しましたね、、、、。
流石『SAX A GO GO』のワルツ。リトル・リチャードやドン&デューイ、ネヴィル・ブラザーズやストレイキャッツでもおなじみのロイ・モントレル作の『MELLOW SAXOPHONE』をカマしてくれるとは…。Mellow_saxophone実はスペシャリティのシングルなんて素敵なモノは持ってないんだれけど写真を載せてみます。 バイユーでは別音源を聴くことにします。辛抱タマリません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御来店大感謝

2008-02-10 | 日記・エッセイ・コラム

今年の冬は厳しい。少なくとも昨年よりは格段に厳しいと思う。雪も降る。武蔵野の冬は都心より2割増だという人もいる。そしてバイユーは決して「暖か~い!」という店ではないと思う。何より勇気を出してトビラを二つ開けても店の中は見えない。更に右に回り込むことが必要なのだから初めて訪れるにはハードルが高い。特に女性には高いんじゃぁないかな、と思う。

ここ数日は特に寒さや天候が厳しい。にもかかわらず足を運んで頂いているお客様方には本当に感謝であります。そしてこの寒さや悪天候の数日間にも、バイユーに初めて御来店!いただいた方々が幾人もいらっしゃました。常日頃から初めてのお客様には、よくぞこんな奥まで!と感謝感謝なのですが悪天候の中であったためいつにもまして喜ばしく”大感謝”しております。ありがとうございました。
またいつでも気が向いた時にフラリと寄って頂ければ嬉しく思います。どうかよろしく!

この週末は暦通り。今日、日曜日はお休み。明日月曜日は通常営業致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザディコな土曜日&男気ソウルな雪の日曜日

2008-02-04 | ライヴ報告

充実の週末でした!
大入り満員。大いに盛り上がったザディコ・キックス。当然暖房いらず!やっぱりバイユーにはザディコが似合うのです。0822 キレイドコロ・女性ラブボードは1名のみの参加でしたが、ゲストとして素晴らしいちびっこラブボーダー・アッキーも登場。0822_3 ダンスミュージック!この夜のバイユーは揺れていました。ルイジアナの香りに溢れていました。当然また演って貰います。観損ねた~という方は次回に是非!!

そしてその夜から東京は雪。日曜の昼間も降り続き、更に夜までという悪天候の中行われたSHY LIVE。シャイさんの歌ではないですがパワー!パワー!を見せつけられたのでした。雪が降りしきる武蔵野の日曜日夜という悪条件ゆえ、大盛況というわけにはいきませんでしたが、足元の悪い中バイユーまでやって来た方々は(私を含めて)長きにわたりプロフェッショナルなミュージシャンとして活躍する人間の 凄み。 そして滲み出て溢れ出すシャイさんのロッカーとしての人柄に ノックアウトされたのではないでしょうか??私はKOされました!!そう、男気全開でありました。それに大歓声で応えたお客さんも凄い。歓声に応えたたっぷりのアンコール。参りました。
シャイさんのライヴ、なんというか判り易く言うと…(判り易い必要はないんだけど)、とにかくグッとくるのだ。それに尽きる。体験した人には解りますよね??御来場感謝。
とにかくまたバイユーに来てくれます。皆さんまた会いましょう!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加